バージル

別名称一覧:
  • バイオサイエンス・ボーイズのひとり
  • Brian Virgil
  • ヴァ―ジル
  • Dr.バージル
  • Dr. Brian Virgil
  • ブライアン・バージル
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
2.名無しさん2016年01月05日 23時08分

インスティチュートにいた頃はバイオサイエンス部門に所属。
FEVを使い人工的にスーパーミュータントを作り出す実験をしていたが、そのために
無実の人間が犠牲になっていることに対して悩んでいた。
やがて彼はインスティチュートを抜け、追っ手から逃れるために輝きの海に身を隠す。

3.名無しさん2016年02月16日 15時42分

研究の過程で感染したのか、輝きの海での耐性を得る為かスーパーミュータントになっている
インスティチュート脱走時に持っていくつもりだった自作のFEV血清を忘れてしまい、薄れていく自我と発露する凶暴性に怯える毎日を過ごしている

4.名無しさん2016年02月22日 09時40分

彼を人間に戻すとストロング好感度が下がる。ストロングSMであることに誇りを持っているのだろう・・・。

5.名無しさん2016年02月23日 08時06分

FEVの効能に対する疑念をいだき、ファーザーに対して研究続行が無意味であると何度も上申している。
無論、これには人体実験に対する彼の良心の呵責もあるが。

血清を届けて人間に戻ると、FEV無力化に関する研究を開始する。
彼本人は人間の姿に戻れたが、それでもかつてと全く同じではなく身体機能の向上など以前との差異はかなりあるらしい。

6.名無しさん2016年03月06日 13時01分

一応ケロッグ達に備えているらしいが、缶の鳴子と貧弱なタレット数台とは流石に舐めすぎである

7.名無しさん2016年03月21日 10時33分

保安と奉仕に務めているプロテクトロンさんが居ることも忘れてはならない
どこで調達したのか知らないが…

8.名無しさん2016年03月21日 10時59分

彼の存在が結果的に主人公インスティチュートに招くことになり、場合によっては彼らを滅ぼすことに繋がる
インスティチュートの地上の人々を見捨てた方針が、非道な実験に繋がりその離反者が破滅を招いたと考えるなら、彼らの善悪はともかく典型的な悪の組織の滅びるお約束になぞってしまった

3における浄化装置を彷彿とさせる画期的な発明なので、バージルの研究がSM根絶の役にたつことを願いたいが、本格的に使用できるようになるまでまだ数年が必要とのことなので、次回作で話題になるかは微妙である

9.名無しさん2016年03月21日 11時44分

スーパーミュータント化したあの大きな手で器用にターミナルのキーを叩ける人。
指先でペチペチしているのだろうか? グシャっとやってしまいそうに思えるのだが。

10.名無しさん2016年03月23日 00時52分

だからこそ「ウマく字がウテない」とかみたいにカタカナでキーボードが上手く打てていないことを演出している。
チャイルド・オブ・アトムとの交流で大きいキーボードが手に入ればいいが…などと日記に記しているが、当然SM用のキーボードなど手に入ることはなかった。

11.名無しさん2016年03月28日 10時02分

クエストA Loose Endにて彼の殺害を命令される。
何故か脱走したインスティチュートサブクエストではなくBOSにて発生する。BOSバージルの情報を知らないはずのルートを辿っても位置などの詳細な情報を把握しているのは謎である。

12.名無しさん2016年03月28日 10時16分

インスティチュートから脱法したとはいえ、そこに住む人々全員と決別できているわけでもなく、
インスティチュート陥落後に訪れると非常に複雑な感情の吐露とともに出て行けと言われる

13.名無しさん2016年03月28日 10時48分

血清を渡さず、インスティチュートを壊滅させると、
何をしてくれたんだと怒り心頭で敵対してくる
お怒りごもっともである

14.名無しさん2016年03月28日 23時03分

人間に戻してからそれをランサー・キャプテン・ケルズに報告すると、驚愕と共に抹殺対象から外される。
BOSからしても、FEV無力化治療薬は魅惑的に見えるようで何れかは利用しようとしているようだ。

15.名無しさん2016年03月29日 02時37分

かのダンテの『神曲』にて主人公ダンテの“煉獄の案内人”として登場する詩人ウェルギリウスの英語名がバージル輝きの海にて地下深くのインスティチュートへ111を導く彼にピッタリの名前である。

