監督官

別名称一覧:
  • Overseer
  • Vault 76 overseer
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2018年11月24日 01時43分

Vaultに必ず1名配属されている、Vaultを統括する人物。
本作Fallout76では主にVault76の監督官を示す。

ウェストバージニアで生まれ育った女性で、Vault-Tec大学を卒業してVault76に監督官として赴任する。
その後はVault-Tec社の指示に従い「アメリカ再建」のために25年もの間Vault76の住民を見守り続け、誰一人欠ける事無く再生の日まで等を導いた。

女にはVault-Tec社から極秘命令が下されており、その内容はウェストバージニアに3箇所存在する核ミサイルサイロを全て確保し、それ等の施設を封印するというものだった。
しかし単独での任務の遂行は極めて困難であり、Vaultでの生活から「協力」という物を学んだ女は規律に違反する事を承知でホロテープにこの内容を収め、Vault76の住民に任務遂行の協力を呼び掛けると一人ウェストバージニアの大地に旅立っていった。

3.名無しさん2018年11月24日 02時02分

スコーチフェラルグールその他多数のアボミネーションが徘徊するアパラチアの中でもずば抜けた危険地帯を踏破しながらその記録をまとめたり、Vault76住民に無くてはならないはずのC.A.M.Pを放棄しても衣食住に困っている様子が見られないなど中々に人間離れしている。

4.名無しさん2018年11月24日 02時08分
ネタ

Fallout4で登場するVault88の監督官、バレリー・バーストウ女史と声優が非常に声がよく似ている。


ちなみに女性スコーチの声も良く聴くと女の声と似ている…がこちらはちょっとエフェクトがかかっており少ししゃがれているので同じ声優さんかどうかは分からない。

5.名無しさん2018年11月24日 02時40分

大学卒業とほぼ同時に監督官に任命されたとのことなので、最低でも50歳前後。
お前のようなババァが居るか枠、そして実質今作のヒロインである。

…もう一度言おう、今作のヒロインである。

6.名無しさん2018年11月24日 03時33分
感想

vaultの監督官(それも初代)という立場でありながら、
かなり真っ当な倫理観と正義感を保持している才女でもある。
女の場合、vaultの目的が再入植なので倫理無視部分の情報には大して
触れずに済んだのだろうか?

7.名無しさん2018年11月24日 10時14分

冒険していると、あらゆる場所で女の痕跡が見つかる。
「えっ!?監督官!?」となる事間違いなし

8.名無しさん2018年11月24日 11時51分

>>1 で言及されているホロテープメインクエストで監督官の足跡を辿る際に入手するホロテープpert1に位置する物である。
ここから監督官のログはC.A.M.P.、そしてフラットウッズへと続いていく事になる。

…のだが、なんとこのホロテープ、チュートリアル中のVault76でしか入手機会が無い。
つまりVault76で入手しなかった場合、二度と入手する機会は無いのだ。
割とコレクター魂の強いプレイヤーが多いFalloutシリーズではあるが、最新作の76で開幕いきなりベセスダに嵌められてしまったプレイヤーは数知れない。
ちなみにホロテープの入手場所はPerkカードを貰って経験値を得る部屋の手前、如何にも「こちらには何もありませんよ」的な通路を敢えて進んでいくとVault76の監督官の部屋に入る事が出来、そこに設置してあるターミナルから入手する事が出来る。

9.名無しさん2018年11月24日 17時06分

ウェストバージニアを離れたくない女は固辞したが、
当初vault-tec社女を別のvaultへ就任させるつもりだった。

10.名無しさん2018年11月24日 17時13分

監督官の日誌その2からもわかるのだが、女は戦前なんとあのシルバーシュラウドを聞いていたらしい。
それとなく聞いていたらあのヒーローの名前が出てきて、ニンマリとした前世が111のプレーヤーも少なくないのでは

11.名無しさん2018年11月25日 00時58分
感想

メインのミッションを先回りしているだけでなく、新兵訓練のサブクエなどもこなし、その上C.A.M.Pがなくても平気。

本作101のアイツ枠はこの人なんじゃ…

13.名無しさん2018年11月27日 02時34分
14.名無しさん2018年11月27日 16時38分
感想

あまりにも各地に立ち寄った跡があるため、Vault76から出てどんな順路で各地を渡り歩いたのか気になる所。更にCAMP無しに収納箱まで設置している。

16.名無しさん2018年11月28日 16時48分

メインクエストを進めていくと、やっぱりVaultの監督官として清廉潔白とはいかなかったような個人的事情も垣間見ることが出来る。
というかVault大学に立ち寄ったプレイヤーVault-Tecやその中枢として事情を知り尽くしていた人物たちのやばさを改めて認識したことだろう。
残念ながら女も知っていた側である。

