ミサイルサイロ

別名称一覧:
  • ミサイルサイロアルファ
  • ミサイルサイロブラボー
  • ミサイルサイロチャーリー
  • サイロ
  • Missile Silo
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
監督官の足跡
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2018年11月29日 22時02分

ミサイルサイロアルファ、ブラボーチャーリーの3つがある。これらはNATOフォネティックコードでA.B.Cを表している。
本作はエンドコンテンツとしてここからミサイルを発射できる。 ここのミサイルはサイロで直接作られるのでなくならないと言う設定のようだ。内部に入れるのはエンクレイヴのメンバーくらいだろうか。

2.名無しさん2018年11月29日 22時23分

核を運用する施設だけあってか、現在も堅牢な防御を誇る。
敵は無慈悲なロボットタレット。倒しても一定時間で次が生産される。
突破するには強力な武器と大量の弾丸、そして経験が必要になるだろう。

道中でいくつもの工程を突破し、ようやく核ミサイルを打放てる。
苦労の甲斐もあり、トリガーを引く気分は格別だろう。

3.名無しさん2018年11月30日 20時18分

エンドコンテンツと書かれている通り、タレットは全てミニガンのような超連射のもので、ロボットプロテクトロンガッツィーロボブレインアサルトロン無限湧き。セントリーボット無限ではないが立ちはだかる。

発射までの道のりが長く、ビームフェンスを突破するためのIDカード作り、リアクター再起動の為の制限時間付きパイプ修理ターミナルに取り付けられた数十ものコアの破壊、制御室へのゲートを開ける為のコア探索or修復(作業台と回路を使う)、制御室にてミサイル発射準備が終わるまでプロテクトロン防衛。ここまでやってようやく集めてきた発射コードの入力となる。

今までやってきたクエストの集大成のような内容であり、これらを行っている最中も道中も上記の無限湧きロボットタレット猛烈な攻撃を仕掛けられる。
パワーアーマーを着込んでも下手に立ち回ると普通に死ぬのでできる事ならチームで挑みたい所。

4.名無しさん2018年12月04日 00時18分

道中の敵は無限沸きのため処理落ちでゲーム機にダメージを与えてくるレーザータレットと追跡能力の高いアサルトロン以外の敵は無視して走り抜け推奨
アサルトロンは足とヘッドレーザーを破壊すれば倒すより早く無力化出来る

5.名無しさん2018年12月04日 04時59分
ネタ

一番の難敵は道中のロボット達ではない…サバ落ちだ
非常に長いダンジョンなのだが途中チェックポイントはなく、
一度ログアウトしてしまうと一番最初のバイオメトリックスキャナーからやり直しとなる

かくいう私はメインフレームコアを15個はめ込んだ後に落ち…
アサルトロンのせいで弾薬も回復薬も枯渇していたのでその日は攻略を諦めた
(一応所持品のメインフレームコアはそのまま残る、はめ込んだものは消えるが)

6.名無しさん2018年12月08日 04時02分
感想

長い道のりのわりにコード入力は一発とシビアでありコードが完全にわかっていてもちょっと押し間違えれば振り出しに戻る。
一応ある程度は振り出しにならないようになっているが短い。

7.名無しさん2018年12月09日 17時07分
感想

よし!核カード複数持ったぞ。これでいける!さあ後は番号を…
エ ラ ー が 発 生 し ま し た
もう二度とやらねえ…

8.名無しさん2018年12月14日 04時17分

>>5 のメインフレームコアは元々はめ込まれている壊れたコア×15を修理する他に、コアをはめ込むエリア周辺に落ちている無傷のコア(おそらく15個以上配置されている)を15個集めることでも進行する。
けっこう簡単に見つかるので作業台を探すついでに棚やフタの開いた箱などを軽くチェックすると修理素材の節約になる。
使わなかったコア、未修理コアはリログインで消えるようだ。

9.名無しさん2018年12月14日 04時23分

途中のゲートを開けるためにぶち壊しまくるメインフレームコアは、アクティベートして壊す以外に撃っても爆破しても壊せる。
コアがはめ込まれたコンソールグレネードなりで爆破すればコアもまとめて吹っ飛ぶので楽。

10.名無しさん2018年12月28日 19時35分

無数の敵を一網打尽にできる凶悪な武器を持っていても、山のように回復を持っていても鯖落ちやエラー落ちにはかなわない。このためフレンドがいなくても勇気を持ってチーム誘ってみよう全員落ちなきゃ大丈夫なんだから。

11.名無しさん2019年01月08日 18時00分

ハッキングレベル3があれば各エリア手前のターミナルで道中のタレットを無効化、もしくは敵味方の識別機能を解除出来る。
ソロの場合は最初に識別機能を解除し、初期配置のロボットと同士討ちして貰い、適当な所でシャットダウンさせればある程度楽になる。