17.名無しさん2016年04月11日 16時33分

ファーザーFEV研究を推し進めていたようだがもしかすると強靭な肉体を手に入れる(癌に打ち勝つ)ことが目的だったのかもしれない、と思わせてくれるバージルの奇跡であった

18.名無しさん2016年04月11日 16時43分

血清が存在しなかったと嘘をつき、信じさせる事が出来てしまい、更に主人公説得次第では彼は主人公に終わらせてくれる様に頼んでくる。
こうなるともう翻意はさせられない様なので、殺すつもりが無いならあまり彼を追い詰めない様にしよう。

19.名無しさん2016年04月15日 22時12分

人間に戻ったはいいが、今度はあの洞窟から一歩も出られないのではないかと心配になってしまう。

20.名無しさん2016年04月16日 01時18分

彼自身は反対だったとはいえ、やっちゃった事は万死に値するってレベルすら超越しているため、終身幽閉くらいはむしろ相当に有情な措置かもしれない

21.名無しさん2016年04月19日 00時28分
22.名無しさん2016年05月02日 13時27分

彼の探している血清インスティチュートバイオサイエンス部門の奥深くにある。のかかった扉を開けると、近未来の綺麗な施設内とは打って変わって急に廃墟めいたダンジョンに切り替わるので驚かされる。
血清にはクエストマーカーが存在しないが、自力で見つけ出して持ち帰ればバージルに渡すことができる。
探索の仕方によっては気付かないまま終わることもあるかもしれない。

23.名無しさん2016年05月12日 08時46分

彼の住処の奥には子が飾られている。
インスティチュートによるに対する残虐な実験も許せないところがあったのだろうか。

24.名無しさん2016年05月15日 17時53分

ちなみに血清を渡す際にストロングを連れていくと色々話が聞けて大抵ストロングに反感や怒らせることになるが
人間に戻った際もストロングを連れていくと選択肢付きの専用の会話が発生する
色々な情報が聞ける反面、ストロングに同意して「研究を辞めたら?」と言うと今度はバージルがブチ切れる
「なにぃ!?ダメだぁー!!!」と叫びながら襲ってくるが大抵ストロングに頭をかち割られる

研究内容をしるB.O.S.と研究は出来るが設備がなく上手く研究出来ないと嘆くバージル
案外、ミニッツメンルートやB.O.S.ルート後にSM治療の為に設備を用意するからとケルズクインランあたりに勧誘される可能性も僅かにあるかもしれない

25.名無しさん2016年05月15日 18時16分

メインクエストを進めずに彼の隠れ家を自力で探し出して入る事も出来るのだが(入口付近のデスクローのペアが目印)、上記のタレットプロテクトロン等の機材はあるのだがバージル自身は物資調達に出掛けたのか姿は無い

ロケーション自体は(ロッキー洞くつ)登録されるのでメインクエストで指定されてから改めて向かおう

26.名無しさん2016年05月23日 15時48分

可愛らしいメガネだが、大きさが足りず耳に掛けられないため紐でつるを伸ばし後頭部に引っ掛けて着用している。ベセスダ芸細かい。

27.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
28.名無しさん2016年05月25日 23時19分

血清の副作用は「筋肉と頭髪量の増加」という世の男性が
喉から手が出るほど欲しがりそうなものだったらしい。
確かに戻った後の彼はフサフサしている。

29.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
30.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
31.名無しさん2016年06月05日 13時09分

ケロッグたちに対する備えはなめていると思われがちだが、逃亡生活をしているうえ、その見た目のせいで普通の入植地に立ち寄ることもできない彼にとって、ロッキー洞窟の防備は最大限できることをやったものだと思われる。
そもそも彼のいる場所自体が輝きの海の南西の果てという到達困難で危険な場所にある天然の要塞である。
これらを含めて備えをしてあるということなのだろう。

32.名無しさん2016年06月09日 14時10分

手作り感溢れる眼を付けているが、SM化しても視力は衰えたまたなのだろうか?

