愛する人へ

別名称一覧:
  • Hi Honey!
  • ハイ・ハニー!
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
ホロテープ
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月19日 12時24分

ゲーム序盤にコズワースから入手出来るホロテープ
核戦争勃発前、幸せな未来を思い描いていた頃に主人公の配偶者が録音したもので、
その未来も配偶者も失った後の主人公にはとても辛い内容となっている。

2.名無しさん2016年03月25日 03時02分

当然のことながら主人公を男にするか女にするかで内容も若干変わる。
3でも主人公の母の肉声を録音したホロテープがあるが、あれを思い出した人も多いだろう。

3.名無しさん2016年04月28日 19時45分

ED後に改めてもう一回聴いてみよう。
人によっては最初に聞いた時より辛くなる。

4.名無しさん2016年04月28日 19時48分

これと指輪、そして冷凍棺桶のせいでロマンスに走れない

少数派だろうけど

5.名無しさん2016年04月28日 19時57分

英語版では「Hi Honey!」と明るいタイトル。
日本語版では悲壮感があふれるタイトルになってるが、大抵再生するときそんな感じなので間違ってない

7.名無しさん2016年05月05日 18時27分

実際のゲーム内では >>6 が言及したイベントは起こらないが、各々のロールプレイに役立ててみるのもいいかもしれない。

8.名無しさん2016年05月05日 18時37分

主人公に感情移入していると、これと指輪は万年持ち歩く事になる

9.名無しさん2016年06月01日 00時07分

これを聞く限りでは育児休暇が終わったら男性主人公は軍隊に、女性主人公は法律関係に戻る予定だったようだ
男性主人公は予想とは違う民兵(ミニッツメン)や軍隊(B.O.S.)に所属する可能性はあるが
女性主人公のほうは……

しかし、この辛い時代に希望を忘れずに進もうとした配偶者の言葉は暖かく悲しい

10.名無しさん2016年06月11日 00時58分

>>9
一方奥様はアトムの審判を手にした日に連邦唯一の裁判官として同席者無きワンマン法廷に復帰する可能性がある
くだらない冗談はさておき、これは主人公夫妻の仲の良さが垣間見える数少ない資料のひとつ。従来作で見た似たようなテープレターと比べるとなかなかテンションが高くて面白い。

11.名無しさん2016年06月11日 01時37分

コズワースショーンをあやしてる様子が入ってるのもまたつらさを加速させる

12.名無しさん2017年03月06日 20時11分

コズワースからもらい損ねたけど自宅の寝室に落ちてた。

13.名無しさん2017年10月05日 07時28分

インスティチュートルートでショーン看取って帰ってきたら寝室に設置したベッドの上に落ちてた。あのタイミングで泣かない訳にいかなかったな。
コズワースが置いたのかどうかは分からない。

14.名無しさん2017年10月29日 16時17分

いつのまにか2つに増えていた‥
予備にダビングしたと思い込んでおく。

関連用語について
コメントを投稿する
1100