スクライブ

別名称一覧:
  • ザ・スクライブ
  • The Scribe
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月25日 12時40分

ランダムイベントで遭遇できるNPC
リオンズ時代のキャピタルBOSに所属しており、マクソンが「従者マクソン」だった頃を知っていると語る老兵。しかしマクソンエルダーに就任した後、民衆の救済を軽視する方針転換についていけずに除隊を申し出た。
今はアーマー商人として連邦を放浪しており、居住地にスカウトすることも可能。

2.名無しさん2016年04月25日 12時46分
3.名無しさん2016年04月25日 12時48分

居住地にスカウト後、アーマーの最高ランクに配備させると、ユニークアーマーを販売してくれる

4.名無しさん2016年05月09日 04時18分

人によっては全クエストクリアどころかレベルが100を超えても会えない場合も。
ショップに配備することでユニークアイテムを販売するNPCはいるが、彼はランダムイベントで出会うためにとにかく見つからない。
他の商人たちはたいてい固定配置やクエストクリアなのに、どうして彼だけこうなったのか。

6.名無しさん2016年08月04日 18時35分

彼の販売するレジェンダリシンスアーマーは中々の性能を誇る。
見つけたら是非スカウトしよう。

7.名無しさん2016年08月05日 22時49分

移動型ランダムイベントでの登場となるため遠くから歩いてくる。
遠巻きに見ると全の男が歩いているように見えることもあるが決して全ではない。
あくまでも着用しているフィールドスクライブのアーマーの色である。

8.名無しさん2017年02月02日 18時35分

自分はリビア衛星のとこにいた。道ではなく、草むらを歩いていた。
近くのフィンチファームにスカウトして、人数もデータ上増えているのに現れず。セーブデータを何度もやり直し、背後を付けて行ったらリビア衛星からフィンチファームに右折した所で消えた。その後最新版にアップデートして、再度スカウトを試したら遠くのサンクチュアリに無事到着してました。

9.名無しさん2017年02月06日 12時30分

自分の場合は、直前に撃墜されて爆炎をあげるベルチバードを背景に、こちらに歩いてくるという無駄に劇的なものだったので、そういう演出のランダムイベントなのかと勘違いしてました。
「乗っていたベルチバードが撃墜されちゃったし、このチャンスに死んだことにしてB.O.S脱退だ!」というキャラなのかと思い、墜落に耐えるとか随分頑丈な奴だなと思ってました。

10.名無しさん2017年08月29日 18時12分

私のデータではリビア衛星アレイスーパーミュータント相手に孤軍奮闘していた。
確かに知らなければそういうイベントだと思うかも知れない。
意味深な名前と強そうな見た目がそうさせるのだろう。
せっかくなのでアエテルヌスパワーアーマーを着せてボストン空港を歩かせることにした。

11.名無しさん2017年08月29日 18時49分

スクライブとスマイリング・ラリーは、ケンブリッジ警察署ケンブリッジポリマー研究所間の道のランダムポイントのSave&Loadで簡単に遭遇可能。

拠点に誘えるようになる条件は、アーマー大商店供給ラインで繋がった拠点の人口の合計値が10人以上である事。

一般入植者とは異なり24時間営業してくれるのに加え、彼の販売するユニーク防具「アポカリプスアーマー・胴体」「シンスアーマーMk4胴体&左脚」は高価なもののかなり強いので、序盤で拠点に誘うと非常に便利。

彼を含めたレジェンダリー商人には不死属性がないので、拠点に誘った後はすぐに「遠方へFTし時間経過」させよう。そうする事により不慮の事故を防ぎ目的地で簡単に出会う事が可能となる。

仕様さえ理解していれば、伝説商人4人を揃えるのは1時間もかからず、クリアまでずっと便利に使い続ける事が可能。

12.名無しさん2017年11月05日 01時09分

自分はケンブリッジ警察署の裏で初遭遇 警察署の前にいる奴らの一人が敵を追いかけて裏まで来たのか…ぐらいに思ってふと名前を見ると明らかに他のBOSの奴らとは違う
取引きできるしなんだコイツと思いつつ結局スルーした。それ以来現在まで1度も遭遇していない。

