レイダー

別名称一覧:
  • ヒャッハー
  • モヒカン
  • Raider
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
レイダー
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
68.名無しさん2020年06月05日 14時14分

クレーター見張り台近くを歩き回るレイダーはキャンプタレットベケット達と敵対してしまう場合がある。何か他人のキャンプが騒がしいな、と近づいてみたらミサイルを意に介さない不動レイダーが立っていた。
そもそも攻撃が当たらないため、キャンプの仲間達は永遠の闘争を強いられる。困るのは家主くらいだろうが。

67.名無しさん2020年06月04日 17時58分

ランダムイベント出現するレイダーは会話可能
脅してみたら、なんとガウスライフルをくれた
レイダーにしろ入植者にしろ、積極的に話しかけるといいものが手に入るかもしれない

66.名無しさん2020年06月01日 04時38分
感想

中立であろうとも、出合頭についをぶち込んでしまうのは最早本能のようなもの。
・・・頭にガスマスクつけてるのは敵か宗教団体かという認識が染みついてしまっている模様。

65.名無しさん2020年05月13日 00時41分
感想

イベント出てて来るレイダーはクレーター勢力のようで、ブラッドイーグル拠点が近い場合は果敢に立ち向かう。
赤いペイントの入ったジャケットを着てるブラッドイーグルに比べ、マスク以外は入植者に近い服装をしているため、ブラッドイーグル討伐を手伝ってあげたい場合は服装で見分けるようにすると手っ取り早い。

64.名無しさん2020年05月11日 22時47分

入植者の項目で多様なセリフが聞けると書いた者だが、クレーター等のレイダーも同じように様々な反応を示すようだ。
スナイパーライフルを装備していると「臆病者の武器だ」と言われたほか、火炎瓶を装備していると「火で燃やすとはいい趣味してる」というセリフが聞けた。
入植者レイダーともに装備、時間、天候等様々な条件でそれぞれセリフが用意されていると思われる。
residentの皆様も久々の人間NPCとの会話を楽しんでみてはいかがだろうか?

63.名無しさん2020年05月07日 21時07分

入植者側のクエでレイダー・シーフなるものが出るがスコーチビーストが襲来し攻撃を受けた際彼の人物がスコーチ化しまうのを確認した。
見た目に変化はないものの名前はスコーチレイダー・シーフに変化してしまい、こうなるともう殺害するしか方法はなくなってしまう。

62.名無しさん2020年05月07日 16時50分
感想

クレーター拠点にしている勢力は全くと言っていい程(過去作準拠の)レイダーらしい行動が無い。せいぜい窃盗や仲間の落とし前をつけるくらいで、ファウンデーションへの攻撃も口先だけでまるでやる気を見せない。ブラッドイーグルや他のアボミネーションなど、入植者と共通の敵が多いためお互いにあえて敵対する必要は無いのだろう。むしろ置かれている環境は両者同じなため、利害が一致すれば共闘関係を築いて一つの勢力に纏まるかもしれない。
そうなればNCRシーザーリージョンB.O.S.に続く第4の巨大勢力に成長する可能性が見えて来る。Vault76の実験が意外な形で身を結び、レイダーと入植者が力を合わせてアパラチアを復興させ、アパラチア連邦として歩む未来もあり得るかもしれない。

61.名無しさん2020年04月27日 10時09分

入植者もそうだが、野良湧きする名無しレイダーは特殊な不死属性が付与されている模様。
Wastelandersのメインクエ開始前でレイダーと敵対している場合は普通に倒せるし、ランダムイベントで他の敵と戦っているレイダーもよく死ぬ。しかし敵のいないところに湧いたレイダーは不死属性らしく、プレイヤーがいくら攻撃してもダウンするだけで死なない。
たまに出てくる伝説級レイダーから不死属性を外す方法があるといいんだが…

60.名無しさん2020年04月26日 23時57分
感想

クレーターメグ率いるグループに属するレイダーたちは他の残忍なレイダーとは違う方向に向かっていくのでは?
と感じさせる面がちらほら見受けられる
彼等は生きるためにレイダーをしてはいるが畑を耕して食料を作り
ブルーリッジキャラバン等とも取引をして商売も行い
不用意には人も殺さない(必要ならするが)
また今回の金塊騒動で生き残るための資金塊もユーザーの選択や設計図の都合上もあるが手にしている

