エドワード

別名称一覧:
  • エドワードディーガン
  • エドワード・ディーガン
  • Edward Deegan
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
グールカボット関連
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
26.名無しさん2020年04月21日 17時35分

ロレンゾ生存ルートでジャックたちに敵対した場合、彼らを殺害した後は、111が狂人のロレンゾを解放したことが理解できない、加勢したことを後悔していると口にする。
ロレンゾの処遇についてジャックがきちんと説明しておけばよかったのに、エドワードも疑問があったなら口にしておけばよかったのにと思うが、ジャックからすればエドワードを信頼しているせいで説明不足になり、エドワードからすれば家族の問題に口を出すのは出過ぎた真似だという意識があったのかもしれない。
長年にわたり尽くし、信頼を得た主人を失って輝きの海を目指すエドワードはいったい何を思うのだろうか。

25.名無しさん2020年01月06日 12時36分

特別な仕事Special Delivery)の依頼を受けるように主人公を付け回すが、それをやり始める条件がいまいち分からない人。
細かく検証はしてないがレベル5になる(伝説級の敵が出始める)と彼もこちらに目を付ける様だ。
「俺はかなり忍耐強いぞ」と自称する通り、何度断ってもジャックに会う事を承諾するまでは繰り返しオファーを仕掛てくる。

まるでドラクエの無限ルー会話である。

24.名無しさん2020年01月02日 00時15分

この人物に始めて出会った時は、かなり恐怖を覚えた。

111を自動的に感知し、音もなく近いて来る姿は、軽くホラーである。

なお、111が動くと、それに合わせて歩く軌道を変えるのだが、トレーダーの後ろに行ったり、バンカーヒルから少し出ると、急に諦めて離れていく。

ただし、トレーダーの後ろから出たり、再びバンカーヒルに入ると、またサイレント状態で近いて来るので、彼と会話したくない111は、上手く彼を回避しよう。

彼が目の前まで来てしまうと会話パートに入ってしまうため要注意だ。

物凄く面倒な依頼を受ける羽目になる。

23.名無しさん2018年11月27日 02時32分

NVにもサーチライト基地にグール化したエドワーズというNCR兵士がいたが、特に関係はないだろう

22.名無しさん2018年02月02日 17時48分

カボット邸の一連のイベントで生存した場合どこへ向かうのか試しについていってみたところ以下のようなルートで歩いて行った。

橋を渡り北上してバンカーヒル付近
西へ進みケンブリッジ警察署付近
再び橋を渡って南下、イーグレット・ツアー・マリーナ付近の壊れた橋を渡ろうとして引き返す
少し南のカトラー・ベンドを通って輝きの海の端
輝きの海を南下してスカイレーン1665便付近、監視基地付近を経由してロッキー洞くつへ登る坂の手前

これ以降は立ち止まった後少し別方向へ歩いた後、また坂の手前まで戻ってくるを繰り返すばかりであった。

21.名無しさん2017年10月18日 16時14分

非常に渋くカッコいいお方。
だけど何故か「ゆっくりね」と声を掛けるお茶目さん。
その渋い声で言われても‥。

自分はエモジーン捜索頼まれた後に彼に近づいたら、いきなり言われた。
ドレスの件もあるし、一度じっくり問いただしたいものだ。

20.名無しさん2017年09月02日 02時10分

地下にある階段近くに他の部屋と比べて質素な部屋がある
ベッドの近くにはヌカランチャー金庫などには弾薬
彼の寝室なのかもしれないが
スーツケースと箪笥の中になぜかスパンコールドレスがある
あれは一体・・・・・

19.名無しさん2017年03月21日 12時57分

ロレンゾ襲撃の際に寝てることがある人
家族の問題は家族で解決しろということなのか

18.名無しさん2017年02月10日 18時48分
感想
17.名無しさん2017年02月10日 17時26分
16.名無しさん2016年12月02日 22時18分

場所とタイミングによっては彼と111が話している後ろでクックポールが殴り合ったり撃ち合ったりしてとてもシュール。

15.名無しさん2016年08月13日 05時12分

彼に始めて会ったとき、なんとなくカロンを思い出した
ジャックに聞け」

14.名無しさん2016年07月06日 18時28分
13.名無しさん2016年06月22日 16時22分

カボット邸周辺の酒場であれば割りとどこにでも現れるらしく、
ダグアウト・インサードレール以外でもダイアモンドシティ
アッパースタンドにあるコロニアル酒場クックと話していると
いきなり後ろから現れる場合がある。

グールが歓迎されないダイアモンドシティどころか、平気で
アッパースタンドにまで入ってこられるあたり中々の強者である。

12.名無しさん2016年06月22日 12時49分

基本は全身コンバットアーマーだが、レベルによって防具が変わるので低レベルのうちに出会うとところどころレザーアーマーになっててアンバランス。

11.名無しさん2016年05月28日 02時24分

眉間に皺が寄ったような造形が渋い、シリーズ随一のイケメングール

10.名無しさん2016年05月18日 22時32分

バンカーヒルでも出会える
基本的に酒場のあるとこでレベルが一定以上の時に会えるようだ

9.名無しさん2016年04月27日 03時40分

行動範囲が妙に広く、会おうと思うと中々会えない人

6.名無しさん2016年03月18日 03時01分

ロレンゾ解放ルートで進めると、カボット邸でのジャックとの会話選択肢次第でジャックを疑っていたことを打ち明ける。
ロレンゾと接触したことがない為、ジャックが本当の事を言っているのか疑問に思っていたようだ。
このルートでは長年仕えてきたはずのカボット家の面々と普通に敵対し、クエスト完了後はカボット邸を出ていく。

5.名無しさん2016年03月09日 22時40分

ロレンゾ殺害ルート後はアサルトライフルを構えたままイエーイとしか喋らなくなる
怪我の後遺症だろうか

4.名無しさん2016年02月26日 15時15分

カボット家の面々からは己の家族よりも信頼されているグール
重症を負いながらも多数のレイダーを返り討ちにするなど、戦闘の腕も確かなようだ。

3.名無しさん2016年02月26日 13時25分

サブクエストThe Secret of Cabot House」の依頼者であるジャックとの面会を可能にするためのキーパーソン。配置場所バンカーヒル
彼に会う前に病院周辺の傭兵部隊を全滅させていると、台詞が若干変化する。

2.名無しさん2016年01月18日 00時13分

2058年から200年以上ジャックの元で働いている。
雇われた当初は人間であったが、最終戦争時にロレンゾの隔離場所であるパーソンズ州立病院の電力確保のために瓦礫の中から再利用できるものを集めている際に大量の放射線を被爆しグール化
この件でジャックに圧倒的信頼を得た。

1.名無しさん2016年01月17日 23時49分
関連用語について
コメントを投稿する
230



TOPに戻る