ベケット

Wastelanders
別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
レイダーWastelanders新規追加誘致可能なNPC
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
54.名無しさん2020年08月31日 14時54分
感想

彼のクエストでは派閥並みの数のネームドキャラクターがいたり(但し半数ぐらいはResidentによって処刑される)、広大な専用マップがあったり、クリア報酬の武器がそこそこ強かったりと破格の待遇を受けている。

なので(シナリオの関係上仕方ないが)ロボとおっさんぐらいしか出なかったり、既存ロケーションを回るだけだったりするもう片方のAllyクエストはどうにかならなかったんだろうかとは思ってしまう

53.名無しさん2020年08月31日 12時45分
感想

彼に限ったことではないが、他人に入ってほしくないとをかけたドアすら開けっ放しにしてくれる。我が家では2Fを販売スペース、1Fを住居兼資源穴にしてをかけているのだが、遠征から帰ってくるたびに大開放である。プラ鯖でもこの有様なのでわざわざ他人が開けているわけではない・・・入ってもいいからちゃんと閉めて・・・

52.名無しさん2020年07月24日 11時59分

ベケットのバーを高所の崖際に設置して
ベケットが位置につく→落下して瀕死になる→「クソ!やられた!」→ワープして戻ってくる→位置につく→落ちる
無限地獄を作っているキャンプをよく見かける。

・・・ウォードくん、君もキャンプに来ないか?

51.名無しさん2020年07月10日 17時44分
感想

>>49
[誘惑]も選んでこなかったし、最後の選択肢の「ここにずっと住んでもいい」とかいうのを義兄弟の契りか何かと勘違いしてユウジョウ!ルートを進んだつもりだったのだが、ベッドで寝たところ恋人の抱擁バフがついて知らない間に夜這いされていたことに気付き絶叫した女性性愛者の男性である当 Resident。(抱擁というのは比喩かもしれないが)

英語音声と日本語字幕で遊んでいるのだが、どうも日本語版だと英語版よりもベケット相手の愛情表現がぼかされているようで、同性愛的な表現を意図的に曖昧にするようにしてあるんじゃないかと感じられる。
ダゲール司令官の方は愛のほどを「夜にお見せする」なんて発言まであるのだが。
女性 Resident 相手でもベケット相手のロマンスは分かりにくい表現になっているのだろうか?
単にベケットが兄弟第一で奥手なだけなんだろうか。

50.名無しさん2020年07月10日 16時16分
感想
49.名無しさん2020年07月10日 15時13分
感想

ストーリーを一通りクリアしてからぎょっとしたresident
居るのではないだろうか。

ベケット「ん?今なんでもするって(ry」

48.名無しさん2020年06月27日 14時59分
感想

クエスト重ねる毎に会話でずっと誘惑し続けていたけどイマイチ反応が良くなくて、まぁそれもシステム上勝手に片思いで勝手にフラれ続けてた訳だけど、最初はなんでイケメンでもない奴に勝手にフラれなきゃいけないんだ!フン!と思ってたのが回数重ねる度にだんだん地味に凹んでくるようになった。
クエスト終了後はなんだかんだ一応恋人関係になったのか、camp寝ると"恋人の包容"という効果付きになったり、話しかけると"もう関係を終わりにしよう"という選択肢まで出る。でもベケットから愛の言葉は一言も聞いたことがないし、いつもこちらのことは仲間とかボスとか呼ぶので恋人関係の実感もなく、今は不思議な関係の同居人である…

47.名無しさん2020年06月27日 09時40分
ネタ
46.名無しさん2020年06月14日 16時20分
ネタ

来いよベケット。銃なんか捨てて、かかってこい!

