安全テスト

別名称一覧:
  • SAFE Test
  • SAFEテスト
  • セーフテスト
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
人造人間コベナント
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
44.名無しさん2020年08月27日 01時03分
感想

パラディン・ダンスの存在が、このテストの正確性に疑問符を投げかけている・・・と言えるかも知れない。

カトラーと共にジャンク屋をやっていた頃ならともかく、東海岸B.O.S.に入隊し10年勤めて修羅場を潜り抜け、パラディンという部下を率いる階級まで登っている。
当然、これまでに(本来第三世代人造人間の多くが苦手とする筈の)重要な決断を迫られる場面は星の数程あったと考えられる。

単純にダンスがテストで陽性判定されない側とも取れるので結局確かな事は言えないが。

43.名無しさん2020年08月09日 03時31分
感想

>>41
PCR検査については「是非」が問題になっているのではなく、何を目的にPCR検査を行うのかと、そのための検査実施数がどうあるべきかが問題になっている。
「安全テスト」においては、通過できなかった者は殺害されているという点もPCR検査とは大きく異なる。
これ以上書くとゲームと関係のないところでの立場と思想の問題になる。

42.名無しさん2020年08月08日 01時39分
感想

コベナントに入ることができている人数から考えて、テストを通過したのは多くて10人程度だろう。(コベナントに入ることを許されて、ほかの土地に住むというのは、行商人か、端からコベナントを怪しいと思っているのでもなければ考えにくい。)
また、このテストは拒否することもできる。
つまり、荒れ果てた連邦で明らかに異質な、コベナントという外見の美しい集落が行うテストを、怪しいとも思わずに受けている時点で多くは人造人間なのではないだろうか。

41.名無しさん2020年08月07日 19時33分
感想

ちょうど今の時期だとウィルス検査の是非と認識が被る。

40.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
39.名無しさん2020年01月26日 15時06分

メタ的な話になってしまうがコベナントの所在する位置は元セイラム村(現ダンバース)
であり、その地で起きたセイラム魔女裁判という事件が元ネタになっていると思われる
上に滅茶苦茶なことが書いてあるが統計で7割は相関なしのラインであり(母数が多く7割だとより信憑性が低い)集団ヒステリーのようなものなのだろう

38.名無しさん2019年12月04日 13時19分
感想

>>36
この計算分かりやすい…人造人間の潜伏率からすると単独テストで70%は異常に優秀なんだな。
逆にここまで来ると、コベナントに訪れる人造人間の比率が有意に高いのではと疑いたくなる。
インスからしたら外注の品証業者(クオリティ高くて研究熱心、しかも無料)的感覚で、試作人造人間がパスするかのテストに使ってたりして…

37.名無しさん2019年08月12日 19時57分

>>32
>7割的中というのは何も知識がないと相関性があると感じるかもしれないが、
>現代の統計学的には全く相関関係がないと判定されるラインであり、エセ科学の常套句である。
的中率7割であっても、サンプル数が多ければ統計的には有意である。
7割を高いと見るか低いと見るかは、主観および社会学の問題であって、統計学とは関係がない。

>またフォークト・カンプフテスト(受ければ人間でもアンドロイドと判別される魔女裁判テスト)や
>G.O.A.T(質問自体には意味がないアミダくじ)などの元ネタなどから総合的に考えると
このテストは、意味があるようで全く意味がないテストの暗喩である。
原作及び『ブレードランナー』1作目のフォークト・カンプフテストはかなり信頼性の高い検査方法である。
少なくとも作中で実施された限りにおいては失敗したシーンはない。
おそらく同作者の作品で予言単体の的中率がそれほど高くない『少数報告』(映画は『マイノリティ・リポート』)との混同があると思われるが、
『少数報告』でも的中率の低さを補う運用法が為されている(逆にそのシステムを突かれてストーリーが進む)。

36.名無しさん2019年08月04日 01時15分
実銃武器

引っかかった奴がマジで人造人間な割合(陽性的中率)は、人間の中に人造人間が何人混ざってるか(有病率)により大きく左右される
安全テストの的中率は70%ほどとの事だが、さてどのようなレベルか考えてみよう
 
体感では数十人に1人くらい人造人間な気がするが、ゲームの都合と主人公の境遇上実際の平均より遥かに多く人造人間と関わってると思われるのでざっと考えて……
前提として、「人造人間が100人に1人紛れ込んでいる」
安全テストが、相手が人造人間なら100人中90人引っ掛け(感度90%)
       相手が人間なら100人中90人はスルーする(特異度90%)
そんな検査だとしよう
症状が体に現れる病気、例えば盲(虫垂炎)でのCT所見でも両者90%ほどなので、完全な問診のみとしては非常に優秀な検査という前提である
 
