ワイヤー

別名称一覧:
  • ジェームズ・ワイヤー
  • James Wire
  • ジェームス・ワイヤー
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
17.名無しさん2020年09月06日 18時44分
感想

まあ、この世界のトレーダーなら
活動資がたりないミニッツメンに高利貸しした上
騙して利息がわりにメンバーの娘を拐って売り払い、
幼いワイヤーの弟を新鮮な肉に加工するぐらいはやりかねん
特にDCアッパーの富豪などは
罪状の確定は取り調べの上だ

もちろんいくら取り調べても、情状酌量余地ある元ミニッツメンでも
レイダーは死罪に変わらんがな!

16.名無しさん2020年09月06日 18時29分
感想

>>8
あのトレーダーが真っ当な人物だった保証はないので
一部だけで全てを決めつけるのは良くない
敵とみなした勢力に所属する相手は誰一人として生かしておかず
物資も食糧も根こそぎに奪っていく111は
他人から見ればレイダーと同じように映っているかも知れないのだから

15.名無しさん2020年06月06日 18時25分
感想

僅かながら本人も懊悩している様子が見て取れる。
いっそ「大丈夫、正義はあるんだよ。悩まなくていい、ちゃんと自分が来た」と殺してあげるのも救いかもしれない

14.名無しさん2019年09月01日 23時19分
13.名無しさん2019年06月11日 01時26分
感想

ストロング好感度上げの為にとりあえず制圧してみたらレイダーになった経緯がやるせなくて悲しい気持ちになった

12.名無しさん2019年04月29日 21時05分
感想

>>8 その割には丸腰でレイダーに近づくと普通に撃ってくるから奴等のいうことを鵜呑みにしてはいけない

11.名無しさん2018年08月02日 03時58分
ネタ

正義の味方というのは報われない仕事で、
結局は正義の活動の為の激務と危険に加えて
疲れた体を引きずって食べていく為の人並みの労力も強いられる
つまり労力は他人の倍以上で、報いは賞賛と罵声両方貰えます

スーパ◯マンばかりかパー◯ンも知っているこの世の掟を
誰かがワイヤーに教えたら、彼も救われたかもしれない
素直に最初からレイダーになるとかしてな!

10.名無しさん2017年11月05日 09時22分

>>5
結局、将軍居住地開発をまじめに行って資や人員を集めているからこそ、
プレストン・ガービーロニー・ショーも正義の執行なんて実入りのない活動が出来ているんだもんな
やはり組織はトップが重要ということが良く分かる

9.名無しさん2017年10月21日 01時57分
8.名無しさん2017年04月14日 12時37分

ただし、生きるための脅迫や略奪ならまだしも最終的に捕らえたトレーダー一家を
ネズミに放り込んで処刑させるなどの非道を行っていることは考慮しておこう
この世界のレイダーはかなりの人数が抵抗しない奴や命乞いする奴は撃ちたくない、などと発言している
要するにレイダーになるまでの経緯には同情する余地も大いにあったかもしれないが
一旦落ちた後は(怨恨もあるだろうが)さらっと一線を越えてしまった人物ということでもある
恐らく早かれ遅かれこういう状態になった可能性がある人物だったのかもしれない

7.名無しさん2017年01月06日 07時52分

>>4
将軍として罵倒され使い潰される事への不満が限界に近づいてきたタイミングでDLCにて慕い真っ当に評価してくれるレイダー逹を率いて連邦を制覇する総支配人への道が切り開かれたので尚更である。

6.名無しさん2016年12月26日 23時31分
5.名無しさん2016年06月03日 12時43分

将軍もチート拠点能力がなければ彼と同じ末路になっただろう。
連邦で真っ当に食べていくことはとても苦労する場所だということを忘れてはいけない。

4.名無しさん2016年04月29日 14時40分

危険な仕事をこなしてもろくに報酬も貰えない彼らはレイダーになってしまった。
同じ危険な仕事をこなしても罵倒され使いつぶされる将軍とは仲良くなれるかもしれない。

3.名無しさん2016年04月20日 00時02分

キャラバンを真面目に護衛すると支払いを渋られ食いっぱぐれるが
レイダーになってキャラバンを脅し、襲わない代わりにワイロとして品を頂くとちゃんと暮らしていける

買うのは同じ自分の安全だが、話の通じる善人には異常に支払いを渋り、話の通じない悪党にはホイホイ払う……という、気持ちは分かるがそりゃダメだろ的な行いの果てに誕生したレイダー
概ねバンカーヒルを中心としたキャラバン商人側が呼んだ悲劇と言えそうである

2.名無しさん2016年04月19日 21時27分

Synth Retention」が始まるとガブリエルと入れ替わる形で姿を消すため、リベルタリアを早期に発見しないと会えない場合もあるNPC
ワイヤーもガブリエルもしっかり背景が設定されている人物だが、二人の関係については一切触れられていない。ふらっとやって来たガブリエルに倒されてレイダー団を乗っ取られてしまったのか、或いは見込みのある部下だったガブリエルリベルタリアを託してどこかに旅立ったのか…

1.名無しさん2016年04月19日 20時18分

リベルタリア拠点にしているレイダーボスでありリベルタリアを作った男でもある
元々はミニッツメンメンバーであったが斜陽のミニッツメンを見限り廃船だらけの場所を自分たちの拠点に改造した
その際にマイアラークの群れを掃討するなど元歴戦のミニッツメンメンバーの実力を示している
実はミニッツメンから離脱してリベルタリア拠点としてすぐにレイダーになったわけではなく
最初は傭兵団として活動していたようである
しかし世間の風当たりは強く元ミニッツメンを嫌うバンカーヒルキャラバンは彼等を冷遇し
一部の部下は仲間のためにやむなく暴走しそれを苦渋の決断で処刑しなければならなかったりと
正義を貫くことに疑問がつのっていった……
そして食べるものもなく働いたのに、何もくれず僅かな食料すらよこさなかった人々に遂に限界がくる
ワイヤーをボスとしてレイダー団として恨みあるバンカーヒルキャラバンに脅しをかけ
彼等から物資やキャップを集めることに成功したのである
その後は勢力を拡大させ、近くの中規模レイダー下におさめ更に力を増そうとしていた
イージーシティ・ダウンズ等からは収益の大半を回収したりと中々のレイダー団になっている

しかし彼の栄達は111かガブリエルという人造人間リベルタリアに訪れた時点で終わりをむかえる

関連用語について
コメントを投稿する
1773



ページ上部に戻る