ウェンディゴ・コロッサス

Wastelanders
別名称一覧:
  • ウェンディゴコロッサス
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
UMAWastelanders新規追加
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
40.名無しさん2020年07月29日 13時06分
感想

この阿波おどりの時のエモートはなかなかかわいいのでプレイヤー側に実装してくれないだろうか
伝説をワンパンされた時とかに使いたい

39.名無しさん2020年07月29日 09時32分

その外観に甲高い悲鳴のような声といい気色悪いの一言に限るが、一番最初に発見された時のみ低い声で咆哮をあげることがありなかなかカッコいい

38.名無しさん2020年07月25日 07時33分
ネタ

確かに左(右?)の首は表面をウジが這い回り、泡を吹いていて中々にグロテスクであるが
真ん中の首の後ろ姿をよく見てみよう…
中々、いいケツしてますよね…プリケツダァ
そう、ケツがセクシーなのである

37.名無しさん2020年07月17日 09時16分

コロッサスの咆哮を受けるとパニックになってるValutボーイのエモートが自動的に出る(おそらく咆哮を受けた時専用のエモート) もしチームを組んでてチームメイトが謎のエモート出してるのならコロッサスと戦闘中かもしれないのでコロッサスに会いたい人はチームメイトに加勢してあげよう

36.名無しさん2020年07月17日 01時03分
感想

>>34
そもそもどうしてレジデントはこの元人間でラグマット作ろうとしたんだろ?
剥製なら「こういうのがいた」という情報ということでまだわからなくはないがぬいぐるみやラグマットという発想はどこから?
…いやこんなこと聞くのは無粋か。
元人間だろうが面白いものが作れるなら作る!それが我々レジデントだ!

35.名無しさん2020年07月14日 15時20分

人間からウェンディゴになるのはまだわかるが、こいつに至っては何がどうなってこうなった?と聞きたくなるような変貌っぷり
視界の悪いブラストゾーンの、それも更に入り組んで見にくいサンデュー立の中でヌッと現れるデカい腕、悍しいシルエット、妙なエフェクト付きの咆哮。レジデント逃げ出すのも無理はないと言えよう
地に落ちたスコビぐらいなら難なく倒すその戦闘力も合わさり、策もなくソロで挑むのはかなり厳しい。ならファストトラベル逃げようと思っても取り巻きのウェンディゴスポーンがしつこい。目的でないのなら最初から近付かないぐらいでいいかもしれない

34.名無しさん2020年07月13日 14時21分
感想

今後どこかの鉱山で発生するらしいウェンディゴ・コロッサスを倒すイベント、それの報酬なのか幾つかのキャンプアイテムがこっそりと追加されている。
のラグなどはデカすぎて場所が取れなさそうとか、剥製は首の断面図がグロいとか、ぬいぐるみは妙にキュートだとかツッコミどころは多く、今からでも楽しみである。

33.名無しさん2020年07月13日 11時48分

余談だが一体でもらえる経験値セントリーボット最上位種と同程度である。まあ、こっちが低いと言うよりかはセントリーボットが高いのだ、うん。

32.名無しさん2020年07月13日 11時27分
感想

>>30
昨日ソロで倒せたけどガウスミニガン血塗れでも2000発くらいは掛かった
とにかく硬いのに伝説だから食いまくる
ドロップ?察してくれ・・・

30.名無しさん2020年07月13日 01時29分

サンデュー立で初遭遇したが、かたいかたい、とにかくかたい
スコビクイーンに次ぐくらいの耐久力があると思われる
ソロでも討伐は不可能ではないが、倒すには相当な弾薬が必要になるだろう
ちなみに自分は切れで往生しているところで盆踊り状態になり、ウェンディゴスポーンに取り囲まれタコ殴りにされた

29.名無しさん2020年06月18日 02時25分

ブラストゾーン内での生い茂ったサンデューの木立でのコロッサス探しだが、居ない事を確認したら適当なロケーションで時間を潰して、10分後くらいに再び訪れると新たに何かがリスポンしている事がある
何も居ない事もあるがその時は適当なロケーションに行って2、3分後にまた訪れてみよう

28.名無しさん2020年06月14日 01時05分
感想

やっとの思いで初めてヴィンディゴコロッサス見付けて滅茶苦茶喜んで居たら、直後に2発目の核がきてギリギリで退避。死体が消えていたんだけど、こんな時どんな顔したらいいかわからないの…

27.名無しさん2020年06月10日 23時11分
感想

90レベルの伝説個体を血濡れトリプルバレルミニガン副腎ナードブラッディメス+へビーガンパークで4分ほど、殆どヘッドショット弾薬1000発強を消費して倒した。
彼と戦う時は歩き回られないようエンフォーサー等の使用を強く推奨する。

