Mr.ハウス

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.戦前を生きる男2016年05月04日 15時00分

ロバート・エドウィン・ハウスマサチューセッツ工科大学(インスティチュート)在学中ロブコ工業創立し
わずか5年で世界で最も影響力を持つ会社になりました。Falloutシリーズに登場する大半の機器の開発に携わっています。

2.名無しさん2016年05月04日 15時04分

あのリバティ・プライムの開発者

本作でも、とってもわかりづらいが、カボット亭のターミナルロバート名義で登場する。

「状況は悪化するばかりだ。ロバートが言っていたが… ほとんどの人が今の状況すら理解していないようだ。我々はここでカボットファミリーの小さな恩恵の泡に守られながら生きているのだ。ジャックにこの件について話そうとしたのだが、彼はいつもどおり自分の世界の中にいる。恐らく今が何年なのかも知らないだろう。マザーに至ってはこちらの話を聞こうともしない。彼女の人生は拒絶と共にある(以下略)」

8.名無しさん2016年05月10日 10時02分

戦前から生きている人物だがグールではない。
では、一体どうやって……というのはNVをプレイしてのお楽しみ。

9.名無しさん2016年05月10日 11時09分

今作インスティチュートと同じく自勢力のルート以外では運び屋に必ず打倒されることになる。他の勢力に比べて高い技術力を持つ点もインスティチュートと共通している。
ハウス自身は戦略的な拠点や新たな支配地としてモハビウェイストランドを見ているNCRシーザーリージョンと違って、戦前のラスベガスを純粋に愛しているが、住民はその中に含まれていない。
「世界を救うつもりはなかったが、ついでに救っておいた。」という発言が彼の考えを端的に表している。

10.名無しさん2016年05月10日 11時18分

その意味合いでは「インスティテュートのみこそが人類を救う」というファーザーと、「自分が居てこそベガスとついでに人類は復活する」という独善的救済は似通っていると言える。

11.名無しさん2016年05月10日 11時43分

殺害時に発信される自分が死亡したことを嘆くナルシストメッセージは必見

20.名無しさん2016年05月29日 07時59分

ガボット邸のオカルト一家と対称的に科学の力で必死に延命しているお方
もし彼らの見ることがあればどのような行動に出るか気になる所

24.名無しさん2016年06月14日 08時47分

>>20
一応エモジーンとは交流があったようだが、
彼女も家族の秘密である血清の情報は伝えていなかったと思われる。

仮に伝えたとしてもMr.ハウスは自分が作ったもの以外は信用しそうにないし、
それが得体の知れない古代の遺物となれば尚更なのでは・・・

26.名無しさん2016年06月30日 20時01分

大破壊が起こった直後に意識を失い、目覚めたら200年後だった…というのは唯一の生存者と共通している。目覚めたあとにするのが探し物だということもまあ似ているといえば似ているかもしれない。息子かプラチナチップかの違いはあるが。

27.名無しさん2016年07月01日 08時11分

インスとは違い、曲がりなりにも結果を出していて完全上位互換とでも言うべき存在もいない。また、自分から他人へ積極的に危害を加えたりもしない。

28.名無しさん2016年07月19日 13時14分

「自分(たち)は隔離され守られた場所から動かず、被造物や主人公を使役して目的を達そうとする」という点についてもMr.ハウスインスティチュートは似通っている。
二者が著しく異なるところは、インスティチュートが人間を至高の存在と考え、人間を手本にしてシンスを作り、さらにはそのDNAを用いることで「完璧な機械」、人間としか思えない容姿をそなえた第三世代シンスまでも作り出したのに対して、Mr.ハウスは人間を信頼せず機械に信を置いているためか、メカメカしいままのセキュリトロンをゴリゴリ強化しているところだろう。恋人役さえセキュリトロンで、その姿はまったく人間に似たところがない。

もしMr.ハウスが、シンスの存在や第三世代シンスの中にはインスティチュートを裏切り逃亡を図る者がいるということを知ったなら、「人間なんかを基にするからだ」と鼻で笑うのではなかろうか。

36.名無しさん2017年04月05日 15時31分
感想

地上を一掃して移住しようとしていたエンクレイヴや人類の繁栄という大義があるとはいえ地上に混乱を起こしているインスティチュートと違い、彼の場合は愛するベガスさえ幸せならあとはどうでも良いタイプなので運び屋の機嫌さえ損ねなければ今後再登場するかもしれない
頑張れ、死んだら全人類に不幸が降り注ぐおっさん

44.名無しさん2017年04月14日 20時35分

一部を除いて人間の部下よりもロボットを信用し自分の手の届く世界の充実を
図りつつも「ついでに」そこに住む人々も助けようとする
そしてそのためにキャップの力が重要だと知ってはいるが
積極的に無辜の一般市民に危害を加えて収奪することを好むわけではない
最低限の倫理を持った技術者

