Wastelanders

別名称一覧:
  • ウェイストランダーズ
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
大型アップデート
タグを編集する

コメント一覧

この用語はFallout76の実装前のコンテンツです。
実装後この用語の中で推測や予想などのコメントは別ページへ移動されます。

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
51.名無しさん2020年06月26日 09時35分
感想

レイダー入植者がドンパチやってるのをたまに見かけるが大抵入植者が勝ってるような気がする

50.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
49.名無しさん2020年05月22日 14時09分
感想

東側は野生生物も高レベルだし、何よりスコーチビーストが西側に比べて明らかに多いため、BOSみたいなハイテク機器で武装した組織でないと中々進出は難しいだろう。

48.名無しさん2020年05月22日 12時15分

追加されたNPC等は全体的にマップ中央より左側に多い。
沼地地帯クランベリー湿原にはNPCはあまりいない。
ロードマップでは2020冬にBOSが帰ってくるそうなので、今後東側にはBOS関連が追加されることを考慮したのだろうか?

47.名無しさん2020年04月22日 11時31分
ネタ
46.名無しさん2020年04月22日 10時25分

再生の日から長い日が経ち、人々が一攫千を狙い...あるいは安定した生活を求め再びアパラチアに活気が戻ってきた。

しかし何か追加されると必ずバグが発生するのがFallout

既に増殖グリッチの対策で自販機ディスプレイが使用不可になるなど多くのプレイヤーに支障を来たしているが、ここにきて「死亡した時そばにいたNPCに所持していた武器をレジェンダリーレジェンダリー問わず奪われる」というとんでもない事件が起きていた。
問題の件はYouTubeで動画が上がっているが、NPCを守る防衛イベントで味方判定のNPCに強力なレジェンダリー武器を奪われ、殺害して取り返すことすらできないという残酷過ぎるものだった。
プレイヤー死亡時落とすのはジャンクのみ。何故こんな事が起こったか詳細はわからないが、おそらく実際には落とした武器を拾ってるんじゃなくて味方の内部データから持ってきてるのではないだろうか。
スーパーミュータントが倒れた仲間から武器を回収する様子を見た事があるだろうか?
おそらくそれとほぼ同じ現象で、開発が「面倒だし人間NPCも敵と同じ挙動させとけばいいだろ」と設定し人間NPCにとっての味方=同じ勢力のNPCPCなのでその結果このような悲劇が起こったのではないだろうか

45.名無しさん2020年04月15日 12時40分
Update情報
44.名無しさん2020年04月13日 09時12分

日本語steam版は現時点でリリースまであと1日と11時間となっているので、steam版と同時リリースならば日本での配信予定時刻は4/14(火)20:00〜21:00だろうか?

43.名無しさん2020年04月11日 07時39分
Update情報

公開された第2のトレーラーでは414日(北米時間)に変更になっている。

42.名無しさん2020年04月04日 08時26分

バンドルに大型のプランター評判の報酬で耕作タイル
これらの追加によって土地の角度や状態にとらわれない農作業が可能になるので、今以上に自由な場所CAMPが建つようになるんじゃないだろうか

41.名無しさん2020年03月26日 23時27分
Update情報

COVID-19により配信前の最終テストに影響が出たため配信が更に1週間先延ばしとなった
2020年417日配信となる

39.名無しさん2020年03月13日 23時35分
感想

>>38
正確には「Wastelandersアップデートで人間NPCを大量に加えることになった結果、音声収録等が当初の予算を上回る規模になった」と、ベセスダの開発者の一人、ピート・ハインズがインタビューで語っていたという話である。
アプデ前のセリフ付きNPCの数を考えれば無理もない。

38.名無しさん2020年03月13日 22時55分
37.名無しさん2020年03月13日 15時44分
感想

ローズが言っていたフリーステイツを見限ってレイダーに寝返った奴とB.O.S.から脱走してレイダーの領域まで逃げタガーディお気に入りのフィッシャーはレイダー組で出てくるか気になるところ

36.名無しさん2020年03月12日 15時43分

足がやたらと長いウェンディゴの親玉っぽいアボミネーションや、既存の建物の遺構にインタープレイ版のGECKで生成したような建造物がうまく交わっている居住地がPVの時点で伺え、かなり76の世界観がこのDLCだけで彩られそうだ

35.名無しさん2020年02月29日 09時41分

日本時間2020年229日に開かれた「PAX EAST」では、Wastelandersに関する多くの新情報が公開された。
NPCとの選択肢付の会話スピーチチェックについても新情報があり、SPECIALの値が「高すぎると」選べない選択肢もあるようだ。
映像では、カリスマの値が高すぎると選べなくなる選択肢が紹介されていた。

33.名無しさん2020年02月05日 10時32分

リリース日のアナウンスとともに、公式トレーラーも配信された。
フルボイス、それぞれの勢力の拠点として開発されたロケーション、追加された装備、そして新たなアボミネーション
見ていてワクワクしてくるトレーラーだ。特に新武器には弓やエネルギー系のヘビーガン、手持ちの丸ノコ的なものなど複数の武器が映っておりとても期待が持てる。しっかり全部実装されてくれると嬉しいのだが。
リリースと同時にそれぞれの勢力の家具バンドルも販売されるとのこと。プランターC.A.M.Pに対するスキンと新しい要素も入っている。