彼らがどこに最終的に向かい何に変わるのか変わらないのかはわからないが
どこかしら希望も感じさせる面を含んでるように私は感じた。

59.名無しさん2020年04月26日 23時48分
感想

蟹工船レイダーたちといい、手に職つけたらそのうち真っ当な商売人になったりするのでは
彼らの更生に必要なのは雇用と所得なんですよ

…なんだか世知辛い話になってしまった

58.名無しさん2020年04月26日 23時02分

敵対レイダーには様々な個性の者がいるようで、シルヴァ農場から北に行った川沿いの赤い船には、吊るされたラッドスタッグを捌いているレイダーがいる。
話しかけると、ラッドスタッグのグリル調理して提供してくれる。その際は焼き加減まで聞いてきて、「完璧に料理したものを出す」と腕を振るってくれる。
どうやら食べ物にこだわりがあるようだ。いわく、
ラッドスタッグには多めにを打ち込みな。筋が切れて、が柔らかくなる」
「人を刺すのは好きじゃない。ナイフがダメになってしまうし」
「誰にも言わないで。クレーターの飯は、放射能入りのの糞みたいな味がしたと思う」
スーパーミュータント料理して食べたとしたら、共食いにあたるのか?」
などなど…
近くに農園もあり、きちんとした料理が出来る場所に引っ越してきたようだ。
料理人のResidentなら友達になれるかもしれない。

55.名無しさん2020年04月21日 05時07分
感想

過去作より知能は高いがそれゆえか恨みでダムを崩壊させレスポンダーを街ごと潰し結果ある程度進んでいたワクチン研究までも頓挫させアパラチア壊滅の後押しをしてしまったりとやらかし具合も最悪だったりする

54.名無しさん2020年04月20日 23時16分
感想

ワトガ市民センター奴隷を使った闘技大会を営んでいる連中も「レイダー」表記だった。
ジェントルマン・ジョニー・ウェストンによればメグ奴隷を使うことを許さないとのことなので、クレーターレイダー(ダイハーズ)でもブラッドイーグルでもないレイダーも相当数いる模様。

ワトガ市民センター内にもグルマンズなどの旗が飾られていたが、あれは彼らがそれらのレイダーの残党であることを示しているのだろうか、それともファッションか、過去のレイダーの威光にあやかりたいと思ってやっているのだろうか?

53.名無しさん2020年04月20日 14時31分
ネタ

初めから敵対しているレイダー側にも非はあるが、
カンガルーのような足をしたエッグヘッドねじれた筋肉と鋭いかぎ爪をした薬中スピード狂に、おやつ感覚拠点を襲われては物資と命を奪われ、
場合によってはそのを食欲も満たされるというカースト下位の存在になっている。
レイダーよりもresidentの方がヤバい存在だと思うんですけど(迷推理)

52.名無しさん2020年04月18日 23時45分
感想

>>50
NPCは追加されたけど、なんだかFalloutっぽくない…と感じる人は、
おそらくこのあたりが原因ではないかと思われる。
悪人はいても、旧作のように突然手のひらを返して裏切ったり、
逆にこちらの手のひらがドリルのようになっても(怒るけど)殺しに来るようなこともない。

とはいえ、戦後半世紀も過ぎておらず、
テレビなんかよりずっと面白い! テレビを知らない若者は知らないままでいい!」
的なセリフが飛び出すほどなので、レイダー達の間でもまだまだ文明の記憶が残っているのだろう。

51.名無しさん2020年04月18日 20時23分
感想
50.名無しさん2020年04月18日 18時15分

レイダーと聞くと、Fallout3レイダーやFallout4ディサイプルズなどの殺しが日常で食人もする連中を思い出し苛烈なイメージを持たれがちだが
レジデントが所属することになるレイダーはダイハーズの生き残りであり
こちらに手を出したり邪魔したものには容赦はしない。必要なら殺し(死をもっての粛清)もするが、必要以外の殺しはしない。入植者はタカり先であり敵ではない(劇中の会話ファウンデーションを襲ってもいいが得られるものはないし、タカり強請り先を失い儲けがないどころか損だと言う台詞がある)といった儲けを重んじる姿勢であり前作オペレーターズの様なスタンスのレイダーである。

49.名無しさん2020年04月16日 18時57分
感想

Mama,I just killed a man... put a gun against his head, pulled my trigger,now he's dead...

