ウエスト・エバレット私有地

別名称一覧:
  • ウェストエバレット私有地
  • ウエストエバレット私有地
  • ウエストエバレット・エステート
  • West Everett Estates
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
ロケーション北中央部崩壊した居住地
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
29.名無しさん2021年12月15日 06時35分
感想

モールデン・センターの方から近づいた場合、右側の、大屋根をつぶしている廃屋のが斜めになっていてここから屋根の上へと登れる。このままだといくつかある仮設階段から近接型スーパーミュータントミュータントハウンドも登ってきてしまうが、給水塔の方にある貨物輸送用コンテナに飛び乗れば高所に陣取っての銃撃戦ができる。

このとき、ミニガンを持った者だけを倒して次に誰かが拾うまで待つ、ということを繰り返せば短時間で大量の5mm弾を入手できる。

主人公がある程度強くなり、注文票で資材をまとめて入手して居住地をクラフトしたりバリスティック・ウィーブ装備を量産したりする場合の策に役立つ。弱い間はこんなことをしていては蜂の巣にされるだけだ。

28.名無しさん2021年06月15日 12時07分
感想

交通面を加味すればサンクチュアリ・ヒルズを上回るほどの抜群のロケーション
持て余し気味になりがちなカウンティ・クロッシングよりこちらを居住地にしたかった…

26.名無しさん2021年04月17日 19時21分

Everettはマサチューセッツ州に実在する都市で元はモールデンに属していたが分離し、政治家Edward Everettに因んで名づけられたという。ゲーム内での位置は現実とほぼ合致している。
ジャマイカ・プレインにはカール・エバレットという人物の死体があるが、彼はここに住んでいたからそう名乗ったのか、一族の者だったのかはわからない。

25.名無しさん2021年04月17日 15時16分

ランスのターミナルによれば家族のレオンが考えなしレイダー集団に話しかけたせいで襲撃されたことが上述のように示されているがその次のログはレイダーのもので、生存者は皆殺してレオンはチビりながらレイダー集団に加わったと書かれている。レオンのせいで皆死んだのに張本人だけは生かされているのがなんとも胸糞悪い。もっとも盾扱いしてやると書かれているのですぐ死んだだろうが

24.名無しさん2020年07月25日 17時27分

ランスのターミナルにあるように爆投下の翌年(2072年327日)にはレイダーの原型が完成していたことが分かる。
ガンナーラストデビルタロン社ヌカレイダー等の派生組織がある中で、200年経っても銃とバットと間に合わせのアーマーという伝統スタイルを守っている。

22.名無しさん2018年12月03日 15時07分
感想

タフィントン・ボートハウスの東側にタレットを設置しておいた上で、SM共を上手に西側の湖際までトレインすると、タレットが反応して銃撃してくれる
そのまま上手いこと入植者も戦闘に巻き込んでその状態をしばらく継続すると、なんと入植者等はこの私有地まで湖を回り込んで攻め上がっていく

21.名無しさん2018年07月11日 13時03分
20.名無しさん2017年11月16日 23時56分

レベル8の時点でハンマーからスーパースレッジ、家の棚上からリッパーをそれぞれ回収できた。
近接好きなら狙ってみてはどうか。

19.名無しさん2017年10月05日 22時29分
18.名無しさん2017年07月12日 02時58分

ここには幾つかのが仕掛けられているが、たまに自分達で仕掛けたに自ら嵌り「イタイー!」だの「キョウダイヲコロシタナー!」とか言っている光景が見られる。

スーパーミュータントレイダーよりもアホだという証明である(ヤク中レイダーでも自分達の仕掛けたにはまず近付かない)

17.名無しさん2017年06月25日 03時44分

ゴアバッグを火バレルに丸ごと掛けてあぶり焼きにするという、
スーパーミュータント調理方法を垣間見ることができるレアなスポット
パテの作り方が雑すぎる…。

16.名無しさん2017年05月09日 22時20分

少し北の廃屋の裏(タレットが1基だけある所の手前)に金庫を埋めようとしたと見られる形跡が。
銀の延べ棒フラググレネードがあります。

15.名無しさん2017年02月13日 19時14分

このロケーションの惨状を見れば見るほど200年間サンクチュアリがそのままの状態で残り続けたのが奇跡のようである
襲撃の度にコズワースが掃除し続けたのかも知れないが…

14.名無しさん2017年02月13日 17時57分

>>13
最終戦争時点で、石油エネルギー枯渇に伴う食糧難などの問題。原因不明の『新ペスト』Limit 115の蔓延。長引く戦争。首都圏や重要施設への共産スパイの侵入などで、米国全体の政情は非常に不安定であり、ボストンも例外ではなかった。
ボストン食糧暴動事件』など軍の介入で死人がでる暴動が起こるほどで、閑静な住宅街に住み。家事ロボットを持ち。核が落ちる直前まで一定のモラルを持ち続けた隣人たちと、何不自由なく生活していた111夫婦は、かなり恵まれた環境にいたと言える。

当然。核戦争が始まれば、そういった潜在的な暴徒を押さえていた治安組織も政府の支援もなくなるわけで。それらの人々が生き延びる為に暴力に訴えたり、レイダー化するのは極々自然な流れであろう。事実。ボストン市長用シェルターは怒れる市民によって壊滅している。

