Synth Retention

別名称一覧:
  • シンス・リテンション
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
インスティチュートクエスト
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
21.名無しさん2020年06月20日 15時19分
感想

人造人間は人間なのか?』ということや、あるいは『人造人間に人格を認めるべきなのか?』という問いばかりが注目されがちな人造人間周りの事情の中で中々触られない、『人造人間を解き放つのは良いことなのか?』という問いを意識させてくれるクエスト
第3世代人造人間のスペックは、優れた個体に訓練と装備を与えれば、連邦で最も恐れられる存在の一つ、コーサーを作り出せるほどだ。
本来、『拳銃一丁』と同じ使役される存在に過ぎない人造人間は、インスティチュートの設計と認識の不足、レイルロードの慈善事業によって野に放たれ、連邦を脅かす潜在的な脅威となっていると言えるだろう。

……もしかしたら、連邦で度々聞かされる『突然暴れる人造人間』的な図式は自由になった人造人間が何らかの理由で発狂したものなのかもしれない。

20.名無しさん2020年05月04日 23時53分
ネタ

ファーザー「全部レールロードって奴らの仕業なんだ」
パパママ「なんだって!それは本当かい!?」
ファーザー「あぁ彼らのせいで」
パパママ「OK、BOSルートに入るわ」
ファーザー「」

19.名無しさん2020年04月09日 22時27分

>>12
同様のバグに遭遇してリベルタリアFTしたら、X6クエスト開始位置にぼーっと立ってて
話しかけても生返事なのでインスに戻って再度宿舎のマーカー地点へ行くも進展せず
再度FTリベルタリアに戻りX6に話すも変わらず

腹いせにX6に攻撃して敵対したらクエストクリアになったwイミワカンネw

18.名無しさん2019年04月09日 02時17分

>>13
「ささやかだが、お宝を隠してる場所がある。
そこでだ———このまま立ち去るというなら、そいつをくれてやる」
に対して「約束しよう」と言うと、
お宝の隠し場所パスワードを教えてくれる。
が、その結末はお互いに残念な結果に。

17.名無しさん2019年02月15日 00時27分
16.名無しさん2018年12月12日 22時35分

ちなみに、与えられる自室の位置は中央エレベーターから南、時計マークが目印のラウンジから上がって三階左手の部屋である
中央エレベーターまで通路が伸びたベランダに出られるフロアにある
なお、向かいはエヴァン・ワトソンの部屋になっている

15.名無しさん2018年04月11日 19時58分

リベルタリア陥落後にファーザーから感想を聞かれた際、
人造人間がどうこうには触れずに、デスクロー保存協会の如く古臭く保守的に
そしてミニッツメン将軍らしく「悪い奴だから倒しただけだ」と答えると
「そう。それこそが重要な事だ!もし、その考えで複数の組織が協調し、インスティテュート敵対したなら・・・」
ファーザーはこの時点で111がNuclear Optionに踏み切ることを予想していたのではなかろうか

14.名無しさん2018年04月11日 19時32分

ファーザーは、111がレールロードの協力者である事もお見通しらしい
この作戦自体は、コーサーの一人でもカタがつく些末な重要度に過ぎない

だが、次に控えるバンカーヒルの戦いに先立って、
111にレールロードへの敵意を持たせ、
バンカーヒルレールロードを叩いて貰うのが目的だと
会話ファーザーは素直に認める

しかし、果たして全てが思惑どおり動いてくれるのか、
それは111のみが知っている

13.名無しさん2018年04月09日 21時55分
感想

宝をやるから見逃せと交渉するガブリエルに対し、
「持っていくものは自分で選ぶ」と皮肉で返す将軍
凄みのある笑顔が何とも良い

12.名無しさん2017年12月15日 00時27分

充てがわれた自室に移動するクエストが進まないバグに遭遇した。
自室に行ってクエストマーカーに乗っても完了できず、再度リベルタリアに行くことで完了できた。
おそらくコーサーが戦闘で動けない状態のままクエストを進めたことが原因と思われるので同じバグに当たった人は参考までに。

11.名無しさん2017年08月22日 22時00分

Charismaに自信があるならガブリエル脅迫する事で貯め込んでいるアイテムの入った金庫パスワードを吐かせられる。
その場合、主人公リコールコードを読み上げようとしない事を察したX6-88が早口で読み上げてくれる。

10.名無しさん2017年08月22日 21時28分

このクエストの注意点として
ガブリエル回収後にクエストを完了をせずにいるとX6-88ナハント埠頭に居着いてしまい、後々面倒なことになるので回収したらすぐにファーザーに報告しに行くこと