また、同じターミナルで固定配置のロボブレインの制御もタレット同様に行えるので、新しいエリアに行くたびにハッキングを忘れないようにしよう。

ハッキング3を持っていない場合は、各エリアの奥まで行けば対応するレベル1or2のターミナルもあるので、場所さえ分かるならタレットロボブレインを無視してターミナルに一直線するのも1つの手か。

12.名無しさん2019年01月13日 05時28分

コンテンツのデザイン上本来チームで行くべき場所であるが、実際は多人数で行く程スポーンする増援も多くなるので
一定以上の強さがあって手順も知ってるなら1人か2人で行った方が楽だったりする。

特に最終シーケンスが顕著で4人で行くと通路が渋滞する程湧くが、少人数だとチラホラ湧く程度で済む。

13.名無しさん2019年01月13日 06時20分
感想

>>12
自分はスニーク主体のソロ専なので、前情報なしで初めて挑んだミサイルサイロをクリア出来たのはその人数による難易度調整のおかげだろうなぁ。(かなり時間はかかったけど)
特に最終シーケンスのプロテクトロン護衛は時間制限が無くてソロでリスポンしても進捗状態が巻き戻らないのに助けられた。
真面目に護衛するのは2回殺されたタイミングで弾薬スティムパック切れで諦めて、それ以降は護衛対象が攻撃されるのは無視して追加のプロテクトロンを呼び出す事に専念してたけどね。

14.名無しさん2019年01月20日 17時44分

途中のリアクター修理は、ピッキング3で開けられる部屋のターミナルでオーバーライドすることでスキップすることが出来る。

他にもピッキングで開ける扉でコア破壊ゾーンの前半をスキップ出来たり、非戦闘ビルドのソロプレイヤーにもそれなりに配慮された作りになっている。

…エラー落ちさえなければ。

15.名無しさん2019年01月21日 19時28分

サイロクリア後はそのままファストトラベルキャンプや爆心地近くに飛ぶプレイヤーがほとんどだと思うが、ちょっと待ってほしい。

発射フロアの階段上がって左側に隔壁があるのだが、発射準備完了後は地上への脱出口として解放される。
中にはスチームトランクがあり多少の物資を回収出来るので、サイロクリア時には忘れず覗いておこう。

ちなみに、ここの脱出口から地上に出ると…筆者はミストレスクエスト以来の衝撃を受けた。気になる方は自分で確かめよう。

16.サイロ - ターミナル2019年01月22日 14時15分

サイロ攻略でいそがしくて施設内のターミナルを見る余裕がないというレジデント諸君のために、サイロ内の各設備のターミナルの記述を以下に記載します


ABISバイオメトリックシステムのターミナル

[操作ガイド]
高度バイオメトリックシステムv.4.0.9
高度バイオメトリックシステム(ABIS)は、第6級セキュリティ権限を必要とする施設において、軍関係者の確認を担う
ABIS IDカード作成に必要なもの:
1.ABISバイオメトリックスキャナーで得られる利用者の暗号化された生体データ
2.空白状態のバイオメトリックIDカード。古いカードや不具合のあるカードは、製作者のカード情報消去機を使って情報を消去する
すべてのABIS IDカードは、作成後に関連セキュリティシステムへの登録を行わなければならない。必要があれば、セキュリティ担当者に連絡して支援してもらうこと

17.サイロ - ターミナル2019年01月22日 14時17分

>>16
セキュリティステーションのターミナル

[セキュリティプロトコル-一般]
自動核ミサイルサイロは最高警戒施設で、第6級の人物確認を必要とする。アクセス可能なのは以下の者に限られる
[1]6か月交代でサイロ任務を命じられた軍事専門家(「ミサイル発射担当官」)
[2]OF-9(将軍)以上の階級を持ち、事前に許可を得たミサイル発射担当官が同行している者。担当官は常に同行していなければならない
それ以外で施設入場を試みる者、または権限を与えられた者の同行なしに施設内で発見された者は、致死的手段の行使の対象となる

[セキュリティプロトコル-セキュリティステーション]
本ステーションの警備担当者の任務は以下の通り
- サイロ周辺の遠隔監視
- サイロ周辺に警備チームを派遣し、巡回、調査、問題解決にあたる
- 施設の入退出の監視
- セキュリティシステムで施設の他の場所へのアクセス許可を得るために、ABISバイオメトリックIDカードを登録する
- 命じられたその他の警備任務を遂行する

18.サイロ - ターミナル2019年01月22日 14時20分

>>17
リアクター制御ステーションのターミナル

[電力システム概要]
すべての自動ミサイルサイロは冗長電力設備を利用しており、民間送電系統、施設内リアクター、および施設内フュージョン・メガセルの電力利用が可能になっています。電力システムに障害が発生した場合、サイロの発電所は自動的に次に利用可能な電力に切り替わります
各サイロには第8級核融合リアクター1基と第4級核融合リアクターが3基設置され、閉回路に接続されている。これらのリアクターは、サイロの主電源として永久に稼働することが可能です