…とうとう俺も、人間を殺してしまった。
これまでは設定上生きた人間のNPCは存在していなかったため、PvPに消極的だったレジデントの中には、Wastelandersアップデートによって初めて「ゲーム内でヒトを撃ち殺す」という体験をする事になる方も居るのでは。


…え?
俺の初殺しは入植者だ?レイダーじゃない?
…そうか。(無言で引きを引く)

48.名無しさん2020年04月16日 11時30分

ブラッドイーグルスレイダーの中にはマリーンアーマーヘルメットを付けている個体もいる、のだが倒してもドロップしなかった、しかしレイダーが付けているという事は近いうちに正式に実装されるかもしれない

47.名無しさん2020年04月16日 10時48分

倒した後放置して置くと肉塊ではなく紙袋になる。芸が細かい
スコーチ同様見た目で持っている武器と実際に所持している武器が異なる事があるため、見慣れない武器を持っているからと喜び勇んで倒した後に拾えるのが見慣れた武器ということが時折ある。あった

45.名無しさん2020年04月15日 23時58分
ネタ

中立属性のNPCとしてレイダーが登場するのだが、その時伝説級変異していることがある。
確認できるところでは、LV66の★3伝説級レイダーがメグの護衛として現れた。

美味しそうに見えても絶対に手を出してはいけない…そう絶対に…我慢しないと…
[邪悪な欲求に屈しました!]

と言うのは冗談で、当然ながら殺すことは出来ない。

44.名無しさん2020年04月15日 23時50分
ネタ

Wastelanders導入により、ようやくアパラチアでも生きているレイダーに出会えるようになった。サービス開始以来実に1年半にしてようやくフェラル・グールスーパーミュータントのような元人間ではない、本物の普通の人間の敵である。彼らに出会った時、あなたは監督官などのNPCよりも「久しぶりに人間に会った気がする」と感じたのではないか。まさに「人間がつまり…希望そのものだったんだ」である。
 もちろん、即座に玉を打ち込んで希望を粉砕してしまうのだが…。

43.名無しさん2020年01月24日 02時09分
感想

日本時間2020年124日付の「Inside the Vault」で、「Wastelanders」導入後にアパラチアに現れるレイダーの少なくとも一部は、かつてアパラチア拠点を構えていた5大レイダーの一員であったことが明かされた。

メグ・グローバーグの項目にもあるが、どうやらレイダーの一部はスコーチ病の災禍でアパラチアの住民が全滅する前にアパラチアを脱出していたらしい。
現在のリーダーは「メグ」とのことだが、これが「メグ・グローバーグ」のことだとすれば、かつては5大レイダーの中でも紳士気取りと小馬鹿にされていたダイハーズの一員が今では彼らを率いているということになる。何とも言えない巡り合わせである。

42.名無しさん2020年01月04日 15時36分

レイダー陣営のリーダーは皆何らかの理由で死亡ないしアボミネーション化し、メンバーの多くを失って結果的に壊滅してはいるものの全滅した訳では無い
ウェイストランダーズで実装予定のワトガ地下の駐場ではグルマンズのシンボルの旗が見受けられる事から、生き残りのレイダー達及びレイダーに加わった者達はそれなりにいると思われる

41.名無しさん2019年11月20日 17時06分
感想

ゲーム内NPCレイダーと違い自称レイダーのプレイヤーは、粘着質でプレイヤーに対する中傷を駆使する上に対人ビルド以外のレジデントには対抗も難しく、挙句の果てにはリスポンするので、住み分け(隔離とも)は絶対に必要だった。
今でこそ改善されたが、初期の仕様は人間の悪意と陰湿さを図り損ねていたのだろう。

40.名無しさん2019年11月15日 06時49分
感想

>>36
今更言いづらいが、「ピックマン」。ブタ男じゃないんだからさ……

39.名無しさん2019年11月13日 04時55分
感想

結局レイダープレイ(内容による)した所でゲーム上は問題ないかも知れないが過疎る原因にもなりかねないがな!!
現在はアプデで不快な所はほぼ解決はしたからまだ良かったと言える(キャンプ破壊など)