上ではインスファーザーとの類似性を唱えてる人が居るが
こうやって見てみるとどちらかというと将軍の一般像に近いような気もする
案外彼がボストンを平定し、人々の前から姿を消した後は
ベガスにおけるこの人みたいな感じの扱いになるのかもしれない

47.名無しさん2017年06月12日 02時48分

>>2 , >>24
あのエントリーの「ロバート」がMr.ハウスである確証は全くないと思うのだが

48.名無しさん2017年07月22日 15時56分

>>47
英wikiによるとMr.ハウスfallout4でも名前だけ登場したことになってる。

49.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
50.名無しさん2017年07月23日 08時18分

>>49
皆で情報補強してその答えに行き着くならそれはつまりほぼハウス確定なのではないのか?

そもそもロバートの名を書いた人物その人の家は昔から持ち、そして持ちでそんな先見の明があってロバートとつく人物は誰って言われて行き着くのは一人しかいない訳で・・・

まぁこれが普通の人物が書いたログなら別人はあり得たがよっぽど公式がひねくれてなければこの人で間違いないと思われる。

51.名無しさん2017年07月28日 03時51分

>>50
そしてログにある核戦争のキーワードから考えると
Mr.ハウスNVにおけるラスベガス核攻撃の大半を阻止したキーキャラクター。なおかつ今回の舞台はハウスの母校マサチューセッツ工科大もあり
ディーコンラッキー38といい開発側がNVの話も絡めようとしてる事がわかる。
確実にロバートエドウィンハウスと言える。

52.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
53.名無しさん2017年09月07日 04時43分

出てる情報からしてほぼハウスだろうけどハウスと明言はされてない……ってのが結論かね

54.名無しさん2017年09月19日 23時25分

>>52
しかしそこまで捻くれて考えているのは貴方だけで名前だけでも登場している以上登場していることには変わりがないだろう。

55.名無しさん2017年09月19日 23時52分

このゲームは同名のロバートネイト(別人)やナット(別人かつ故人)もいるので勘違いする人もいるだろうし
それを見つけて勇んでWikiや辞典に載せて「いや、それ違うよ」ってこともあるので

このロバートハウス疑惑もあるね。くらいにしておいたほうがいいかもしれない

57.名無しさん2018年05月27日 12時46分
感想

>>55
戦前のコンピュータ技術者で上流階級に属するロバートハウスがそんなに何人もいるか?という気もするが、かの決して動じない連邦にならいるかもしれないw

>>44
悪いが、将軍とは利害も打算も後回しでそこに住む人々を助けるお人好しの事だ
キングがハウスに見捨てられた街と語るフリーサイドの現況からすると、ハウス将軍ではない
しかし、彼は今もベガスで余生を楽しんでいるのだろうか
決して善人ではないが、確かにモハビの救世主でもあるわけだし・・・

60.名無しさん2018年08月12日 17時20分
感想

お友達のカボット家からあの若返る薬をなぜもらわなかったのか少し惜しい気がする人
もしもらえてたらニューベガスはさらに活気づいていたのだろうか?

61.名無しさん2018年08月12日 22時36分

自身の体に対する不確定要素と精神の変容を忌み嫌うが故に、脳だけを生かす事を選択せず態々干物のようになりながらも全身を自ら設計した生命維持装置に繋いだこの人があの薬を使おうとするとは思えないので、薬を貰ったところで……という話かもしれない。
主人公と同じく、この人も最後の生存者である。戦前から生き残った人物は複数いるが、現在に至るまで、人間のまま、という条件を加えるとこの人と111とヌカワールド最奥にいるあの人位となる

62.ymnv2018年09月19日 16時37分

あの血清はサバイバルモードにすれば分かるが
ペナルティもあるのでプレイヤーが思っている以上に代償があるのかもしれない

63.名無しさん2018年10月19日 15時41分

50あたりでこれロバートであって別人なんじゃないの?って書き込みがあるが
ちなみにターミナル以外にディーコンmrハウスの話をするので
Fallout4でも名前として出ているのは確実である。
疑う前にまず調べる癖をつけよう。

64.名無しさん2018年10月21日 18時53分

>>33 に誤解のないように追記しておくと、「性奴隷ロボット」という表現はコンパニオンの一人であるベロニカ皮肉として述べた言葉によるもので、延命装置の中にいるMr.ハウスが実際にセキュリトロンと(ジェームス・ガレット的)性交渉を行なっていたわけではないので注意されたし。
(少なくともゲーム内でハウスがその方面の無限の可能性を追求しているという情報は出てこない)

マリリンがカットされたせいで「二体の性奴隷」が結果としてハウスのそばに控えているジェーン(女性人格)とヴィクター(男性人格)を指す形になってしまっており、色々な意味で誤解を招きやすい。

5198