この時結果は……なんと引っかかった奴の的中率は10%にも満たないのだ
感度99%・特異度99%の超ウルトラスーパー検査でようやく50%!
的中率70%はちょっと凄すぎる値なのである
前提が崩れる、例えば実は連邦人の2人に1人はシンスという事でもない限り「安全テストが極めて優れた検査である」事は疑いない
 
ではコベナントの一件を微妙だと感じてしまうのは錯覚なのか?
否、微妙である。検査ではなく検査の扱い方が微妙なのだ
単体の検査としてはこれ以上望みようがないレベルなのに気付かず、7割という的中率に惑わされ「もっと精度高めるために来訪者全員に検査しなきゃ・・・」と考えてしまっているのが悲劇の元
前述した現実のCT検査も健康な奴含め全員にやったら全くアテにならないのは同じ。腹痛で来た患者を選んで実施するとか、診察や採血と併用するとかで診断の的中率が100%に近付くのだ
 
解剖以外確定の方法が無いのは諦めるとしても
全員ではなく、怪しい奴か入植希望者だけに実施する
テスト中の茶菓子にファンシーラッドケーキを好むか見るなど、別の検査も開発し併用する
といった対応が改善としては真に求められる所

35.名無しさん2019年03月04日 21時41分
感想

>>30
おそらく「スイートロールを食べたがる」のは『現在入手可能なスィーツの中で最も美味しい』という認識があり、「ベースボールで同じポジションにつきたがる」のはインスティーチュートの理解するベースボールの知識の中で『最も効率(生存率)が高い』という認識があるのだろう。

要するに理詰めだと思われる。

33.名無しさん2018年10月29日 22時18分
感想

実際にかなりの成果を挙げているところを見るに
テストはかなり正確な判別方法なのではないだろうか?

特に元凶に加担しているストックトンを狙った辺りは…

32.名無しさん2018年08月02日 13時00分

7割的中というのは何も知識がないと相関性があると感じるかもしれないが、
現代の統計学的には全く相関関係がないと判定されるラインであり、エセ科学の常套句である。
またフォークト・カンプフテスト(受ければ人間でもアンドロイドと判別される魔女裁判テスト)や
G.O.A.T(質問自体には意味がないアミダくじ)などの元ネタなどから総合的に考えると
このテストは、意味があるようで全く意味がないテストの暗喩である。

31.名無しさん2018年06月06日 04時04分
感想

チェンバース達は被害者だった。
しかし、テストを行い、今では加害者になってしまった。
それでも、うちの連邦ではチェンバース達は必ず被害者になる。

111
コベナントは綺麗な居住地だ。」
子供たちが居るのならぜひ連れてきてほしい。レモネードと、それから緑のスライムをたくさん用意しておいたのできっと楽しめるはずだ。」

30.名無しさん2018年06月02日 09時57分
感想

インスティチュートターミナルを見ればわかるが、インスティチュート側も「人造人間がやたらとスイートロールを好んで食べたがる」「ベースボールで同じ守備位置につきたがる」と言った人造人間特有の傾向の存在を認識している。(手段を選ばないコベナントほどの理解はない)
その一方で「どうしてそうなるか?」と言う原因・理由が一切わからないせいで対処・修正が出来ず完全にお手上げ状態であり、懸念されてるような修正がされる頃にはインスティチュートそのものが吹っ飛んでるか111のアイツが入れ替えそのものをやめさせてるかされているだろう。

29.名無しさん2018年01月25日 13時50分

個人的には彼らも親を人造人間に殺されてる被害者でもあるので素早くインスティーチュートを倒してテストの必要性を失わせてやるのが最善のような気がする

人造人間連邦の人々を殺す
連邦の人々がその恨みから人造人間を見つける為にテストして破壊する
今度は人造人間贔屓が人造人間を破壊した人間を殺してしまえば
殺し殺される怨嗟が延々続きかねない

その怨嗟を助長するか止めるかはプレイヤーにかかっているのかもしれない

28.名無しさん2018年01月25日 13時04分

ファーハーバーDiMAにあなたは人造人間か、と聞かれたときに確かめる方法はあるのか?と聞き返すと、「それを証明する方法は、致命的なもの以外ありません」と言われる。
インス驚異の科学力を記憶したまま脱走し、なおかつ当の人造人間たちから協力を得ているDiMAですら「致命的な手段を取らないと証明できない」ということは、コベナントの科学者たちでは200年かかっても解剖以外の解明手段は発明できなさそうである。

