Friendly Fire

別名称一覧:
  • フレンドリーファイア
  • FriendlyFire
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
CHR Perk
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
21.名無しさん2020年11月19日 12時38分
ネタ
20.名無しさん2020年07月22日 09時14分
感想

味方プレイヤーを回復させる場合、当然ダメージは0だが火炎放射器シシケバブで近接攻撃を与えてる扱いなので、対象が放射性同位体帯電体質変異しているプレイヤーだと回復しながら爆発や放電し始めるため大変シュール

19.名無しさん2020年07月14日 11時15分
感想

>>18
本来の仕様通りに火炎にも回復効果が乗るのであれば非常に優秀なのだが、そもそもこの仕様が意図されたものかわからないので修正はあまり望めないだろう。
もっとも護衛対象が登場するクエストは軒並み後から追加されたものばかりなので、今後も増やしていくのであればNPCにも適用されるように正式に変更した方がいいとは思うが

18.名無しさん2020年07月14日 11時05分
感想

>>7
NPCの回復ソースとして両方使ってみた感想としては、取り回しが良い分シシケバブの方が使い易いように思う。
特にProject Paradiseに登場する面々はとにかく移動しまくるので、火炎放射器バッシュだと避けられることがしばしばある。回復してあげてるんだから逃げないで…

17.名無しさん2020年07月14日 10時26分
感想

このシシケバブでも斬れば回復するという効果に慣れすぎて、少し減った白色ゲージを見て好奇心で反射的に斬りかかってしまわないように。
そんなマヌケは自分くらいだと思うが...。
哀れ元レイダーは真っ二つ...スマン。

16.名無しさん2020年07月14日 09時37分
感想

防衛対象の体力を回復出来る効果はとても優秀で、Radiation RumbleProject Paradise等の高難易度かつ報酬に防衛対象の生存が絡んでくるイベントでは、コレを使える人が一人いるだけで難易度が全く違ってくる。

ところでFeed the Peopleの最中にふと「この機械回復出来ねぇかな」と思い、機械を斬ってみたが回復しなかった。やはりNPCにしか通用しないんだろう。
こういう些細な実験を繰り返して人類は発展してきたのである。だからそんな俺を哀れな目で見ていたプレイヤーが間違ってる。おれは正気だ。

15.名無しさん2020年07月08日 13時19分
感想

>>14
試したが回復しなかった。やはり最初から炎ダメージのある武器のみで後からついた(レジェ効果含めた)炎効果は適用されない様子。

14.名無しさん2020年07月01日 14時12分
感想

ふと思ったがパーフェクトストームの炎効果では発動するのだろうか、え?自分で試せ?処分しちまったよ…

13.名無しさん2020年07月01日 00時13分

Team medicと比較すると
メリット:
・敵を攻撃し続けながら回復させることも可能
チームだけでなく防衛対象も回復可能(ただし火炎放射器バッシュのみ)
防衛対象の回復が出来る←唯一無二
デメリット:
火炎放射器を使う場合、弾薬燃料がネック
シシケバブを使う場合、射程とかの関係から戦闘中は使いにくい
Team MedicPAスティム連打には(当然だが)負ける
Team medicはとりあえずチームメイトの近くまでいけば使えるのに対しこちらは狙う必要がある
・タンクをこなしながらこれを最大限使うのは難しい(タゲを取るために敵の正面にたつと大抵チームメイトが視界から見えなくなるため。そういうときは後ろを向けばいいが敵に背を向けるのは...)←(と書いたがTeam medicもタゲを取りつつ使うことは少し難しいのは内緒)
スティムを挿すだけのTeam medicと違い継続して回復(撃つ)させる必要がある
Team medicスティムを使うのでなんの武器でも良いのに対し、こちらは火炎放射器シシケバブを使う必要がある

ながなが書いたが、結論からいうとチームメイトを回復させるだけならTeam medicが採用しやすく
防衛対象の回復も視野に入れるならこちらの選択肢も出てくる。

12.名無しさん2020年05月30日 13時44分
感想

>>11
特に低レベルでこのPerkの存在を知らないであろうプレイヤーがその光景をみると、味方だからダメージが入らないのをいいことにふざけていると思われているのか、ノリノリで近接武器で一緒に味方に殴りかかったりする(特にFree Range)

ち、違う!俺は回復させているんだ!

