ジャンキーの

別名称一覧:
  • Junkie's
  • ジャンキー
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
41.名無しさん2021年01月01日 21時44分
感想

やっぱ雑に50%は強いっていうか50%って…となる…
しかも受けも広くてスタビライザーやタンクキラーも有効だし低体力にすることもない
競合しやすい猛烈対アーマーの計算式を見ても万能ではないようだし
中毒とはいうが大体使うサイコメンタスなんかはデフォでみな中毒なっておりダディオみたいなのをそんな普段から中毒カウント超えるほどバカスカ使うこともほぼない
なんなら入れといても良いしspの低下も今更多少下がったところでそれが何?という感がすごい
チームバフもかけやすくなったため扱いにくい、中毒というマイナスイメージの印象はあるかもしれないが
実戦値で取ってみれば手軽に50%もあがりデメリットもほとんど皆無に等しいため戦闘だけならほぼ最強だなあと思うほど(個人的だけど)

40.名無しさん2020年09月18日 09時58分

>>11 の通り投擲武器にも効果が発揮されるのは現在も変わらない。
計算式変更によってDemolition Expertと倍率加算になったため最大威力は下がったが、装備武器のように複数回の乗算はしていなかったので威力低下はさほどでもない。
大抵の敵はっ端微塵にできる

39.名無しさん2020年09月18日 09時43分

>>38
元々ワンパン前提にしてなかったフルオート武器なら今も扇動は有効。
最初の3発くらいがダメージ2倍になっているから、パワフルオートフィクサーレベル100のスパミュステルス5~6発くらいで倒せる。

38.名無しさん2020年09月18日 04時10分
感想

>>35
追記で言うなら防御貫通パーク付きツーショットも結構有用。
VATSで使うなら結構なDPSを出せるし、猛烈も有用。割を食らったのはぶっちゃけ言うと扇動あたりが苦しいかな程度だけど軒並みのレジェは「防御無視パーク込み」なら活躍の場は色々あると思う。

37.名無しさん2020年09月18日 04時02分
感想

>>35
高火力武器ならジャンキー
低火力なら対アーマー+各パークで更に敵防御力低下でDPS向上。
パークを縛られるという意味では対アーマーが微妙そうだがジャンキーでも薬中にならないパークがあるからそれをいれて戦闘力向上を考えるならどっちもどっち。

今の環境なら一強ビルドを作るよりは使いたい武器や自分のプレイスタイルに合った構成を考えるのもゲームの一環として楽しむといいと思うよ。

36.名無しさん2020年09月18日 01時02分

>>35
ほぼ同等か微妙にジャンキーが上回る程度。
ここから酒や薬の力に頼る場合、必然的に中毒になってしまう。
だからバフが弱まったからと言ってジャンキーから対アーマーに乗り換えるのは早計


対アーマーが各所で持ち上げられているが、対アーマーそのものが強くなった訳では無い事に気がついた人が増えつつあるのでよく考えよう

35.名無しさん2020年09月18日 00時54分
感想

パッチ22以降、対アーマーと比べてジャンキーのダメージはいかがなもんでしょう?

34.名無しさん2020年09月07日 23時05分
33.名無しさん2020年08月31日 02時18分
感想

このまま中毒期間を継続してるうちにいずれマークロケーションにおられる
カニリズム集団の皆さんのようになるのではないかと危惧

32.名無しさん2020年08月11日 21時23分

ジャンキーなrsident達は強力な武装をしたスーパーミュータントも、恐ろしい爪を持つデスクローも、アパラチアをどん底に叩き落としたスコーチビーストすらも恐れはしない。
ただ、ただアディクトールだけが恐ろしい…。

31.名無しさん2020年07月27日 10時51分

>>29
某youtuberの動画を見た感想かな?
本人も確認不足があった旨を報告(謝罪込みで)していたので、誤認の可能性がありますね。
もし御自分で検証した結果であればすみません。

30.名無しさん2020年07月26日 15時41分

>>29
カムデンパークスコーチジーロットDR40)相手にジャンキーのクロスボウ(素70、ジャンキー適用時105)で何発も撃った時の実ダメージが71、対アーマーの20の早見表通りのダメージが入っているのでジャンキーの効果はちゃんと乗っている事がわかる

DRがほぼゼロのフェラルグールにも数値通りのダメージが入っているのも確認した。そちらが何かを見間違えたのでは?

