耐性

別名称一覧:
  • Resistance
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
システム耐性
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
13.名無しさん2020年09月20日 15時08分
感想

>>12
あちらはかなり盛り上がり知識も深まっていますが、こちらにも耐性の中ではDRに重点があると思われる記事もありますので、今後別個に深まるのは困ると思いましたので。

12.2020年09月20日 13時15分
感想

>>11
え?みんな耐性一般の話をしてるよ?

11.名無しさん2020年09月20日 12時34分

すみませんが、今後DRの話はDRの項でお願いします。
>>1 様が分けていらっしゃる通り、本項目より前にDRの項が作成されており、その後DRの項ではかなりの情報と議論が積み重ねられています。
こちらのみに新情報があっても、見つけられない方が出てしまう恐れがあります。

一愛用者より

10.2020年09月20日 10時26分
感想

>>7
10発も食らえば3割減では話にならない、ってシミュレーションは分かるが
軽装での実戦では、そんなに被する前に遮蔽を取るか敵の足を撃ち抜くかしないと、勝負にならない
要は二、三発の被で瞬殺される事を避けて、次の作戦に移る時間的余裕を作るのが
軽装アーマーの意義かと

もちろんアーマーなしは危険すぎる
手ぶらで帰った愚かな男は、デス様の爪の染みになるのみである
え?将軍は全で戦い続けてきた?さ、さすがは連邦最強のアボミネーション

9.名無しさん2019年12月26日 22時53分

ダメージの基本属性は4つ

【衝撃 "Ballistic"】
ほぼ全ての格闘武器近接武器実弾銃
Damage Resistanceで軽減できる

【エナジー "Energy"】
すべてのエナジーウェポン、一部の格闘武器近接武器
Energy Resistanceで軽減できる

放射能 "Radiation"】
フェラル・グール等の攻撃、ガンマ線銃など一部の武器、汚染された飲食物放射能バレル
Radiation Resistanceで軽減できる

"Poison"】
ラッドスコルピオン等の攻撃、毒殺者の武器、サソリ毒のシリンジャー
Poison Resistanceで軽減できる

これらに加えて更にいくつか補助的な属性・分類がある

【炎上 "Fire"】
火炎瓶火炎放射器、ガンマ線エミッター付きのレーザー、着火したオイル、燃えているタイヤなど
規定値継続ダメージで重複分は加算されず効果時間が上書きされる
石綿裏地アーマーにつけると無効化できる

冷却 "Cryo"】
クライオレーターなど
食らうと移動速度が低下し、短時間に連続で食らい続けると凍結して完全に動きが止まる
直接的に防ぐ手段はない

爆発 "Explosion"】
フラググレネードミサイルランチャーヌカランチャーなど
表示上のダメージは衝撃扱いだが、何割かは爆発属性で計算されている模様
パッド追加高密度化をつけたアーマー爆発防護をつけたパワーアーマーで軽減できる

8.名無しさん2018年05月20日 13時13分

将軍の任務は生き残る事ではなく少しでも多く戦利品を持ち帰る事なので(切実)、
かなりSTR重量PERK重視でなければ、
そこらのレイダー退治にヘビーコンバットアーマーを着ていくのはなかなか苦しい

ならSTRを鍛えろ将軍てのも一案、ステルスを重視して鎧を薄くするというのも一案だし、
それも難しいなら、いっそミニッツメン水道局の設備を増強して
水を多めに持っていくというのも立派に一つの対処法である
そういったRPの自由度に貢献しているのが、このFallout4の耐性計算式である

7.名無しさん2018年05月15日 13時26分

3割と6割じゃなんだかそんなに差がないように思うかもしれないが、実際の戦闘では攻撃は一回食らったら終わりではないので、3割の攻撃を10回食らうのと6割の攻撃を10回食らうのでは大違いになる。
なんかのダメージはスリップダメージでもあるので耐性があるのとないのじゃ結構違ってくる。
つまり結論「当たらなければどうということはない」

6.名無しさん2018年05月15日 09時44分

まだ書いてない(他記事にはあるのかな)ので投下すると
Fallout4のダメージ計算は基本的には割り算である(以下出典ヌカペディア)。

敵の攻撃ダメージと耐性が同じ数値の時に、ダメージを半減する仕組み。
耐性が攻撃ダメージの半分でも、ダメージは三割以上防いでくれる
耐性が攻撃ダメージの倍でも、ダメージは六割ぐらいしか防がない

つまり結論としては、過剰に耐性をあげても効果が薄く、
耐久度を重視するなら重量と相談しながら適切な防具を選ぶ必要があるということ
また、何らかの理由で薄めの防具で行動してもある程度の生存性は確保されるということ
安心して自分のスタイルに合った防具を選んでいこう

5.名無しさん2018年04月24日 17時55分
MOD

なお、Mod前提ではあるが、"アサシンの"等、特定の敵からのダメージを15%軽減するレジェンダリを7箇所につけると、レジェンダリ対象の敵が逃げ惑うようになる。

4.名無しさん2017年07月30日 00時04分

炎耐性、冷却耐性はなにしろそれを利用する敵の攻撃手段が少なく、実際にはほとんど機能していない。
代表的なのは発火性、火災瓶、氷結の、冷却グレネード辺りだろうか。

それとは逆に、マイアラーク・クイーンの他にもアボミネーションレベルが上がる事で攻撃に付与されるのでとても厄介。
ただしこちらはMed-Xで大幅に耐性を上げられるので是非活用したい

3.名無しさん2017年02月13日 22時10分
感想
2.名無しさん2016年04月16日 11時53分

Fire Resist(炎耐性)は、その名のとおり火炎放射器などの火炎からの耐性である。
Cryo Resist(冷却耐性)は、プロテクトロン冷却砲と、クライオレーター氷結専用のステータスで、その名のとおり冷却に対する耐性。
Poison Resistance(毒耐性)は、液などに対する耐性。マイアーラーククイーン戦で無駄にダメージを食らうのは、この耐性がある装備が無いに等しいからである。

1.名無しさん2016年04月16日 11時47分

所謂防御力のこと。基本のDR,ER,RRに加え、さらに細分化された、Fire Resist(炎耐性),Explosion Resistance(爆発耐性),Poison Resistance(毒耐性),Shock Resist(ショック耐性),Cryo Resist(冷却耐性)が存在する。

本項目では、基本のDR,ER,RRを除いた5つの耐性について解説する。DR,ER,RRについてはそれぞれの項目を参照されたし

関連用語について
コメントを投稿する
1718



ページ上部に戻る