RR

別名称一覧:
  • 放射能耐性
  • Radiation Resistance
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
システム耐性
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月16日 11時41分

"Radiation Resistance"の略語で、和訳すると”放射能耐性”
放射能ダメージの防御ステータスのこと。

過去作では、割合で軽減し最大85%だったが、今作では単純に引き算となっている。
また、どれだけ高くしても0にはならず、1.0以下の数値のダメージを食らう

2.名無しさん2016年06月04日 18時02分

放射能耐性は主人公にとっては防御ステータスの一種だが
フォールアウトの世界では個人個人で大きく違う。
強い放射能を浴びると死亡する、グール化する、フェラルグール化する、一切影響を受けないまたは非常に強いと様々で生まれつきで決まる。

3.名無しさん2016年06月04日 18時09分

最終戦争後は放射能耐性のある無しで運命が決まっている描写が多く
ある物はその場で生活している状態のまま白骨死体になったりフェラルグールになっていたりする。地下でもこれは見られるので放射能から逃げるのはかなりの難度を要する。しかし、どういうわけか非常に耐性の高い人々もいてそれらが連邦の人間のルーツになっている。グールもいるが全体としては少ない。さらに一切影響の無い人間は放射能は輝く神々しい物でしかないためアトムの信者になってしまうのである。

4.名無しさん2016年06月22日 20時27分

>>3
恐らくアトムの信者は体質的な問題ではなくなんらかの対策を受けているので放射能に対して強い影響を受けているのだと思われる
放射能の影響を全く受けない生物などいないのだから

5.名無しさん2016年07月18日 09時02分

>>4
 アトム信者のなかには放射線を「暖かいもの」としか感じない耐性の高いものもおり、放射能耐性のないものは新たにアトムを受け入れるための「懺悔」として除染を許されている。
 これはウェイストランド人全般に言えることであり、FEV放射能汚染により進化した彼らは個人差が有るものの「放射能を軽減するする」&「放射能を排出できる」といった進化をへている(設定)。
 111は戦前の人間であるため放射能耐性はさほど高くないとも思えるが、ウェイストランドに解き放たれたことによりparkを取得することで自前の耐性を手に入れることができる。parkFEVの結果なのかもしれない。

6.名無しさん2017年03月25日 19時57分

どれだけモリモリ耐性を上げても0.1以下のダメージは受け続ける。
しかしこの0.1にもかなり差異があり、数分でバーが赤くなるのを確認できる程度のものから、数時間浴び続けてもバーの変化が目視でわからないものまである。
そのため、防護服やPAレベル耐性であれば、大抵の場合はほぼ無効化できると考えて間違いではない。

7.名無しさん2018年04月15日 15時14分

>>5
そう考えると、料理によって大抵の食品からRADを除去できるのも、実はRADを除去しているのではなく、多少の除染と排出し易くしたことによりRADダメージをほぼゼロに抑え込んでいるのだと思われる。
まあ、111パパママの魔法のクッキングで除染しているのかもしれないが。

8.名無しさん2018年08月06日 00時28分
ネタ

>>7 料理のたびに実はRADアウェイをぶっかけているのかもしれない

9.名無しさん2018年08月06日 03時06分
感想

>>8
なるほど、日本料理の醤油やフランス料理バターみたいな感覚

10.名無しさん2018年10月24日 07時01分
ネタ

>>8 >>9 もこずきっちんのおり~ぶオイル並みにどばどばかけてるのかね?

11.名無しさん2018年11月12日 12時44分
感想

現実のチェルノブイリ立ち入り禁止区域で繁殖した野生のネズミを調査してみたところ、普通のネズミに比べて放射線による遺伝子破壊を速やかに修復するように進化することで、実質的な放射能耐性を獲得していたそうである。
FEVがなくても案外生物はfallout世界に適応できるものなのかもしれない。

1709