32.名無しさん2020年02月05日 02時04分
感想

リリースまで少し伸びてしまったのは残念だが、既に我々は秋頃リリースから待ち続けて来たのである。数日程度、誤差の範囲であろう
寧ろ私は、大量のフィードバックを受け取りながらも何とかリリースを間に合わせようとした開発陣、及びPTSにてクオリティを高める為に先行プレイしていたテスターの皆様に最大の賛辞を贈りたい
47日。この日がFallout76にとって、そしてアパラチアにとって新たな「再生の日」になる事を願って止まない

31.名無しさん2020年02月05日 01時12分
Update情報

日本時間2020年25日、Wastelandersリリース日が発表された。
2020年47日(北米時間)である。…2020年第1四半期にはギリギリ間に合わなかったようだ。
今後リリースに向けて解禁されるであろう情報に期待である。

30.名無しさん2020年01月24日 18時10分
感想

2020年123日発表のINSIDE THE VAULTによると、入植者はワシントン建設労働者組合の代表である「ペイジ」が、レイダーはかつてアパラチアから脱出したレイダーの「メグ」が率いているようだ。

しかし我々が解放したアパラチアの覇権を争う2大派閥が、「コミュスト」と「アナーキスト」とは甚だ遺憾である(模範的アメリカresident)

29.名無しさん2019年12月31日 16時44分
感想

>>28
まぁそのときはそのときに考えた方が健康的だ。
公式サイトのロードマップも消えてるし待つしかない。

28.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
27.名無しさん2019年12月18日 10時45分
感想
26.名無しさん2019年12月17日 10時21分

個人的にはPVPはオンラインRPGにおいてエンドコンテンツなので是非頑張って頂きたいところ。
NWも楽しいけど自分の好きな防具と武器で戦いたい。
せっかくボルトスーツに全身レザーアーマーで揃えたのにこれで戦えないなんて...
常にPVPというよりかは週一で大規模PVPイベントがあると面白いと思う。攻城戦みたいな。

25.名無しさん2019年12月01日 21時34分
ネタ

あと1かこれでウェイストのウェイだけにウェーーーイできるなウェイだけに

24.名無しさん2019年12月01日 16時21分
感想

もしPvP強制の派閥戦になったとしても、おそらく同程度の強さの相手とマッチする仕組みは間違いなくあると考えられるし、修正されないかぎりビルドどうこうよりステルスボーイを多く持つ派閥が必ず勝つバランスになると思われる。
もしそれが無かった場合、派閥の対人勢に物資を集めて渡し装備を直し整え戦場に送り出す兵站プレイが可能なのかどうかが非常に気になるところ。

23.名無しさん2019年11月30日 13時08分
感想

Wastelanders導入後は初回プレイヤーでもWastelandersの世界にログインすることになる、とインタビューで答えていたので、現在のスコーチ禍に苛まれたアパラチアWastelanders導入前しか楽しめないのかもしれない。

余談だが、プライベートサーバ導入後に新規キャラで一人で核サイロまで回ってみて、他の誰に邪魔されることもないプレーンアパラチア・ウェイストランドと現在のストーリーを再確認してみて、普通に良くできていると思った。
トラブルや不満、諍いの多くは、他者との不必要な競合が原因だと。奇しくも、ゲーム内で監督官が最後に残したホロテープの言葉が重い
ただ一つゲームの中と外で違うのは、我々レジデントはメタ的にはお客様なのであって、他の客を楽しませるために自らを犠牲にしなければならない法や、我慢や不満を強いられる道理など無いのだ…

22.名無しさん2019年11月26日 18時44分
感想
21.名無しさん2019年11月26日 06時36分
感想

実際、ハラスメント云々と人々が不当に傷つけられるのに敏感な今の時代に、大型アップデートで半強制的なPvP環境を作り出すことがこのゲームにとってプラスに働くとは思えない。
準備できていない人や関心の無い人にとってはPvPという遊びではなく、ただの一方的で理不尽な暴力なのだ。

もし実際そうなったら、少なくとも私はイベントクリアまでプライベートワールドから出てこない。

20.名無しさん2019年11月26日 05時43分
感想

>>17
PvP勢と非PvP勢を混ぜると、非PvP勢が凄い勢いでログインしなくなるのであり得ないと思われる。
実際、初期の仕様ですら不十分でアップデートにて隔離方向に舵を切った訳だし。