またクエストを進めていくと、女の赴任先候補地として皆もよく知るVaultの名前も出てくる。

17.名無しさん2018年11月29日 14時29分

私には不要とcampを置いて行き、アパラチアを巡る女だが幾度か窮地に陥っている事がホロテープに残っている。
多くの76住人が安否を心配するだろうがその後であろう時系列のホロテープが残っている。

18.名無しさん2018年11月30日 12時05分
感想

今作のストーリー上の主役である。

主題歌と言える「Take me home Country Road」は、旅の合間に過ぎ去りし時を辿っていく女の歌ではないだろうか。

19.名無しさん2018年12月05日 20時45分

>>8 Vault76内で入手しなかった場合、Vault76付近にいるMr.ハンディペニントンから受け取ることができる。

20.名無しさん2018年12月05日 21時07分
感想

女のもっとも凄いことは何だと思う?
女が出発したのはあんた(プレイヤー)が起きる数時間前だってことさ
その後に女は凄まじい早さでアパラチアを駆けぬけていったのさ…

21.名無しさん2018年12月07日 12時31分

既に書かれている通り、女の任務は核ミサイルの確保である。
しかし、アパラチアを旅するうちにこの地で起こったことを知り、Vault-tecを見限ってResidentたちに協力することの大切さを訴える。

だが、実際のプレイヤーたちはレベル上げやレジェンダリーのために核を発射し、更には今後派閥間でのpvpも予定されているという。

人は過ちを繰り返すのだ。

22.名無しさん2018年12月07日 23時46分

女が監督官に就任したのは大学を卒業して間もない
おそらく二十代前半の頃

ホロテープによるとVault76の住民の多くは女よりも歳上であったようだ。
核戦争という厄災の中、指導者として住民達を導き
一人も欠けること無く住民達と共に地上へ帰還したのは偉業と言えるだろう。

住民達の側も、アメリカ再興のためのよりすぐられた人材ということもあって
志の高い優れた精神性を持っていたのかもしれない

23.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
24.名無しさん2018年12月08日 15時50分
感想

vault76自体の目標は復興だが監督官自身としては核サイロ確保という密命を帯びているため一人で行動しているのはやむを得ない

25.名無しさん2018年12月08日 16時09分
感想

序盤のログでも本人が言っているが
アパラチアスコーチ病、人間の全滅、無数のミュータントなど
「最悪の想定を超えた」異常事態が起こっているため
再建も何もまず「何が起きて」「どうすればいいのか」を調査する必要があるのは当然の事だし
そもそも監督官がスタートダッシュを決めたのではなく主人公一人が寝坊しただけである

26.名無しさん2018年12月13日 16時11分
ネタ

監督官のCAMPにはファストトラベルできないところから、監督官とは友達ではないのだろう。

27.名無しさん2018年12月20日 19時32分
感想

優秀な人材を集めたvault76を束ねる役目を与えられただけあって頭一つ二つ飛び抜けた優秀さだったのであろう。

パークによって人外化する歴代主人公達を除けば規格外キャラの1人ではないだろうか

28.名無しさん2018年12月21日 03時27分

>>22
だがVaultの扉が開かれた途端女以外の住人達は火を噴くハンマーを振り回し残された各所を漁り周り奇妙なオブジェクトを組み立て喜んで放射能を浴びて超人的なジャンプ力や放電する体質を得たりかつて人だった異形達をその場で喰らいはアダマンチウムの光合成する吸血鬼になったり
挙げ句の果てにはかつては同じ釜の飯を食い寝床を共にした者同士で殺し合い
復興させるはずだった大地に核を投下し喜んで爆心地へと進んでいくミュータントと化してしまった

29.名無しさん2018年12月21日 11時01分
感想

なんというか、女の足跡を見かけるたびに故あって離れ離れになってしまった恋しい母親を探し求めているような気分にさせられる。

30.名無しさん2018年12月21日 11時15分
感想

メインクエの最後の方で手に入るホロテープで疲れた声色で皆さんに任せましたといった旨のメッセージを残している。
その後、メタではあるが監督官の手で核は発射されず、寝坊したレジデントがひとりだったり仲間と核を撃ち、スコビどものボスであろうクイーンを討伐する。
その後は監督官の痕跡はない。
そしてこのゲームには人間NPCはいない。
推測でしかないがやはり故人なのだろうか。