38.名無しさん2019年11月12日 21時58分
感想

今作の、過去作でのNPCの役割をプレイヤーに担わせようという試みを踏まえても、フォールアウト世界観における「レイダー」と、他プレイヤーに危害をおよぼすプレイヤーレイダー(レジデント)」は分けて考えた方がいいのではと個人的には考える。(これのせいで"レイダー"がシステムを悪用する者の大義名分になるように感じる)
また、「レイダー(レジデント)」においても、世界観に合わせてレイダー的なプレイ(危害を加えるにしてもシステムの穴をついたりしないとか)をする者とそうでない者も分けて考えて欲しい。

正直何をやってもプレイヤーの自由だと思う、が、特に、上記世界観的なレイダープレイをする人がいるなら、面白いし応援したいとも思える。システム的に難しいし、見たこともないが

37.名無しさん2019年09月15日 01時03分

レイダーなんて”荒らし”全般を指した名称なんだから
一緒くたにされたくないとか、レイダーぽくないレイダーぽいなんて考え方自体がナンセンスである。

36.名無しさん2019年08月28日 22時30分
感想

他のプレイヤーに害をなす事をプレイスタイルとしているプレイヤーが時折名乗る名称でもある。
が、生き残るため、あるいは自身の勢力のために暴力を選んだ歴代作品における残虐なレイダー達からしても相手を一方的に嬲る事だけに快楽を見出した自称レイダー達は理解できない、一緒くたにされたくないような異端の存在だろう。

強いて言うなら4に登場した快楽殺人鬼ピッグマンが自称レイダーに一番近い存在かもしれない。

34.名無しさん2019年08月21日 01時51分
感想
33.名無しさん2019年07月20日 22時03分

在りし日のレイダーベンダーをパンピーが安全に利用できたのだろうか?
今じゃ普通に取引してくれるけど物資供給のための暗黙の了解でDMZの様に不可侵領域として解放していたのか
それともホイホイきたアホどもから略奪してたのか気になる

32.名無しさん2019年06月17日 21時11分
感想

彼等自身にも色々な物語があり人間なので完全悪のようなものでもないのだが
ロード画面説明では無政府主義者の集まりやらなんやら一括りで説明されてしまっていることもある

31.名無しさん2019年06月16日 12時23分
感想

2019年秋に予定されているWastelandersアップデートでは、生きているレイダーが再びアパラチアに登場するようだ。
PVで確認する限り、墜落した宇宙ステーションを改造して自分たちの拠点としているらしい。また、自動車タイヤを肩パッド代わりに使用した、新しいレイダーアーマーを着用していることも確認されている。

英語版PVではレイダーと思われる人物が「We've been everywhere, and seen everything (私たちはあらゆる場所へ赴き、全てを見た)」と発言している。
これは単に長い距離を旅してアパラチアにやっと辿りついたということを言いたいのかもしれないが、ダイハーズ拠点にあったターミナル等から、アパラチア出身のレイダーたちはスコーチ病の蔓延前に、一部がアパラチアを脱出した可能性があることが示唆されている。
ひょっとしたら彼らは戦前戦後アパラチアの歴史を目の当たりにしてきた当時のレイダーたちの生き残りであり、今回やっとのことでアパラチアへと帰還した、ということなのかもしれない。続報に期待したい。

30.名無しさん2019年02月13日 12時52分
29.名無しさん2019年02月13日 02時41分

フラストヴッズに行けばわかることだが入植者レスポンダーを生きたまま冷蔵庫に閉じ込めて餓死(レスポンダーの懇願)させたりあろうことかオーブンに上半身を突っ込むなど凄まじい殺戮をしていたことがわかる。

28.名無しさん2019年01月26日 13時58分
感想

派閥ごとに考えのブレがあるので・・・カットスローツはその辺ぶっちぎりの破滅主義なのでそもそも交渉を行う意味がなかった。実際内部分裂してトンネルいった連中はBOSと上手くやっていたようだし。
ロールプレイレイダー内の派閥を調停もしくは対立していくようなクエストがあればおもしろかったかも。気分は任侠・マフィア映画。

