プレストン・ガービーをねぎらう入植者

別名称一覧:
  • プレストンガービーをねぎらう入植者
  • プレストン・ガービーを労う入植者
  • プレストン・ガービーに駆け寄る入植者
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
この用語はミニ用語です
お気に入り
登録タグ一覧
居住地ランダムイベント入植者
タグを編集する

コメント一覧

「入植者」の項目は過去に入植者の言動への批判が多いため凍結されました。
「入植者」への批判コメントを控えて、
「プレストン・ガービーをねぎらう入植者」の情報の記述をお願いします。

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
22.名無しさん2022年01月22日 00時32分
感想

実は、ところで将軍を嫌って、一度もガービーコンパニオンにした事がないw
ガービー君、そんなに褒め千切られるのかw

でも、あれだな、ガービー君の賛辞を置いても、今作ってNPC感における主人公の影薄いよね
101とかギャラクシーラジオで、101のアイツと、ほぼ名指しレベルで褒め千切られるか、ボロクソに貶されるかされ
運び屋評判で、会えて光栄だの誇りですだのとすれ違いざまに言われるのに対し
111の活躍は、なんか第三者が干渉して解決したみたいだの、新しい将軍が生まれたらしいだの、かなり間接的だ。クエスト後のトラビスの友人への感謝が一番濃く語られてる気がするぞ

システム的には、4はよりNPCに近くなってるはずなのに何故なんだベセスダ
ラジオ評判の後ろ盾の強さの差な表現なのだろうか

21.名無しさん2022年01月20日 07時55分
感想

入植者のセリフは実際は満足、感謝のものがかなり多い。少なくとも満足度が高い時はそうだ。
そのほかでも将軍への感謝は「満足度80」などで無言のうちに感じているので、かげながらいろいろな苦労をしているプレストン・ガービーが住民に直に感謝されるのを見るのは将軍としてもうれしいものだ。

20.名無しさん2022年01月19日 20時48分
感想

最低限、「ミニッツメンに感謝」程度の組織への賛辞なら許容出来たが、
使い走り実行部隊であるブルーには辛辣・不平不満ばかりでガービーには称賛を送る様は
救済意欲を削ぐに十分なものだった為、周回現在は永世名誉博物館長を頑張ってもらっている

18.名無しさん2022年01月05日 21時21分
感想
17.名無しさん2022年01月05日 12時39分
ネタ

ガービーを褒めちぎった後主人公に「人造人間のスパイでなければいいが」
「何見てんだ、よそ者」「動いたら殺すぞウェイストランド人」はなかなかくるものがある

16.名無しさん2021年12月22日 18時00分
感想

入植者には主人公に感謝するセリフも多い。襲撃将軍が活躍したのを目撃されたうえで撃退したとき感謝されるのは知られていると思うが、他にもある。

ディアドラ「借りができたね。ありがとう」

この他一般の入植者も、その居住地がらみのクエストを解決するとしばらくは感謝の言葉をかけてくれる。
また、「最近作物がよく育っている」など、平穏な暮らしに喜ぶセリフも豊富である。

逆の例だが、「スパイしに来た人造人間」など、少しでもそう思っていたら絶対に口に出すことはないだろう。入植者たちは将軍に絶大な信頼を寄せていると思う。

15.名無しさん2021年12月22日 14時16分
ネタ

>>9 >>10 で書かれている台詞は実際に将軍入植者から投げかけられる台詞であり、これ以外にも何かと煙たがられたり愚痴を言われる。
例え日夜休まず住み良い拠点作りに勤しもうが、レイダースパミュなどの迫り来る脅威を何度撃退しようが、メインクエを終わらせ連邦の英雄となろうが関係なく小言や愚痴を吐かれるので、心の狭い将軍にとってはヒャッハーしたくなる要素。
今作は3であったようなカルマシステムはなく、どれだけ善人プレイに徹して住人の為に働いても人々の態度は変わらないのでその辺は割り切りが必要。
もしくはフル改造したスーパースレッジで頭捻じ切ってオモチャにした後、募集無線ビーコンで新しいオモチャを集めて気分転換をしても良し、DLCオートマトロンを入れているならいっそロボットのみの楽園を築くのもいい。彼らは従順であり、決して愚痴や小言を言わない。

14.名無しさん2021年12月20日 00時48分
感想

ガービーばかり労われてもいいや勢の将軍です。
なんせ彼のお陰でミニッツメンの崇高な精神で弱者を守るということで合法?的にレイダーだのなんだのをうんぬさせられるから。