33.名無しさん2016年06月16日 22時56分

インスティチュートを爆破したと知ると口を聞いてくれなくなる。
故郷の爆破なので気持ちはわかるがコーサーを送り込まれる可能性を完全につぶせるのだから彼のためにも潰してあげるのが良い。
避難警報?そんなものは必要ない。

34.名無しさん2016年07月05日 19時29分

ただ彼は眼をかけないとなんとなく頭が回らんというメンタル的なものかもしれないが

35.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
36.名無しさん2016年07月17日 02時21分

バージル血清を渡す」はその他のクエストとして扱われる。

インスティチュートと永久的に敵対するとインスティチュートクエストはすべて失敗扱いになって消滅し、「Vanishing from the Institute」が発生してインスティチュート(場所)にも入れなくなるのだが、バージルとの約束は失敗扱いにならない。
インスティチュートとの最終決戦の際にもう一度だけFEV研究室から血清を回収するチャンスがあり、このタイミングで手に入れられればバージル血清を渡す約束を果たす事ができる。

彼がインスティチュートの壊滅に気付くのは人間に戻ってからなのだが、垂れ流しにしていたクラシック・ラジオの異変には気付かなかったのだろうか…

37.名無しさん2016年07月27日 20時45分

自分の強面になったSMの顔を「凶暴性」として認識し、ディスプレイの暗転等でふとした拍子に見てしまい怯えるバージル
そんな彼にとって眼とは人間的な「知性」を思い出させる自己保全のメンタルケアに繋げていたのではないだろうか

38.名無しさん2016年07月28日 15時56分

初対面での会話では

111「息子を見つけたいんだ、インスティチュート誘拐された」
バージル「そ・・・ それは!!?」
バージル「全く分からない、申し訳ない」
バージル「ああ、そういえば過去に連邦から人を連れてきたことがあるな」


迫真の驚きから一転、とぼけて情報を話さない、、、と思いきや話す。
翻訳チーム会話の並び順を間違えたのではないか、と勘ぐってしまうほど落ち着きが無い。

39.名無しさん2016年07月28日 15時59分

初対面ではさらに

バージルインスティチュートの中に入れるのならば、血清を見つけて欲しい!」
バージル「何だって!?」

自分で自分の発言にびっくりする、おとぼけバージルを見られる。
やっぱりセリフの順番間違えたんじゃないのかこれ・・・

40.名無しさん2016年08月07日 16時30分

顔をよく見ると眼にはレンズのかけらが少し残っているだけだとわかる。
人間だった時のことを忘れないためにかけているのか、それとも眼が何かすら思い出せないのか。

41.名無しさん2017年01月14日 06時39分

 スパミュが一週間で人間に戻れるという驚愕の成果を身を以て証明した人だが、それもこれも彼にはまだ人としての記憶があり、スパミュとしての自我が芽生えていなかったから、と言う特例にも助けられたものだと思う。

 ストロングを始めとする他のSM達が彼の血清を受けたところで、脳まで完全変異してしまっているだろう通常スパミュが元の人格を取り戻す可能性は極低いと思われる。
 下手すると脳死状態も有り得そうだ。

42.名無しさん2017年01月15日 22時35分

この名前を聞いてSFを多少かじっている人ならグレッグベアの小説『ブラッドミュージック』に登場するバージルを連想するかもしれない
バイオサイエンスの科学者で、肉体が変異して眼がいらなくなったりする部分が似ていたりもする
が、名前の綴りが違う(Fo4のはVirgil、こちらの方はVergil)ので、おそらく何の関係もなく、元ネタにもなっていない

43.名無しさん2017年01月16日 12時01分

洞窟の中でトイレはどうしているのだろうか。個人的に凄い気になる

44.名無しさん2017年01月29日 12時17分

出会う前に何処かでコーサーとの戦闘経験があると、コーサー追跡クエストの際に
コーサーなら倒したことがある」という趣旨の会話選択肢が発生する
もちろん、信用はして貰えないのだが……

筆者はMOD環境で発生したが、
誰かバニラ環境で再現できる方法があるなら情報求む

45.名無しさん2017年01月29日 13時22分

会ってなくても「戦った」と言える。
嘘をつけぇと言われるが。

コーサーとの出会いに関わらず言える選択肢の模様。

46.名無しさん2017年02月01日 01時56分

スーパーミュータント化しても(本人いわく専門分野ではない)シグナルインターセプター設計図が引けてしまうあたり相当な知能を残しているようだが、彼の眠るベッドは他のスーパーミュータントと同じく「積んだタイヤ筋をかぶせたもの」という何とも無で背中が痛くなりそうな物体であり言動とのギャップを感じさせる。
人間化に際しこのベッドはどこから調達したのか人間用にすげ替わるあたり芸が細かいが、臭いに対するコンパニオンの不満はそのままなのでもしかしたら元々体臭がきついのかも…しれない。
インスティチュートなので相当コーサーを恐れており、倒したことを知ると律儀に驚いてくれるのだが、一歩外に出れば放射能嵐デスクロー、サソリに蝿に蚊にと襲われる環境でコーサーがどれだけ生き残れるか考えれば、彼のほうがよほど強いのでは…と考えてしまうのも無理はない。

