現在サイトリニューアル中です。詳しくはお知らせを御覧ください。

カボット邸

別名称一覧:Cabot House,カボット登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年01月17日 19時46分
ミニ用語として報告
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年01月17日 19時47分
カボット家が保有している。
外はセントリーボットハンディが警備しており、
三階建ての白壁が目立つ大きな豪邸。しかも庭付き。
外見だけでなく家の内部も戦後とは思えない綺麗さである。
連邦で一番美しい家なのかもしれない。
2.名無しさん2016年01月17日 23時20分
いきなりこの場所に訪れても中には入れてもらえない場合があるので、
その場合はバンカーヒルエドワード・ディーガンに話そう。
3.名無しさん2016年02月23日 00時16分
「宇宙に知的生命体がいるかは分からない。しかし、この星にはいない」

主人公が痛快なジョークを吐く場所
5.名無しさん2016年03月02日 17時11分
床にワックスがかけられている
6.名無しさん2016年03月31日 15時44分
ここのキッチンには無傷のアブラクシオクリーナーや箱の痛みのないソールズベリーステーキなど珍しいアイテムが多数ある
またエドワードの部屋には無造作にヌカランチャーが置いてある
7.名無しさん2016年04月05日 22時34分
戦前の綺麗なアイテムが多数存在する。

そのため、インテリア好きブルーにとっては、戦前のアイテム置き場として重宝される。
8.名無しさん2016年04月27日 06時41分
コンパニオンを連れていくとこの場所についてコメントしてくれる。反応は様々だがそこそこ有名なのか中には、本当に存在していたとは…と驚くものも。
9.名無しさん2016年05月18日 19時32分
しかし建物や食器が綺麗なのはまだいいとして食品や服まで無傷で綺麗なのはどういうことなのか
10.名無しさん2016年06月22日 17時02分
ここのロケーションと一連のクエストは、クトゥルフ神話小説「永劫より」がモデルと考えられる。
「永劫より」は、ヘイゼル・ヒールドとH・P・ラヴクラフト合作の小説で、ボストンの街に太古の伝説の謎と恐怖が甦るという内容のもの。
小説の舞台は、ボストンにある架空の博物館「カボット(キャバット)考古学博物館」。カボット邸と同じ位置である。
11.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
12.名無しさん2016年07月10日 07時30分
クエストクリア後、カボット一家の気品ある肖像画がクラフトの画に追加される。
13.名無しさん2016年07月15日 12時29分
筆者のデータだけかも知れないが
訪れる度に警備しているロボとラストデビルズが戦闘している
回復しないので先日とうとう警備ロボ達がお亡くなりになりました
14.名無しさん2016年07月21日 12時18分
アイテムがリスポーンするエリアなのでゼータガンを何度も回収できる。
15.名無しさん2016年08月02日 11時00分
ダンス「こんなものはただのまやかしで下らない作り事だ。君はもっと常識のある人だと思っていたんだが」