31.名無しさん2018年12月21日 11時16分

すでに何度も言われているが女が各地に残していったスタッシュゴミ箱ではない。

32.名無しさん2018年12月21日 20時58分
感想

>>30
核ミサイル発射後にも監督官からのログは追加される。
少なくともメインクエストクリア後しばらくは存命中ではないだろうか。
……何より私には、あの監督官がホロテープも残さず死んでいくとは思えない。
ただ「自分はもうしばらく再入植への道を模索するのでしばらく頼みました」
位の感覚の言葉に思える。

33.名無しさん2018年12月22日 12時35分
感想

はっきりと死んでないとなるとベゼスタは今後の作品、もしくは76にて何かの新モードなどに監督官を活用しようと考えてるのでは?

34.名無しさん2018年12月22日 21時16分
感想

トロフィー獲得画面「個人の問題」のアイコンには傷心の女性を思いやるVaultボーイが描かれている。
クエスト内容から察するに、この女性が76監督官なのかもしれない。

35.名無しさん2018年12月25日 12時38分
感想

もし今作が今まで通りのオフラインゲームだったなら、アメリカを再建するという大きなメインクエストの提供者になると同時にコンパニオンとして連れ歩けたりしたのかなと思う

もしそうなら、4でも似たようなポジションのキャラがいたような…

36.名無しさん2018年12月26日 14時38分
感想

>>31
ダブってしまったレシピ設計図を他の仲間に活用してもらおうとする
レジデント達の良心がつまるでもある
皆で手と手を取り合ってほしいと願った監督官も喜んでいるだろう

まあだいたいは紙袋に包まれて地べたにポイされているのだが

37.名無しさん2018年12月26日 15時28分
感想

>>30
核を発射した後の監督官のログがあるので、アパラチアのどこかでひっそり暮らしているのだろう。
 女は沢山のモノを犠牲にして、Vault76の監督官になり、そして、その犠牲とはあまりに釣り合わないモノしか、その手に残らなかったのだから、そっとしておいてあげるのが、せめてもの情けだろう。 

38.名無しさん2018年12月26日 19時37分
ネタ

SFオンラインRPGの登場人物で、プレイヤーに先行して観光案内、人生経験の入ったテープを置いていくお父さんっ子の眼の女性…
なんだか赤いピップボーイに「レッドリング★」とか名前がついていそうだ。

39.名無しさん2018年12月28日 08時33分
ネタ
40.名無しさん2018年12月28日 22時46分
ネタ

女のスタッシュを開けると大抵ドッグフードが入っている
出発してResidentが起きるまでの数時間でアパラチア全土にログを残す

Good Doggyスピード狂持ちかもしれない

41.名無しさん2018年12月31日 05時05分
感想

個人的な感想ではあるが女が貴重な善人や聖人と言われているがいまいち信用のならない人物に見える。
善良ではあるものの性善というより社会善というべき危うさを感じてしまう。
個人日誌では全ては救えないなら犠牲も出る、社会が生き残るためにと葛藤しつつ、エヴァンに関して起こした事にはとても後悔しているのだが…
そこから明らかに時系列が進んだであろうフリーステイツバンカーでの発言は「どの口がそれを言ってるんだ」と言う他ない。
裏切りや策略から滅んだアパラチアを語られても、Vault-Tecとその母体のエンクレイヴほど裏切りと策略の名が似合う組織もそうそうない。
あくまでVault-Tecと既に滅んだ戦前の社会における善と使命を貫く女が新たな命を受けた時こちらに銃を向けてくる
そんな薄ら寒い薄氷のような善意を感じてしまう、単純な善人とはいえない女性だ。

42.名無しさん2018年12月31日 14時21分
感想

>>41
アメリカに対してかなり妄信的でもしVault-TECからの新たな指令でもあろうものならこちらに銃を向けそうな危うさはある
そもそも戦前自体がろくでもないのにそんなの復興させてもなあ…という葛藤

