奇妙な肉

別名称一覧:
  • 奇妙な肉のパイ
  • 謎の肉
  • Human Flesh
  • 人肉
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年07月24日 20時58分

効果は「+2 Radiation, +5 HP
串に刺さった肉。一体何の肉かは不明である

もう一つに謎の肉があり
効果「+8 Radiation +25 HP
これは鰹節の様な形をした肉であり、こちらも何の肉かは不明である

というのは嘘で
実際の話しは人肉である
FalloutTESプレイヤーの間ではミームと化しており人肉の隠語として用いられることが多い

2.名無しさん2016年07月25日 19時21分

明確なカニバリズム描写がかなり少ない連邦では、このアイテムを目にすることはないが、それと思わせるものは登場する。

ちなみに、ややこしいがTESVでは『Human Flesh』を「奇妙な肉」と訳しているが、Falloutシリーズでは「謎の肉」と訳されており、Falloutシリーズでは「奇妙な肉」は『Strange Meat』の訳。

タブーであるカニバリズムをぼかす為の翻訳なので、英語版をプレイしてる人に「謎の肉」と話しても伝わらないので注意しよう。


…ただ、レイダーがメインとなるDLCが登場するので、もしかしたら再登場するかもしれないし、グールの肉ブレインのように没になってしまうかもしれない。

3.名無しさん2016年07月26日 02時37分
4.ヤキ・グアイの肉2016年10月17日 07時02分

なんと、ブレイングールの肉の様に没にはならず
ミステリー・ジャーキーミステリー・ベーコンというアイテムがNuka-Worldにて無事、実装された。

6.名無しさん2016年10月25日 02時07分

この肉は3のリトルランプライトで食べられているキノコの肥料になるようで、ムンゴの息の根を止めて泉に放り投げたらキノコが生え出したらしい。

また、3では狩りをしているNPCが徘徊していることがあり、そのハンターに話しかけると奇妙な肉を貰える。

7.名無しさん2017年01月12日 17時16分

Falloutシリーズでは映画『ソイレント・グリーン』のパロディがちょくちょく登場する
かいつまんで説明すると爆発的な人口増加に伴い、環境はめちゃめちゃに破壊され
ごく一部の特権階級を除いた人間は貧困に陥り、食うに困った人間が街に溢れる。
当然食料が枯渇し、肉や野菜は宝石よりも高価に売買されるようになり、
人々はソイレント社が作る合成配給食「ソイレント・グリーン」で生き延びていた。
プランクトンから作られたとされるソイレントグリーンだが、実際には人間の
死体から作られており、貧困者は貧困者の死体を食べさせられていた…という話。

本作でもセオドア・コリンズのように正体を偽って(元)人肉を
加工食品にしているNPCがいるが、実は初代Falloutにも人肉をイグアナと偽り
串焼きとして売っていた男が居たりともはやウェイストランドにおいては
食肉偽装は伝統芸能の域である。

8.名無しさん2017年01月25日 21時31分

調理済みのものとしては奇妙な肉のパイと言うものがある
所謂、人肉パイなのだが…
一説によると奇妙な肉のような味の強い肉をパイの甘い味で包み食べれるようにしたものらしい
…美味しそう<錯乱>

9.キュリー2017年02月26日 15時28分

「謎の肉」の謎が解けたようです… やはり、答えが出ない方が良いものもあるのですね

10.名無しさん2017年06月12日 00時06分

腐敗臭は牛とも豚ともともつかない独特の香りがする……

11.名無しさん2017年06月12日 02時00分
MOD
12.名無しさん2017年10月27日 22時34分

”奇妙な”という部分がどうにも引っかかっていたが、思い出したので記載する。
1940年前後のアメリカでは、に吊るして晒し者にした黒人の死体の事を
”奇妙な果実(Strange Fruit)”と呼んでいて、当時の黒人差別を告発する歌の曲名にもなっていた。
そしてこの奇妙な肉の原文は”Strange Meat”。素晴らしいブラックユーモアである。

13.名無しさん2018年06月07日 23時59分

本当に食べてしまったのか

14.名無しさん2018年06月10日 04時14分
感想

ニオイガスゴイヨコレーう~ま~そ~

15.名無しさん2018年06月16日 22時07分

なお人肉パイが今作で何故出なくなったのかと言うと現実にこれを実践した事件が起
こってしまったから。犯人は地元の一見ごく普通の夫妻と愛人の3人一家だったという。
2012年にブラジルで連続猟奇殺人事件があり被害者達の人肉をミンチにして調理してパイに入れてこんがりと焼き上げお客に販売し続けていたのだった。
ブラジルの名物料理の1口パイ、エンパーダは昔から庶民の味として親しまれており、
彼女(妻の方)の作ったパイは非常においしいと毎日飛ぶように売れていたという。
もう少し追記しておくと人肉の味は、お料理ロボット(調理したり味を食べずともスキャンしてくれる最先端ロボットアームの一種。Mr.ハンディの腕だけの物と考えてもらえれば解りやすい)
の判定によればミステリー・ジャーキーのように「ベーコン」判定されたり、人肉事件で期せずして食してしまった人々によれば「豚肉と仔牛の間のような味」との事。
しかし人肉を食べ続ければ最後にはクールー病に疾患し感情を制御出来ずに最後には
死に至るという。
(参考資料・ブラジル人肉パイ事件記事 http://happism.cyzowoman.com/2013/02/post_1960.html)

3300