ダンスを喜ばせた】
16.名無しさん2016年08月17日 01時25分
とにかくアイテムのリスポーンが早いので策場所にもなる。
ミニニュークなどのレアアイテムにしか用が無い場合でも、玄関先のランプや花瓶を1つだけ取って置けば奥まで入らなくてもリスポーンしたかどうかの確認が最短で出来る。
17.名無しさん2016年12月13日 03時31分
本当にものすごい勢いでリスポーンする。
カボット家関連のクエストはカボット邸に何度も戻ってくることになるが、「ダイヤモングシティに一度行くのも面倒だし、またすぐ戻ってくるから平気だろう」と考えてコンテナに物を入れたりしないように。間違いなく泣くことになる。
18.名無しさん2017年05月01日 15時27分
難易度サバイバルでの最速リスポーン方法はすぐ南にあるザ・ボストンビューグルの中でゲームの中断と再起動だと思われる
CTD対策も入れたいならピックマンギャラリーの中での中断再起動と時々海側にあるベッドの利用だろう
カボット邸の前で中断再起動ではリスポーンしない
離れた距離でもリスポーンするがハングマンズ・アリーまで歩く必要がある様子
又、住人に窃盗が気付かれてなくても外のロボが襲ってくる事がある
19.名無しさん2017年05月18日 19時44分
元ネタは同じくボストンに本社を置くキャボット(Cabot)コーポレーション
特殊化学製品と高性能材料、ゴムタイヤ及び染料やセシウムや様々な化学薬品
専門でありブリジストン等の企業とも交流があるとされるアメリカの大企業である。
日本では馴染みが薄い企業の1つだが日本にも支社がいくつか存在する。
20.名無しさん2017年06月26日 20時38分
私邸としてはおかしいぐらいたくさん地球儀が飾ってある。
21.名無しさん2017年07月13日 11時04分
JUNKを空にしてできる限り逃さないようにしつつ拾ってみた。
ねじ4、アスベスト7、アルミニウム17、オイル1、ガラス30、ギア6、コルク3、ゴム5、スプリング10、セラミック38、プラスチック49、レザー5、光ファイバー1、31、木材18、殺菌剤2、水晶10、繊維ガラス1、35、1、1、13、電気回路2。
手に入れた時点でJUNKなものを「素材を表示」にした数。ロレンゾアーティファクトガンルート、ディーガンのMASTER金庫JUNKを含むので微妙に前後するかも。
22.名無しさん2017年11月08日 20時04分
ロレンゾ含めここの家族を皆殺しにし、悠久の時を経て再びここに訪れたところ、

ジ ャ ッ ク と エ モ ジ ー ン が 生 き 返 っ て い た。

当然だが敵対しており、話が通じない状態。しかも2人とも不死になっており何というか驚愕した。
23.1112018年03月12日 01時14分
>>15 生まれて初めて目が飛び出たよ。
24.名無しさん2018年03月16日 01時51分
感想
»13 カボット邸前の広い芝生からザ・ボストンビューグルの間をチャールズ川
抜ける入り組んだ通りでランダムイベントポイントがある。多分それが原因。
ここのポイントではDLCを入れて無くてもベルチバードレイダーの集団が戦う
イベントが発生し、それに巻き込まれてロボ達がやられてしまうこともあるので
油断できない。
(追記 Survivalで80日連邦から離れて再訪するとロボ達の体力が全快していました。
カボットのクエストは手付かず、ロボも体力が減少していた状態で倒されては
いなかったので既に倒されていた場合どうなるかは分かりません…)

数億単位の家が並ぶ高級住宅地ビーコンヒルも例に漏れず破壊されているのに、
カボット邸は家財道具だけではなく屋敷そのものが殆んど無傷。まるでここだけ
攻撃が逸れていったかのように。
屋敷裏手のベランダには汚れ一つ無いガーデンテーブルも置かれている。
コズワース「この建物はかなり期待できそうですね。連邦でこんなに状態が良い
      のは珍しいです」
ダンス「おもしろい。この状態の構造は戦前に作られた初期の人工物が含まれて
    いるかもしれない。慎重に探そう」
ディーコン「そんなに新品に見えるものは、悪い知らせに決まってる」
25.名無しさん2018年07月24日 02時42分
感想
壁や床、家具などきれい過ぎてCG丸出しみたいに見える。やはりゲームには適度な汚れやくすみが必要なのだ。
26.名無しさん2018年10月14日 12時49分
感想
内装が綺麗に掃除されており、また綺麗なアブラクシオクリーナーが置かれていることからそれらを用いて日常的に清掃がされてる事が想像出来る。
しかし、戦後200年分も貯蔵していたとは考え辛いので、一体どこから綺麗なアブラクシオクリーナーを手に入れているのだろうか……?
関連用語について
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:


コメント属性:

コメントの際の注意
225