43.名無しさん2019年01月08日 16時23分
ネタ

全盛期のVault76監督官(The Overseer)伝説

Vault-Tec大学を主席で卒業、そのくせ最低限常識的な倫理観を持っている
アパラチア全土をVault Dwellerと同等かそれ以上の速度で駆けずり回り
C.A.M.P. すら無しで各地にホロテープ収納箱を残した
・50代半ばに差し掛かる高齢で兵卒教育を短期間で修了した
スコーチ等のクリーチャーに殆ど気付かれず敵地の中枢近くに侵入出来る
・上記のような無茶をしながらメインクエストの時点で何不自由なく存命中
スコーチ病の研究内容に関して初見にも関わらず的確に理解、要約した
・数百~数千人のResident達を制御出来た最初で最後の存在
今作のメインヒロインである

44.名無しさん2019年01月08日 17時25分
感想

agilityperceptionが15あるのだろう。
...逆にそうでないとするなら序盤の序盤でスピード狂変異したとしか思えない。
どっちもなのかもしれないけど。

45.名無しさん2019年01月08日 20時17分
感想

>>44
ダッシュ時のAP消費はEND依存なのでそちらも高い可能性が高く、キャンプ・マクリントックで訓練するまでは銃を使っていない様子なので近接に関わるSTRも高い可能性がある。
ベンダーボットに素敵な女性と評されていることからCHRもそれなりにあり、監督官を任される程度なのでINTも低いとは思えない。

唯一の弱点はその不幸な身の上から推測されるLCKの低さであろう。

46.名無しさん2019年01月10日 16時29分

そういう訳なのでもしかしたらDLCか何かで今作のラスボスになるかもしれない
これ以上核を落とさせまいとする監督官と24人のミュータントの苛烈な戦いが見られるかもしれないのだ

47.名無しさん2019年01月10日 22時54分
感想

>>44
>>45
モールマイナー重傷を負わされていることからSとEはあまり高くなさそう
S2 P8 E3 C15 I15 A10 L3 くらいと勝手に予想

48.名無しさん2019年01月12日 14時01分
感想

人物設定や経歴などなかなか細かく設定された人物なのだが、ここまで色々決めてありながら意外な事に名前の設定は存在しないようだ(少なくともゲーム中では言及されていないと思う)。
あるいは女も他のvault76住人達と同じ、デフォルトの名前を持たない「resident」の一人であるという事だろうか。

49.名無しさん2019年01月16日 00時45分

Funnies #53
独身のVault監督官をなんと呼ぶ? 「魅力のかたまり」

50.名無しさん2019年01月22日 11時08分

Vault-Tec流の思想に賛同しながらもまともな人格。
課せられた役職と責任を果たそうとする熱意。
(監督官に選ばれた時点では)若い女性。

Vault88バーストウ監督官を思い出す共通点が有るが、実は同じVault-Tec大学の出身だったりして。

51.名無しさん2019年02月15日 05時02分

オープニングムービーの冒頭、演説する男の傍に、眼をかけた若い女性の姿がある。

そして、その後、映像を見るレジデントたちに何かを解説している、先ほどの女性....しかもちょっと年を経た感じの.....の姿が。

恐らくは、この女性が監督官ではないかと思うのだが、どうだろうか。

52.名無しさん2019年02月16日 15時37分
感想
53.名無しさん2019年03月11日 20時14分
54.名無しさん2019年03月20日 23時03分
感想

日本語版の声は榊原良子だろうか。
検死官だったり総理大臣だったりを思い出すが、イメージ的には後者が一番近いか。

55.名無しさん2019年03月24日 00時46分
感想
56.名無しさん2019年03月25日 08時44分

本来はVault101への赴任が予定されていたが色々あってVault76の監督官に収まった。
もっとも女の性格を考えると仮にVault101に赴任しててもしっかりと役目を果たしただろう。

57.名無しさん2019年04月02日 15時21分
感想

ナース服の色違いを拾いに行く際にあやまって監督官のログ-ディファイアンス砦を拾ってしまったので久しぶりに聞いてみた。

「…アパラチア最大の敵がわかりました、それは不信です…」というセリフがあった。

サバイバル鯖が実装されたことや歴史的に後続となる別シリーズにおいて
Vault76民についての話を見聞きしないことを鑑みるに不信や猜疑心によりことごとく殺し合い
全滅したのかもしれないと思うと、ゲームデザイン的にはよくできているのかもしれないなと思ってしまった。

