Iron Fist

別名称一覧:
  • Ironfist
  • アイアンフィスト
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
STR Perk
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
23.名無しさん2020年05月16日 18時27分
ネタ

>>5
過去には某神拳の如く殴った相手を硬直させるPerkもあったんだがなぁ、さすがにチート過ぎるか

22.名無しさん2020年05月08日 04時30分
20.名無しさん2019年07月23日 22時48分
感想

素手ビルド…というか近接ビルドにおける最大の可能性は、「食事による近接攻撃ダメージの数値補正は重複する」点にあると思う。
他のパラメータは食事バフの重ねがけは不可能なのだが(例えばデスクローステーキスティングウィングのフィレを同時に食べても、Strengthが2+2=4上昇したりはしない)、近接攻撃の数値補正だけは例外なのだ。
つまり、以下の料理による数値補正(+もちろん、Iron Fist他のPerkや、薬物アルコールによる数値補正)を同時にかけることができるのである。
発光肉のステーキ+10%
ミュータントハウンドのチョップ+10%
ミュータントハウンドシチュー+15%
ヤオ・グアイリブ+10%
ヤオ・グアイのロースト+15%
マトンチョップ+10%
マトンミートパイ+15%

ここまでで+85%。これにさらにデスクロー・ウェリントンStrength+3で近接攻撃+15%) を付けることができる (近接攻撃以外の食事バフは同じ種類の物を重ねがけできないだけで、別の種類のバフとは併存できる)。
これで合計値は+100%。繰り返すが、アルコール薬物Perkによるバフ抜きでこれである。
材料集めが少し面倒だが、是非トライしてみてはいかがだろうか。

ちなみに、アルコールウィスキーParty Boy/GirlStrength+6、つまり+30%)、薬物 (サイコバフでダメージ+25%+Strength+3の合計で+40%)、Perk (Iron Fist+20%、Bloody Mess+15%の合計で35%)、防具MOD (腕力増強を両腕に装備して+20%)、これら全てのバフと先ほどの食事バフを累計すると、合計で+225%となる。

更にビンテージのヌカシャインで+100%というのもある(アルコールとは別枠のバフになる)。もっともこれはリスクの方が大きいが…。

18.名無しさん2019年07月23日 14時18分
ネタ

>>17
限界を突破する為の1日1万回、感謝の正拳突きが抜けてるゾ

17.名無しさん2019年07月23日 13時56分
ネタ
16.名無しさん2019年07月23日 12時10分
感想

>>2 だが、コツコツと進めていた素手ビルドボクサーキャラが形になってきた
※苦手なので血濡れ副腎ビルドにはしてません

【装備】
全身strength+1付きのコンバット、両腕にはもちろん腕力増強MOD
森林・市街工作員アンダーアーマーで更にstrength+3
対アーマー振り速度up、strength+1のボクシンググローブ
(合計strengthは24)
変異
ねじれた筋肉
鉤爪
有袋類
スピード狂
パーク
アイアンフィスト
マーシャルアーティスト
インサイザー
バーバリアン
ブラッドメス
etc...

表示攻撃力は250くらい?
強くはないけど楽しんでプレイできる程度にはなったよ
こういう楽しみ方もいいよね

★追記
アドバイスくれた皆様ありがとう!
ジャンキー運用は良レジェ持ってないのでしないつもり、バッツも運用も
テンダライザーは盲点でした…付けてみます

14.名無しさん2019年06月17日 22時59分
感想

上記のようなボクシンググローブのネタビルドなら採用する価値はあるが、血塗れ副腎不屈ねじれた筋肉鉤爪ビルドデスクローガントレットを使う場合、Iron Fistなしでも攻撃力は1500程度ならかるく超える上に、腕MOD重量化をつけるだけでアーマー100%貫通(真偽不明)になるらしいので他のパークに振るのが好ましい。
アンストッパブルモンスター攻撃力1850の時にステルス通常攻撃をすると3600ダメージ、ステルスパワーアタックで7200ダメージがウォーロードに出たのを見るとステルス接近マンは取る必要がないパークに思える。

12.名無しさん2019年01月21日 00時32分
ネタ

お前自分のあだ名知ってるか?ついこの間までは“の顎”だったが、今じゃ“鋼マン”だってよ

アッチの方も鋼並みか?

