ハンドメイドライフル

別名称一覧:
  • ハンドメイド
  • Handmade Rifle
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
69.共産党員さん2020年08月04日 11時45分

オートレシーバーがよく注目されるが、セミオートでの運用もかなり有用。
現実のマークスマン・ライフルのように正確に素早い遠距離攻撃ができるため、スナイパーライフルともオートマチックライフルとも違った戦い方ができる。

キミもマークスマンになって、共産主義勝利のために戦おう!

68.名無しさん2020年07月05日 09時25分
感想

ハンドメイドと言っても、パイプ武器のようにその辺の素材を加工して作ったというよりは、既存のパーツを加工して組み合わせたような印象を受ける

67.名無しさん2020年07月02日 15時39分
66.名無しさん2020年06月25日 07時05分
内部データ

それもそのはず、パイプガンの内部データではハンドメイドガンという呼称がなされている。
また、没データ5.56mm弾を使用するパイプガンもある。

65.名無しさん2020年06月25日 04時40分
感想
64.名無しさん2020年06月13日 18時11分

ウェイストランダーズ実装以前は、バークレー・スプリングス北の建物の屋上で、棚に現物が置いてあり、それを拾って解体することでMODを覚えることが出来ていたが、ウェイストランダーズ実装後はバークレー・スプリングの北部がブラッドイーグル拠点ブラッディ・フランクズ』になったため、もう現物は拾えなくなった……かと思いきや、ブラッディ・フランクズの内部、テーブルの上にミートバッグが置いてある大部屋の端で、消火器の隣に置いてあるのを確認。プライベートセッションと公開セッションの両方で、合計20回以上、同じ場所でハンドメイドが拾えているので、確定配置扱いと認識しても良いかと。

63.名無しさん2020年04月26日 07時38分
感想

ブラッドイーグルスが持っている他にカルト教信者が持っている場合もある
ドロップ率は低いが、ラッキーホール鉱山のようにある程度まとまった数の信者がいれば(運がよければ)2、3本くらいは手に入ることもある

のついでに掘れればいい、というくらいの認識でいいかもしれん

62.名無しさん2020年04月26日 00時45分

人間系エネミーがドロップするようになり、mod解放が少し楽になった。
とはいえ敵グループから一本ゲットできれば良い程度のドロップ率なので、主力で使うなら量産&解体した方が早い

61.名無しさん2020年04月25日 09時03分

共産党塗装にすると見た目はFallout3に登場した中国軍アサルトライフルの色違いのような外見に変化し、オートレシーバーを装着しても機関部が丸出しになることを防げる

60.名無しさん2020年04月18日 18時42分
ネタ

実はアメリカ国内でも民間人が購入出来る
流石にそのままでは法律に引っかかるのでストックを廃してセミオートにしたAK"ピストル"という形での販売だが(気になった人は「Micro Draco」で検索してみよう



…何が言いたいかと言うとオートレシーバーにすると機関部が丸見えでダサいと感じた人は、ハードレシーバースタンダードショートバレル・精密グリップスティングマガジンにすれば米国内で使える実在銃に近い見た目でなおかつ実用性も兼ね備えたイケメン武器が出来上がる。
欠点は射程の短さなので2枠目にVATS命中率アップがついたレジェを用意して補おう

59.名無しさん2020年04月14日 18時41分
Update情報

ウェイストランダーズアップデートによって、スティングマガジン弾薬数が25発に変更された。
スティング25発、ドラム30発という事で、ドラムマガジンの使用をまた考えても良くなったようだ

58.名無しさん2020年03月09日 11時55分
感想

>>54
元ネタのAKシリーズのライフルはカバー無しでも動作するように設計されているから問題はないはず(ロシアから脱出する別ゲーでも外した状態で使用できる)
フルオートでたまる熱を効率よく放熱するために外してしまったのだろうか・・・。

57.名無しさん2020年03月08日 01時40分
感想

個人的には7.62mm弾がオミットされたのが少々不満だ
これじゃ完全にアサルトライフルの上位コンパチじゃないか……

56.名無しさん2020年03月06日 02時00分
感想

ハンドメイドがドロップするのは積灰の山からかな?ここから王冠付きがドロップするようになるね
最も、積灰の山にきて間もない頃なら5.56mmなんてほとんど持ってないだろうから入手してもろくに扱えないと思うが