女のログには、アパラチアにいた人々が不振によりことごとく死に絶えていったことを嘆き
過ちを繰り返さないように、とレジデント達に切々と説くのだが…

人は過ちを繰り返す

58.名無しさん2019年08月03日 16時07分
感想

女の持つ各勢力の情報はプレイヤー持つ情報に比べると結末や核心部分がかけたものが多いと思われる。

通常の手段でアクセスできない場所、敵を倒さなければならない状況、敵の密集する危険地帯には極力近づかないようにしていたのだろう。
隠密サバイバル能力は高いがマクリントックの行動やモールマイナー戦を踏まえるに戦闘力は高くなさそうだ。
ワトガホワイトスプリングリゾート女の足跡がないのも両者ともロボットの密集地帯ゆえに遠目に見ただけで後者が非敵対なのを確認しなかったのかもしれない。

59.名無しさん2019年08月04日 02時11分

ただレスポンダーフリーステイツBOSへの場所へは頑張って潜入し
女なりの見解と女なりのそれらの組織への評価をしている。

60.名無しさん2019年11月12日 03時33分
感想

Wastelandersのティザー画像のうちの一点に、入植者レイダーと思われる人物の前に立つ、黒髪をまとめたVaultスーツの女性の後ろ姿がある。これはVault76の監督官ではないか?
あるいは記録や死体ではなく、生きた女と会うことが、ともすれば話す事すらも叶うというのだろうか…?

61.名無しさん2019年11月12日 04時52分
感想

脳内イメージが完全にバーストウ監督官なので、早いとこウエストランダーズのイメージで上書きしたい。
女も生きていれば40、50代だろうが、流石にグール化はしていないだろう。

62.名無しさん2019年11月30日 13時51分
感想

バーストウ監督官は、グール化した結果で長寿を得て200年後に登場したので、おそらく今頃はすっかりグールになっているかと…
女のつらいところは、同僚たちは悉く死ぬかフェラル化して200年あの穴倉で過ごした挙げ句に、やってきた111パパ/ママに目の前で秒殺され、文字通りバラバラにされてゆくところ。

Vault76の監督官は、さすがに日本語音声の声優の都合で声が同じという刷り込みが発生してしまったので、是非とも生きた姿で登場して、成りや振る舞いできっちりと別人(別人格)であるところを演じて見せて欲しい…

63.名無しさん2019年11月30日 14時01分
感想

バレリー・バーストウ、個人的には声も似てるとは思えない……
今作の監督官どう聞いても榊原良子だし、喋り方は茅葺総理だし……

64.名無しさん2020年02月05日 01時26分
感想

日本時間2020年25日に発表されたWastelandersトレイラー日本語版では、久方ぶりに新録された監督官の声(日本語版)を聞くことができる。
果たして女と対面する機会は来るのだろうか?47日を待とう。

65.名無しさん2020年02月05日 05時38分
感想

英語版のトレーラーを見比べるとわかるのだが、E3の時のトレーラーも、冒頭の女声のナレーションはVault76監督官のものであった(当時もそのように指摘したのだが、絶対に違う!と主張する割に何の根拠も提示しない人物に粘着され、ウンザリさせられた)。
英語版の声は、日本語版よりもかなり若い印象を受ける。というか日本語版が老け過ぎているのか…

Wastelandersにおいても、監督官とはホロテープ越しのお付き合いしかできないのか?
それとも直にお目にかかれるのだろうか?
Please stand by? 言われるまでもなく、全〇正座でお待ちしております…。

66.名無しさん2020年02月24日 11時10分
ネタ
67.名無しさん2020年04月14日 21時42分

Wastelandersでは、監督官の通信を聞くことが追加分のメインクエストへの導入となっている。
そしてクエストの表示に従っていくと、ホロテープ越しではなく実物の女に会うことができる。
residentに先んじてアパラチアを駆け巡った後は、自分の故郷であるサットンの家で名前付きのハンディとともに暮らしている模様。
アパラチアに人が戻ってきつつあることを把握しており、らがスコーチ病への何の対策も持たずにきてしまったことを懸念してresidentらと接触するよう依頼してくる。

