スーパー・ミュータント・オーバーロード

別名称一覧:
  • バーロー
  • スーパーミュータントオーバーロード
  • オーバーロード
  • スーパー・ミュータント・オーバーロード
  • スーパーミュータント・オーバーロード
  • Super mutant overlord
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
スーパーミュータント
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
10.名無しさん2018年09月08日 18時13分
感想

>>9  自分でコントロールできないスーパ○サイヤ人的な状態なんだろうか

9.名無しさん2018年05月31日 12時57分

超訳でない限り、スーパーミュータント同士での会話で「オーバーロードの時にはそんな事言わない方が良い」との発言があるので、どうやら何等かの要因でオーバーロード状態になっているスーパーミュータントらしい。
私が聞いたのは(表示名が)「伝説のスーパーミュータント・プライマス」がオーバーロード状態になっていると言われていた。

8.名無しさん2017年09月11日 23時47分
7.名無しさん2017年08月18日 19時44分

>>1 の通り4では同じグラフィックのただの上位種だが、3では通常種に比べて体が大きく、また首回りの筋が異様に隆起しており、通常種からベヒモス変異する過渡期を思わせる外見だった。

6.名無しさん2016年05月28日 16時21分

こいつといいリーヴァー隊長といいあのトラウマが嘘の様なちょっと手強い敵程度になってしまい、隔世の感がある
(もっとも、3のゲームバランスがヒャッハー過ぎただけかもしれないが)

5.名無しさん2016年05月27日 10時59分

>>3
Fo3の頃でも武器を持っている腕を破壊して落とさせる、ないしは武器自体を破壊してしまえばただの固いサンドバックと化した。
今回はレジェンダリーGunslingerの効果で武器を落とさせる手段が増えている上に、爆発出血などの凶悪な攻撃手段がこちらにもあるため、3よりも対処は楽だと思われる。

3.名無しさん2016年05月11日 07時28分

前作Fallout3ではトライビームレーザーライフルという彼だけが装備していた専用武器やガトリングレーザー等の強力無比なレーザー兵器で、例えパワーアーマー等を着込んでガチガチに武装した101のアイツであっても高難易度で真正面から小細工(V.A.T.S.で武器落としを狙う等)無しでぶつかり合うとかなりの痛手を負う事も珍しくない、ウェイストランドでは最強のクリーチャーの一体だった。

今回は、かつて同じく猛威を振るっていたフェラル・グール・リーヴァーと同様、上位種扱いで強さもそこそこに止まり、装備もパイプライフルボード等のスーパーミュータントお馴染みの武器に格下げ。
スーパーミュータントガトリングレーザーが装備できなくなっている等の仕様変更に伴いかつての脅威は見る影もない。

ただ出現レベルになってすぐ出会うとそれなりにタフで強いので準備は怠らないように。

今作スーパーミュータント最強格のウォーロードがもし、前作の彼と同じような仕様を引っ提げていたら、上位種がゴロゴロ固まって出てくる高レベル時のリビア衛星アレイビッグジョンのサルベージ場などは何人をも寄せ付けぬ難攻不落の要塞と化していただろう。

1.名無しさん2016年05月11日 05時25分

スーパーミュータントの上位固体。
HP:750 DR:105 ER:70 Base ID:002983e5

強さとしては、スーパーミュータントマスターの上位、スーパーミュータント・プライマス下位の固体。

Fallout3では、専用のモデルを使用したDLC追加クリーチャーとして登場。
高いHPポケットグレネード不可・プレイヤーに対してダメージボーナスと脅威となった固体だったが、本作ではただの上位種になっている。

2229



ページ上部に戻る