47.名無しさん2017年04月11日 06時46分
感想

コーサーステルスボーイを標準装備しており、放射能も効かないため輝きの海の横断も不可能ではなく実際に位置を突き止められてしまえば簡単に殺されてしまうだろう。
ぶっちゃけケロッグよりもコーサーを数体派遣でもした方が効率的と思うのだが。回収も楽だし。

48.名無しさん2017年04月14日 09時32分
感想

逃亡生活の中でアトム信者にコンタクトを取るが彼らのマジキチさに嫌気がさしている様子。アトム信者からすれば信仰心はないがアトムの輝きによって導かれて人間から進化した存在なので、是非とも信者に引き入れたいのだろう

50.名無しさん2017年05月03日 19時32分
51.名無しさん2017年05月21日 11時43分

シグナルインターセプターの図面さえ引いて貰えば
あとはわざわざ会いに来る必要がないので
血清の件を忘れてしまう111もけっこう見かける
忘れられるほど地味な姿してないのに不憫

52.名無しさん2017年08月11日 06時56分

当方の場合、初めて足を踏み入れたインスティテュートの探索に夢中で『FEV研究もしてたのか!!…あれなんか血清取ったけど…あ、そういえば』といった感じでした。インスティテュート潜入は本作のハイライトなので忘れてしまうのも無理ないと思います

53.名無しさん2017年10月12日 05時32分

文字を打つのが大変だと言いつつ、中途半端にカタカナ交じりの文書を打ち込むという無駄に器用なことをやっている。

54.名無しさん2017年10月28日 23時01分

人間に戻った後のことだが、モイラクエストを経た101のように恐らくは放射能耐性も上がってると思われるので大丈夫だろう。道中は111が掃除してあるだろうし…え?ファストトラベル?なぁにぃ〜聞こえんなぁ〜

55.名無しさん2017年10月29日 01時31分

ロッキー洞くつ内のプロテクトロンだが、おそらくロボット・パイオニア・パークから連れてきている。あそこのプロテクトロンは一体すでに起動されてどこかに行ってしまったし、近場でプロテクトロンがある場所は少ない。(確か残骸はなかった)
もちろん輝きの海の中で崩落した廃墟から持ち出してきたのかもしれないしアトム信者からの購入もありうる、もしくははるばる遠くから旅をしてきたのかもしれない…詳しいことが彼に聞けないからしょうがない。

56.名無しさん2017年10月30日 19時00分

人間に戻ると、七三分けのジュン・ロングのような顔をしている。
正直ミュータントだった頃の方が男前である。

というか…………
メガネはどーしたよお前。

57.名無しさん2017年10月30日 19時51分
感想

おそらく試作型血清の数ある副作用のひとつによってスパイダーマンのように視力が向上したのだろう。そもそもあの眼のレンズは割れていたので、もはやアイデンティティとしても必要なく残ったガラスが目に刺さるのも避けるために使っていないのは当たり前だ。しかもつるがものすごく曲げられてたから今更人間の耳にかけられそうにない……。

58.名無しさん2017年10月30日 21時55分
感想

貴重なFEV治療の専門家
B.O.S.ならずとも研究支援したいところだが、
ミニッツメンでは研究施設を提供するのは困難か

59.名無しさん2017年11月02日 18時39分
感想
60.名無しさん2017年11月25日 16時10分
61.名無しさん2017年11月27日 21時25分
感想

血清を合成後に皮肉を言うと見事なノリツッコミをしてくれる。

62.名無しさん2017年12月17日 13時30分

攻撃してみると分かるが、冗談抜きに変異状態のバージルはかなり強い
ベヒモスより強いんじゃないかと思わせる耐久力ストロングなんかよりよっぽどストロングミニガンを持たせていても余裕でKOされてしまう
もしケロッグコーサーが来たとしても十分相手ができるだろう
研究の最先端の人間だけあってFEV株が違うのだろうか、この型のミュータントが増えていたら正直たまらん
ちなみに攻撃態勢を止めると許してくれて心が広い、ただしタレットは許してくれない