13.名無しさん2021年12月17日 22時09分
感想

ぶっちゃけ話しかけられても「今忙しい」と別の用事を優先するタイプの将軍だったので何も思わなかった
むしろ「プレストン、広告活動お疲れさん」くらいに労ってたろう

12.名無しさん2021年12月17日 21時51分
感想

ミニッツメン将軍を微妙にモヤモヤさせてくれる存在
ベセスダとしては、将軍を完全な善性の存在にはしたくなかったからこうなったんだろうけど

11.名無しさん2021年12月17日 21時48分
感想

>>6
ミニッツメンを率いるようになって間もない人間の名前を覚えられるのか、という疑問がある。
ガービーに関してはクインシーの惨劇以前から活動していたわけだし、偽ガービーの件も含めて顔が広いことは想像に難くない。
それに連邦居住地の多くはミニッツメンの庇護下にあり、ガービーが日頃「将軍」と呼び慕っている相手なのだから、入植者も倣ってそう呼ぶと考える方が違和感がない。


まぁ単純な話、新しい将軍よりもガービーの方が有名であるということを表したイベントなのだと思う。

10.名無しさん2021年12月17日 21時34分
ネタ
9.入植者2021年12月17日 19時43分
感想

>>7
君の危険な一面を見た。ここにいる目的が俺じゃない事を祈るよ

8.名無しさん2021年12月17日 19時32分
感想

スロッグで一通り用事を済ませてグリーントップ菜園へ行こうとしたが、検問所になる地点でアサルトロン・ドミネーターが出て、ランダムイベントラッドスタッグも倒したので居住地数値バグ防止のために一度スロッグに戻った。ほんの数分の間離れていただけだがディアドラが走ってきた。

イベント抽選は頻繁に行われているようだ。

7.名無しさん2021年12月17日 19時22分

ガービーの方から話しかけることもある。コモンウェルスミニッツメンプレストンガービーだ、困り事はないか?と。こうやって顔を売って回っているから、入植者から声をかけられるのだろう。
一応プレイヤーも困ってる入植者を助けて回ってるはずなのだが…

6.名無しさん2021年12月17日 19時21分
感想

>>4
ランダムイベントで出会う一般ミニッツメンのセリフに「将軍」というのがある。
一方こちらのイベントで出てくるのはミニッツメンではない一般人なので単に将軍と呼ぶのは違和感がある。

5.名無しさん2021年12月17日 18時16分
感想

ガービーが損傷したPAを装着していると、入植者からアイテムを受け取った瞬間に破損して外れていたパーツが修理され再装着されることがある
バグかもしれないが、消滅寸前だったミニッツメンが各居住地PA関連設備を常設するに至ったと脳内補完できなくもない(なお111はそんな光景を尻目に今日もひとりで自分のPA修理している

4.名無しさん2021年12月17日 13時53分
感想

>>3
それだと名前呼びじゃなくて「将軍」呼びで良い気もするが…

3.名無しさん2021年12月17日 07時29分
感想

将軍ではなくプレストン・ガービーが感謝されるのは、プレイヤーごとに異なる名前を多くのNPCが呼びかけるためのセリフ収録が事実上不可能だからという側面があると言えるだろう。
音声合成技術も存在するが、一人の声優に対しての合成だけでもかなりのコストがかかるのでNPC全員への実装を要求するのは酷だろう。

2.名無しさん2021年12月17日 07時24分

ワークショップを解放しただけの、無人の居住地でもこのイベントは発生することがあり、その場合は何事が起きたのかと思う将軍もいることだろう。
また、ダイアモンドシティでも発生する。これはマクドナウ市長の下であっても関係なく発生する。

1.名無しさん2021年12月17日 07時17分

プレストン・ガービーコンパニオンとして連れている状態居住地に到着すると、居住地の中からプレストン・ガービーに駆け寄って来る入植者
プレストン・ガービーへの感謝を伝えてくる。
多くの場合その居住地の住民であるが、毎回駆け寄ってくるわけではなく時々駆け寄りが発生する程度である。

プレストン・ガービーが日頃精力的にミニッツメンによる住民保護活動と住民への協力要請の両方を行い、連邦中にそれが浸透していることをうかがわせる。

関連用語について
コメントを投稿する
13711



ページ上部に戻る