現在Fallout76大辞典のテスト中です。詳しくはお知らせを御覧ください。

ウェストバージニア

別名称一覧:
  • ウエストバージニア
  • ウェストヴァージニア
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2018年11月20日 17時57分

本作Fallout76の舞台。
かつてはバージニア州の一部だったが南北戦争の際に奴隷制度を巡って西側が独立し現在の形となった。
Mountain Stateという愛称で呼ばれており、その広大且つ豊かな自然は核戦争を経たFallout76の時代においても自然の緑を目にする事が出来る程である。

ちなみに前作Fallout4の舞台となったマサチューセッツ州とは北東に向かってペンシルバニア州とニューヨーク州を挟んだ形となり、その気になれば陸路でも十分に行き来が出来る距離にある。

2.名無しさん2018年11月24日 20時54分

Almost heaven, West Virginia.
このゲームで遊べば、皆んなきっとそう思えるハズ。

ちなみに今作発売を記念して、ウエストバージニア州が11月14日を公式に再生の日として定めた。

3.このコメントは削除されました。
4.名無しさん2018年11月27日 16時35分

本作劇中やPVにも採用されている名曲Take Me Home, Country Roads (John Denver)に登場する、どこにあるかはわからないけど聞いたことのある州、ウェストバージニア。

日本人には馴染みの薄い州だと思うが、曲の歌詞を読めばなんとなく、すげぇ田舎で、自然豊かで、大したものも無く、大人になったら飛び出したくなるが、それでも「もう1日早く帰れば良かった」と思ってしまうような田舎オブ田舎、皆んなの心の故郷な州なんだろうなと思える。

そんな場所にVault76が作られ、アメリカ再生の願いが込められたのだと思うと、滅んだ故郷を復興してやろうという気にさせてくれる。

5.名無しさん2018年12月07日 00時39分

大きく分けて6つのエリアに分かれている

森林地帯    :マップ西側の緑色で示されたエリア
の峡谷    :マップ北側の水域が多いエリア
灰の山    :マップ南西のグレーで示されたエリア
荒れた領域   :マップ中央のベージュで示されたエリア
沼地地帯    :マップ北東の深緑で示されたエリア
クランベリー湿原:マップ南東の赤色で示されたエリア

関連用語
現在関連用語無しです。
関連用語について
コメントを投稿する
5299