11.名無しさん2019年01月20日 15時38分
感想

ロード画面の説明では「相手をよろめかす」といった記述があるが、そんな効果はない。
単にぶん殴って相手をフラフラにさせろといった意味の言葉らしい。

10.名無しさん2019年01月20日 12時08分
感想

>>7
もうちょっと詳しく話すと構成忍者不屈副腎血塗れに追加でEscape Artist。重要パークが多いStrengthIncisorを入れずにアーマー重量化で代用。RADシールドで簡単に耐性のつく放射能耐性を捨てて全身コンバットアーマー。薬なしレベル40のしょぼい血塗れデスクローガントレットでも体力半分減らすだけで1000×ステルス3倍ぐらいになり、物理とエネルギー耐性も500ほどになる。体力が減れば減るほど武器の威力は爆発的に伸びていく。

9.名無しさん2019年01月20日 02時46分
感想

>>2
上記の他にも少々リスキーだが特定条件下で発動するAdrenalineNinjaなどのperkを併用すれば際限なく火力を上げられる。余ったポイントは自動回復防御力up系に振っておけばPA無しでも気にならないはず。
ついでに扇動クリティカルダメージ50%up付き伝説武器に不屈防具、薬品で最大限ブーストすれば君も今日からVault神拳伝承者だ。

8.名無しさん2019年01月20日 01時30分

>>2
直接的ではないけれどweapon artisanを推しておく。
CND値100%以上で攻撃力にボーナスが入るし、そうでなくても純粋に継戦能力が上がるので更にタフになる

7.名無しさん2019年01月19日 18時56分
感想

>>2
生身でもRADシールド大量生産することでブラストゾーンに突っ込める。変異の鉤爪も乗るので構成次第でスコーチビーストクイーンHPをごっそり削ることも可能。強化パークがこれしかないのも逆に考えれば片手武器や両手武器よりも少ないパークで最高火力が出せるということだ。

6.名無しさん2019年01月19日 17時29分

さらに腕防具の腕力強化?だったか
それがあれば更に上がりそうだ

5.名無しさん2019年01月19日 13時47分
ネタ
4.名無しさん2019年01月19日 12時49分
感想

>>2
ネタどころか、変異(というか鉤爪)ありなら格闘のほうが強いまである
攻撃力アップ系のperkの差を入れなければアイアンフィスト>スーパースレッジにまでなるし、レベル30台のスコーチスパミュは文字通り素手で引き裂くようになるよ

3.名無しさん2019年01月19日 11時42分

>>2
是非Incisorを。硬いロボットの装甲がまるで無いがごとし。ハーミットクラブも簡単に調理できます。
それとMartial Artist。振りが早くなるだけでなく、武器重量も軽減できます。
あとはBlockerがあると殴り合いの時に便利かも。
それと素手プレイだと必然PAは着れないので、Barbarianも付けとくと良いかもしれません(多分S15振りでしょうし)。

ちなみにこのIron Fist、他の近接武器威力上昇Perkと違い「Expert」と「Master」が存在しません。
だから他の武器と違って「ランク1を1枚ずつ、合計3枚で30%威力アップ」とか考えずに、素直にIron Fistをランク3に上げてしまって大丈夫です。
何しろ変異「鉤爪」があればダメージ25%増し+出血ですものね。そこに「ねじれた筋肉(近接ダメージ+25%増し)があれば言うことは無いのでしょう。
(執筆者は生身近接ビルドですが、実のところ変異には手を出していないので、もしやるようでしたら使用感をここに書いてもらえますと幸いです。)

2.名無しさん2019年01月19日 10時53分
感想

ネタだが素手ビルドは可能なのだろうか。
アイアンフィスト、ブラメス、鉤爪変異ねじれ筋変異ボクシンググローブ装備で格闘家プレイをしてみたい。

ほかに素手ビルドで有用なパークはあるかな…

1.名無しさん2019年01月19日 10時25分

STR所属のPerk。最大ランク3。
パンチ攻撃のダメージを10%→15%→20%上げる。
他の武器強化系のPerkと異なりExpertやMasterはない。

関連用語について
コメントを投稿する
6868



ページ上部に戻る