プレストン・ガービーの偽物

別名称一覧:
  • プレストン・ガービーのなりすまし
  • Preston Garvey impersonator
  • プレストンガービーの偽物
  • 偽プレストン
  • 偽ガービー
  • プレストン・ガービーの偽者
  • 偽者プレストン
  • ニセプレストン
  • ニセガービー
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
ランダムイベント
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2016年03月18日 15時49分
2.名無しさん2016年03月18日 21時03分

なお、将軍だ、とバラすと逃げるが別に戦闘にはならない。ただひたすら逃げる。

3.名無しさん2016年04月08日 22時23分

ちなみに正体が露見すると
プレストン・ガービー」から「プレストン・ガービーのなりすまし」
に名称が変化する

ほぼ逃げるだけなので実力を見る機会がないが…
こいつレベル44である
そこらのレイダーボスレールロード幹部や指導者よりもレベルが高いのである

普通に働くか傭兵したほうがよっぽどましなきもするが…
まあ詐術が好きな怠け者かもしれないが

5.名無しさん2016年05月23日 08時14分

いかにも偽物くさい外見をしているが、ベースレベルが高いためか
レーザーマスケットミニットマンNPCが持っているものより
上位のMODパーツが付けられている場合もある。

6.名無しさん2016年06月09日 21時19分
7.名無しさん2016年06月10日 01時11分
8.名無しさん2017年04月26日 23時27分

服装将軍だと名乗る主人公に「ところで将軍」をいわないのでバレバレなだが、素直に100キャップを支払ってやると、なんと「私に言わせれば自由は~」等本物のセリフを完コピした物真似を披露してくれる。いい加減な詐欺かと思いきやなりに本気で役作りを研究しているようだ。

9.名無しさん2017年04月27日 00時48分
感想

実は本編のガービー人造人間であり、情けない性格であるこちらが本物なのではという疑念が個人的にある。主人公へ妄信的な信頼を寄せ、有能な人間が裏切り離反していく中でマママ達を長距離護衛して移動。しかもその場所はvault111のすぐ近く。ところで将軍

11.名無しさん2017年04月27日 22時54分

要するにジャギやアミバみたいなパチもんである。無論耳が弟に似ているという難癖で人殺しをしないし、人々を偶扱いしない辺り大部ましであるが…というか戦いを嫌ってる節があるので根はいい奴か、大口叩きの肝の小さい男なだけかもしれない。が自分の事をプレストン・ガービーだと思い込んでいる人造人間ではない…と願いたい…

12.名無しさん2017年04月28日 19時57分
感想

一見すると何の事はない有名人になりすます偽者のイベントだが、恐ろしいのは部外者から見てもガービーが美味い目を見ているという事を知っている点である。『ミニッツメンが復活して人々を助けているらしい。中心人物はガービーという男で、vault最後の生存者を利用して勢力を拡大しているそうだ』

15.名無しさん2017年06月22日 19時35分
16.名無しさん2017年11月04日 00時23分

プレストンに似ているといえば似ているが、こいつの方が少し愛嬌がある。
持ちの将軍なら、100キャップくらいはあげてもいいだろう。

17.名無しさん2017年11月04日 07時12分
感想
18.フォールアウト初心者2018年01月04日 02時56分
感想
19.名無しさん2018年01月04日 10時44分

こんな不届き者は成敗してやりたい所だが敵対キャラではないので倒してしまうと犯罪歴の「殺害した一般人」に数が追加されてしまう。善人プレイ時には注意

20.名無しさん2018年03月08日 17時46分

バレると「ヤバい」と言って逃げるので、実は本物とか思いこんでるとかは無い

21.名無しさん2018年08月11日 12時00分

将軍に対する評価は
・もっとマシなコートを手に入れるべき
・帽子もツバを上げるのを忘れている
・でもそれ以外はまあまあ、悪くない

22.名無しさん2018年10月09日 06時26分
感想

レベル44もあると思えない。自分はレベル11(+パイパー)の時に出会ったが、楽に倒せた。

23.名無しさん2018年12月08日 08時06分

正体がわかる前に倒してしまうと、死体は「プレストン・ガービー」のままとなる。さらに正体がバレたりおを払わない限り、倒してもリスポンすることがある。
筆者の場合、メッドテックリサーチ前で頭を吹き飛ばした数日後にケンブリッジポリマー研究所前からスタスタ歩いてくる衝撃の場面に遭遇した。

24.名無しさん2018年12月11日 18時02分
感想
25.名無しさん2018年12月16日 13時42分
感想

自分が会った時はBOSナイトパワーアーマー兵二人と組んでリビア・ビーチ駅周辺のレイダーを壊滅させてた。その腕に免じて献してあげました。

26.名無しさん2019年01月19日 18時26分
感想

ケンブリッジクレーターの直ぐ近くにいた、最初はただのミニッツメンだと思ってスルーしてた。グール倒し終わった後に急に攻撃してきたので追いかけて始末した。

27.名無しさん2019年01月22日 04時03分
ネタ
28.名無しさん2019年09月29日 09時47分

Lv102の時に出会ったが偽物のLvは76だった。
Lvが111に比例して変動するタイプのNPCなのかもしれない。

29.名無しさん2020年01月19日 10時43分

>>28
28の言う通りレベルプレイヤーレベルで変動する。自分は145の時に出会い、108であった。
ミシックデスクローよりレベルが高い。

30.名無しさん2020年01月19日 18時12分
感想

ミニッツメンプレイをしていると「自分たちの活動が連邦に知れ渡っているのだな」と実感できる数少ないイベントになる。

それもあって憎めない奴という印象が強い

31.名無しさん2020年05月24日 03時18分
ネタ

自分を本物と思い込んでる一般人説がある
「やべぇ」は111パパママの頭の事を言ってるのかもしれない

関連用語について
コメントを投稿する
1077