9.名無しさん2017年05月20日 16時03分
感想
8.名無しさん2017年04月12日 21時46分

X6-88との合流した際、会話時にコンパニオンによって様々なセリフが発生する
そのセリフはX6-88への不満や敵意に満ちたものが多く、ディーコンにいたっては"キモメン"と罵言を吐く
逆にコズワースストロングはそれぞれ
"有能なガード""良い戦士"と好意的に評する

7.名無しさん2016年06月04日 19時37分

稀にだが、パワーアーマーを装着した状態でこのミッションに臨む場合、桟橋などでX6-88に水中に突き落とされる事がある。
その場合浮上が大変面倒なので注意されたし

6.名無しさん2016年04月17日 17時12分

どうしてもX6-88が嵌ってしまう場合、実は話さなくてもキャプテンのキャビンにさえ辿り着けばワープして来るので合流しなくても良い。

5.名無しさん2016年04月17日 10時40分

X6-88と合流したあと、うまい具合にファストトラベルをするとそのまま付いてくることがある。
擬似コンパニオンとしてつかえるので、ぶらぶらつれまわすことができる。
ただし荷物の受け渡しは出来ず、ステルスもしない。

4.名無しさん2016年04月17日 03時28分

人間とは何か、人格とは何か、レイダーを殺す事と人造人間として壊す事に違いはあるのか。プレイヤーに、連邦における様々な問いを投げかける秀逸なクエストである。

余談だが、立地上の問題でX6-88が偶発的な水泳に興じやすく、大変可愛らしい一面を見せてくれる。陸に上がりたがらない様なら一度現場から離れよう。

3.名無しさん2016年04月17日 03時25分

初めてのお使いにしては中々タフなクエストであるが、つつがなくクリアするとインスティチュート内のモブにべた褒めされるため中々気分が良い

最初の関門は地味にX6-88会話を完了させる事。
アトム教徒とか哨戒中のBOSとかが横を入れてくると延々とX6-88がボコられリベルタリアへ向かう段階に移れないため、会話はサッと終了させよう

次の関門はリベルタリア潜入
注意点は2つあり、敵地でPAで水没すると大変面倒であるため生身推奨
また、高層建築からのヌカランが主な死亡原因
頂上での戦闘自体はチョロいのでヌカランで吹っ飛ばされなければクリアも同然

2.名無しさん2016年04月17日 03時13分

レールロードに言わせれば人造人間は人間なので、平凡な人生を刷り込んで野に放った後は当人が決める事であり、レイダーになったのは本人の責任
インスに言わせれば人造人間は機械なので、ウチで管理してた精密マシーンを盗み安全装置を外して放置したばかりに人々に死傷者を出したレールロード許すまじ

恐らくこれまでは長らくレールロードに絡んでる事が多いであろう111へなされる初めてのインス視点の問いかけである
あなたは1行目と2行目、どちらの考え方がしっくり来ただろうか?
決断の時はまだまだ先である。正解は無いのでその時までゆっくりと思案しよう

1.名無しさん2016年04月17日 02時07分

インスティチュートの一員として最初に受ける事になるインスティチュートクエスト日本語訳はシンスの保持。
ファーザーから最初の任務として、リベルタリアにいる脱走した人造人間ユニット「B5-92」の再生と回収を求められる。だが、任務としてだけでは無く、最初の肩慣らしという意味とインスティチュート内部への実績アピール、そして何よりも111に”不良人造人間の危険性”を知ってもらう事が最大の目的。クエスト後自分の宿舎が出来る。
目的地でコーサーX6-88」が同行する事になるが、彼はケロッグの記憶で見たコーサーである。
コーサーの中でも優秀で、本来は彼が単独で行う予定だったが、111の来訪により協力して行う事になった。111の地上での無双を監視していた為、1人で十分だと答えても疑いの余地もありませんが、任務なので同行すると言われる。
ターゲットのB5-92は自分をガブリエルという人間だと思い込みレイダー化、フィンチファームジェイクの様な訳ありでは無く、容姿から声まで完全なレイダーで、略奪や猟奇殺人を繰り返している。
リコールコードを伝えられるとそのまま倒れる事で人造人間だと分かる。殺す事も可能で、キャビンリコールコードを伝えられる際、会話を中断し開幕1番で頭にV.A.T.Sを撃ち込めば失敗できる。
最も印象的なクエストでわかる事実は、この事態を引き起こしたのは「レールロード」だと言う事である。ファーザーの言う通り元々彼らには拳銃くらいの危険度しか無い。脱走人造人間の被害はレールロードの”解放”と記憶の書き換えによって引き起こされており、入植者トレーダーの被害は彼らの行為によって起きた事態である。インスティチュートから逃げ出した時点でファーザー達に責任は無い為、彼等の“解放”が必ずしも良い結果になるとは限らないと言うクエストである。

関連用語について
コメントを投稿する
1726



ページ上部に戻る