63.名無しさん2017年12月17日 15時04分

成る程な。貧弱な空き缶タレットの防備はあくまで警報
火力のメインはバージル自身と言うのなら、
理に適った迎撃体制だ

64.名無しさん2018年01月03日 08時41分

「私のこの状態」を解決するために血清を求めている。
皮肉な展開のクエストが多いので、
スパミュ化して困っている人間と見せかけて
自らの知恵をスパミュには不要なものとして疎んじているスパミュなのではと
予想してみたが、ストレートに前者であった。

65.名無しさん2018年02月06日 18時33分

過去に大きな罪を犯し、贖罪として隠居しプレイヤーへ協力する、
自らの凶暴性に悩み、過去の罪や種族を理由にB.O.Sに命を狙われるなど
どこか世界のノドにいたドラゴンを彷彿とさせる。

66.名無しさん2018年02月08日 03時43分

姿が戻った後の眉毛が凄まじい。
多分髪の毛が戻った影響だろうが、兎にも角にも眉毛が凄まじい。

69.名無しさん2018年03月21日 08時47分

インス殲滅後に会った時点で不死属性が取れていた。血清は事前に渡してたし、人間に戻った時点でなくなっていたのだろうか?

70.名無しさん2018年03月26日 00時40分

手先の器用さが失われたしまったためか、シグナルインターセプターの建造までは協力できない。
「ワオワオワオ、誰がこれを描いたんだ?クレヨンを持った子供か?ずいぶんとでっかい子供だな!」

まぁどこから突っ込めばいいか分からんがそこまで言ってやるなトムよ。

71.名無しさん2018年05月05日 13時13分

慎重に人差し指でキーボードを叩いてるが、たまに間違ったのかキーボードを殴る。

72.名無しさん2018年05月15日 00時19分

バージルX6-88を面会させても特に会話も何もなし
X6-88が高度な政治的判断で次期リーダーに配慮してスルーはまだわかるが、
そんなことを知る由もないバージルコーサーを見て何の反応もないのはなんか…

73.名無しさん2018年05月15日 00時38分

上記にも書いてある通り、プレイヤーレベルの最上位ミュータントと同等のステータス持つかなりタフな人物
もし殺すつもりなら血清を渡して人間に戻した後にしよう。人間のバージルはそこらのおっさんレベルなので始末が非常に楽になる
ちなみに人間に戻った後に殺してもダンスは大喜びしてくれる

74.名無しさん2018年05月15日 08時39分
感想
75.名無しさん2018年06月01日 03時04分

ダンスについてはB.O.S.ソルジャーであるということよりカトラーの一件があってのことだろう。ミュータントになってしまった、兄弟も同然だった彼を自らの手にかけざるを得なかった。
そしてこうもあっさり脱ミュータントを目の前でやってのけられるとブラザーフッドじゃなくても遣り処のない感情に苛まれるだろう。

76.名無しさん2018年06月20日 17時33分
感想

ミニッツメンとしては、どうしても彼には生きてSMを人間に戻す研究を完成して貰わないといけない
そもそも何故ミニッツメンインスと戦ったのかを思い起こしてほしいのだ

もちろん、色々なルート選択があるだろうけど、C.I.T.屋上でファーザー決別した場合は
会話選択肢の選び方からして、どうしてもインスのやり方を認めることが出来ないから決別している
それはバンカーヒルの戦いだけではなく、FEV研究所の件だってそうなのではないか
SMは望んで人を殺めて喰っているのではない、インスに強制的に人格を変えられていたからなのだ

もうこんな悲劇を繰り返さない方法を見つけない限り、ミニッツメンインスに勝利などしていないと言うべきだろう

77.名無しさん2018年07月18日 22時27分
感想

初めて訪問した時は敵対していないタレットを反射的に一つぶっ壊してしまった
ゴメンよ…でもいつもタレットは撃ってくるものだからさ…

78.名無しさん2018年07月18日 22時53分
感想

組織の中で彼を気にしてるのがBOSケルズしかいないのが寂しいところ
本家のインスティチュートからは音沙汰もなく
ミニッツメンレールロードは存在を把握してない。知る気ない
人間に戻れた後も気にするのはケルズが様子観察力しとくにとどめるくらいである

79.名無しさん2018年07月19日 21時04分
感想

>>72
あくまでX6-88仕事は111の護衛なので
他の部署のことは知ったこっちゃない、または規則に反するのかもしれない
お役所仕事的ではあるが筋は通っている。