マウンテンサイドB&Bホロテープのこともあって、死亡説やはたまたマームル=監督官説なども出ていたが、しっかりご存命であることが確認できた。

68.名無しさん2020年04月14日 22時03分
感想

ついに帰ってきた監督官は、どこぞのVault Dwellerにも似た改造Vaultスーツを着ている。

とにかく生きていてよかった。

69.名無しさん2020年04月15日 00時33分
感想

Vaultスーツの上にグリーサージャケット着てるって感じでしたねえ。
それにしてもだ、自宅が豪勢すぎて度肝抜かされたわ。
女も建築ガチ勢だったとは…

70.名無しさん2020年04月15日 04時12分
感想

だいぶ戦闘力高そうな見た目をしていた
隠れ家もあちこちに散乱したジャンク作業台など秘密基地感満載なお部屋

とにかく元気でよかった…

71.名無しさん2020年04月15日 05時13分
感想

それなりのご年齢だろうに目立ったシワもなくシミなど一つも無い美貌の持ち主である
今作のヒロイン候補は伊達じゃなかった。

72.名無しさん2020年04月15日 08時14分
ネタ

(ゲームの仕様上仕方ないとはいえ)1年ぶりに再会したresident達が揃いも揃って、カンガルーのような下半身をした卵頭の、ねじれた筋肉かぎ爪とワシのような眼をギラつかせたミュータントと化していても動じない。
30年弱も監督官をしていた人は流石だなと感じさせる。
ただハグしたり握手したりしたら、静電気(もしくは放射線)がバチっといかないか心配である。

ちなみにこの時、メインクエストを進めておかずにスコーチ病の予防接種をしていないと、
話を聞いてなかったのですか?となんだか叱られているような微妙な気分になる。

73.名無しさん2020年04月15日 12時01分
感想

それどころかこちらが乱暴な返答をしても気にせず諭すように使命を語りかける鋼のメンタルの持ち主である。



アパラチア中を短時間で高速で移動出来るのも納得出来るというか、もしかしてこの人もすでに変異してるのでは?

74.名無しさん2020年04月15日 12時13分

プレイヤーによって上下するかもしれないが、自分の環境ではレベル25だった
…そのレベルアパラチア各所を駆け抜けたとかちょっと信じられない…

75.名無しさん2020年04月15日 13時52分
感想

普通に核落としてお説教ホロテープまで貰っておくと、ホロテープこれで全部ですかね?という答え合わせができる。

…まあ、同窓会などではないと釘を刺されつつ、会えば会ったで双方で再会を喜ぶというのが、落ち着いた大人の態度っぽくて良かった。
「長い旅だったでしょう?」…ええ、あなたもね。そしてこれからも。

76.名無しさん2020年04月15日 21時05分

着ているのは76スーツ+ジャケット(上のみ)+レザーアーマーって感じですかね?

77.名無しさん2020年04月15日 21時14分
感想
78.名無しさん2020年04月15日 23時41分

ある程度クエストを進めることで一緒に行動できる。
本人に会えるだけで感激なのに、一緒に戦ったりヌカコーラ工場を探索したりできるなんて…
ちなみにメインウェポンはハンドガンの模様。

79.名無しさん2020年04月15日 23時52分
ネタ

>>78

「邪魔はさせません!」
「くっ! 好きにはさせません!」
「やるしかないようです!」

このままずっとコンパニオンしていただけませんか、監督官

80.名無しさん2020年04月16日 02時30分
感想

>>69
監督官のマイホームは既存の建物と比較しても明らかにCAMP建築っぽさを意識して建てられていて、中に入る前から女への親近感がカンストしそうになった。
特に外のガレージの中に並べられたクラフト作業台スペースなんかは、思わず「我々?!」と言いたくなるくらいCAMPしている。

81.名無しさん2020年04月16日 02時32分

>>76
少なくともスーツ自体はかなりの所まで裏地を弄ってそうではある
監督官ともあろう方がVaultスーツの裏地を強化してないはずがない、って言う謎の確信がある

82.名無しさん2020年04月16日 03時33分
感想

マウンテンサイドB&Bホロテープで、まるで亡くなったかのような様子だったが、この世界の住人は手足が無くなるほどの重症でもスティムパック1本で回復できることを失念していた。
というか、いくら低レベルとはいえスコーチの巣窟の近くに平気で居を構えているんだから、簡単に死ぬようなタマではないのだろう。

83.名無しさん2020年04月16日 06時35分
感想

>>78
筆者の環境ではハンドメイドライフルを使用していたが、レベルで変動するのだろうか?