55.名無しさん2020年02月29日 18時40分
感想
54.名無しさん2019年12月20日 00時31分

オート系など連射速度を上げるレシーバーに改造すると、内部のバネの部分が丸出しで使っててとても不安になる外見となってしまう

53.名無しさん2019年08月25日 05時50分
52.名無しさん2019年08月04日 16時19分

ドラムマガジンに関してはナーフというより、本作の仕様では本来この上昇値が正常である。スティングが未だにおかしいだけ。

51.名無しさん2019年07月20日 14時05分

ピストルと比べるべきでは無いかもしれないが、10mmピストルでは拡張マガジン+6に対し、クイックマガジンはそれに加えリロード速度が上昇する。
マガジンを拡張するタイプの改造がベセスダになにかしたのだろう。

50.名無しさん2019年07月20日 11時40分
感想

スティグに5発分負ける上にリロードも遅いと最早ドラムマガジンを使う意味は無くなってしまった

49.名無しさん2019年07月18日 17時44分

攻撃力下がる代わりに幕でカバーしてね★という扱いならまだ納得できるがなぜただの下位互換にしてしまったのか...ドラムはアクセサリーか何かになってしまったらしい

48.名無しさん2019年07月18日 14時55分
感想
47.名無しさん2019年07月18日 12時50分
感想

ちなみに+84発というのはFallout4からそのままの数字…らしい(筆者DLC未導入につき未確認)。
他のカスタマイズは他の銃含めて軒並みFallout4よりも装数が下げられているので、ドラムマガジンにもオンライン補正が適用された形と言える。

46.名無しさん2019年07月18日 12時46分
Update情報
45.名無しさん2019年07月18日 01時04分
感想

ドラム30発とか減りすぎだろ
スティングに負けるとかもう…

44.名無しさん2019年07月17日 00時25分
43.名無しさん2019年06月23日 14時35分

Nuclear Winterでは大(ブザー音を発する)からのみランダム出現と、入手するには結構な運が必要
性能は相変わらずの優等生で、オート系武器の中では最高峰の扱いやすさを持つ

難点は5.56mm弾の入手性が劣悪なところ
他に5.56mm弾を使うのは中から出現するオートアサルライフルのみなので、運が悪いと全然が拾えなかったりすることも

42.名無しさん2019年06月17日 13時48分
感想

本編でも人気だがNVでも入手性に難があるものの非常に安定したフルオート銃となっている

41.名無しさん2019年05月16日 17時32分

厨武器というのはそれだけの価値理由があるのだ
弾薬である5.56mmキャップ火薬レジェンダリー掘りに最適な人気敵スーパーミュータントが高確率でドロップするため持ちが良い
またワークショップ改装された軍需工場」で製造出来たりもする
VATSで頭部位にクリティカルヘッドショットフルオートで撃ちまくるのに最適な武器であり、クイーンだろうと偽シープスカッチだろうと楽々討伐出来る
AP軽減系カスタマイズとAP軽減レジェンダリー無限VATS可能な武器の1つでもある

40.ymnv2019年05月16日 07時07分

現状 高いダメージにドラムマガジンの高装数でライトマシンガン
スコープを装着し優秀なセミ砂。
AP軽減系カスタマイズを行うことによりバッツへの高い適正など現時点では5.56mmを使用する武器二種の中ではカスタマイズの敷居がアサルトライフルより高いにも関わらず圧倒的シェア率を誇る武器で、いわゆるテンプレートな武器...厨武器でもある。
ちなみに筆者はトゥルーストックにアラインショートバレルそしてグロウサイトが好きだ。

38.名無しさん2019年02月26日 00時45分

銃と設計図は、毒の峡谷でのイベントと、金庫や敵からのドロップが他地域に比べかなり多い
クラークスバーグの銃砲店のターミナルレベル2内のロックピックレベル2の金庫から、設計図が二回出たのを確認

37.名無しさん2019年02月21日 15時41分
感想

>>33
プラモデルだって作ったり分解したりを繰り返しながら魔改造とかに手を出し始めるので、あながちトレーニング方法としては間違ってない…はず?

36.名無しさん2019年02月16日 09時23分
感想

まぁ武器種perkまで振った上でのクリティカル弱点撃ちならどちらでも1マガ以内で大抵の相手は沈む、という点は間違いない

そもそもハンドメイドの項目でなんで10mmの話してるのかわからん

35.名無しさん2019年02月15日 23時01分

>>34
このように弱体前の2sと同じく、単発火力から表記から受ける印象ほどほとんど火力差がないが、対アーマーなどのレジェンダリーの場合
対アーマー10mmピストル対アーマーハンドメイドではハンドメイドの方が3倍近く火力が高くなる(相手の急所による倍率によって変動する)
バッツ射撃で胴体撃ちはほぼなくプロテクトロンの場合は背中の射撃が大半となる為、然るべきパークを取得していれば実際に使用するとどちらも問題ない程度で即座に片付く為動画程の差はない

