レックス

別名称一覧:
  • レックス・グッドマン
  • レックスグッドマン
  • Rex Goodman
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
2.名無しさん2016年02月28日 23時47分

タワーのスーパーミュータント相手に彼らの文明化を図ろうとしたが、嘲笑された末にに入れられてしまった。
トリニティ・タワーラジオを流して救助を求めたが、スーパーミュータント達はそれを逆手にとって111含めさらなる人間を誘きだすこととなった。

3.名無しさん2016年02月28日 23時53分
4.名無しさん2016年03月04日 13時15分

その割にはラジオ演劇は流れておらず、彼の演技を電波上で耳にした者は居ない。
トリニティ・タワーラジオで必死に救助を要請しているのが彼の電波に乗った言葉の全てである。
彼のいるWRVR放送局のアンテナは折りたたまれたまま、発信されてない。
レックスがそれを知らずラジオを流した気になっているのであればそれこそ喜劇だろう。

5.名無しさん2016年04月02日 14時37分

知り合いのジョージ・クーパーが言うには彼は
『あのバカ老人はトラブルに巻き込まれたり起こしたりを繰り返している』
見た目より年寄りなようだ

6.名無しさん2016年05月04日 22時15分

「シェイクスピアは研究に一生かかって発表できないので、シェイクスピア研究は無駄である」的なジョークがあるらしい

7.名無しさん2016年05月24日 02時36分
8.名無しさん2016年05月28日 18時09分

彼とストロングを救出した帰り道はビル外にあるエレベーター
中のスーパーミュータントと戦いながら地上を目指すことになるが、
その際やれることがないため詩人たちの名句を叫び続ける。

さながら戦士(111)、戦士(ストロング)、吟遊詩人(レックス)という
パーティーのようになるが残念ながら彼の吟じる名句が
有利な効果を引き起こしてくれるなどという事はない。

9.名無しさん2016年05月29日 02時29分

ラジオ局で早口言葉の練習をしている事があるのだか、「隣の客はよく柿食う客だ」と言う。
原語ではなんて言ってるのだろうか。

10.名無しさん2016年06月24日 17時15分

「地獄は空っぽだ、全ての悪魔がここにいる!」

脱出の途中で叫ぶ名句の一つだが、トリニティタワーに限らず世界全部がこうなるとは原作者も予想だにしなかったに違いない

11.名無しさん2017年04月08日 16時54分
ネタ

エレベーターでの彼はとにかくうるさい。
ホワイトランの広場にいた彼を思い出す元ドヴァキンもいるだろう。

12.名無しさん2017年04月11日 13時16分

「いやだ、いやだ、いやだ、いやだ。
さあ、牢屋へゆこう。
ふたりきりになって、籠の中ののように歌おう。」
(リア王)

13.名無しさん2017年04月21日 15時33分

5のコメントでも言われているが、レックスはトラブルに巻き込まれる事が頻繁(10回くらい)で
仲間からも「あれは自業自得だ、どうやって助けに行けるというんだ」と言われて見放されている。

自分は最上階のボスを倒した後、格子の隙間からボブルヘッドを取得して「戻って来て助けて」を無視して帰った来たが、(クエストの討伐対象が居なくなったから?)受注して放置していたダイヤモンドシティの掲示板クエストが進まなくなってしまった。
なのでそれが嫌なら素直に助けて帰った方が良いだろう。

14.名無しさん2017年07月14日 19時52分
15.名無しさん2017年07月14日 19時59分

典型的な「無能な働き者」と言う奴である。

16.名無しさん2017年07月15日 07時36分

>>15
どちらかと言うと無能な働き者と言うよりは奇人変人の部類に入る天才ではないだろうか?

10回もあんな感じのおかしな事をウェイストランドで起こして生きている時点で既に只者じゃない。

17.名無しさん2017年07月15日 13時01分

彼の変人っぷりは割と有名らしく
彼の救出後、グッドネイバー自警団にも
「あの詩人を助けたのか?…ここは誰でも受け入れるが、限度がある」的な
話を聞くことができる

18.名無しさん2017年08月16日 01時09分

湾岸警備隊の埠頭で偶然帰る途中の彼を発見したところ、出会い頭にスーサイダータッチダウンを喰らって数体のスパミュと一緒に吹っ飛ばされた後、また立ち上がって走り出して行った。
不死NPCの仕様と言えばそれまでだが、シチュエーションが噛み合って妙な説得力を醸し出していた…

19.名無しさん2017年09月11日 04時34分
感想
20.名無しさん2017年09月25日 21時30分

スーパーミュータントに文明を教える?アホかお前は
とつい言っちゃいたくなるが、結果としてストロングを人間側に置くことに成功したあたり歴史を動かすタイプのアホである

21.名無しさん2017年11月25日 06時16分

救出してからのレックスとのやり取りの凸凹コンビっぷりは必見
ストロングのほうが賢く見える

22.名無しさん2018年01月13日 11時21分

>>9
英語版で確かめたわけではないのだが、おそらくShe sells seashells by the seashoreなんかでは。

24.名無しさん2018年03月28日 08時28分

道中うるさいので不死だし何度も頭に一発撃って黙らせていたが、その調子で
クエスト終了直後に撃ったら死亡してしまい装備も奪えた
WRVR放送局に行っても敵対されるでもなく感謝された、レックスの迷惑から
救ってくれたという意味なんだろうか
緊急放送の囚われた女性と違い、こいつのせいでの部分があるので
殺ってしまったことに後悔はまったくないが

25.名無しさん2018年03月28日 15時06分
感想

まあ、通りすがりに特に恨みもないSMを殲滅する度に、
そもそも彼らに知性を持たせれば、こんな戦いをせずとも済むのに、ってのは俺も思う
NVでは交渉可能な亜人であったわけだし

が、彼が全力で知性を持たせたストロングがこの調子では、
先に努力すべき目標が他に色々多すぎて、そんなことに時間を費やせないとも思うなw

26.名無しさん2018年03月28日 18時14分
感想

なんとなくだが、吹き替えの声が平川大輔に似ている

27.名無しさん2018年12月10日 20時52分

スーパーミュータントとのゴンドラを使っての銃撃戦のため彼のセリフは殆ど耳に入らないが、「疑念とは裏切者である。試すのを恐れることにより、得られたかもしれない良いものを失わせる。」
「汝を抱きしめさせてくれ、不機嫌な逆境よ。それが最も賢い道だと賢者たちは言う。」
など、よく聞くと現代社会でも使える名言を興奮しながら喋っている。

28.名無しさん2019年05月20日 18時57分

>>21
レックス「あいにく彼等はここに無線がある事は知らなかったようだな」
ストロング「いや、知っていた。それがここに人間をおびき出すエサになっていた」
レックス「何だって!?なぜ言ってくれなかった!?」
ストロングストロングはお前が知っていると思っていた」

この会話からしても明らかにストロングの方が賢いw

29.名無しさん2019年09月13日 15時12分
感想

こいつのおかげで111はストロングを押し付けられ、
ストロングは規格外の化物111から優しさのミルクの意味を学びつつ、
連邦中で局地災害を起こしていくのであった。

73