トミー

別名称一覧:
  • Tommy Lonegan
  • トミー・ロネガン
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
グールインスティチュートの協力者
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
23.名無しさん2020年06月11日 16時24分
感想

この人が本物のマクドナウ市長だとしたら、ハンコックとの対面時に特殊台詞が欲しかった。

ハンコックマクドナウは義兄弟という間柄なので。

22.名無しさん2019年10月18日 01時29分
感想

皮肉屋なので嫌味な奴だと勘違いしてしまうが、実際のところはレイダーを片付けてくれた主人公に感謝しているようである

死体やシートにこびり付いた血糊の掃除は別として…

21.名無しさん2018年08月18日 03時38分
感想

筆者のトミーは不死属性がついていて銃で撃とうがナイフで腹をえぐろうが復活するのでよくコンバット・ゾーンのステージ上で格闘練習する相手と化している。

20.名無しさん2018年02月07日 04時12分

「最後に一つ言っておくがもしケイトに何かあればお前の目ん玉から玉まで抜き取ってやるからな」

相手がママでもこの文言である

19.名無しさん2017年10月14日 22時20分

コズワーズと一緒に来ると「こんな所に留まるつもりじゃなおでしょうね?コンバットゾーンという名前の通り危険な場所なのは明らかです。」と心配される。

18.名無しさん2017年09月29日 14時48分

服装が一緒なだけだろうが、(グールに対する政策に自分自身が引っかかる事になり)身分を隠す代わりにインスティチュートに情報提供を続けるマクドナウさんと考えているのは私だけであろうか。

17.名無しさん2017年08月30日 19時59分

因みにコンバットゾーンの復元modで聴くことのできるボツになった台詞の中にはケイトコンパニオンになる直前に、もしケイトに何かあったらお前を殺すと主人公に念を押して来る。まるで娘を嫁に出すパパのようである。

16.名無しさん2017年06月28日 02時34分

こんな危ない場所に来る素行の良い人はいるのだろうか...

15.名無しさん2017年02月20日 21時50分
感想

111でさえ近づいただけで戦闘状態になるレイダー相手に商売までできるこいつのカリスマはきっと20くらいあるに違いない。

14.名無しさん2017年01月20日 21時05分

トリッシュといいボッビといいトミーといい、文字通り核の火場を生き抜くと商売上手(?)になるようだ。 
中でも彼はあからさまにブルー敵対するわけでもなく、(上掲女グールらより)割合まともな感覚を持っており、レイダー相手に商売ができるほどには肝が据わっている。
何よりグールと化してもケイトを気遣ってやれるという彼のスピリットはなかなかに見上げたもの。

>>5 のようにレイダーケイトと拳闘できる有能な総支配人モードであったら…と思ってしまうのは感傷だろうか。
というか、凡百の名無しプロビジョナーよかよっぽどマネジメントができそうな有能副官になりそうな気配がするので、彼も拠点に送り出せないのが残念なところ。

13.名無しさん2017年01月04日 01時50分

>>11
むしろ嫌な客(レイダー共)がいなくなったので、以前のような素行の良い客が来るのを待っている状態かもしれない。

11.名無しさん2016年11月11日 21時51分

ケイトブルーに託した後も、一人コンバットゾーンに残り続ける
客のレイダーが来ることも無いので退屈だろうが、特に何も言わないので平気なのだろう

10.名無しさん2016年08月09日 07時39分

ケイトコンパニオンにする際、彼を攻撃すると、彼だけでなくケイトもこちらに敵対する。しかも両方に不死属性がついているため、泥沼の戦いになる。観客レイダーと戦う時には、誤って彼にグレネードを当てないように注意。

9.名無しさん2016年08月04日 18時36分
8.名無しさん2016年07月21日 19時20分

ボツになったとはいえ草案はあった、ボイスもちゃんとある

場所は作るし、見世物は捕まえて来てやりますので、トミー氏には是非とも居住地で実況とMCをやっていただきたい
ケイトストロングの二枚看板に、ハンコックのとこの自警団の皆さんで黒い服の人達をやってもらって、ディーコン辺りにブックメーカーやらせれば左団扇よ

7.名無しさん2016年07月21日 17時30分

高圧的で冷めた感じの話し方をする、コンバットゾーンの経営者。
連邦では数少ない有料観戦施設を経営しているビジネスマンでもある。
ケイトの雇い主で、彼女が闘技場で戦う際は賑やかしの為の実況を行っている。
111の関与で廃業し、ケイトを負債資産呼ばわりして111に託す際も、ビジネスライクな言い回しで渋るケイトを突っぱねる。
ここまで語ると非常に冷酷な人物に思えるが、
後のケイトとの会話の中で、彼は自分(ケイト)を救いたいが為に雇用契約を111へ託した事が判明する。
薬物に溺れ日々戦いに明け暮れる彼女を不憫に思ったのか、
本当に今の商売と自分に嫌気がさしていた為なのかは、本人以外知る由もない。
しかし、長年ビジネスパートナーとして彼と一緒にいた彼女の発言は、
信憑性が高いといえる。
非常に冷徹だが他人を気遣う心を持つ、実は優しい人物なのかもしれない。

6.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
5.名無しさん2016年04月02日 22時44分

彼のセリフはカットされたものが多く、そこから推測すると
元々の設定ではコンバットゾーンでは前作ザ・ソーンのようなコロシアム機能があったものと思われる。
その中にはグローリーなど含まれており、色々展開が気になるところである。

4.名無しさん2016年03月27日 16時25分
3.名無しさん2016年03月27日 15時19分

初めて出会ったときの、もう終わったか?などといった挑発的な態度で少しイラっときて殴ってしまった人もいるだろうが、ケイトのことを思ってたりと、普通にいい人である。

というか、いきなり乱入してきて自分の客を全部虐殺してきたら、あんな態度になるのは当然

2.名無しさん2016年03月01日 16時31分

以前まではちゃんとした客を入れていたが、途中からレイダーばかりになってしまった。
闘技場内でルールを決めており、それを破った者は入り口で晒し者にされている。腕を縛られ、正座して俯いたレイダー達はどこかかわいそうだ。

1.名無しさん2016年01月10日 08時39分
関連用語について
コメントを投稿する
177



ページ上部に戻る