26.名無しさん2020年06月06日 23時03分
感想

ブラストゾーンで対峙することになるため殆どのResidentPAを着込んでいるのだが、PAでの恐慌状態は本当にシュール。生身なら慌てふためくモーションを取るはずがPA特有の鈍重なモーションのため動きがゆったりしており、それはさしずめアーマード阿波おどり。

25.名無しさん2020年05月15日 15時32分

先日誰もいなくなったブラストゾーンで溶剤集め中に小川沿いのサンデューの木立で遭遇した。
ブラストゾーン毒霧で視界が悪いが発光ウェンディゴウェンディゴ出現)が複数いるので初見でも違和感を感じるだろう。
ソロ討伐は不可能ではないが、現在その苦労に見合う報酬がある訳ではないのが残念な所。
上記の通り定期的に3、4体の発光ウェンディゴを召喚するので囲まれると大変なことになる。
またレイボスではないにしろマルチ前提の体力なので相当武器を酷使することになる。
そこで候補にすべきなのが立てこもり戦法である。幸いにも降下地点V9付近の小屋の中には武器作業台が備えられている。
のブレスは届くこともあるが入り口が1つなので発光ウェンディゴの処理も容易になるだろう。
因みにウェンディゴコロッサスはスコーチビースト敵対する。定期的に飛来するスコーチビーストウェンディゴ軍団、Residentの三つ巴になるが、発光ウェンディゴスコーチ化するのでウェンディゴコロッサスと敵対するとタゲが分散してソロでもお祭り会場である。
特にソロの場合は常に発光ウェンディゴの処理に追われながらの攻略になるのでPerk Glow Sightを取っておくと少しは楽になるかもしれない。
終了後バックに400個近くネジが入っていたのである意味ネジイベである。

24.名無しさん2020年05月15日 00時59分

ロードマップから夏に専用ボスイベントが追加されることが確定。まだ会えそうにない人はそのイベントを楽しみにしよう

23.名無しさん2020年05月14日 00時01分
感想

伝説級がいたのでT51を着てHP130程度で戦ってみましたが、(吐瀉物?)の威力がかなり高く、一撃喰らったが最後回復をしなければそのまま死んでしまいました。
一応即スティムを刺せばそのまま削られるということはありませんでしたが...。ブラストゾーン内のためRAD管理も気を付けたいですね。

22.名無しさん2020年05月11日 04時35分
感想
21.名無しさん2020年05月04日 16時17分

エネミーの再配置でも出現することを確認しました。
クイーン戦サンデューにはスパミュしか居なかったのですが、再度溶剤集めに立ち寄ると「出現」してました。

20.名無しさん2020年05月03日 04時29分

上にもある通り、定期的に3体程度の「ウェンディゴ出現」(という名前の発光ウェンディゴ)をスポーンさせるため高効率のねじ稼ぎが可能。チームメイトと組んでタゲを分散させれば飽きるまでねじを集めることができる。アプデ後に追加された武器を生産するのには結構な量のねじを消費するため、ねじ稼ぎのためにコイツと戯れるのも良いかもしれない。

19.名無しさん2020年05月03日 00時01分

レイボスではないので血濡れビルドのような高火力ビルドでなくても単独撃破は可能。
部位ダメージもどうも有効で長い腕を狙ったりすると動かなくなってしまう。
口から出すは強力なので回復を怠らず、弱点である頭部を狙えば大ダメージを与えれる。
ただし、爆発耐性があるのか爆発プライムガトリングプラズマより猛烈50口径マシンガンの方がダメージを与えられた。
召喚されるウェンディゴも基本ソロなら山のようにこないため落ち着いて処理すれば大丈夫。このように頑張れば倒せるので「自分一人だから無理…」と決め付けず全力で挑み、この醜悪な怪物に勝利しよう!

18.名無しさん2020年05月01日 18時06分
感想

Inside the Vault のスクショでは構図もあってかなりの巨大生物に見えるものの、実際に遭遇してみるとそこまで見上げるほど大きいというわけではなかった。SWファンの人にはAT-STと同じかやや小さく、AT-RTよりは大きい程度と言えば伝わるだろうか。体高自体はSMベヒモスより高い(はずだ)が、体躯の八割を脚が占めるコロッサスと胴長短足筋肉塊ベヒモスでは直感的な比較はし難いところ。

手足は細部が結構人間のソレ(欝血というか、色素沈着というか)を保っていて、この「異形」がもともと人間だったという事実をまじまじと突き付けて来る。人によっては特に生理的な嫌悪感を覚える存在かもしれない。

Bloody messで粉々にしてみたところ股間の手は単体でポロリと取れた。残念(でもないし当然)ながら持って帰ることはできないので、しっかり人間風味の指とその先に残った爪なんかをよく見て「うへえ・・・」と嘆息するにとどめておこう。

17.名無しさん2020年04月29日 02時11分

バグかどうか不明ではあるがこいつがレガシー品の爆発エネルギー武器をドロップしたという動画を外の御仁が上げている。
本当であれば最初期のような三重核爆撃がまた起きたりするのだろうか。

