ジャスティン・アヨ

別名称一覧:
  • Justin Ayo
  • ジャスティンアヨ
  • アヨ
  • Dr.アヨ
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
インスティチュートメンバー
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月11日 01時45分

インスティチュート内の部署の一つSRBの主任。
第三世代人造人間を徹底的に道具としてみている。
主人公選択肢によっては彼に恨みを抱く子供の標的になる。

なお、絶妙にムカつくツラをしている。

2.名無しさん2016年03月12日 14時23分

理事会の中でも特に主人公に対して懐疑的であり、のっけから監視を宣言するなど不遜な態度を隠さない。
ターミナルなどを見ても猜疑心の強さと、インスティチュートメンバーに対しての監視の強化など嫌われるのもむべなるかな。
大概の未来の管理官は、とある技術者の息子と組んで彼を嵌める事に躊躇しないだろう。
普段の態度というのは大事である。とても。

3.名無しさん2016年03月12日 14時56分

性格と顔は悪いが少なくともインスティチュートという組織のSRBという立場は弁えている
監視もリアム起こした脱走騒ぎがその必要性を証明しており、しかも彼の代わりは犯人であるリアムが提案したもの
陥れる場合少なくとも主人公は「のせられた」立場であることは一考した方がいいだろう
まあゲーム(報酬)敵にはリアムに乗った方が一方的に得なのだが…

4.名無しさん2016年03月19日 22時08分

インスティチュートのことを考えるならムカつくだろうがこの爺さんを残すべきなのかもしれない
ちなにある人造人間からの報告書を回収して(アヨに)届けるクエストを発注する
このクエストは行って戻るだけの簡単なクエストだが
この人造人間がどのような報告書を出すかはランダムであり
その際の会話内容は時に興味深いものもあったりする

5.名無しさん2016年04月10日 08時30分

あくまで彼はSRB局長「代理」であり、本来の局長は依然としてDr.ジマーである、ということを本人から初回の会話で聞ける。
インスティチュートの科学者らしく知性的であるが、「秘密警察」という戦前の言葉は知らないようだ。

6.名無しさん2016年04月10日 08時38分

Fallout3に登場したジマーもだいぶ不遜な物言いだったため、SRBの人間は皆こんな感じなのかも。
ちなみに111がファーザーの後を継ぎ、インスティチュートのトップとなっても彼は態度を改めようとしない。

よって、バイオサイエンス部門のハゲと並んで、111がインスティチュートを裏切る際の格好の標的となる。

7.名無しさん2016年04月10日 08時56分

現実においてもだが
内部監査も行う人間が上司(111)に対しては甘くベタベタだったらそれはそれで組織運営に支障をきたすので
彼は「嫌われ役」をしながらインスティチュートのために働き続けるのが組織にも彼にも最善なのかもしれない

9.名無しさん2016年04月23日 21時50分

どうでもいいが合体ロボの名乗り風に名前を言うとしっくりくる。
『ジャスティィィン・アヨォッ!』

10.名無しさん2016年05月06日 01時52分

部下からはかまってちゃんなのよ、的なことを言われる
いや、さすがに深夜に査察とか、かまってちゃんとかいうレベルじゃないんですけど

11.名無しさん2016年05月11日 02時32分

会議などで敵対勢力は容赦なくぶちのめそうぜという趣旨の選択肢を選ぶと
111を素晴らしい素晴らしいと絶賛する
コーサーをもっと実戦で使ってみたくてしょうがないのだろうか

12.名無しさん2016年08月11日 14時28分

とあるクエストでは彼を追放するかどうか主人公が決めることができる

追放しないことを選んだ場合彼は絶大な権限を得ることになりインスティテュートで起こる全ての事態を把握し監視できるようになる
当然周囲からは反発も起きあの廊下に突っ立っているコーサー共は必要なのか?と不満の声が聞こえる

逆に追放を選ぶと彼は地上へと追放される(ちなみにインスティテュートでの地上追放処分は死刑よりも残酷な刑罰らしい)
その上今までの振る舞いが祟ったのか「人造人間をわざと脱走させて事件を起こすことでインスティテュートに住む人々をSRBに依存させようとした危険人物」という濡れ衣と汚名を着せられることになる
当然人々は真実を知らないので危険人物が追放されたことに喜びの声をあげる
ちなみに彼の後を継いだアラーナは彼がそんなことをするなんて信じられない、貴重な人材がと嘆く
人格はさておき優秀な人物であったことは確かなようだ

13.名無しさん2017年05月06日 15時00分

インスティチュートサイドクエストで報酬を得る場合、スピーチチャレンジが必要なのはどの窓口も共通なのだが、その中でもアヨとアラーナらSRBの窓口は態度も事務的で、報酬を要求すると態度を隠さず皮肉を言いながら冷淡に接してくる
特にアヨはあのムカつく表情を更に歪めるのでイライラ確実
うん、こいつらはウェイストランドの流儀に則れば殺されても文句は言えないな

14.名無しさん2017年07月11日 20時49分

包み隠さない嫌味っぽさも監査役としては妙にフレンドリーになるよりはある程度仕方ないのかもしれない。
純粋にインスティチュートの未来を思って数々の「悪行」を行っていたであろう彼が無実の罪で地上に追い出されるというのはなんとも可哀想なものがある。
相対するリアムがこれまた別ベクトルで腹の立つお子様なこともまた拍をかけてクエストの選択を考えされられる。

15.名無しさん2017年08月05日 13時53分

ショーン(人造人間)いわく、「Dr.アヨは変なにおいがすると思う。僕が言ってたって本人には言わないで? いい?」だそうだ。

16.名無しさん2017年08月28日 18時20分

>>4 クエストで得られる報酬がガキの小遣い程度の少額なのも不人気に拍をかけているだろう。
クエスト自体が戦闘も無い簡単なお使いなので仕方ないと言えば仕方ないが……。

17.名無しさん2017年10月28日 19時14分
感想

格好も相まってはじめて見た時は和尚さんに見えた。

18.名無しさん2017年11月26日 23時59分
感想

無駄にいい声をしている御仁。
日本の夕方のニュースのナレーションの声に似ている。

19.名無しさん2018年11月11日 10時19分
感想

現実の科学者の行動を知るとこんなふうになってしまうだろうなと思う

たとえば、アメリカの原爆開発の時はソビエトのスパイ(情報提供者)になっていた科学者が結構いた

たいがいの科学者は、国や組織に対する忠誠ではなく、自分の理念にしたがって生きている

スパイという意図がなくても、論文などで断片的な情報もれもつねにある
「自分が発見したことを発表したい科学者のあまりに強い欲望」をソビエトの反体制の科学者が指摘している

科学者がいるとまちがいなく拡散する

122