27.名無しさん2019年01月25日 20時35分
感想

知性があると言うが、文明崩壊以前から生きてたからそれ相応の知識を持ち合わせていただけで、純粋な物事を考える力はと言うと…
過去のレイダーは場合のよっては利益あるいは保身のために、やらで雇われる・襲わない代わりにを要求などをやっていたのに対し、76のレイダーは明らかにヤバすぎスコーチの脅威に対して、ハンクマディガン交渉を跳ね除けて結局全滅しているところを見ると…

26.名無しさん2019年01月23日 15時06分
感想

作中では利己的な行動で他組織による社会の再建を妨害したお邪魔虫の印象が強いが、実のところ彼らの中にも確かに社会性や文化が存在している。
このまま順調に活動を続ければローズの言うように、他とは違った切り口で人類社会が再建出来ていたかもしれない。
群雄割拠、下克上が毎日の戦国時代くらいからやり直す形にはなるが。

25.名無しさん2019年01月23日 13時51分
感想

戦前は社会的に弱者から収奪していた者たちが、戦後は物理的に弱者から収奪するようになっただけである。
皮肉にもならない。

24.名無しさん2019年01月23日 13時45分
感想

戦中の大変な時期にわざわざスキーリゾートに来ていた観光客達ならば、ある程度裕福な人達だったと思われる。
それが核攻撃後は一転してレイダーに転職したというのは中々興味深い展開。

23.名無しさん2019年01月21日 21時31分
感想

大戦争直後はまっとうな自治組織として活動しようとする動きもあったが
最終的に追い剥ぎ集団となってしまった。
なお、スキーリゾートで見つかるホロテープの中に真っ当な組織として米軍が来るまで活動する為にデビッドが本来どんな奴か皆の前で発表しよう!とする密会の内容をロザリン・ジェフリーズが盗聴している物がある。

カットスローツの誕生は受け入れを拒否したレスポンダーにも一因があると言われる事もあるが、これを見つけて以降それ以前の問題だったのでは?と思うようになった。

22.名無しさん2019年01月21日 20時33分

ルーツを辿ると大半はスキー旅行にアパラチアに来た観光客だったりする
最終戦争後帰る場所も支援も受けられないない彼らは...

21.名無しさん2019年01月16日 17時19分
20.名無しさん2019年01月13日 04時57分
感想

秩序が崩壊した社会で食っていく為にレイダーとなる。

というのはかなり現実的である。
ハリケーン等の自然災害くらいの混乱でも略奪とか起きる国だし

19.名無しさん2019年01月12日 23時20分
感想

手段を選ばす毎日楽しく生きる事を選んでいるためか、楽器武器やフリークショー、映画館にラジオ放送と、娯楽分野にも長けていた、案外文化的な連中である。

18.名無しさん2019年01月06日 04時05分
感想

元々は助けを求めてよそから来た流れ者で、物資を分けてもらえなかったから生きるために奪うようになったようだ。
今までのレイダーと比べて悲哀さや知性を感じさせるのはその辺も関係しているのだろう。
その一方で世紀末状態に影響されて頭のネジが外れたモヒカンヒャッハーないつものレイダーになったモノたちもいたようである。

17.名無しさん2018年12月24日 18時59分

嫌々やってたダイハーズ以外どいつもこいつも独自の生き方と派閥をもった連中でもしスコーチがいなければ歴代最強のレイダー集団であった可能性が高い
何よりカットスローツ世界の頂上エレベーター止められたらどうしようもない時点で難攻不落すぎるが、スコーチ病には勝てなかったよ…

16.名無しさん2018年12月14日 15時15分
感想

「地獄だ!やぁ!」
「何百回もやってきた。そうすれば変わるだろう?」
うぬ

こういうセリフで腹筋にダイレクトアタックしてきた彼らが今作ではただの亡骸でしか出会えない

本当にFalloutの時系列で一番昔の時期なのだろうか?
まるでFo4のすべてが荒廃し滅亡したようにしか感じられない

15.名無しさん2018年12月05日 23時01分
感想

今作プレイヤー達のもう1つの別名称でもある。
一部のvault居住者(プレイヤー)達が徒党を組んで他人の家にグレネードを投げ込み、
パワーアーマーを着てヌカランチャーミサイル、果ては核すら発射して延々と
付き纏いスレッジハンマーを脳天に振り下ろし物資を根こそぎかっさらう。
「ヒャッハッハッ!アルミだ――っ!!」
素材もタップリもってやがったぜ!!」
今は存在していない……?それはそのはずである。vault居住者(プレイヤー)自身が市民で
あり、またレイダーでもあるのだから。
市民かレイダー、どちらを選ぶかは各vault居住者(プレイヤー)自身なのだ……。

