オート・アックス

The City of Steel
別名称一覧:
  • オートアックス
  • Auto Axe
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
25.名無しさん2022年09月29日 23時26分
感想

bloody messをつけて敵をバラバラにした爽快感が堪らない。この正しく「ブチ殺してやった」感が最高。オマケに発動しなかったら死体撃ちならぬ死体切りしてバラバラになるまで切り刻まないと気がすまなくなってしまった。

24.名無しさん2022年09月29日 22時28分
ネタ
23.名無しさん2022年09月29日 18時12分
感想

レジェクラ1回目で
対動物、攻撃速度アップ、耐久力減少遅延
が出た。
これでトロッグをガリガリしてこいという
お告げのようだ。

22.名無しさん2022年09月28日 05時46分

ディスプレイに飾ると武器を構えた時と同様のアニメーションエフェクトが流れる

また各モジュールのアニメーションエフェクトも適用されるので、無重量を当てたら飾るのも一興

21.名無しさん2022年09月24日 18時10分

帯電モジュールをつけPerkマシマシにすると、ちょっと引くくらいのDPSになる。
あのアホみたいに固いマイアラークキングすらネギトロにしてしまう。

20.名無しさん2022年09月23日 01時53分
感想

>>19
とはいえエネルギー属性の爆発攻撃も耐性が設定されないまま今日まで来てしまったので帯電モジュールも暫くはこのままの使用感で使えそうではある。

その強さを縦横無尽に振るうも良し。強すぎると自重するのもありかもしれないが威力強化perkを外すなりして自分好みに仕上げてみよう。…ボス経験値稼ぎに人気のイベントではお手柔らかににお願いするね

19.名無しさん2022年09月20日 02時43分
感想

帯電モジュールのダメージは電撃という物理でもエネルギーでも炎でも冷気でもないダメージらしく、現状耐性持ちがいないことからダメージが跳ね上がっていると思われる。
将来的に何らかの修正は入ることになるだろう

18.名無しさん2022年09月19日 23時28分

攻撃ボタンと防御ボタンを同時に押すと攻撃判定がない状態で前に構えるが、ボタンを押している間ヘリのローター音の様な音を発し続ける
帯電モジュールを着けた状態だと電撃のビリビリ音が鳴るので、もしかしたら攻撃音の没データが残っているのかもしれない

17.名無しさん2022年09月18日 23時18分

VATS攻撃時に敵からダメージを喰らうと時折、VATS時に攻撃を一切出せなくなるバグがある。この状態を解くためには一度VATSを切り、パワーアタックバッシュモーション)や通常攻撃(唸り始めるまで、スピンアップさせるだけではダメ)を行う必要がある

16.名無しさん2022年09月18日 14時03分
感想

三人称視点ならダッシュしながら攻撃出来るのである。

Hack and Slashは、攻撃ボタン押しっぱなしにしながらVATAすると発動しないので注意

帯電モジュールだけ、属性が違うらしく与ダメが大きく上がる。

15.名無しさん2022年09月18日 09時03分
感想

同種武器よりも遥かに攻撃力が高く、シュレッダーよりも出が早くて、しかもfriendly fireの対象になる。
譲渡不可なので厳選は自分でやるしかないが、その不便を乗り越えるだけの価値はあると思う。

14.名無しさん2022年09月18日 04時23分

こちらもチェーンソーと同様だが、一人称視点でのデメリットとして高低差に致命的に弱い点がある

試しに攻撃ボタンを押しながらジャンプすると、ジャンプ時に1回、着地時に2回モーションにリセットが入る
しかもVATS時はほんの少しの段差でも瞬間移動で着地のモーションリセットがかかり、もう一度攻撃ボタンを押さない限り攻撃が出ない
また、ブロートフライ等の常に宙に浮いている敵にVATSで攻撃しようとすると瞬間移動と着地を瞬時に繰り返す状態になるので延々とVATS不発となる