派閥戦のイベントが実装される可能性はあるが、レイダー側に対人ビルドが固まって蹂躙になってしまい、暴速で過疎る未来が脳裏から拭えない・・・

19.名無しさん2019年11月15日 17時35分
感想

>>18
フリーステイツローリー子供にはマーティの他にマイクとメーガンがいる。
この二人だけ記録らしい記録がないのでもしかしたら……?位な感じ。

18.名無しさん2019年11月15日 09時25分
感想
17.名無しさん2019年11月13日 08時31分
感想

やっぱり入植者レイダーで自分が属さなかった方とは完全敵対になって、派閥派閥の争いになるんだろうか?
見つけ次第○せ!みたいな…

某インク塗りゲームのフェスみたいに、派閥毎にPvPの勝率やこなしクエストの数を競って、勝った方に何らかの賞品が出たり、勢力図の変化等があったら面白そうだとは思う。

16.名無しさん2019年11月08日 14時11分
感想

変わる点としてはnpcが追加されたり墜落した宇宙ステーションレイダーの町になるとか弓追加
そして監督官の行方もかな最後にwastelandersフォールアウト76 が生まれ変わるといいな

15.名無しさん2019年10月25日 06時18分
感想

バグまみれで出されるよりはいいから落ち着いて作ってくれりゃいいよ

14.名無しさん2019年10月21日 15時23分
感想
13.名無しさん2019年10月20日 14時25分
感想
12.名無しさん2019年10月19日 11時43分
Update情報

2019年秋にリリース予定だったこのモードは、来年に延期されることになった。
https://fallout.bethesda.net/ja/article/6eNqXDms6VbtrHubE26y4r/new-wastelanders-release-date-private-worlds-the-atomic-shop-and-more

日本語の記事では実装時期は2020年第1四半期(4〜6)とあるが、原文ではQ1(1〜3)とあるため、そちらが正しいと思われる。

9.名無しさん2019年09月10日 14時16分
ネタ
8.名無しさん2019年06月12日 13時19分
感想

>>7
しかも結構な割合で血に濡れた武器を手にして彷徨っているのだ
他にも薬物中毒まみれなヤバイ奴も…あっこっちは普通のウェイストランド人だわ

7.名無しさん2019年06月12日 11時24分
ネタ

スコーチビーストという化け物も居なくなり豊かな自然が残る中、復興を目指すVaultがあると聞き付けてやって来た入植者が見たものは…

有袋類で常人より高速に動くスピード狂で、筋ねじれて鱗状の皮膚を持ち、常に副腎反応でハァハァいっている人間?達であった!

6.名無しさん2019年06月12日 00時33分
感想

>>5
ピッツバーグの惨状はBOSの"浄化"による影響が強いので、かつては……と思ったけど"浄化"前のが更にヤバい設定だったな。
トロッグは遺伝子変異したレジデントの成れの果ての一つの可能性が……?

5.名無しさん2019年06月11日 22時24分
感想

ピッツバーグの惨状を見る限り復興がうまくいくかどうかは分からないが…それでも守りたい世界があるResidentは多いだろう
アパラチアの未来は君の手に掛かっているのだ

4.名無しさん2019年06月11日 17時32分
感想

(少なくとも地上からは)スコーチが根絶され、各地の割れ目やスコーチビーストも居なくなり、連日連夜核攻撃警報が鳴り響いてはプライム地点へ赴いていた日々もなくなるのか、
あるいはそれはそのまま残した上で、サバイバルやバトロワのような追加モードとして実装されるのか。

スコーチは根絶されたのか、後々もっとやべー連中が湧いてくるまでの一時の平和?に過ぎないのか。

Vault76監督官の消息は、明らかになるのか。
生きたNPCとして現れる事はあるのか。

入植者レイダーも、双方とも単純な一枚岩という訳でもないだろう。さらに複数のVaultホワイトスプリングスのエンクレイヴBoSだって戻って来るかもしれない。どうせまた碌でもない宗教だって出て来るだろうし。

スコーチは(一時的に?)居なくなっても、地獄は続く。wktkが止まらないなあ。

3.名無しさん2019年06月11日 12時12分
感想

将軍チーム総支配人チームのどちらに付くのか問われている気がする
そして、こう書いてしまうと大多数がレイダーに味方しそうな気がする

2.名無しさん2019年06月11日 08時23分

レジデント以外の人間が存在しなかったアパラチアに善人も悪人も帰ってきた!
恐らくメインクエストの最後でスコーチビーストの巣を核ミサイルで破壊し、スコーチビーストクイーンレジデントが総力を結集して倒した事でスコーチ病の驚異が薄れ再び居住可能な地域となったのだろう。
後日談という点では3のBroken SteelみたいなDLCかもしれない。

1.名無しさん2019年06月11日 01時13分

"入植者レイダーの勢力が、アパラチアの掌握あるいは噂に聞く宝の入手を画策しています。誰を味方にするか、すべてはあなたの手に委ねられ、その選択が彼らの運命を左右します。入植者レイダーの両方が、特別な仲間やストーリー、新登場となる豊富な武器やアーマーを携え、あなたの目の前に姿を現します。「Wastelanders」は、きっと『Fallout 76』におけるあなたのプレイ体験を一変させることでしょう。"

大型アップデート第3の総称。
当初は2019年秋に行われる予定だったが、開発の関係で2020年4に先送りになった。

スケジュールは判明次第記載予定

関連用語について
コメントを投稿する
7770



ページ上部に戻る