84.名無しさん2020年04月16日 09時58分
感想

C.A.M.P.無しにどうやってあの家を建てたのか疑問である…
そう…監督官のキャンプは今も健在だしツールも放置されたままなのである…
まあC.A.M.P.無しにアパラチア各所に監督官の収納箱を複数置いてまわっているのだから監督官のみに許されたスキルがなにかあるのかもしれない

85.名無しさん2020年04月16日 12時11分

女との再開後はアパラチアへやってきた"新入り"達の支援を行う事になる。
長年監督官を努めてきたからか、粗暴なレイダーであっても話す余地があるなら対話を行い、アパラチアを建て直そうとしている労働者達であっても優遇はしない平等な姿勢を求める。

86.名無しさん2020年04月16日 19時14分
感想

まあvaultを出る時にCAMP装置を数個パクって来てたんじゃね…って感じではある。
設定上はプレイヤーが最後の出発者だったらしいけど、その割には予備がまだ山積みだったし。

87.名無しさん2020年04月16日 19時45分
感想

>>83
NPCは落ちてるものを拾って装備を変えることがある模様。
初期装備がレベル変動してるかもだけど、拾ったものを使っている可能性も一応あるかも?

88.名無しさん2020年04月17日 01時54分
89.名無しさん2020年04月17日 16時29分
感想

イメージ通りの物腰柔らかで落ち着いた雰囲気の女性だが、左肩の殺意に溢れた凶悪なスパイクを見るに、ウェイストランドで生き抜くための流儀はもう十二分に体得しているようだ
また初対面時にさらっと「新入り達の会話を盗み聞きしたところ」などと言うあたり、なかなかのステルス能力もお持ちの模様(ステルスボーイ等を使った可能性もあるが)

90.名無しさん2020年04月17日 16時56分
感想

あるクエストを公平に終了させると、
この決断をしたことに関してresidentをほめてくれる。

またつらい決断をしたことを労ってくれ、
人々から不満を向けられる立場について同情してくれる。

指示ばっかりしてくる事に関して女に不信感を募らせるresidentもいるだろうが、
これほど気遣ってくれる監督官はシリーズにおいて稀有な存在なので、
個人的には非常に嬉しかった。

91.名無しさん2020年04月18日 02時57分
感想

まさか再会できるとは思ってなかったので核をポコポコ落としてました。ごめん。ちなみにそろそろみんな忘れているであろうエヴァンを処しておくと、それについて報告もできる。やりとりはごく短いが。

92.名無しさん2020年04月18日 09時46分
感想

ショットガンを使っていたかと思えば、今度はリボルバーを持ち出したりと
なかなか多様な戦い方を見せてくれる

93.名無しさん2020年04月19日 19時43分
感想

女の寝室のベッドにはパンダのぬいぐるみが置かれている、可愛い。

94.名無しさん2020年04月20日 09時24分
ネタ
95.名無しさん2020年04月21日 17時37分
感想

新規キャラを作り即サットンの家に行き(おそらくレベル20以下)会話をすると、会話次第でお前はこの数ヶvault76で何してたんだ?再生の日に皆んな出て行っただろうが?と少し怒り気味と言うか呆れた感で話してくる。
つまり新規キャラは何故か再生の日以降数ヶvaultに留まり続けた変態である

96.名無しさん2020年04月23日 18時10分

>>95
因みにVault 76内のMr.ハンディ達の中には新規キャラに対して
「もう再生の日はとっくに過ぎましたよ?」
という台詞が追加された個体も居る…

97.名無しさん2020年05月07日 09時09分
感想

>>96
確か再生の日を過ぎてもvaultの中に残ったり、戻ってくる者が出ないよう、時間が過ぎると中は真空状態になるという設定ではなかったっけ・・・?

98.名無しさん2020年05月07日 12時22分
感想

>>97
本来ならそのはずなんだが、居残った(居座った?)residentの為にMr.ハンディ達はプログラムをごまかしながら期限を伸ばしてくれていたのだろう。
 Vault76Mr.ハンディ達健気過ぎない?

99.名無しさん2020年05月10日 17時28分
感想

追加メインクエ最後にはこれからもアパラチアに目を光らせておく的なことを言っていたが、やはり今後のアップデートで追加されるクエストにも絡んできたりするのだろうか?

100.名無しさん2020年05月10日 18時41分
感想

>>97 ,98
空調も停止するとは書かれているが、空調の停止を真空化と読み取れる人は、あまり多くないように思うが?