29.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
28.名無しさん2020年07月17日 14時30分
感想

今にも死にそうなぐらい血濡れで、ケイト(fo4)が泣いて逃げ出しそうな程の薬物ジャンキーがアパラチアの最終兵器だと思うと、まさに『世も末』である。
スクゥーマをキメ続けて超速でクリアするOblivionに似た何かを感じずはにいられない。

27.名無しさん2020年06月26日 19時12分
感想

>>25
自分なんかはヤク中が故に交渉事がうまくいかないのもそれはそれでロールプレイっぽいなあと思ってた。
少し軽視されがちなspecialが1上がる系のレジェ効果に交渉のための使い途ができて
不屈ならばspecial1プラス系がジャンキーユーザーには保険となると推す。〇〇の重量20%減とかが人気だけども普段使わないモノにも価値がつくのはよいことだし。
みんなが不屈なわけでもないしね。

あとHappy-go-luckyとかParty Boy/Girlとかのジャンキーっぽいperkが輝いてとてもよい。
訂正
special上昇を第3効果と勘違いしてた
競合するのはAP耐性とかの方だった。
あるときの閃きで集めたからてっきり両立しないモノとばかり。
訂正なんてせず黙っておけばよいのに説得力を失ってしまったぞ。コレもspecial上昇の影が薄いせいだ‼

26.名無しさん2020年06月26日 15時55分
感想

>>25
L15に関してはジャンキー関係無いじゃん。それに非ジャンキーでもカリスマを切ってる人は居るだろうし、この程度で不遇なら他のビルドはなんなのか?

そもそもジャンキーの強みは火力50%アップによって9ポイントも取られる火力パークをある程度削減して他のパークスペシャルに振り分けられる汎用性の高さがウリな訳で
その辺のスペシャルの振り分けを考えるのもこのゲームの楽しみのひとつなのでは?

25.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
24.名無しさん2020年06月26日 13時39分

ペパロニロールによって手軽な素材で所持重量を大幅アップできるようになったので、STRの減る中毒にひとつふたつ差し替えることも十分な選択肢になった。

STRを要求される会話はメリットが無い(けどリアクションが面白い)ものが大半で、どうしても選びたい場合でもラディクールやパーティボーイで簡単に補えるため、会話面では問題なりにくい。

23.名無しさん2020年06月26日 11時45分
感想

>>19 が言ってるがそこまで極端なスペシャル値を要求される事は少ないので問題は無いし、そんなに選択肢で損するのが嫌な人はまず自分で調べて調整をするか最初から不屈を使っている。そしてそこまでやるならもはやジャンキーだとかは関係ない。
事実、自分はジャンキービルドだがそんなに苦労はしていない

何が言いたいかと言うと実際にジャンキービルドでプレイして大変な目にあったのならともかく想像だけでジャンキービルドを悪く言うのはやめて頂きたい

22.名無しさん2020年06月26日 11時32分
感想

不屈が使えるといってもRAD蓄積手段を確保しなければいけない手間があり、常にRADを蓄積するならジャンキーである意義が薄くなる。
薬品や酒は >>21 のケースを考慮するなら初見NPCと話す際には常に服用しなければいけなくなる。
効果時間を伸ばすPERKを付ければPERK枠を圧迫してしまう。
薬品と酒で規定値に届かない場合はそれ以外のバフアイテムか不屈が必要になる。
……等々、WLでの立ち回りが大変だということには変わりない。

21.名無しさん2020年06月25日 21時17分
感想

>>20
薬品を使うために会話を閉じれば敵対するイベントもあるため全部aidで解決とは一概には言えない

20.名無しさん2020年06月25日 18時06分

そもそもメンタスグレープ味カリスマが上昇する酒があれば事足りる
不具合修正によりカリスマを下げても大丈夫になった今、毎日の買い物で薬物に頼ってる人なら問題は無かったりする

19.名無しさん2020年06月25日 18時03分
感想

>>16
ジャンキーでも不屈は使用可能であり大抵の選択肢は各perkポイントが8もあれば十分なのでなんら問題はないと思われる
血塗れ不屈と好相性であるのは間違い無いがここでは関係ないだろう

18.名無しさん2020年06月25日 09時06分
感想

「あんたどうみても薬やってるだろ?一眠りして抜いてきなよ」
……はRADアウェイ等の副作用でも反応しちゃうので多くの人はジャンキーでなくても言われっぱなしだと思われる

16.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
15.名無しさん2020年06月17日 00時53分
Update情報

WLアプデにてパーク共有の参考Cが元のステータスのモノになったため、ジャンキーが使いやすくなった。(従来の不屈中毒による変化が影響するのは意図しない動作だった模様)
策と選択肢をCに頼らないなら中毒漬けにしてもほぼ問題なくなった。

策は物量で殴る派の人、大歓喜!