VATSを運用する際は、見据えている敵の周辺の地形が平坦かどうかを意識すると良い

13.名無しさん2022年09月16日 21時46分
感想

バグなのか仕様なのか不明だがチェーンソーと本武器はHack and Slashがとんどもない頻度で発動する。
おそらく最初の攻撃の数秒間にヒット数分だけ判定があるようで自分が確認したところ4回も発動した時があった。大抵でも2回、1回なんてそのヒット数からほぼ確実に発動するレベルになってる。効果も回数分しっかり発動しているようで集団に突っ込んでvatsを行うと文字通り爆発四散する。

12.名無しさん2022年09月16日 13時04分
感想

オート近接武器として高火力を誇る本武器だが、立ち回りには多くの注意が必要となる
結論としては、これまでのバッシャーミニガンや他の近接と同じ感覚で使うと手痛い反撃を受けることになる
まずバッシュミニガンほどではないが攻撃判定発生までタイムラグがある
この間によろめく攻撃を受けるなどすると攻撃ボタンを押す前からやり直しとなり、続けて攻撃を喰らうなどの展開もある。これまでのバッシュミニガンのように相手の攻撃範囲外から空転させてつつ近づけば安全だが、AP消費の問題が発生する
オート近接武器は空転、攻撃命中問わずAP消費するため、他の近接などでよくみられるダッシュして近づきつつそのまま殴りつけたり、vatsに繋げたりすると割とすぐAPが枯渇する。APが枯渇すると他の武器とは異なり、一切の攻撃できないため一方的に攻撃されることになる。複数を相手にする乱戦時は1体づつ確実に仕留めて行かないと囲まれてボコボコにされる。本武器でvatsは使うメリットは薄いが長い間近接を使っている居住者は手癖でHack and Slashを狙う行動をとりやすいのもある
とはいえ、火力は十分な本武器なのでカッコよくトロッグをバラバラにしよう!

11.名無しさん2022年09月16日 12時46分

ロゴなどから元はH&Hツール社が作っている工具だと解かる
H&H社はFallout:NVで登場しており、Mr.ハウスの父が設立した会社(後にMr.ハウスが買収)だが、Mr.ハウスもよもやこのように武器として使われているとは思わなかっただろう

10.名無しさん2022年09月16日 05時07分
内部データ

Lv50の製作に要求される資材は
ねじ 10
オイル 10
ギア 10
粘着材 9
19
である
数を作ってのレジェクラ時、必要資材の確認用にでも

9.名無しさん2022年09月16日 02時18分

チェーンソーも同様だが、シーズン10の時点で一人称視点三人称視点で攻撃の判定速度が大幅に違ってくるので、火力運用するなら一人称視点で使うのが基本となる。
また、三人称視点だとエンジンをふかしながらスプリントできる(オートアックスとチェーンソー以外の自動近接武器は攻撃しながらのスプリントモーションはあるが速度は変わらず?)。
視点違いで武器の強さが変わるグリッチは、ガトリングガンにも有り、少なくとも前シーズンから放置されている。

8.名無しさん2022年09月14日 17時31分
感想

ガードバーはキックバック(刃が通らずに使用者に向かって跳ね返る現象)時の安全策として刃の上部を覆うように付いているのが普通である。
一方で、fallout76のオートアックスは反対に下面手前側を覆っている。fallout3の物はカバーすらついていない。
キックバックが起きるような硬い物ではなく、人間やトロッグなどの柔らかい物を切るための物だから上面を覆う必要がないというのが理由の1つだろう。(Residentセントリーボットでも構わず切り刻むが)
また、カバーが付いていると抵抗しようとした相手に捕まれてしまう可能性もある。

なぜわざわざ下面を覆っているかは、 >>7 の通り切りすぎた際の事故防止の他、血しぶきが使用者に吹き飛ばないようにするためでもあるだろう。
こんな機械鋸でなんて切るものではないし、ミートスライサーにしたって血抜きされた精を半分凍った状態で切るものだ。
たっぷり血を含んでいる生きたを切った暁にはおがくずの代わりに血と片が使用者の足元めがけて飛び散るため、カバーで飛び散りを防止する必要がある。

また通常の機械鋸は固定されていたりその必要がないほど重い物の切断に使われるが、オートアックスの場合はそのどちらでもない生物の切断に使用する。
服の繊維や属などが混ざっている場合もあり、 >>6 の考察のように鋏として断ち切る効果も望めるだろう。