生存のみに重点を置く人々が、食料シェルターを持った『碌に戦力もない子供連れの集団』の存在を知らされた時。どういう行動に出るかはなんとなく想像がつきそうではある。

13.名無しさん2017年02月13日 17時20分

最終戦争を生き延びた人達が一時ではあるが暮らしていた割には、すぐにレイダーの話が出てきているが、世界が崩壊した直後からレイダーなる存在が自然発生したかのように不自然である。
そのレイダーたちも元は戦争から生き延びた一応のモラルを持つ人間であったはずなのだが。

12.名無しさん2017年01月29日 10時15分

ランスのターミナルがある家の棚には、グインネット酒各種が並べられている。
見た目の変化はなさそうに見えて、種類によって微妙にラベルが違ったりする。一度に揃うので、収集家の方は訪れてみるとよいかもしれない。

11.名無しさん2016年11月22日 17時57分

ハンマーが初期配置でいる家の隣、トウモロコシが植えられている家の中には何故かボストン市長用シェルター浴室のが入っているドレッサーがある。
このがある事について言及されているものもないので詳しくはわからないが、戦前どのような人が住んでいたのか少し想いを馳せることはできるかも知れない。

10.名無しさん2016年06月25日 15時37分

バンカーの所有者であったウェイン・ターンキストターミナルには、連絡の取れない妻の誕生日を子供たちと祝った事が記されている。
子供二人がケーキを作った事と、アイシングの詰を開けさせたら子供が喜んだと。
30年もつファンシーラッドケーキではなく、ケーキを焼く設備と材料があったのと、アイシングの詰もある設定となっていることに驚いた。
アメリカのアイシングの詰といえば、スプレー式のWilton Ready to Decorate Icingあたりであろうか?ゲームの中でも見てみたかった。

9.名無しさん2016年06月13日 23時54分
8.名無しさん2016年05月21日 22時47分
7.名無しさん2016年05月15日 06時45分

核戦争勃発後ここに逃げ込んだ数人が暮らしていたが
崩壊後の混乱中に一度で会った事のある人間を見つけた一人の住人が
周りの制止を無視し、自分たちの拠点についてを漏らしてしまう。
それが原因となってレイダーがここを襲撃

無線の持ち主であるウェインダクトテープを探しに行った際に隣家の家主に銃を突きつけられ、そこを救ってくれた狙撃の上手い人間も居たがレイダー襲撃の際に屋根から応戦するも撃たれた事が子供の声で録音されている。

その後レイダー達は長らく住み続けた様であるが111が訪れる少し前にスーパーミュータント襲撃されたのであろう、食料として焼かれている者も見受けられる。

無線を辿って特に何もないという物も多いが、珍しくマップホロテープの密度が高い場所
襲撃に備えて既存の家屋をトラック等のバリケードで囲った努力の跡が全て襲撃者達の利益になってしまっている悲しい土地、条件などが少しサンクチュアリに似通っている。

わかるか将軍、こういった悲しい出来事を避ける為にも居住地はしっかり防御を固めてやらなきゃならないんだ。

6.名無しさん2016年04月24日 13時17分

彼らの母親の消息はマスベイ医療センターで確認できる。
またバンカー脱出後の彼らと思われる遺体を東に行ったところにある岩の上で確認できる

5.名無しさん2016年04月12日 19時04分
4.名無しさん2016年04月12日 18時56分

無線信号や近くのターミナルの記録を見るとそれらは最終戦争後すぐのものであったようだ
戦争後必死に立て直そうと頑張っていたがならず者たちによってここの生活は破綻したようだ
2077~2078年までの出来事のようである

そのならず者…略奪者がずっといたかはわからないが
現在はスーパーミュータントの一群を指揮するハンマー(彼自身は自らをハマーとよんでる)が占拠している
彼等スーパーミュータントは暫くは捕らえたレイダーを使役していたがそのレイダーが元からいたのか別に捕らえたかはわからない

3.名無しさん2016年03月15日 11時01分

家族たちが去った後はレイダーが占拠していたようである。
その後、ハンマー率いるスーパーミュータントの一団に制圧され今に至る。
ハンマーのいた家にはホロテープ録音をさせられ椅子ごと張り倒されたレイダー死体と、癇癪を起こして机ごと破壊されたターミナルがある。

2.名無しさん2016年02月20日 21時43分

が崩れている穴は、逃げようとした痕跡ではなく、水を確保するための穴である
翻訳が分かり辛いが、給水地から水を得る計画というのがそれである
ただし水が溢れすぎたからダクトテープ補強するもテープが足りず、ダクトテープを求めて地上に上がる際に、グールに襲われたのだ
いずれにせよ彼ら家族のその後は不明である

1.名無しさん2016年02月19日 05時01分

タフィントン・ボートハウス南東のロケーション
サンクチュアリにある民家と同型の民家が立ち並ぶ。
現在はスーパーミュータントの巣窟となっている。
中継タワー0MC-810で増幅される無線信号、別れた家族の無線信号の発信地がここにある(ガスタンク付近の民家の納屋にあるバンカー)。
別れた家族の無事を願っている、のだが、そのバンカーには死体もなく、ただを崩して掘り進めようとしている痕跡のみがある。
彼らが生きている間にスーパーミュータントが来たのなら。彼らに見つからない出口を求めたのなら。それが無駄に終わったのなら。そういうことなのかもしれない。

関連用語について
コメントを投稿する
498



ページ上部に戻る