Vault 76

Wastelanders
別名称一覧:
  • Vault 76
  • vault76
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
Wastelandersで大きく変更があった用語です。

38.名無しさん2020年10月26日 13時11分

Fallout3BOSの施設にあるターミナルにかかれている、ワシントンDC地区のVault一覧に
Vault 76の名が含まれている。
つまり、アパラチアワシントンDC地区に含まれるらしい。

ワシントンDCは、ハーパーズフェリーから出ている鉄道を進んだところにあるっぽいが、
地理的に近いVault 94ワシントンDC地区に含まれないのか謎。

37.名無しさん2020年07月04日 15時11分
感想

戦争後のアメリカ再建のために優秀な人間が集められたVault……とされている。
しかし、未知の脅威が潜む外の世界に武器やアーマーなしResidentを送り出したりと、Vault-Tec社がこの計画にどこまで本気だったかは定かではない。

優秀な為にプライドが高い居住者も少なくなかったようで、我らが監督官は日常の些細なことでも表彰したりしてうまくまとめていたようだ。
実際、プレイヤーが目覚める部屋にも「Cleanest Toilet Award」などが飾られている。

もしかすると、優秀だが協調性が欠けた人間を集めた社会実験であった可能性も否定はできない。

36.名無しさん2020年06月10日 06時52分

FO4でもこのVault76について耳にする機会はある、が…ショーンが泣きだしてコズワースから親の愛情云々言われてもすぐに向かわずテレビのニュースを聞き続けてさらっと流れる程度でしかないので、すぐに向かわないのんびり屋さんでもこの件を覚えてる人はどれだけいたのやら

35.名無しさん2020年05月29日 10時56分

「今日ここにいる誰もが世界に平和が訪れることを祈っている。
しかし、待ち受けるものが平和でなく戦争ならば共に立ち向かわなければならない。

このVault76から、我々の未来が、始まる。」

34.名無しさん2020年05月14日 23時36分
感想

おそらく遅刻組やサボり組が出ることもVault-tecの計画のうちだったのだろう。
もし復興計画が本物だった場合、まったく情報がない場所に優秀な人材を
全て一度に放出してしまうのは全滅のリスクが高すぎる。
もし外の放射能が致死的なレベルで外に出た者が即全滅した場合
居残り組を更に数世代ほどの間、生存させる準備があったのかもしれない。

33.名無しさん2020年05月03日 14時59分
感想

冷静に考えれば、全てのレジデントが怪我や病気等の不測の事態で再生の日に旅立てるとは限らない。少なくとも少人数であるなら予定を先延ばしにする為の数か分の予備食料があったようである。

再生の日から順次、生命装置を停止していくと言う説明に「Vault-tecの事」だからと皆納得していた節があるが、実際はそんな事は無かったようだ。珍しく人道的である。

選択肢によるが、どうも遅刻組のレジデント達の中には備蓄食料が尽きた為に諦めて這い出てきた人間もいるようだ。とんだ怠け者も居た物である。

えっ、負傷疾病組も疑問があるって?
怪我にはスティムパックを一本?病気には抗生物質を一服で済む?
……本当に遅刻組は何をやっていたんだろうか?

32.名無しさん2020年04月29日 22時28分
感想

ワガママ言って引きこもる居住者の為に
Vaultの稼働限界ギリギリまで維持管理してくれてたみたいだ(途中管理システムからアナウンスンーされる)
ありがとうMr.ハンディ

31.名無しさん2020年04月24日 23時03分
感想

ウェイストランダーズ以降の新規キャラは何やら数ヶvaultに留まっていたようだ。
それに伴いハンディー達は数ヶずっと再生の日のフリをしているらしく、新規キャラの事をvault 76の浦島太郎呼ばわりしたり、もう再生の日のフリを続けるのはプログラム的に難しいとか、再生の日の意味わかります?的なことを言って新規キャラを追い出そうとしてくる。
それなりのパターンがあるので初心に帰り最初からやり直してみるのもありかも知れない。

30.名無しさん2020年04月21日 15時15分
Update情報
↑Wastelandersアップデート後↑
29.名無しさん2020年03月21日 04時17分

>>28

公式トレーラーで男NPCが「君はここのVaultから
来たんだろう?」というセリフがある。
これはもしや、、、?