34.名無しさん2019年02月15日 21時41分
感想
33.名無しさん2019年02月15日 20時34分
感想

設計図を買って自作する以外では入手する機会が殆どないのに
改造要素はたんまりあるので、
パーツを揃えるために作っては壊すを繰り返す事になりがちなのが
この武器の最大の問題点。

32.ymnv2019年02月15日 19時04分

>>31
そこは個人のさじ加減だとおもうが、
Ground Pounderをセットしていれば頻繁なリロードによるロスや煩わしさは軽減され
ピアスマガジンリロード上昇効果にアーマー貫通が含まれ、アーマー貫通効果のあるマガジンの中では最もAP消費コストが低い
前回のマガジンの話でもAp消費コストを挙げたように、バッツ射撃を含めた汎用性を指していたためピアスマガジンを採用した。
あくまで個人の使用感と内部データに基づいた結果こうなったが、カスタマイズはプレイヤーのプレイスタイルで大きく変わるのでどれが最適解とは言いにくい。
だからこそ面白いのだが

31.名無しさん2019年02月14日 23時05分
感想

>>30
ピアスマガジンは装数10発なのでオートには向かないんじゃないだろうか

30.名無しさん2019年01月31日 12時56分

コマンドーガンスリンガー(ツイークがなぜかゲリラ適応でない)のキャラクター両方を育てたことがあるなら分かると思うが
ハンドメイドには、ツイークのクリティカルダメージ上昇効果が適応されない為か、オート10mmピストルとオートハンドメイドではクリティカル時のダメージはそこまで差がない(2s効果の武器でそれぞれ検証)
くわからないが、ハンドメイドに関してはパワフルオートとツイークオートのダメージが同じで一見ツイークオートが、完全上位互換に思えるが実はパワフルオートの効果をコピペしてるだけだったりする(どちらでも良い)
もちろんフリーエイムも想定すると重量に見合った働きはするのだが...
バッツだけなら、高くてもポテンシャルを発揮しにくいスペシャルのPを圧迫せずにAPを増加させるオートピストルで問題ないだろう(余ったポイントをSTR等便利なスペシャルに振れる)

そこで自分の愛用ハンドメイドのオススメカスタムとしては
リフレックスサイト(APコスト減少)にサプレッサー(リコイル軽減)
安定化ストック(リコイル35%軽減)パワフルオートピアスマガジン(20%貫通)
バレルはショート(リコイル修正)である
マガジンパーフォレイト(40%貫通)が優秀であるが最も大きい重量増加デメリットとAPコスト上昇が非常に重いののでバッツ時の汎用性も考えるとピアスマガジンが優秀だろう
ロングバレル(射程・精度改善)には射程距離を伸ばすもののリコイル修正がないのでフルオートとの相性は悪く連続で標的の頭部をHSするのはかなり難しい
サプレッサーはコンペンのように横ブレ軽減などは無いがある程度リコイルを抑えてくれる
結果このカスタマイズで完成した
非常に汎用性高いカスタムなのでぜひ使ってみてほしい

29.名無しさん2019年01月31日 12時22分
感想

>>26
むしろバッツユーザーはロマン要素の強いピストルよりもお手軽火力からテンプレライフルの方が多いような...

28.名無しさん2019年01月30日 13時23分

>>27
一つ注意すべき点として、店売りの設計図はちゃんと売られるようになった代わりに値段が今までの数倍に跳ね上がっている。
外部サイトの情報を見てが足りないなんてことにならないように気を付けよう。

27.名無しさん2019年01月30日 13時16分
Update情報
26.名無しさん2019年01月30日 09時37分
感想

>>24
逆に、ピストル強化perkを取るためにステルス関連なりadrenalineなりといったAGILITYperkを諦めなければならないということ
その点ライフルは(更にポイントをつぎ込むことになるが)AGILITYperkの恩恵を最大限引き出しつつ武器強化perkも狙える、とも言える

さらに言えば、低燃費でも馬力がなければ消費当たりの与ダメージ効率は良くならないし、弾薬も多く使うことになる

例としてツイークオート、アラインロング、フォースフル、クイック、リフレックスの組み合わせで
10mmピストルが消費4でDMG28
ハンドメイドが消費6でDMG50
になる