すでに防具も揃っている状況で買う物も無くその時点では勧誘できること自体を知らなかったので少し残念でもある。

13.名無しさん2018年02月14日 20時20分

上述の人や上述以外の人も、彼に初めて出会った時は皆同じ事を思っただろう。
「全の男が歩いている」と…

プレイ環境にも寄るだろうが、大体スクライブがこちらに向かって歩いてくる場合、まるでそういう視覚効果でも付いているのか!と疑わんばかりのカモフラージュ(全)っぷりに誰もが度肝を抜かれる事請け合い。
「まだ遭遇した事が無い!」と言う人は上記の方法や、運が良ければコンコードドラムリン・ダイナー間のランダムイベントポイントでも遭遇出来るので是非一度会ってみてほしい。ここに書かれている事が全てネタだと思う貴方の猜疑心をスクライブの美しい全姿(フィールドスクライブのアーマー)が全て吹き飛ばしてくれる。

14.名無しさん2018年04月13日 16時53分

なお、プリドゥエン連邦に到着後に出現するように思えるが、実際はプリドゥエン到着前でも出現する

あの格好でキャピタルから歩いて着たのか、はたまた最初はプリドゥエンに乗っていたが、プリドゥエンかまキャピタルから移動中のどこかで脱走し、偶然連邦に来ただけなのかは不明である

15.名無しさん2018年04月21日 23時52分

身の上を聞いてみると、リオンズ時代の忠実なBOS隊員であり
従者マクソンエルダーとなってからは、それまでの地元民の為に技術を集めるという路線が
自分たちの権力の為に技術を集めるという路線に変わったと感じて
ついていけずに脱走したのだという
それからは世界中を歩いて来て今に至るとのこと

だから嘘をついていない限り、
少なくともボストン空港プリドゥエンを降りて手近な居住地迄歩いてきたとか、
そんな短期間の移動ではないはずw
数ヵ月から数年にわたって各地を旅してきたのであろう。全

16.名無しさん2018年04月24日 13時31分
感想

防具供給のないロニーをカバーさせるべく、キャッスルに配置した。

常にボストンが壊滅したかのような苦い顔で酒を飲むロニー司令、
天然ゼリフを連発するキュリー医官と並ばせて
彼の渋い身の上話を聞いていると、
キャッスル士官食堂の夜もなかなか賑やかで楽しくなる

17.名無しさん2018年06月03日 00時43分

こいつを含めてレジェンダリートレーダーの一番の難点は、襲撃の際に貴重な武器をワークショップから勝手に持ち出すことである。勿論他の入植者も勝手に拝借するが簡単に取り返せる。しかし、こいつらは取引コマンドが出ないため通常では取り返す手段が無い!まず1つ目がスリで取り返す方法。これもパークが必要だがそれほど敷居は高くない。次に殺害して取り返す方法。これは当然だがかなりの損失になる。24時間取引可能なだけに、ムカつく奴らだが痛すぎる。スリで取り返えせれば一番良いのだが、貴重なアイテムはスリの確率0%ということが非常に多い。スクライブはマシンガン類が非常に好きらしく、いつの間にかスプレイアンドプレイを含めてマシンガンを7点も盗まれていた!!(そんなに要らねーだろふざけんな)しかも全てスリ確率0%である。こうなると殺害以外だと、Intimidationの最高ランクを取得して制圧し無理矢理取引をしないとアイテムの回収は不可能になる。しかも制圧した瞬間に襲った一般人にカウントされ、他の拠点の仲間は敵対行動とみなし主人公を襲ってくる。こいつらレジェンダリートレーダーがいるワークショップには絶対に大切な武器を保管しちゃいけないぞ!!!

19.名無しさん2018年08月20日 10時11分
感想

完全にBOSと手を切ってウェイストランド人に溶け込むBOS隊員はかなり珍しい存在である。
放浪のスクライブというとNVベロニカを思い出すが、彼女は現役の隊員だった…

1840