加工用の工具ではなく生き物を切り刻む武器として、切断力と威圧力の両面で洗練された形だ。

7.名無しさん2022年09月14日 16時31分
感想

>>6
ガードバーが下に付いているのは、自分の足を切断しないようにするためだと思う。
何かに引っ掛けて急に外れた場合、下方向への力がかかるはずで、反動と重さで落とすと大事故になってしまう。

6.名無しさん2022年09月14日 11時47分
実銃武器

Fallout3のものは労働者達が廃材を集めて作ったという設定だったが、今回のオートアックスはおそらくエンジンカッターという工具を改造したものと思われる。
実物もなかなかかっこいい工具なので興味があれば検索してみてほしい。
よく似てはいるものの3のものとは駆動方式からして別物であり、かつては電動工具のようなシュインシュインという駆動音だったものがチェーンソーのような2ストロークエンジンのけたたましい音に変更されている。

を切るのに不向きな細かい刃は食い込んで引き裂くのに特化した形状に変更され、アームと駆動ベルトも延長してリーチを確保。
本来刃の上半分を覆うカバーが反対に付いているが、これはアーマーを巻き込んだときに刃とカバーで挟んで無理理引き裂けるようにする為と思われる。
想定通り機能するかはさておき、工具そのものなチェーンソーとは違いしっかり“武器”として使えるように考えて作られていることがわかる良デザインと言えよう。

5.名無しさん2022年09月14日 02時06分
Update情報

長らくデータ内に眠っていたが、シーズン10レッドロケットプレゼンツ:鉄の街
ランク15報酬として入手可能になった。

モジュールThe Pitt アップデートにて追加された新たなベンダーにて入手可能。

また、シーズン10終了後はジュゼッペから取引可能になるとアナウンスされている。

4.名無しさん2022年09月02日 22時56分
3.名無しさん2022年02月21日 12時33分
ネタ
2.名無しさん2022年02月20日 18時35分
内部データ

実はつい最近になって開発スタッフが本武器の実装について言及しており、ある意味実装が内定した。
以下がその文章
==================
hydraskillz — 2022/02/16
Yes, the auto melee category is being rebalanced along side the introduction of the Auto Axe. Some of the adjustments may release prior, such as the AP drain amount. The balance changes are not final, but we are considering such things as perk interactions and mods (potentially legendary!) as well as just a base damage increase. We're well aware they don't have much practical use as they are right now.

Source:ttps://discord.com/channels/784542837596225567/842402553241141268/943179912079089694
==================
このhydraskillz氏は本作のプログラマーの人で、この投稿は「パッチ33PTSにてAuto-MeleeカテゴリがAP消費をするようになったのがバグではないか」という事(から続く一連の投稿)に対しての返信

こちらの返信を簡単に要約すると「オートアックスを導入に伴ってAuto-Meleeカテゴリ武器の性能を調整している。まだ、(ダメージやAP消費量等の)バランス調整が途中だけどオートアックス実装前にAP消費は実装するかも」というもの。

つまるところ、オートアックスの導入が原因で発生した調整という事で、これによりほぼ内定したといえる。
時期的はExpeditionsが妥当と思われるが、現状PTSには未登場の為まだ完全ないとは言えないのが現状である。

1.名無しさん2020年08月28日 13時40分

Fallout 3DLCThe Pittに登場した武器
シルエットはFo3の物だが、デザインが大きく変更されており、NWにて登場したH&Hツール製の製品となっている。

Wastelandersにて実装こそされたが設計図含めてもろもろが未使用コンテンツとなっている
というか、ID名にDELETEが入ってる為没データと思われる。

モジュールにも対応しており、ターボモジュールの他にもモジュールバーニングモジュールといった特殊効果が付与可能だった

何故削除されたのかは不明だが、設計図のID的にはガントレット同様金塊設計図として登場予定だった模様。
販売はピットが言及されるファウンデーションサイドだった可能性がある

ちなみにFallout4でもCCコンテンツとして、Fo3デザインの物が予定がされていたのか紹介画像内にちらっと映っていたが、結局配信されなかった

関連用語について
コメントを投稿する
10664



ページ上部に戻る