モイラ

別名称一覧:
  • モイラ・ブラウン
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
35.名無しさん2020年01月27日 11時49分
感想

キャピタルというイカれた世界で手始めに立ち寄るであろうメガトンというイカれた街で出遭うことになるイカれた女性である。
何が言いたいかというと、つまりは

望みが絶たれた

34.名無しさん2020年01月26日 15時55分

3の時点では24歳 4では30歳半ばくらい

結婚していれば(彼女と結婚したい相手がいるかどうかはわからんが)子供もいるはず
メガトンが破壊されていればグールとなっているため、子供はいないだろう
ちなみに、グール化したモイラは"研究のために"アンダーワールドへ引っ越して、定住する

街が壊滅し、グールとなっても、アンダーワールドを目指してウェイストランドと激戦区のDCを元気に走るその姿は
NPCの中でもトップレベルの逞しさとイカレっぷりを持つ

33.名無しさん2019年06月01日 20時46分
感想

>>32
常人なら即フェラル化するところを、あの人間離れした異常なメンタルのおかげでフェラル化せずに済んだのだろう。

恐るべし、モイラ・ブラウン

32.名無しさん2019年04月17日 00時08分

コンシューマではオミットされたメガトン爆破クエストを起こしても唯一人生き残るNPC
それも"ゆっくり少しずつ放射線を浴びる"ことで変異するはずのグールに、"一瞬で超大量の被曝"をしたにも関わらず変異する。
しかも一人で新天地まで旅をし、環境が変わったことに喜びすらする。
この世界に神がいるのなら、歴代の「アイツ」と同等に祝福を受けている存在。

27.名無しさん2017年10月03日 16時48分

ちなみに2297年に101のアイツの伝記を書いている。
何故、書く事になったかと言うと同年の時点でアイツが完全にキャピタルから消えておりアイツのした事や性別が分からなくなり、さらに間違った情報が出回っていたので正確な情報をみんなに伝えるために執筆したようだ。

・・・もしかしたら我々がプレイした3本編は実は彼女が書いていた伝記の内容という可能性があるかも知れない。

21.名無しさん2017年04月10日 23時02分

>>15
ついでにいえば、モイラにとっては、モールラットは、「かわいい」動物で、人にとっては「ちょっと迷惑」なだけ。
 ……パイプ程度の武装しかしていないとは言え、レイダー位なら食い殺せる動物に対する感想では無いよーな気はするが、実際に飼ってる連中が結構登場する。
 ウェイストランド人なら、割と飼い慣らせるようだ。

19.名無しさん2017年03月18日 08時07分
感想

ネギ棒ことリペレントスティックロボットを暴走させる装置、序盤のお供であるvoultアーマードスーツやステスルヘッドギア等を個人で製作した事を考えるとそれなりの組織が迎え入れていた場合エリヤもビックリなマッドサイエンティストになっていただろう。
mod連邦に現れる怪獣王とかはモイラのせい。きっと多分メイビー

15.名無しさん2016年07月13日 21時01分

>>8
ネギのような見た目の棒でぶっ叩くとモールラットの頭が吹き飛ぶという
インパクトの強さで忘れがちなのだが、モイラの目的は「追い払う」ことであり
頭が吹き飛び死ぬなど思ってもみなかったことである。
事実、101にモールラットが死ぬことを知らされると心を痛める。
現在のサバイバルガイドに当時の威力のものが掲載されていなくても不思議はない。

10.名無しさん2016年05月24日 09時09分
8.名無しさん2016年05月05日 01時25分

軽く触れさせただけでモールラットが煙をあげながら首が吹き飛んで即死する殺鼠剤(しかも人間は食っても無事という謎の安全性)を作り上げるというそれなりの偉業をサクッとやってのけていた
……が、サバイバルガイド連邦まで伝わるほど広まっていてもこの超殺鼠剤は伝わっていない模様。何かの事情でお蔵入りでもしたのだろうか?

7.名無しさん2016年04月11日 10時45分

これを完成させるため、モイラの店から飛び降りて足に重症を負い、瀕死になりながらメガトン核爆弾に張り付いて、大量の放射線を浴びる等のイカレタあいつのおかげで完成した物であり、111は感謝してもいいと思う。

6.名無しさん2016年03月24日 07時52分

時に命に関わるレベルの無茶な要求を吹っ掛けてくるが、彼女自身には悪意は全くなく、あくまでサバイバルガイドの内容充実のために必要なデータ取りを頼んできているに過ぎない。
この「悪人ばかりかと思えばそうでもないが、善人が厄介ではないとも言えない」「序盤から受けられるクエストだが容易とは限らない」「真面目に受けても、口八丁で適当に誤魔化してもクリアにはなる(ただし成果は保証されない)」等々の特徴が、ウェイストランドの生き方のチュートリアルとしてピッタリ。
どのような形であれサバイバルガイドが完成する頃には、Vault育ちの貧弱なアイツもいっぱしのウェイストランド人へと成長している事だろう。

3.名無しさん2016年03月23日 07時29分

サバイバルガイド2倍以外の効果がしょっぱいのは,、彼女の編集ミスか、101のサボりのせいか...

2.名無しさん2016年03月23日 07時24分
1.名無しさん2016年03月23日 00時35分

ウェイストランド・サバイバルガイドの著者。
前述の著書を作成するために、Vaultを出たばかりの貧弱なアイツに、RAD水を飲め・地雷を踏め・手足骨折しろ・ミレルークの巣に潜って卵を取ってこい(殺してはいけない)などのとんでもない無理難題を押し付ける。
しかし、モイラ自身は大真面目に取り組んでいるので何とも言えない徒労感を味あわせてくれる困った人。著書は完成させたようだが、効果を鑑みるとほとんど101の体験談が活かされていないようだが・・・・


「死なないでね!」
「あんたのような連中にこの痛みを与えてやると考えるのが唯一の慰めだ」

関連用語について
コメントを投稿する
1190



ページ上部に戻る