16.名無しさん2020年04月26日 20時31分
感想

このアボミネーションの顔をよーく観察してはいけない。
絶対に後悔します。 私は後悔しました。

具体的にはミルワーム的なものが絶えず這いずっている。

15.名無しさん2020年04月26日 01時01分
感想

ちなみに鳴嚢ショーケースに飾れる。
カイので端だとはみ出てしまう。
今は特に使い道もないので倒した証として飾ってみるのもよいだろう。

14.名無しさん2020年04月26日 00時53分

ここで私のように勘違いしている人もいるかもしれないので一応。
コロッサスはパブリックイベントや普通の報酬ありのイベントではないので告知や討伐報酬というものはない。要するにランダムイベントシープスカッチみたいなもの。
そして、コロッサスは確かに強いがスコーチビーストクイーンのようなレイボスではないため、少数でも普通に倒せる。
なので「あの人帰ってこないけどマップみてもイベントも表示されないし素材回収しているだけかな?」と勘違いしないように。

12.名無しさん2020年04月24日 02時43分
感想
11.名無しさん2020年04月24日 01時33分
感想

現状、確実にウェンディゴ・コロッサスと戦う手段は無いため、Wastelandersアップデート配信から一週間以上が経過した現在でもお目にかかったことがない人は少なくないと思う。

ところで、現在(日本時間2020年424日)にベセスダの開発者によるAMA(インターネット掲示板を利用した質疑応答)が行われているのだが、開発者の一人がウェンディゴ・コロッサスに関する質問に対し、「この恐ろしい化け物に関する新しいイベントを夏に予定している」との返答を行った。
期待しても良いかもしれない。

10.名無しさん2020年04月23日 10時29分
ネタ

同じべゼスタ販売のdoomに出てくるモーリーチャレンジドの皆さん並みにキモい

9.名無しさん2020年04月23日 09時27分

どうやらシープスカッチ出現するようなランダムイベント地点がブラストゾーンにあると盆踊り会場になるようだ。

鳴嚢は一括解体の対象にならないので、武器か何かをクラフトできるらしい。設計図をドロップするのだろうか……?

8.名無しさん2020年04月22日 19時34分
感想

スコビクソなだけでキモくないからへーきへーき
モールラットは平気だけどラッドローチは無理とかそんな感じなのでは?

7.名無しさん2020年04月22日 19時20分
感想

しかし散々恐怖と憎悪の対象たるスコビクイーンをはじめとした恐るべきクリーチャーを蹴散らしてきたresident達が今更キモい新参に怯え惑うとは何とも不可解な話である

6.名無しさん2020年04月22日 11時11分
感想

このアボミネーションとの戦闘時はBGMが専用のものに切り替わる。
通常のボス戦と違って、非常に不気味で恐怖を煽るものとなっているおり、異質な存在と戦っていることを意識させる。

おそらくVault94で流れていたBGMのアレンジだと思われる。

5.名無しさん2020年04月22日 07時30分
感想

恐慌状態についてはユーザーの間で盆踊りの他に阿波踊りとも称される。

4.名無しさん2020年04月22日 03時35分
感想

そのおぞましいまでの変異した姿はある意味、レジデントへのメタファーかつ皮肉が籠っているように見えるのは気のせいだろうか・・・?

3.名無しさん2020年04月22日 00時14分
ネタ

恐慌状態、誰が言ったか盆踊り

誰かが書き込んだせいで本当に盆踊りっぽく見えてしまったわ

1.名無しさん2020年04月21日 22時50分

Wastelanderアップデートで追加された新規アボミネーション
ブラストゾーンにランダムで出現し、ウェンディゴ出現という取り巻きを連れている。

見た目は三体のウェンディゴを融合させた胴体に、足のように大きく発達した二つの腕で直立する醜悪な体をしている。
何より最大の特徴はその大きさであり、高さだけで言えばベヒモスといい勝負である。
体力も非常に高く、単独で挑むのならば苦戦は免れないだろう。

攻撃方法は腐食性のあると、巨大な腕を利用した踏みつぶし、
そして近くのresident達を恐慌状態にする咆哮である。
この咆哮の影響を受けると操作不能になり、両手をあげ背を向けて逃走を試みてしまう。
このデバフへの対抗策があるかは不明である。
倒すとウェンディゴ・コロッサスの鳴嚢と言う固有のジャンクを落とす。

このアボミネーション出現する条件も詳細には分かっておらず、
現状ではブラストゾーン内のランダムエンカウントではないかとされており、
クランベリー湿原にある生い茂ったサンデューの木立での目撃談が複数ある。
(これはクイーン討伐のために生成したブラストゾーンを流用できる位置である)

自分の場合はハンターズビルFTポイント西側の山岳で遭遇した。

9117



ページ上部に戻る