そして「安全テストに引っかかったもの7割が人造人間である」という事実に目くらましされがちだが、この方法だと「安全テストに引っかからなかった人物の中に人造人間が何割いるか」は絶対に確かめられないのである。
それを確かめるには「コベナントを訪れる人を、安全テストの結果にかかわらず全員解剖する」しかない。
つまり完成させようと思ったら、インスに匹敵する血まみれの道をたどらねばならない。
コベナントの人々の境遇を考えると、非常にやるせない。

27.名無しさん2017年11月25日 02時03分

ひょっとするとこれはシンスを判別出来るテストではなくインスティチュート生まれの人間を判別出来るテストなのかもしれない。
ウェイストランド人はすぐさま質問に答えるが、インスティチュートの一員なら先にその質問の意図や正確な設問を気にしたりするだろう。いたずらを仕掛けるとしてどれくらいの被害ならいたずらの範疇かとか閉じこもった老人は何日閉じこもっているのかとか聞いて検討するようなウェイストランド人は多分少ない。そしてその質問したがりのウェイストランド人シンスと思われて死ぬ。
シンスは総じて人間よりも性能が高く、しかもインスティチュートで教育も受けているはず。エピソード記憶を書き換えられた解放人造人間でも大半の意味記憶や手続き記憶は保持しているようなので、インスティチュートの人間と同じような論理的思考パターンが抜け切っているとは思えない。
インスティチュートの科学者10人に安全テストを受けさせてみたい。何人が人間判定を受けるかとても気になる。

26.名無しさん2017年06月21日 17時35分

部品のような物理的要素に頼らない、会話から確実に人造人間を人間と区別する方法の確立……というのはつまるところ『人造人間が精神的にも人間では無い事の証明』になり得る
完成した暁にはある意味でレールロードに最大の打撃を与えるとすら言えるかもしれない

25.名無しさん2017年05月09日 16時19分

そして我らが111もスワッターとは言わない。

もちろん戦前ベースボールを理解しているか否かというのも判断材料になり得るが、恐らくは大した理由もない、理由をまともに答えない、はぐらかす、なのにどれだけ拷問されようとも答えを翻さないところが最大の判断材料なのだろう。
インスティチュート人造人間は人間に奉仕する存在にすぎない。嘘はつかないのだ。

24.名無しさん2017年04月29日 19時16分

ベースボールに関する質問は何故か人間と人造人間の違いをよく判別できている、何故ベースボールなんだ?
と疑問を募らせているホロテープがあるがおそらくインスティチュートの記録にあるベースボール連邦で一般的なベースボール大きな違いがあるからだろう 
たぶん人造人間スワッターなどと答えない

22.名無しさん2017年03月25日 01時28分

結局のところこのテストは人造人間によって大切な人を奪われた遺族たちの行き場の無い嘆きや苦しみから生まれた歪な希望だったのかもしれない
このテストの精度が上がり人造人間発見そして家族を殺した…もしくは誘拐したインスティチュートへ打撃を与える
その想いが人造人間によって家族を喪った連邦の人々の集まりであるコベナントコンパウンドの心の支えだったのかもしれない

21.名無しさん2017年03月25日 01時02分
感想

興味深い研究ではあるのだが、所詮はただの質問と回答。
仮に無数の犠牲の果てにテストの精度が100%になったところで、
人造人間の思考パターンが変化したら全てが無駄になってしまうのだから犠牲者も報われない。
そもそもインスティチュート側には既に気づかれているようだし、何ならテストの完成と同時にデータを奪われて終わりだろう。
結局、インスティチュートが存在する限りどう転んでも未来がない、虚しい研究だと言える。

20.名無しさん2017年02月22日 11時54分

Vault内で行われる職業適性試験まんまなので例の質問もあるのではないかと期待するキャピタル生まれもいるだろう。


ない。

19.名無しさん2016年12月18日 20時32分

ママ
レーザーピストルを手に入れて、を爆破する。……ばん☆」

ママ
トイレに爆竹を仕掛ける。ははん。不朽のイタズラね」

かわいい(確信)

18.名無しさん2016年11月12日 22時35分

チェンバースによると精度は7割ほどらしいので現在でも3割の確率で人間が犠牲になっていることになる。
またコベナントX6を連れて行った際のセリフから察するに安全テストが行われていることは既にインスティチュート側に知られているようなので、犠牲になった人造人間のほとんどはインスティチュートの手先ではなく脱走した者達だった可能性が高い・・。

17.名無しさん2016年11月12日 21時59分

このテストによって大方の人造人間を炙り出すことが出来るかもしれないが、その人造人間が脅威になるかどうかはまた別の話である
こちらに危害を加えないような脱走人造人間も捕まっているはずなので、実際に人造人間による被害が減っているかどうかは疑問の余地が残る