80.名無しさん2018年08月01日 11時26分

>>78
インスは切り札のケロッグを投入して処分しようとしたのだから、ちゃんと秘密保持の為に為すべき事はやってる。ケロッグの失敗後は、次期管理官の協力者になるのだから処分する理由はなくなる。

レールロードは、正直人造人間以外の案件には関わる余裕がない。そんな余裕があれば、ガービーの言う通りミニッツメンに戻って来るはずだ。もちろんバージルの情報には関心を示し分析してくれる。

ミニッツメンは、こういう民間人の人事や参加要請については将軍の管轄じゃないかな。展開上必ず最後は決別するけど。

81.名無しさん2018年08月11日 02時10分

スパミュ時はメガネだけではなく、腕時計もサイズが合わなくなったようで足りない部分は紐を継ぎ足して手首に巻いている。かわいい。

82.名無しさん2018年08月11日 09時01分
感想

>>80 の言ってるのはすべて妄想、感想の類であり
それを断言してしまうのは危険
また、それをするならタグは感想にするべきであり
情報としてコメントするのは危険
自分の思うミニッツメンな『そうに違いない!』
自分の思うレールロードなら『そうするに違いない!』
と思ってコメントするのは
情報ではなく妄想や感想である

83.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
84.名無しさん2018年08月19日 08時37分
感想

将軍としてスカウトする選択肢が出ないということは、
約束を守って助けるまではいいけど、
仲間として入植地に招く気には111自身なれないのかもな

85.名無しさん2018年10月03日 20時29分
ネタ

海外作品では「地獄の案内人」の代名詞としてバージルという名がよく使われるね。
映画ザ・コアで地球の地核へ掘り進む船もバージルという名だし、映画ゴッドファーザーで麻薬の大物ブローカーの名もバージル

86.名無しさん2018年10月05日 13時23分
感想

次回作にB.O.S.スクライブバージルの功績ってので
スーパーミュータント治療への第一人者として東海岸一体で語られる人物に
なってる可能性もあるので興味の尽きない人物である

87.名無しさん2018年10月20日 15時17分

>>38 >>39 のセリフだが、これは誤訳
前者の「それは‥‥!?」「全くわからない、申し訳ない」
の部分は呆然とした態度で"Oh no..." "I had no idea. I'm sorry."
正しく訳すなら「なんてことだ‥‥全く思いもよらなかった。申し訳ない。」
どういった理由で秒殺されるかもしれないリスクをとろうとするんだ?という問いに対して全く予想もしなかった答えが返ってきたということでこれが妥当だろう。

後者の「何だって?」は"What did you say?"。
つまり「さぁ、どうする?」と言っている。もし過去形でなく現在形であれば文脈にかかわらずこのように訳せたはずだが、このように過去形で前後の文脈もわからなければこういう訳になってしまうのも致し方ないかもしれない。

88.名無しさん2018年11月12日 20時19分
ネタ

スパミュからの回復で筋力や視力は増強したようだが、スパミュの無性化から回復したのかどうかは闇の中である。

89.名無しさん2018年11月28日 02時33分

>>85
FO:NVシーザー・リージョン嫌いのアルケイド・ギャノンさんを、シーザー・リージョンモハビ本拠地であるフォートに連れていくと、怒って「あんたがダンテなら、俺はバージルか?」と発言する。

111の場合はこのブライアン・バージルがある意味地獄への案内人であるが、運び屋の場合はむしろアルケイド・ギャノンの地獄への案内人になる可能性がある。人を簡単に信用するのは危険だ。

90.名無しさん2019年04月10日 00時25分
感想

レジャー用のシートを襟巻きにしているが痛くないのだろうか

91.名無しさん2019年05月10日 22時15分
感想

>>71
その場面を見て、フォークス101のアイツに頼まれて浄化装置を起動しに向かい、
うまくいかずに蹴りを入れる場面を思い出したw

やっぱどんなに知的でもスパミュともなれば細かい作業にはイライラするのだろう。

92.名無しさん2019年05月25日 17時56分
感想

>>72
X6は「輝きの海のどこかにバージルがいる」という情報を突き止め
ケロッグに排除命令を伝えているのだが、
「あくまでケロッグ仕事であって奴が失敗したら自分が動けばいい」くらいの認識なのだろう。

まぁ、結局ケロッグ輝きの海へ行きあぐねている間に111に抹殺され、
それ以降バージルは完全放置なのだが。

関連用語について
コメントを投稿する
81