28.名無しさん2020年03月20日 22時17分
感想

>>27
レジデントが物資の略奪(ジャンク集め)の為に攻めてこじ開けるという事か

27.名無しさん2020年03月20日 19時20分
感想

>>25

もしかすると、次回のアップデートの内容によって
また入れるのかもしれない。

26.名無しさん2020年02月29日 21時52分
感想

>>25
つまりレジデント達は最初から真人間じゃなくて変異因子持ちのミュータントだったのかもしれない……

25.名無しさん2020年02月29日 21時28分
感想

>>24
任務を放棄して
安全なvaultにひきこもらないように
素や電力止まるはずだがなぁ

24.名無しさん2020年02月29日 09時58分

日本時間2020年229日に開かれたPAX EASTのパネルで公開された映像にも登場。
これまでにInside The Vaultなどで公開されていた画像の通り、Wastelandersアップデート後はVaultの扉を出て早々にWayward Innの看板が出るなど、周辺の様子は様変わりしているようだ。
ただ、どうもVault内部のイベント進行は変わっていないらしく、新規キャラは「どういうわけか、12ヶぐらい寝ていた」ことになるらしい。それで良いのか...。

23.名無しさん2020年02月10日 23時48分

>>15
オープニング中に、建築中のスーパーリアクターの横でサムズアップする作業者風の男性を撮影する記者、というシーンがある。
ところが二基のうち奥の方にあるリアクター上部からはイレギュラーなスパークが発生しており、後ろの作業者は咄嗟に頭をかばうような動きを見せている。
恐らく記者の撮影した写真はその事故の一瞬を捉えてしまったと思われるが、Vault-tec社の企業倫理を考慮すると、それが記事になったかどうかは疑わしい。
撮影している記者もヘルメットを着用していないし、安全ヨシ!な感じの現場だったのだろうか…

22.名無しさん2020年02月10日 11時11分
感想

>>21
おそらくだが、前作Fallout 4トイレットペーパーが逆向きに付けられていた事に対するセルフパロディではないだろうか

21.名無しさん2020年02月10日 09時04分

オープニングの自室と思われる部屋には、テレビ台のボトル&キャッピーフィギュアの下にボブルヘッド人形が、ベッドサイドテーブルにはスキル雑誌が置かれている。
しかしプレーヤーが目を覚ました時点では消えているため、別の居住者にあげたのかもしれない。
>>14 のDon't put TP on backwards‼︎のメモvault51にも貼ってあり、場所的に「トイレットペーパーを前後逆にセットしない!」という意味だろうか?

20.名無しさん2020年02月10日 02時09分

オープニングの画像を見ていると、何回か繰り返し現れる人物がいて、関係性が伺える。

①まとめ髪2のメガネをかけた白人女性(女プリセット13)
②プードルスカート白人女性(女プリ2)とトップノットの白人男性(男プリ1)
③ボックスヘアの黒人女性(女プリ6)とエレガントの白人女性(女プリ14)
④アーミーショートの黒人男性(男プリ2)とショートの白人女性(女プリ4)
⑤ちょっと太目なイブニングのヒスパニック女性(女プリ3)とまとめ髪1のヒスパニック女性(女プリ10)、アンカーの白人男性(男プリ3)
⑥ガレージバンドの白人男性(男プリ10)と、薄毛で初老?のヒスパニック男性(男プリ13)