14.名無しさん2018年12月05日 20時07分
感想

とあるスポットでは一般人をカタパルトに乗せて人間砲台にして遊んでたと思われる痕跡がある
例え今は存在していなくても世紀末感を味わわせてくれる憎い奴ら

13.名無しさん2018年12月03日 19時40分

スコーチが台頭するまではそれなりに楽しく暮らせていたようだが、他組織と同じくスコーチとの戦いに破れて全滅したようだ。
一部のレイダーは全滅前にアパラチアから離れようとしていた形跡があり、もし逃げ出せたならば本作メインクエストで絡む組織の中で唯一生き延びたことになる。

12.名無しさん2018年12月03日 13時31分
11.名無しさん2018年12月03日 01時27分
感想

なお今作には核を盗み、ゴルフ場を占拠し、アパラチア各地を「今回はどこにしよっかなー」程度のノリでブラストゾーンで汚染する上にBOSパラディン並の重武装をした危険集団もいる

10.名無しさん2018年12月02日 16時48分
感想

核を盗んでダム爆破してチャールストンを壊滅させたりとかなり派手な事をやらかしてる危険集団
正直壊滅しててよかったと思えた

9.名無しさん2018年11月27日 18時14分
感想

生きたレイダーと会う事はないが、種々のホロテープターミナルにより彼らがアパラチアにいた頃の痕跡をたどる事は出来る。
戦後それほど経っていないからか頭のネジが飛びきった連中ばかりではなく、ならず者として生きるしかなかったという悲哀を感じさせる者が4の時以上にちょいちょい見受けられる。
もちろん比較的食料に困らないアパラチアでわざわざ食人行為に走る集団など、既に箍が外れ切ってる者も少なくないが。

8.名無しさん2018年11月27日 17時45分

今作のモブ敵の座をスコーチにとられたあわれな人達
ちなみに我らが76の居住者が所属できる派閥にはレイダーがあるのでレイダーRPをしてる他プレイヤー襲撃される…かもしれない

7.名無しさん2018年11月27日 17時27分
感想

ゲーム本編では死体の姿でしかプレイヤーと遭遇することはないのだが、これらの死体、何故かフラググレネードだけを所持していることが多い。
使用する前に死んだのか、自決用に持っていたが最終的に使用しなかったのか、フラググレネードに何かしらの信仰を持っていたのか、銃と弾は奪われそれだけが残ったのか。
是非とも彼らが生きている間に会って聞いてみたかった。

6.名無しさん2018年11月27日 17時13分
感想

前作ではラッドローチ以上に湧いて出た連中だった彼らが死体オブジェクトとしてしか登場しないもんだから
本当に時系列がFallout4よりも前なのか?と惑わされそうな
そんな存在である

5.名無しさん2018年11月26日 20時19分
感想

「おい!新鮮な肉だぜぇ!」
「こいやぁぁ!」
「くそったれぇぇ!」
うんぬ

失って初めてわかる
お馬鹿でヒャッハーな生きているレイダー達の大切さ

4.名無しさん2018年11月26日 03時56分

今作レイダーは時期的に戦前生まれの者も少なからず存在するからかわりと頭を使って行動しており、仕事人的な暗組織を内部から壊滅させたりBOSを出し抜いたりとこれまでのレイダーとは毛色の違う存在だった様だ。

3.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
2.名無しさん2018年11月22日 19時47分

ファイヤーブリーザーのお偉いさんはレイダーに死ぬまでボコボコにされた後に放置され、亡くなったらしい。死体世界の頂上にある。(クエストクリアしなければ入らないエリア)

1.名無しさん2018年11月22日 12時43分

この世界における無法者の人間の総称。ゲーム開始時に絶滅している。
かつては世界の頂上という建物を拠点として下記の5つのギャングが存在していた。
カットスローツ薬物中毒者?)
トラッパー好き)
ダイハーズ(紳士気取り)
ブラックウォーター盗賊団
グルマンズ(食人集団)
彼らのリーダーの末路はメインクエストを進めることで判明する。

関連用語について
コメントを投稿する
5373



TOPに戻る