V.A.T.S.ユーザーもピストルに拘らずライフルを撃ってみても良いのよ(重さから目をそらしつつ

25.名無しさん2019年01月24日 13時36分
感想

サブキャラを作成しフレンドにお願いして設計図を輸送してもらうのがもっと確実、問題はそのフレンドが必要なことだが…

24.名無しさん2019年01月23日 05時37分

>>21
オートマチックにしても流石にAP消費量は10mmピストルとハンドメイドでは差は大きい
AP消費量MODレジェンダリー効果のAP消費量-25%は基礎AP消費コストから計算されるので10mmピストルの方が低燃費
そしてピストルを使う関係上他のスペシャルを圧迫せずアジリティが15になることが多いのでAP確保量的にもピストルの方が優勢だろう
ただしハンドメイドの方が基礎火力は高いのでフリーエイムでは非常に強い

23.名無しさん2019年01月19日 13時54分

有用な武器なのに、レベルが上がると極端に設計図が入手しづらくなるという謎仕様…

22.名無しさん2019年01月17日 01時40分
感想

発生原理は不明だが、ドラムマガジンに200発以上装填されている場合が有る。

21.名無しさん2019年01月13日 22時38分
感想

ベースがセミオート&改造が豊富なため、実は10mmピストルに迫るAP消費の低さを誇る。V.A.T.S.ビルド、クリティカルビルドのresidentには是非カスタムして使ってみてもらいたい。

20.名無しさん2019年01月10日 21時46分
感想

Lv.15で設計図を入手するのは良いが問題がある
それは、モジュール解除の為に作る→解体を繰り返すこととなり資源が枯渇するのだ。(主にねじ粘着剤が)
なので、資源が安定する中盤から終盤で活かすつもりで。
作れるのに作らないという少々歯痒い選択をすることとなるので注意が必要。
ねじ粘着剤が本当に足りないんです(血涙)

19.名無しさん2019年01月10日 20時00分
感想

相変わらず鬱陶しいバグがありTPS視点でリロードするとY軸方向が真正面に固まりクロスヘアに合わせて銃が動かなくなるという違和感満載の状態になる
4の音バグよりはマシだが、そもそもこの武器自体がゲームエンジンに合ってないのではないか・・

18.名無しさん2019年01月10日 12時53分

他のベンダーはこちらのレベル上昇に連動して武器設計図が『追加』されていくのに対して、何故かワトガベンダーは『置き換わる』ようになっている。筆者が確認した限りではレベルの詳細な区切りは不明だが、ハンドメイドライフル→デスタンバリンラジウムライフルというように置き換わっていた。
バグの可能性が高いがハンドメイドライフルの性能を考えると仕様の可能性もあるのがまたなんとも…

17.名無しさん2019年01月10日 11時14分
感想

>>15
当初Lv44までとか45までとか言われてたけど20越えたら手遅れだったのか
道理でLv43レベルリログしても出ないわけだ

16.名無しさん2019年01月08日 17時35分

>>14
ガトリングの場合レートを上げても
発射が遅いのでフリーエイムの場合はスピード狂を使用しているプレイヤーに当てるのは難しい

15.名無しさん2018年12月31日 12時50分

ワトガ駅ハーパーズ・フェリー設計図を購入出来るのは、レベルが15〜19までとかなり期間が短いので注意。
逆にこのレベル間であればかなりの確率でベンダーの品揃えに並ぶ。
期間を過ぎてどうしても欲しい人は一からキャラを作り直して設計図を購入した方が刑務所イベを回すより早いかもしれない。

14.名無しさん2018年12月29日 09時26分
感想

フルオートライフル最強格ではあるがランニングコストも最強格
gunsmithをつけてもモリモリ減少するCNDに湯水の如く溶ける5.56mm弾、そして軽減できない重い
それに見合うだけのDPSはあるのだが…あくまでフルオートライフルDPS最強である
ヘビーガンの専用ビルドとレジェンドを組んだガトリングには勝てない

13.名無しさん2018年12月28日 23時13分

ハーパーズ・フェリーベンダーワトガ駅ベンダー設計図を売っているがかなりの人気ですぐになくなる。
その他、ランダム武器設計図で手に入ることがあるが、中でも一番確率が高いのが東部刑務所イベントクエストPatrol Dutyである。

12.名無しさん2018年12月28日 02時31分

Lv15~45のキャラでならワトガ設計図が購入できる模様。
とはいえ、駅前マラソンもそれはそれで大変な面倒さだが。

11.名無しさん2018年12月24日 22時20分

Event:Uranium Feverの報酬でも設計図を確認。
ただし真偽不明だが相当低確率という情報も見かけたので、レジェ堀のオマケ程度に考えた方がいいかもしれない。