13.名無しさん2020年04月30日 22時24分
ネタ

タバコはあるのに吸えないのでニコチン中毒になれないし、コーヒーポットコーヒー缶はあるのにカフェイン中毒にもなれない。ホロゲームをやり込んでもゲーム中毒にならないし、いくらメモターミナルのテキストを読み込んでも活字中毒にならない。理不尽である。

12.名無しさん2020年04月30日 22時03分

の隅をつつく様だがこのレジェンダリーの説明文が「中毒状態から受けるダメージが増加する」と、日本語がとても怪しい状態になっている。

11.名無しさん2019年06月14日 18時17分

ジャンキー装備中の攻撃力上昇効果は投擲物にも効果が及ぶ模様
中毒状態でジャンキー武器とフラググレネードを装備し、武器を付け外しして確認

10.名無しさん2019年05月31日 15時28分

HP50%の時点で、「ジャンキー+副腎」は「血塗れ+副腎」と攻撃力が同じであり、
そこから更に下回ると血塗れの方が火力が上がっていく。

たまにパワーアーマーを脱いで生身で旅をしたい、しかしHPが半分以下の状態ではまともに撃ち合えない...など
HPを多く取りたい、けど火力も欲しい」という悩みがあるなら是非試してみると良いだろう。

9.名無しさん2019年05月25日 09時26分

薬物中毒自体は割と簡単に発生・維持できる事、即死リスク無しに火力を最大1.5倍できる事からスコビクイーン戦やファーマ地下戦等の乱戦シチュでの評価が上昇しているレジェンダリ

8.名無しさん2019年05月22日 00時31分

パッチ9にて死亡時に中毒が強制解除されなくなったので、使い勝手が地味に上昇した。

7.名無しさん2019年05月21日 22時42分
感想

薬を絶っているのだから
中毒症状にならないのは当然である(現実的には)

6.名無しさん2019年05月21日 22時06分
感想

>>4
個人的に、アルコール中毒はなかなか勝手には治らないが、薬物中毒は気付いたら治ってしまっていることが多い気がする。

5.名無しさん2019年05月21日 21時25分
感想
4.名無しさん2019年05月21日 18時07分

肝心の中毒症状だが勝手に治ってしまうことがある
中毒を維持するために薬をキメ続けるという妙な状態になっている

3.名無しさん2019年05月21日 09時26分

偽スカッチ導管ブラストゾーン探索など、不屈マンでも体力を回復させたりパワーアーマーを着たくなるシチュエーションがある。
そんな時にジャンキーの火力は頼りになる。
サイコバファウトなどのSTR減少する中毒を取っておいて、普段は不屈パワーで相殺。
偽スカッチ戦ではRADHPをフル回復させてからサイコバフを飲めば、不屈パワーが無くなって重量オーバーになりかけてもサイコバフのおかげで動けるようになる。
さらにHP上限も一時的に上昇するので導管ダメージにも耐えやすい。

クスリが切れたら動けなくなるが、これ以上中毒になる心配はないので、ショートカットに入れといて切れる前にスナック感覚でキメればいい。
その姿 まさにジャンキー。

2.ymnv2019年05月21日 04時52分

プレイスタイル次第ではカリスマが下がりパークカードを共有できなくなる可能性も高いので中毒症状を厳選する必要がある。
カリスマを9にし互いに有用カードを共有し合うパターンもチーム戦が特に重要なサバイバルモードでは多くなってきた。
こういった観点で見ると自分だけ中毒症状でパークカードが共有出来なくなるのは問題である。
そこで個人的にオススメの中毒症状は
ダディオ PER-1 INT-1
MED-X AGI-1 耐性-10
サイコ STR-1 耐性-10
バファウト STR-1 END-1
フュリー PER-1 STR-1
こういった中毒厳選することによりチームに貢献しつつ火力を上昇させることが可能。
ちなみにカリスマが下がってしまう効果を挙げると
アルコール
デイトリッパー
メンタス
Xセル
4種類が存在し、Xセルは全スペシャル-1と非常に危険な中毒症状。カリスマは下がらないもののカルメックスも合計でスペシャルが-4と大きなデメリットが確認された。

1.名無しさん2019年05月21日 00時51分

武器に付くレジェンダリー効果
中毒の数が多いほどダメージが上昇する。
以前は死亡すると中毒症状が消えてしまったため効果を維持するのが難しかったが、パッチ9より死亡しても中毒が持続するようになった。

中毒1つにつきダメージが10%、最大5つまでカウントされ50%のダメージ増となる。

血塗れには劣るが瀕死の状態でなくとも常にダメージを維持できるので敵と真っ向から撃ち合いをするヘビーガン使いなどとは相性が良い。

中毒症状のデメリットはCHRINTマイナスなどならそれほど影響はないが、AGIPERSTRなどに影響するものもあるため自分のプレイスタイルに支障のない薬品を選んで使おう。

関連用語について
コメントを投稿する
7679



ページ上部に戻る