11.名無しさん2020年05月28日 13時28分
ネタ

事情を知らない人から見ると、NPCを燃え盛る剣で切り続ける不審人物にしか見えないのが唯一のデメリット。

10.名無しさん2020年05月10日 22時32分

火炎放射器シシケバブ以外にもMOD火炎効果が乗る武器は色々あるが、恐らくこのPerkの対象になるのはデフォルトで火炎武器であるもののみ。
火炎放射MOD付きのチェーンソーで斬られてみたが、ただゴリゴリ言うだけで回復しなかった。

9.名無しさん2020年05月10日 12時03分

バージョンでも防衛対象回復は可能。火炎放射器の場合はイラストと異なりバッシュのみで防衛対象を回復できるので注意。

7.名無しさん2020年02月04日 18時15分

不具合によるものかは不明だが、現在このPerkを付けた状態でFreeRangeバラモンProjectParadiseの友好的な動物、ペットなどの中立モブに対してシシケバブまたは火炎放射器バッシュを行うと彼らのHPを回復する事が出来る。
少し検証したところ、シシケバブより火炎放射器バッシュの方が回復量が多いことを確認。

6.名無しさん2019年11月16日 15時39分
ネタ

好きな人だけに当て嫌いな奴には当てないように (ブラックジョーク)

5.トーマスさん2019年06月06日 13時47分
ネタ

フレンドリーな炎・・・害意のない、柔らかな火・・・ぬくもりの火・・・?

はて?どこかで聞いたことがあるような・・・。

道化師の格好をし、火炎放射器火炎瓶、ついでにヌカグレネードなんかも携えて「ある人物」のロールプレイをするのも面白いかもしれない。

炎は力の証であると共に、
知恵とあたたかさの象徴でもある
炎はそれを扱う者が求めるものをもたらすのだ。

4.名無しさん2019年05月31日 10時42分
ネタ

Friendly Fire」とか言いながらパーティメンバーに火をつけられた信長公の姿は面白かった。まぁパーティ外のわしは当然焼死したのだが

3.名無しさん2019年05月26日 09時06分

敵に対するPerkで無いこと、効果対象がチームメンバーであることの2点で採用を見送られがちではあるものの、それなりに優秀なレジェ付きの火炎放射器シシケバブを持っていれば前線に出ていきながらも他の戦力を回復させて維持出来る為継戦能力向上には一役買ってくれる。レイボス等長期戦が予想される戦いでは効果的。

シシケバブはあまり戦闘中に回復しようとすると射程の関係から味方の位置と体力に気を配る必要が出てどうしても戦闘終了後に回復する形になりがちだが、火炎放射器味方と敵を視界内に収めながら炎をばら撒くだけでそれなりに効果がある。

2.名無しさん2019年05月25日 02時17分
実銃武器

Friendly Fire味方への誤射を意味するが、それに"心地よい炎"の意味を与えて炎で回復する様にした、2つの意味を持つPerkと言える。

1.名無しさん2019年05月25日 01時38分

CharismaPerk 取得可能レベルは48
修正されたが当初のPerk名は「誤射」。これだけ何故か日本語表記だった。
火炎放射器チームメイトを焼くと、5秒間焼かれたチームメイトが回復する。(火炎瓶を除く)
訳が分からないが説明のとおりである。
火炎放射器以外にもシシケバブで斬りつけると回復する。

ランクが上がるに連れて回復量も増え、最大にすればそれなりに実用的な回復量となる。

味方を回復させるには、通常はTeam Medicを装備してスティムパックを自分で打たなければならないが、こちらは周りを焼きつつスティムパックも使わず回復も出来るようになる。
互いにシシケバブを持っていれば戦闘後のダメージを回復できるのでうまく使えばスティムパックの節約になるだろう。

近接持ちのフレンドと最前線でアパラチアを消毒して回りたい、互いに戦いで負った軽傷をシシケバブで焼いて塞ぎたいカリスマ高めのモヒカンResidentは試してみるといいだろう。

効果が適用されるのは「チームメイト」のみなので、クエストに参加してる他プレイヤーやたまたま通りかかった人を焼こうとすると効果がないばかりか「誤射」ではすまなくなってしまうので注意しよう

関連用語について
コメントを投稿する
7692



ページ上部に戻る