①の女性はVault76のブラスト扉の前で演説しているセレモニーの風景で、演壇に一番近い位置で足を組んで座っており、Vault76内では白衣を着て居住者たちにPip-boyの説明をしている。もしかするとこれが監督官だろうか?扉解放シーンで男性と抱き合っているのが印象的。
②のカップルは恐らく前日祭と思われる飲み会の集合写真で最前列に座っており、Vault76の扉が開くシーンでも先頭に立っている。二人とも余裕のある雰囲気で、自信に溢れた表情が印象的。Pip-boyの説明シーンでは並んで座っているが、二人とも真面目に説明を聞いている。
③の女性2名はCampを挟んで使い方の確認をしており、Pip-boyの説明シーンでは白人女性が黒人女性の肩に手を掛けている。前日祭の写真では黒人女性の方が白人女性を後ろから抱くような姿勢で、おそらくカップルだと思われる。
④このカップルはPip-boyの説明シーンでも前日祭のシーンでも女性が男性の背中や肩に手をまわしている。白黒シーンでのバーベキューに出てくるのも彼らだろうか。
⑤この3人は前日祭の写真で、白人男性の両脇を抱えるように女性sの肩に手をまわしている。Vault76の扉が開くシーンは白人男性が少しおどけた歩き方をしているすぐ横を並んで、女性二人が歩いている。扉解放後のシーンでは太目女性がもう一人の女性の肩に手を掛けている。すぐ横のコンテナに腰を掛けているのが先ほどの男性だろうか?
⑥前日祭の写真の最後方に座っている二名。二人の間には特に関係性は無さそうだが、白人男性の方は前日祭の時点でだいぶ酒に飲まれており、頬をついて意識が飛びそうな状態で、何とかサムズアップしている。薄毛の男性はさらに後方で一人静かに酒を飲んでいる。Vault76の扉が開くシーンでは、白人男性は二日酔いかデッキの手すりに寄り掛かりながら歩いており、薄毛の男性が気遣うように肩に手を当てている。扉解放後に皆で出ていくシーンでは、白人男性は後ろにいたはずの監督官?の女性にも抜かされてどこにも映っていない。もしかすると二日酔いが酷すぎて、一旦自室に戻って休むことにしたのかも…?

19.名無しさん2019年11月14日 18時56分
感想

敵国から核攻撃くらった時の空襲警報は
せいぜい数分程度なのと
優秀な人材の保護&復興という重要任務を帯びていたので人員が欠けるリスクを予防する為
Solo survivorと違い予めvaultに避難済みだったと思われる

18.名無しさん2019年07月13日 13時48分

ここの駐場にはまとまった数のリベレイターが居るので、ロボットを撃破する系のチャレンジに便利
単なる狩場なら他にもあるが、ここには無料でファストトラベル出来るという唯一無二の特徴がある(ただしC.A.M.P.地による

17.名無しさん2019年01月12日 07時30分
感想

>>6
今回新たに追加された変異システムの恩恵を受けようと、自ら汚染された水や地域に飛び込むresidentが続出している…
vault-tecの思惑に乗せられてるようだ

16.名無しさん2019年01月11日 23時22分
15.名無しさん2019年01月11日 23時20分

続投します
外に出てすぐ、右にあるノームは触ると笑います。

キッチンスペースのオーブンやコーヒーメーカーは動きます。

キャベンディッシュヒギンボトムのいる間のあたりから窓の外を見るとVault-tecスーパーリアクターが確認できるだけで二機配備されていました。総電力1000以上…水商売でもするつもりだったのか?

14.名無しさん2019年01月11日 23時02分

気分萎えて一時期止めていたキャラクターを心機一転、0からやり直したのでここに書き残します。

部屋にある楽器演奏することでボーナスを得られるので、コレをやった後に外に出るのがいいでしょう

寝室を出て右、pip-boyとは反対の位置にトロフィーが数種、上から
ハロウィンコスチュームコンテスト1位
・なんかよくわからん英文の表彰トロフィー二種
・グッドルッキングヘアー賞
トイレが綺麗で賞(意訳)
・よくわからんトロフィー

その奥には脱衣所、バスルーム、物置があります。
バスルームの戸棚には
need more Suger Bombsのメモ(fo4)
REMINDER/Dont put TP on backwards‼︎(出不明fo4?)のメモ
という小物がありました。

13.名無しさん2019年01月10日 10時15分
感想

Vault8の様にG.E.C.Kが配備され実験も行われずに純粋に避難と再興に役立った物もあるので必ずしも裏が有るかは分からない。
G.E.C.K程では無いが再興に役立つC.A.M.Pも大量に配備されているし。

ただ見ようによっては 25年後に地上に出したらどうなるか とか
C.A.M.Pの実地運用試験が実験内容とも考えられる。

12.名無しさん2019年01月08日 16時41分

連番であるVault 75子供を使った人類の品種改良実験場であったため、こちらは「素の遺伝子操作されていない人類がどこまでやれるか」を比較実験するためのVaultだったのかもしれない。
また、稼働中の住民への教育が、「外界の再建」であるという類似点もある。

11.名無しさん2018年12月31日 13時19分

キャラクター名を「Morris」にしたところ、施設内部のハンディにやたら流暢な声で「ミスターMorris」と呼ばれた(音声あり)。
特定の固有名詞には音声が用意されているのかもしれない?

