アングラー

別名称一覧:
  • アンコウ
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
UMA
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
24.名無しさん2020年05月30日 00時04分
感想

>>23
マイアラークキング「やぁ」(*^^*)
アサルトロンインベーダー「やぁ」(*^^*)

後者はともかく前者はもっと最悪である。

23.名無しさん2020年05月29日 23時40分

そろそろゲームにも慣れてきたかな?なんて油断してるレジデントに灸を据えてくる憎いアイツ
硬い、強い、多いと三つ揃ったその戦闘力は生半可なものではなく、殴られない高台に陣取ったから安心と思っていると火炎でゴッソリ削ってくる
メインクエスト等で沼地に入る際は気をつけよう

22.名無しさん2020年05月26日 11時36分
感想

結構攻撃速度が速い。殴られて怯んでる間に3発くらい叩き込まれる。
遠距離から燃える粘液を吐いているだけならともかく、近寄られた場合は排除を急いだ方が良い

21.名無しさん2020年05月11日 23時38分
感想

つい先日スパミュの群れLV50〜62がLV15アングラー3体に殲滅されたのを目撃してしまった。
ミニガン持ちがいなかったとは言え倍以上の数と4倍近いレベルの群れに勝てるとは。

個人的には苦手な奴です。

20.名無しさん2020年05月10日 08時41分
感想

なんだかレベルに比べてやたらと硬くて強いような気がする。
吐いてくる火炎みたいなやつにはスリップダメージもあり、更にわらわら集団で現れる。
群れの一体を処理するのに手間取っていると、囲まれてあっという間にボコボコにされてしまうだろう。接近戦は挑まないのが得策かもしれない…

19.名無しさん2020年04月26日 18時50分
感想

湧くだけなら、バークレースプリングス西ワークショップでも、アングラーが来る事がある。
出現率は、マイアラークスコーチの方がずっと高い(アングラー狙いで行くアテにできるほどではない)が。

18.名無しさん2020年04月26日 16時58分

ちょうど昨晩、ヘムロックホールズ・メンテナンス防衛イベントで出現しました。
レベル24でしたが集団でボコられて瞬殺されました。
リスポーン後に長距離からチクチク狙撃し続けてようやく奪還しましたが、余っていた弾薬フュージョン・セルしかなかったのでえらい時間がかかりました。

ヘムロックホールズグラフトンモンスターを引っ張ってきてぶつけようとしましたが、うまくいきませんでした。

17.名無しさん2020年04月26日 06時44分
感想

デイリーチャレンジの討伐対象に登場するようになったが、上記の節くれだった巨木の生えた浅瀬では討伐数に満たない事があり、安定して大量に収穫可能なロケーションとなると、ちょっと簡単には出て来ないmobでもある。

筆者はかつてヘムロックホールズ・メンテナンス(ワークショップ)のdefendイベントの襲撃mobとして遭遇した事もあったが、これも確定湧きではない上に1年以上昔の事例でもあり、Wastelandersアップデート以降でも登場するかは確証がない…。

季節によってはフォアグラすら凌ぎ、かの原雄○を唸らせたという旨そうな肝が採れそうな気がするが、残念ながらドロップ品リストの中にアンキモは無い模様。

16.名無しさん2020年03月12日 07時34分
感想
15.名無しさん2019年09月20日 00時07分
感想
14.名無しさん2019年09月19日 10時26分

デイリーチャレンジ沼地地帯でアングラーを5体倒せと言われた時はバレーガレリアから道路に沿って南下した先、道路の真ん中にが生えている場所に高確率で4匹前後居る。
サンダーマウンテンエネルギープラントの防衛イベで大量に来ることもあるが確定ではないしバグりやすいしでオススメしない。
残りはサンダーマウンテン変電所あたりで狩れば達成となる

ちなみにバレーガレリア付近のそこは人型エネミーVS動物型エネミーの乱戦スポットなので漁夫の利を得やすい。

筆者はそこで伝説級発光アングラーLV51に出会い、そして返り討ちにあった

13.名無しさん2019年09月18日 16時02分
12.名無しさん2019年08月01日 14時24分
感想

>>11
コヨーテとガラガラヘビを組み合わせて生み出されたナイトストーカー(new vegas)の前例(未来だけど)があるので、似たような戦前の研究設備があればあり得ない話ではないかもしれない…

11.名無しさん2019年08月01日 12時37分

よくよく考えると、何が変異した姿なのか謎であり不思議な存在。
見た目はまさにチョウチンアンコウだが、貴重な深であるチョウチンアンコウがピンポイントで変異してFar Harborはおろかアパラチアにまで大量に進出しているとは考え難い。
その辺のが進化を遂げた姿かもしれないし、体型や動きからしてカエル変異したのかもしれない。あるいはどこぞの組織の実験が関係しているかも…?

10.名無しさん2019年06月11日 23時17分
感想

一部のロケーションでは前作同様ルアーウィードに擬態している…のだが、ルアーウィードが(おそらく)自生していないアパラチアで、果たして意味があるのだろうか…?

9.名無しさん2019年02月03日 03時42分

ドロップアイテムのうちアスベストはそのまま売却でき、
粘着剤バルクにすると高値で売れる
更に調理し得られるゆでたアングラーも割と高価

歩くキャップ箱である

8.名無しさん2019年02月02日 21時20分

何気に高耐久高攻撃力なので、舐めているとHPをゴリゴリ削られる。ホードの時に地獄を見た。

7.名無しさん2019年02月02日 17時58分
感想

超過粘着剤生のアスベストをドロップする。粘着剤はともかくアスベストはあまり有り難くないジャンクなので、あまり積極的に刈りたくない相手である。

あとなんだかよく分からないものを遠距離から吐いてきて、当たると燃える。タレットとかも燃える。油なのか?

6.名無しさん2018年11月30日 18時32分
5.名無しさん2018年11月25日 15時17分

襲撃イベントの敵に選ばれることもあるため、超過粘着剤が欲しい場合、参加してみよう。
ただし病気持ちがいたり、伝説が湧いたりすることもあるので注意。

4.名無しさん2018年11月23日 16時14分
感想
3.名無しさん2018年11月22日 12時02分
感想

が出たらフォグ・クロウラーまでもが出てきそうなのでご遠慮願いたいところである

2.名無しさん2018年11月21日 08時16分

まとまった数の粘着剤をドロップする為、倒すことのできる腕と装備があるなら積極的に狙っていくのもいいだろう。

1.名無しさん2018年11月20日 23時54分

同じく、ファーハーバーから引き続き登場。

につられて現れるアボミネーションだった彼らだが、肝心のもいずれ登場するのだろうか。

関連用語について
コメントを投稿する
5317



TOPに戻る