[電力システム修復ガイド]
リアクターの臨界事故の際には、自動セキュリティ封鎖で発電施設を封鎖し、放射能汚染を制限します。権限を受けた技術者は、修復作業を開始するためリアクター制御ターミナルに報告します
第8級核融合リアクターは高圧状態にあるので、修復作業を開始する前にリアクターシステムを停止しなければなりません。安全性および即応性の観点から、その時点のデフコンステータスに応じた一定時間の後に、システムは自動的に再起動します。修復作業は限られた時間内に終わらせなければなりません

19.サイロ - ターミナル2019年01月22日 14時22分

>>18
メインフレーム・アクセスターミナル
[オペレーションセンターの概要]
オペレーションセンターは、運営の安全と準備、外部コミュニケーション、核兵器紛争が発生した場合、他の軍隊との戦術と共同攻撃を調整します
オペレーションセンターは、冗長性の高いマルチコア設計のRobco GX-9000メインフレームによって制御され、完全自立運用が可能です。強力な個々のメインフレームコアは壊れやすく、損傷や焼損の恐れがあります。継続的なメンテナンスのニーズを満たすために、交換用のコアが保管庫に保管されています


施設のメインフレームターミナル
ROBCO GX-9000ブートレイダー
COPYRIGHT 2074 ROBCO(R)
実行バージョン 38.411
ROBCO GX-9000 COREプロセッサーシステム
256k RAM システム… OK
183414 バイトが空いています

20.サイロ - ターミナル2019年01月22日 14時24分

>>19
発射制御ターミナル
[発射準備概要]
発射準備は自動化された手順により、テスト、装備、燃料補給と進み、ミサイルの発射準備完了となります
発射準備が開始されると、制御室のロボットファブリケーターが発射クルーチーフを組み立て、このチーフが当該ステーションへ向かいます。発射準備を進めるには、最低でも1人の発射クルーチーフが稼働状態でなければなりません
発射準備が完了すると、発射認可システムが解除されます。発射の成功に続いて、即座に自動ミサイルの再配備が開始されます

[発射の前提条件]
自動ミサイルサイロは、事故または悪意による核ミサイル発射を防ぐため、安全装置と連携しています
ミサイル発射の前には:
1.デフコン1の宣言がなされなければならない
2.ミサイルが配備され、所定の位置になければならない
3.発射準備が完了していなければならない
4.最終発射認可が下りていなければならない

[発射クルーチーフ]
発射クルーチーフは、暗号の持つ特別なプロテクトロンで、ミサイル発射準備に必要な指示を実行します。各クルーチーフは、その役割向けに最適化されていますが、余剰のあるプログラミングが施されており、最低1つのクルーチーフが稼働していれば、ペースは落ちるものの、発射準備を進めるようになっています
チーフが破壊された場合は、関連する製造ターミナル交代要員が組み立てられます
制御室で安全上の問題が発生した場合、すべての警備ユニットは発射準備を止めるためにクルーチーフを破壊するようプログラムされています

[発射認可手順]
発射認可手順は機密扱いです
このファイルへのアクセスの試みは記録され、懲戒処分の対象としてサイロ司令官へ報告されます

[ミサイルの再配備]
自動ミサイルサイロには、高度なロボット建設システムが装備されています。打ち上げ成功後、すぐに新しいミサイルの配備が始まります
必要に応じて、サイロは、汚染除去、自動保守、セキュリティスイープを可能にするために、再配備プロセスの間、自動ロックダウン状態になります。この間、全員にサイロを避難させ、警告解除まで指定された避難場所に避難してください

以上です

21.名無しさん2019年03月18日 13時59分
感想

3つあるものの、中の構造はまるっきり一緒である。
ただしバイオメトリックカードの位置、タレットの有無などに微妙な違いが出ることはある。

プレイヤー将軍の地位はあっても正規の発射手順ではないとみなされる(ホワイトスプリング・バンカーで説明を聞ける通り)ため、タレットロボットたちからモリモリ攻撃を受ける。
最初は焦るが、やること自体はそんなに難しくない。

初見で一番めんどくさいのが、細かい説明の出ない最初のバイオメトリックスキャナー周りであろう。
PAを脱いでデータスキャン→そのへんの使用済みカードを拾う→カードの消去→データ書き込み(ここだけ要ターミナル)→スキャナに通す、という5つの手順を踏んで次に進む。ここだけは知ってるかどうかで時間がかなり変わるので、本格攻略の前に一度練習しておくといいかもしれない。
その後は、割と丁寧にクエスト説明が出る。
リアクター修理は発電所修理と同じ要領だが、ハッキングピッキング(各レベル3)で丸々飛ばせる。

慣れてしまえば、銃スティムPERKを揃えることでソロでも狙って確実にクリアできる。
ただしサーバーが安定動作している場合に限る。
いきなりリアクターのあたりでメンテの告知が出た時には泣きました。

関連用語について
コメントを投稿する
5583