45.名無しさん2020年06月10日 18時26分
感想

>>30
いくら心を入れ替えても、償いや善行を重ねたとしても、過去に犯した罪は無かったことにはならない。ましてや刑法の消え失せたアパラチアにおいて、ベケットの行いは過去の罪と被害者を無視した手前勝手な自己満足に過ぎないという見方は妥当であると思われる。
しかしながら、いや、だからこそ彼は悩み、行動し、失敗しながらも諦めず、仲間を頼って最後まで足掻く。その人間臭さこそがこの世界における彼の魅力であり、その顛末こそが彼の物語なのだろう。

43.名無しさん2020年06月10日 18時21分
感想

似た者同士については休息の項目にも書いてあるけど十分な休息の本当の効果が5%なので表示上は損した気分になっても実際は経験値取得だけで見ると上位互換です
ただ休息が得られないのでデイリーチャレンジ休息関連のものは達成できませんのでその時はベケットをしまうか共用炉を使いましょう

42.名無しさん2020年06月10日 18時04分

仲良くなると、自宅のベッドで寝た場合通常の「十分な休息」の替りに「似た者同士」のバフが付く。
さぞかし凄いバフなのかと思いきやビックリするほど残念な効果しかなく、実質デバフである。
十分な休息(ベッド) :XP+15% 2時間
似た者同士     :XP+5% 3時間

肝心のXPの増量効果はそのへんに転がっているマットレスで寝た時と同じで、持続時間が長いだけ。
ベッドの上でいそがしくて休憩する時間が無かったのかもしれない。

41.名無しさん2020年05月30日 06時04分
ネタ

彼の名前はベケットであり
ベネットではないし、ましてや
バゲットでもビスケットでもバスケットでもない

それにしても
幽霊の女に追い回されたり
スローモーが使えたり、
幽霊の女に操られた部下に命を狙われそうな名前である

40.名無しさん2020年05月30日 04時18分
感想

最後のクエストで聞ける彼の説得はいい意味でFalloutらしくなく、思わず涙腺にクリティカルヒットしてしまった。人は過ちを繰り返すのが常である。だがしかしそれを断ち切って前に進むのもまた人である。そんなことを彼は教えてくれるように思える。

39.名無しさん2020年05月28日 15時19分
感想

>>25
ベケットと毒の峡谷に住んでるのですが
「ケーキのアイシングと電池が混じり合う匂いさえ気にしなければ、ここを好きになるぜ」と言ってたので地域によって変わるようですね。

38.名無しさん2020年05月21日 16時49分
感想

>>34 キャンプではコレクトロンと共同生活なのでそれに文句を言っているようにも聞こえる。

アブラ モレ デス。

37.名無しさん2020年05月21日 12時52分
感想

>>36
「俺の人生は一気に、大きく、変わった…」

36.ガ〇ビー2020年05月20日 22時04分
ネタ

ところで将軍
仲間のカスタマイズ導入でやっと彼の素顔(眼)が見られるようになったぞ
ふむ、なるほど・・・数々の修羅場を潜り抜けてきたとあって鋭い眼光だな

ところで将軍
彼と良い関係になったとはいえ、ぼろぼろのドレスや女物の服装、挙句の果てにパンツ一枚にして外に放置したり部屋に監禁するのは酷すぎじゃないのか?
色んな意味で弟さんが泣いてしまうぞ

35.名無しさん2020年05月08日 17時50分
感想

たまに他プレイヤー取引できると勘違いしているプレイヤーがペケットのバー印を設置したりしているがもちろんできない
買うだけで売れないんだし他プレイヤー取引できてもいい気がするが…

34.名無しさん2020年05月08日 13時33分

恐らくベケットがキレる「ロボット」とはローズの事かと思われる
...そりゃラジオ1局占領してればね

33.名無しさん2020年05月08日 13時16分
感想
32.名無しさん2020年05月08日 12時57分
感想

>>31
そういうことなんかな?!情報ありがとう!
実は最近になって共産党員のプロテクトロンを購入したのだよ…。そうだとしたら残念だったな、元気でな…(プロテクトロンと生きてゆく)