10.名無しさん2018年12月24日 21時05分

Event:One Violent Nightの報酬にて設計図を確認。設計図を狙っている人は刑務所イベと合わせてどうぞ。
レベルは58でした。

9.名無しさん2018年12月16日 02時25分
感想

そこそこ軽そうな見た目だと思った人も居るだろうが見た目とは裏腹に非常に重い
ほぼ無改造でも15と、あの重厚でずんぐりむっくりのアサルトライフルよりも重いという事実に驚愕するだろう。
だが実力は折り紙つきで、レート・精度・威力・射程ともに申し分なく後半になっても頼れる相棒になる事だろう。
…強さで重量を決めているのではなかろうか?

8.名無しさん2018年12月15日 17時18分
感想

現状の環境ではコマンダーPerkが適用されるフルオート小銃の中で最も高い火力を誇る。
弾薬の補給に難があるものの、Perk盛り盛りでの射撃は大抵の敵をあっという間に溶かしてくれるほど。
セミオートで運用する場合、単発火力は控えめだが射撃後の反動がほぼ皆無に近いという利点がある。
サプレッサーを装備すればスニークヘッドショットを容易に連打可能となり、こちらも高いDPSを発揮する。
クリティカルダメージが増加するツイークレシーバーがなぜかハード系と同等の火力を持つため、VATSクリティカルビルドとも高相性。
入手難易度、運用コスト共に重めだが、それに見合うだけの性能はある。

7.名無しさん2018年12月15日 13時08分

ドラムマガジンの装填数は圧巻の85

初期状態ではランダムな横揺れが苦しいがコンペンセイターである程度改善できるため、最終的にはスコープ付きでフルオート射撃もできる

フルオートレシーバーの最高位はクリティカルダメージを追加するものなのでVATSスコーチビーストを叩き落とすのにも向いている

制作難易度は高めだが、以上の点からコマンドー達の最終武器候補として不動の位置にある

6.ymnv2018年12月14日 02時53分

ハンドメイドと呼ばれるだけあってカスタマイズが豊富...と言われているが
ハンドメイドライフル45を600個解体したところリコンスコープが出てこなかった
あとストックの種類も少なめ
エンクレイブプラズマピストルと同じでMOD購入前提なのだろうか(ハンドメイドとは)

5.名無しさん2018年12月14日 00時45分
感想

敵からドロップが少なく金庫等から入手出来る事も少ない為、設計図を入手し自作解体でもしないと中々MODが解放されていかない。
そしてその設計図も、一定レベルを超えるとベンダーの販売テーブルから押し出されてしまうらしくかなり入手しづらい部類に入っている。

4.名無しさん2018年12月13日 10時07分

リアル版ハンドメイドを見たい人は「シャベルAK」で検索してみよう。
シャベルの柄を銃床代わりにぶっ差したこの銃の生誕の理由がわかるだろう。

難点は銃本体の入手性が悪く、改造の幅を広げるのはやや時間がかかるところ。
弾薬の入手性とAPコストに優れたコンバットライフル、銃本体の入手性がよく改造が容易で、リロードの隙が少ないアサルトライフルなど、同じ汎用銃同士で今作は上手く住み分けができている。

3.名無しさん2018年12月13日 09時58分

一応バークレー・スプリングスの建物の中やブラックベア・ロッジスコーチがたまにドロップするのを確認したので解体用に欲しい場合は行ってみるといいだろう。

前作ではDLCの追加武器という事もあり、Nuka-world内の派閥別にスキンを変えれるという特殊仕様があったが今回は特にないようだ。

2.名無しさん2018年12月13日 06時46分

そのAKシリーズに似たイカした外見から高い人気を誇る銃。
補給物資やトランク、王冠付きの敵などから発見できるが、如何せんレアな上に設計図ベンダーではあまり見ることがなく東部刑務所イベント報酬で確率で手に入る程度である。

またハンドメイドと言うだけあってバレルストックなどMODも豊富であり銃身を伸ばしたマークスマン仕様や銃身を切り詰めたカービン仕様などプレイヤーの好みに合わせた外観・性能に変えられる。ただ重量が異様に重く、改造によっては20を越える場合も珍しくない上にライフルには重量軽減PerkもないのでStrong Backなどで重量を圧迫しないような工夫が必要になるだろう。

ちなみに4でも弾薬の確保に難儀するため、ヌカワを徘徊する部下のヌカワレイダー達からわざわざ弾薬スリ取ってゆく将軍も少なくなかった。

関連用語について
コメントを投稿する
6022



ページ上部に戻る