なお換気(空調)の行われていない空間で残された素が呼吸(ヒトや動物に限らず、微生物などが使ってしまう事がある)や燃焼・化(わかりやすい火災などに限定せずとも、ガスや化学反応による化の進行も含む)などによって消費されてしまい低(無)素環境となった場合、この低(無)素塊の空気を呼吸した人間は、文字通りに「ひと息で」昏倒してしまう。
昏倒した時点で肺から脳へ送られる血液には素が含まれておらず、この場合即座に素の供給が再開されない場合はそのまま素欠乏によって数十秒~数分のうちに脳に不可逆的な障害が発生するため、のちに救出・蘇生措置が行われ生還できたとしても、高次機能障害などの後遺障害が残ってしまう。
また、往々にして無警戒に低素環境へ突入するような人物の場合、同僚も同様に装備や教育が不十分である可能性が高く、迂闊に倒れた同僚を起こそうとして近寄り自分もお陀仏、それを見て慌てて駆け寄った仲間もさらに…というなんとかホイホイ状態を招き兼ねない。

Falloutシリーズに限らず創作物全般において、また天然・人工を問わず、洞窟や地下施設、あるいは地上でも換気が不在ないし停止していると思われる廃墟などの閉鎖空間に無警戒に進入してゆく描写は珍しくないが、このようにヒトが害意をもって設置した下手なブービートラップなどより遥かに恐ろしいのが、自然発生した低素空間である。

その他にも、カビやアスベスト等の有害な微粒子等の吸引リスク等を考慮すれば、廃墟の探索にはN95や素マスクは必携と言えるだろう。
さらに切り裂き・貫通防止のグローブ、踏み抜き防止の底に足首を固定できる編み上げの長、破傷風の予防接種など、廃墟の探索に最低限必要な装備・準備のハードルは案外低くないのが現実である。
Vaultスーツには最低限の安全性…もとい、擦過傷や切傷を回避できる程度の強度はあるものと思われ、ブーツもまあ履いていないよりはずっとマシかと思われるが、ここから安易な肌着などに着替えてその辺の廃墟を探索し、素手で何でも弄り回すレジデント達は、さすがにもう少し慎重さを期待したいところではある…

仮にリアルFalloutハードコアFalloutといったものが存在するのであれば、最低限の装備や予防接種も受けていない入植者レイダーたちは、日々の糧をスカベンジングしようとして無素空間に突入しグループごと全滅したり、僅かな刺し傷から破傷風や敗血症などで、また不潔な飲料水や汚染された食料などによって、抗争や戦闘行為以前に冗談のように些細なことで人がバタバタと死んでゆく、正にハードコアワールドとなっているのではないだろうか…

もしVault無かりせば。Vault住人というのはそれだけ恵まれており、高い下駄を履かせてもらった上でウェイストランドへ放り出してもらっているのだ。…これでも。

101.名無しさん2020年05月12日 00時34分

Vault76に配備されたMr.ハンディ達が、システムのプログラムをごまかすなど積極的にVault-Tecの意向に反逆するというのは考えにくのではないだろうか。

現在、新規キャラで開始するとシステム障害が発生したといった内容のコンピュータの発言を聞ける場面があるので、空調が停止しなかったのはそれによる不測の事態であり、Mr.ハンディ達はその状況に対応する為にああした行動をしているようにも思える。

102.名無しさん2020年05月13日 16時22分

核を発射するとそれについて言及するホロテープが手に入る。
監督官は「アパラチアの軍拡競争に加担しないように核をこれ以上撃たないで」と懇願するとともにらはVault-Tec社に洗脳されている可能性があると心配しているらしい。
監督官の家において女と話して、「仕方なくスコーチを倒すために選んだ」的な選択肢を選ぶと「そう言われたあなたの言い分もわかる」となんとも言えない感情を出しながらねぎらいの言葉をくれる。
プレイヤーは基本的になにかの「イエスマン」として悪事を働くことを心配しているのだろう。

103.名無しさん2020年05月16日 10時30分
感想

NEW GAME時のオープニングにも監督官らしき人物が映っている(髪型、眼が同じ)
映像は特に差し替えられいないので今のデザインは初期から決まっていたのだろうか。

104.名無しさん2020年05月16日 19時00分
感想

ヌカコーラ工場を一緒に探索するクエストは妙に嬉しかったな、下のものに指図するだけでなく自ら行動する尊敬できる上司

ちなみに監督官の自宅のトイレは黒でちょっとオシャレ

105.名無しさん2020年05月19日 11時52分
感想

>>78 私のとこでは大学でトンプソンSMGで、あのジャケットも相まってめちゃくちゃかっこよかった。
ヌカ工場では10mm SMG。私のとこの監督官はSMG好きらしい。

関連用語について
コメントを投稿する
5414