10.名無しさん2018年12月29日 07時53分

ちなみにVault 76内のセキュリティターミナルでは、再生の日に関する機密が居住者によりハッキングされたことを受けて「居住者の半数は、怪物級の天才だ。そんな連中から機密ファイルを守れる訳がない」と語られている。

9.名無しさん2018年12月29日 07時10分
感想

Vault 76アメリカで最も優れた人物たちを収容するために建造された。大半のVault-Tecのプロジェクトとは異なり、実際に人類の未来に希望を残すための避難場所として想定されている”

この言葉を額面通り受け取るか、それとも裏があると読むかはあなた次第だ

8.名無しさん2018年12月23日 03時19分
感想

Vault76の真の目的はあくまでもVault-tec社によるアパラチア地方の掌握、それに加え
6のコメントで指摘されている様に『核投下後の放射能汚染された環境における
人体の変異の観察』だと思われる。
そのままモルモットとして使い捨ても効いたかも知れないがC.A.M.Pを与える事に
より使い捨ての戦力として見込んだものと考えられる。

他のVaultの扉が閉まらないVault 12Vault 87で出て来たFEV被験体との対比だろ
うと思われるがC.A.M.Pを与えた事と言いDr.ブラウンの掲げる社会保存計画の
アピールも含まれているのだと思われる。
考えてみればこんなG.E.C.K.に似て非なるテラフォーミングマシンを考えて量産
出来るのは彼を置いて他にはいないからである……。

7.名無しさん2018年12月22日 23時14分

3のDLC、MothershipzetaではVault76の建設現場を視察していた際にゼータ星人誘拐されたVault-tec社アシスタントCEOのガイル・ウォルステンクロフなる人物のログが登場している。

このことから少なくともゼータ星人戦前には既にアパラチアに現れて活動していた事が伺える。

6.名無しさん2018年12月22日 22時43分
ネタ

実は『アメリカ再興』というのは建前の目的で、『核投下後の放射能汚染された環境における人体の変異の観察』を目的とされたvaultである

5.名無しさん2018年12月22日 21時30分

実はfallout3でもターミナルで言及されており、実際にゲーム中で訪れることのできる他のvaultと共に記載されていた。

4.名無しさん2018年12月22日 20時35分

Vaulttecの制作したVaultの中でも数少ない危険な研究ではなく、アメリカ復興を目的としたシェルター
居住者は全員各分野の専門家を集めており、資源も豊かで内部にスポーツジムやスポーツコートも存在、しかも1人一部屋与えられるという高待遇。
もし復興開始時にVaultから出たくないという居住者が出た場合に備えて、扉の開口後数時間で内部の素供給が絶たれる仕様になっている。


…残念ながらVault76内のアイテムは一部除き回収できないので諦めて出口へ向かおう。

3.名無しさん2018年12月22日 20時28分
2.名無しさん2018年12月22日 20時14分
感想

一応最低限の医薬品と資材、それにパーティハットやC.A.M.Pを全員に支給して
くれる。1度出たが最後、2度と中へは戻れない。
代りにvault76の中に住む連中はもちろんいる。
水や食べ物も空気すらも必要としない連中……
そう、あなたをたった今追い出したロボット達が代りにvaultの住民となるのだ……

1.名無しさん2018年12月22日 19時52分

物語開始の地であるvault

その日、慣れ親しんだベッドを抜け出し、日常を共にしたロボット達に別れを告げ、分厚い扉の先、森の中の開けた丘の上に君は立つ。

ようこそ、Appalachia

アップデートが報告されています。クリックで該当コメントに飛びます。
30. 2020年04月21日
WastelandersでVault76から出てすぐのところにウェイワードの広告が配置されるようになっ...
関連用語について
コメントを投稿する
6322



ページ上部に戻る