16.名無しさん2016年04月10日 01時14分

元ネタは「ブレードランナー」及びその原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」において登場する人造人間レプリカントと人を判別するためのテスト「フォークト・カンプフテスト」と思われる

15.名無しさん2016年03月31日 01時21分

皆が難しく考えすぎなのか技術的に無理なのかそれとも野暮なことだから仕様としてしないのかはわからないが…
レントゲン検査ならプラスチック製の部品なら映るはず
ただ、特殊な機械によるなんやかんやで誤魔化す装置も部品として内蔵してるとか
レントゲンにも映らないインスティチュート最新のプラスチック製品を内蔵してるのか
なんか小難しいテクノロジーが使われて中々難しいのかもしれない

どちらにせよこのテストの成功率は高いとはいえ、成功率を更に上げるには中々に試行錯誤と実験が必要なことは間違いない
まあインスティチュートが爆散すれば廃れる可能性もあるかもしれないが

14.名無しさん2016年03月31日 01時01分

解剖するまで分からない=殺さなければ摘出できない部位だけが機械化されているのでは、と推測できる。
例えば脳や脊椎。文明崩壊後の技術ではCTスキャンも困難だろうし、乏しい設備では生検もままならないだろう。
注射一本で重度の放射線障害もたちまち完治するような医療技術なら判別方法などいくらでもあるのではないかと言われてしまえばそれまでだが……

13.名無しさん2016年03月30日 23時52分

解剖すればボディの中から人造人間の部品やらなんやらが出るのだからもう少し上手く出来んもんかな

12.名無しさん2016年03月30日 23時40分
11.名無しさん2016年03月06日 01時31分

一般人と人造人間を見分ける事ができる方法はこれくらいであり、よくこの規模の組織がここまでやれたものである
インスティチュートを壊滅させた後のB.O.Sがこのテストの存在を知ったら残党狩りに役に立つという事で喜びそうだが、彼らの性格的にこんなまどろっこしいやり方は好まない可能性もある

10.名無しさん2016年03月05日 22時38分

ターミナルをみる限り >>9 の懸念(アップデートでキャッチャーに拘らなくなったら?というもの)もしており、その際に倫理を問う質問の方が本命になるのでは、と目している様子。

9.名無しさん2016年03月05日 22時22分

おそらく第三世代の体は脳以外完全に人間なのでちょっと頭割らせてくださいとも言えず難しい所
心理テストなら機材も要らない反面、テンプレ質問なら対策可能と思われるのでいたちごっこの可能性もある

8.名無しさん2016年03月05日 22時08分

現時点での一次テストの陽性的中率は7割ほどの模様
恐らく幾多の屍の上に立つだけの事はあり、基本的にどうやっても見分けがつかない人造人間を、簡単な質問で心理テストとは思えない精度で暴くという凄まじい成果を挙げてはいる

……しかしこれ自体の精度の改良の前に、確定診断を解剖以外で下す方法の模索が先であろう。どう考えても。

7.名無しさん2016年02月19日 04時07分

コベナントに入れるかどうかをテストしているのに美容師に向いていると言われたったって?

...あなたのことですよ、Mr.ブッチ

6.名無しさん2016年02月14日 19時58分

質問に答える主人公主人公で、かなり突飛な答えの数々を用意されている。どういう答えを選んでも話は進むので巫山戯てみるのも面白い。

5.名無しさん2016年02月14日 19時56分

Fallout3のテストほぼそのままなのだがいくつか文面が変わっている。
Vault最下層が洞窟、といったように。
その中には「ちょっとおかしいお年寄り」があるのだがそこがどういうわけか「Mr.アバナシー」になっている。しかも、元の「閉じこもってしまった」のところにはなかった「また」をつけて。
ブレイク・アバナシー。彼はこんな離れたところで頭のおかしい突発性引きこもり常習犯扱いになることをしたのかい……?

4.名無しさん2016年01月29日 16時18分

この後クエストを進めた先の施設にあるホロテープなどを聞くと分かるが、人造人間が(恐らく何らかの特徴ある)質問には質問で返したりはぐらかす傾向にある点を狙ったもの。なので真面目だろうがふざけてようが、取り敢えず「答えた」らパスになる。

3.名無しさん2016年01月15日 20時04分

改良方法は安全テストを行う→解剖して人造人間が判別する→安全テストの正確性の裏づけをとる。
なので、犠牲者が山のようにいるのだろう。

2.名無しさん2016年01月15日 20時02分

コベナントに入るためのテストと言われてるが、実際は人造人間かどうかを
心理的に区別するテスト。
チェンバースによって、安全テストは改良されている。

1.名無しさん2016年01月15日 19時59分
関連用語について
コメントを投稿する
197



ページ上部に戻る