31.名無しさん2020年05月08日 12時51分
感想

>>29
自分のキャンプリベレイターロボット系は湧きませんが、ウチのベケットさんはよく言っていました。
そのため、てっきり動き回っているコレクトロンのことを言っているものとばかり...。
追記ですが、ウチのコレクトロンも共産党員コレクトロンです。

30.名無しさん2020年05月08日 12時31分
感想

過去に罪の無い一家を殺したり、散々悪を為してきたベケットが真人間になろうと頑張っていてもイマイチ同情的になれないレジデントは私だけ?ワルならワルど直球のレイダーが仲間になっても面白かった気がするが

29.名無しさん2020年05月08日 12時01分
感想

味方NPCはベケットさんだったが、以前のキャンプロケーションが動物ばかり訪れてた平和な森の中だったからか話すことも『いいところだな!』って穏やかだったけど、最近引っ越したとこはリベレイターが物凄く沸くとこで『あいつらが静かにしてくれればもっといいんだけどな!!!』と会うたびに怒られるので煩いからサヨナラした

仕事から疲れて帰って来た途端にアンタの給料が安いからこんなとこに住まなきゃいけないんだ!と怒られてるリーマンの気分で自分の家なのに全く安らげなかった

28.名無しさん2020年05月06日 00時08分
感想

ベケットがザ・クローに「俺の目を見ろ!」と言う所でシリアスなシーンなのにちょっと笑ってしまった
サングラス付けてたら見えないでしょう…

27.名無しさん2020年04月30日 06時56分

>>25
クランベリー湿原に棲みついてる場合、何でよりによって沼地なんだ、もっと良い場所はあっただろ?とか言われた。
 しかし、ベケットのクエストを進めていくと、ここもそんなに悪くない、になり、クエストを終了させたら、ここは最高の場所だ、になった。
 場所クエストの状況でセリフが変化するようだ。

26.名無しさん2020年04月30日 05時22分

>>25
モーガンタウンの南西(森林地帯)に住んでいる私は「いい場所を選んだな」と言われた、ロボット云々のセリフは聞いた事がないので、やはりC.A.M.Pが設置されているロケーションによってセリフが変わるようだ。

25.名無しさん2020年04月29日 20時28分

山の上は最高だがあの壊れたロボットが黙ってくれれば、というような苛立った呟きが聞ける。
荒れた境域の、比較的世界の頂上に近い位置にC.A.M.Pを設置していたので、「あの壊れたロボット」というのはローズ放送のことだろうか?
あとひょっとして、C.A.M.Pの位置によって少し発言が変わっている?

24.名無しさん2020年04月28日 11時04分
感想

いかにも伊達男な風体と軽妙な語り口の男だが、口説き始めるとシリーズでも見たことがないレベルのウブなリアクションで慌て始める。レイダー時代にも縁が無かったようだが、それにしてもターミネーターのようなツラでこのギャルゲーでロリキャラをからかった時のような反応はなんなのか。
付き合い始めても免疫の無さは変わらないので、レジデントとの恋路は下手な長期連載ラブコメよりも前途多難なものになるのかもしれない…

23.名無しさん2020年04月28日 07時29分
感想

一蓮のクエストが終わった後は、武器ケース探しやブラッドイーグルスの残党・アボミネーションの始末なんかを頼まれる。
「一眠りしてる間にポケットにターゲットのメモが」
「殺してくれるかい?」
そうだった、こいつも元々ギャングの一員でしたね…こんな直截的な言い方してくるとは。

22.名無しさん2020年04月27日 17時07分

クエスト終盤に彼と訪れるワトガ地下には、パワーアーマーを装備し必ずヘビーガンを所持する敵NPC出現する。リログ50口径弾5mm弾プラズマコアなどの弾丸を手軽に入手できる。出口側からを使いワトガ地下に侵入すると、すぐに遭遇出来るのでの入手を忘れずに。は最後にベケットと対峙することになる人物の寝室 、ベビーベッドの中にある。

21.名無しさん2020年04月24日 10時31分
感想

初対面ではサングラスにジャケットという出で立ちやノリの軽い語り口のために軽薄な印象を拭えないが、
その実、薬物や洗脳の呪縛を断ち切るために血の滲むような努力をし、受けた恩義は忘れず、仲間を助けようとする心を忘れない義理人情の男である。
そして新しい生き方を模索しようとしてもなお、過去に犯した過ちや殺戮に追い立てられる男でもある。
ストーリーラインを進めていくうち、思い悩む彼の姿に初期とは違った印象を抱く事もあるだろう。

ただ当初の印象通りの軽い雰囲気も割と最後まで残っており、知人はどいつもこいつもシリアスとは言いがたい雰囲気の変人ばかり。
また依頼を受ける際、さっさと目的達成に向かう以外に必ず「景気づけに一杯欲しい」という旨の選択肢が用意されている。
これを選んだ場合、クエスト開始と同時にベケットとの取引画面に移行し、彼からアルコール類等を買うことができる(初回は無料でもらえる)。
泣いても笑ってもどうせ決断の時は訪れる。ならばせめてその時まで、酒でもあおってノリよく行こう。

20.名無しさん2020年04月24日 00時38分

>>19
[誘惑]の選択肢を毎回選ぶと恋人関係になる。
ちなみに[誘惑]ではなくcharisma選択肢を選んでも恋人関係になることがあるようで、男同士だろうが意図せず禁断の関係になってしまう事もある、あった。

19.名無しさん2020年04月23日 19時52分
感想

ちなみにクエストを進めていくと
文頭に[誘惑]と着いた選択コマンドが登場する事がある
Fallout4ではコンパニオンNPCロマンスな関係になるイベントが有ったが
ベケットにも存在するのだろうか

18.名無しさん2020年04月23日 18時23分
ネタ
17.名無しさん2020年04月23日 18時13分
ネタ

>>16
それはベネットだ

硬くて長いパンみたいな名前してるよなこいつ

16.名無しさん2020年04月23日 17時59分
ネタ

トリック使って生き残りそうな名前をしているが、もちろんプロでもなければ野郎オブクラッシュする事もないので安心しよう

15.名無しさん2020年04月23日 01時35分

調味料を仕入れてくれる事もあるので料理人なresident達にもありがたい

14.名無しさん2020年04月22日 22時52分

C.A.M.Pにベケットがいる状態で、改めてローリンス強制収容所を見にいくと……
なんとそこにもベケットが立っている。
(話しかけることは出来ないが)

ちなみに、C.A.M.P襲撃に遭うと「逃さねえぞ!」と大変威勢の良い台詞を言う。

13.名無しさん2020年04月22日 21時59分
ネタ

いろんな人が薬物に手を染めては捕まり、出所してはまた手を染めるを繰り返している中、薬物を断ち切るばかりか自力で更生することにすら成功した鋼のメンタルを持つ男。選択によってはヤク漬けのある人物を説得して立ち直らせる事すら出来る。

「ヤクブーツはヤメロ」

12.名無しさん2020年04月22日 12時18分

>>5
仲間NPCはどうも敵から武器を拾うらしく、私の場合、いつの間にかプラズマ放射器(敵が使うバ火力のヤツ)を使ってた。
 

 ・・・・・・待ってソイツ伝説星3だから!私がルート権発生させる前に溶かさないで!?
 

11.名無しさん2020年04月22日 09時13分

当然と言えば当然だが彼の稼ぎは彼のポケットに直通するため彼の稼ぎがresident達に直接キャップという形で還元されることない

10.名無しさん2020年04月22日 04時03分
ネタ

>>9
因みに捕まっているのを助ける際
「後で戻ってこよう」の英文は
「I'll be back」と成っている…

9.名無しさん2020年04月21日 23時42分
ネタ

見た目がターミネーターのシュワちゃん風だが、ブラッドイーグルクエスト中は弱気な発言が多い。
だからこそ最終局面でのザ・クローとの対峙は声優さんの熱演が素晴らしく感じる。

8.名無しさん2020年04月21日 23時26分
感想

彼を救出後、クエスト依頼時にドリンクを頼むとなんとヌカコーラ・クアンタムをくれる
アパラチアではわりとポロポロ出るものではあるがなんだか申し訳なくなる...

7.名無しさん2020年04月21日 08時52分

そんなベケットさんだがスカベンジャーや常駐型の追加NPCと同様にC.A.M.P内のクラフト(設備)を堂々と無断で使う。

クッキングステーション(串焼き型)を回したり、お店サボってのんびり椅子に座って休憩したり、挙句の果てにはMr.ファジーのキディーライドギディアップ・バターカップライドに跨ってはしゃいだりもする。

6.名無しさん2020年04月21日 08時45分

繰り返し受注できるクエストとして、
何々を始末してくれ。
武器のトランクを探してくれ。
がある。
前者はキャップ、後者はレジェをくれる。
後者はレジデントへのプレゼント扱いである。

5.名無しさん2020年04月20日 23時38分

愛銃はコンバットショットガンで一見頼れそうに思われるのだが積極的に前に出る訳ではない上こちらが高レベルだとそれにあわせて敵も強くなるの彼のレベルを鑑みても正直あまり期待しない方がいい
が…なんと50口径マシンガンも所持してる…何故最初からそれを使わない…

4.名無しさん2020年04月18日 15時23分

もうfalloutのようなゲームを結構やるとネタバレしなくてもクエストを進めていけば彼のラストクエストがどうなるかだいたい察しがつく人が多いだろう。

ちなみにヌカコーラも結構な数売ってくれることがあるのでヌカグレネードを作る際も便利な男である。全くないこともあるけど。

3.名無しさん2020年04月18日 09時49分

彼のクエストクリアして入手できるユニーク50口径、名前は最後の言葉
対アーマー
発射速度
リロード耐性
ヘビーガンなら是非欲しい1品

尚彼からお酒などは買えるが売る事は出来ないので注意

2.名無しさん2020年04月18日 08時27分

彼をC.A.M.Pに呼ぶと彼からいくらかのAIDアイテム(内容は主に酒類)を買うことができるようになる。

「元」レイダーではあるが、足を洗った現在もギャングとの縁はあり、彼のクエストでは打倒ブラッドイーグルに向けて手を貸したり借りたりする事になる。

また家族にフランキーという弟が居るが、ファウンデーションの残して行って以降は疎遠な模様

1.名無しさん2020年04月18日 01時04分

Wastelandersアップデートで追加された、キャンプに常駐させることができるNPC
見た目はグリーサージャケット&ジーンズサングラスで固めた伊達男。「Ally:Narrow Escape」で救出後、CAMPに「ベケットのバー」を建てることで彼を呼び寄せることができるようになる。

彼の目下の目標は「ブラッドイーグルの壊滅」。彼自身、かつてはブラッドイーグルの一員であり、薬で洗脳された状態だったとはいえ、口に出すのも憚られるような犯罪行為に幾つも手を染めてきた。
やがてそのことを深く恥じるようになり、地獄のような苦しみを経て薬物中毒と洗脳から自らを開放した。ちなみに、彼いわく同じことができたのは彼含め3人しかいなかったらしい。

彼に協力することで、アパラチアにいつの間にか蔓延るようになったブラッドイーグルが実際にはどんな連中なのか、よく知ることができるだろう。
また、なんだかんだ人情に厚いベケットと、風変わりな友人たちとの人間模様を見ることができるのもオススメできるポイントだ。

関連用語について
コメントを投稿する
9046



ページ上部に戻る