デイジー

別名称一覧:
  • "Nothing bothers me" Daisy
  • Daisy
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
41.名無しさん2021年07月08日 16時36分
感想

普通に考えたら、戦争で悲惨な目にあって醜悪な見た目になってポストアポカリプス含め200年以上生きてたら、色んな経験や一面があってもおかしくない
凶暴な一面があったり二面性なんてあっても、自然だろう
vault-tec社員も戦前の記憶に未練があり、憎しみや悲しみの感情を111にぶつけてくる
違う一面があるから嘘つきだなんて短絡的すぎやしないかい
我々人間だって自分を一貫性あると思い込んでるだけで、多々矛盾した思考や行動を無意識にしている
それが人間って生き物さ

40.名無しさん2020年12月12日 09時31分
感想

同じ軍人でも戦死した夫とパパの方は可能性は低いが、戦前ボストン公共図書館
通ったであろう弁護士だったママと顔を合わせていたかもしれないのだなぁ。

39.名無しさん2020年08月28日 02時56分
感想

このゲームのNPCで一番好きかもしれない
彼女の皮肉を聞くために、グッドネイバーに度々訪れるのも悪くない

38.名無しさん2020年08月14日 04時24分

図書館の仕事をこなして報告すると、111が入店したときの第一声が感謝のセリフばかりになる。本当にうれしそうなので聞く価値大きいが、素敵なボディや「食べ物なのか?」コーナーが気に入っているなら注意してほしい。(仕事と関係なく掃討するだけなら問題ない。)
わざと二度も三度も入店すれば他のセリフも出てくるようだ。

37.名無しさん2020年08月01日 03時29分
感想

食べ物なのか?」コーナーについては、Fallout4世界的な方向にぶっ飛んだものを想像していたが、よく考えると直前に「いい取引だった」と言っているので、「頭が一つの牛のステーキ」や「純正ロブスター」の類の、逆の方向に信じられないものなのかもしれない。

36.名無しさん2020年05月14日 18時42分

>>19
この選択肢を選ぶとマクレディの反感を買う
友人を泣かせてしまったからだろう

35.名無しさん2020年01月26日 12時46分
感想

件のターミナルの文章をイルマ警戒していると解釈するにしても、その理由は、あれだけ長い間生き延びてきたなんてただ者じゃないから気をつけよう、くらいのもんではなかろうか。

34.名無しさん2019年10月30日 08時32分
感想
33.名無しさん2019年08月12日 00時50分

>>14 >>20
問題のイルマメモの原文は

I love the irony of a staunch opponent of the Den coming in to sample the goods. Temptation. It gets us all in the end.

Reminder to myself: Daisy may not look it now, but there's a reason she's lived to be such a ripe, old age. Best that no one knows she ever came here. I don't need a reason for the hellion side of her coming out, looking for pay back

である。前半部分はデイジーがメモリー・デン反対派なのに、こっそりデンの元を訪れてることを言っている。

後半部分はかなり曖昧に書いているので、正しい訳というのは無いと思うが、hellionは大人に使うと凶暴とか邪悪とか強い意味なのに対して、子供に使うとヤンチャとか腕白とか軽い意味になるので、デイジー自身が「若い頃(グール化する前)は怒りっぽかった」と言ってるのを指してるようにも見える。

hellionという語の意味をそう受け取ると、
「デイジーはあのように(年をとって)見えるけれども、ここまで長年生きてきたのには理由があるんだ(核戦争という惨劇を目の当たりにしてグール化したからなんだ)。
(デン反対派なのに私のところに来るのは、優しく)見て見ぬ振りをしてやるべきだろう。
払い戻し(=悲惨な過去に対して、現在で埋め合わせとなる幸せ)を求めて、生意気だった少女時代(の幸せな思い出をデンの機械で)体験させてあげるのに、(表ではイルマとデイジーは敵同士とはいえ)どうしてためらう必要があるだろうか」
と、イルマはデイジーに対してかなり同情的に書いてるようにも解釈できる。

32.名無しさん2019年06月04日 16時38分

詐欺で買えるクレジットカードを持って行き、
「これで支払えるか?」と聞くと申し訳無さそうに断ってくる
しかも何とかしてクレジットカード価値を見出そうとしてくれるので
怒らせなければとてもいい人と思われる

31.名無しさん2019年02月27日 01時49分

>>22 にも一部書かれてるが、
他の名有り商店主と同様にデイジーにも営業時間外の台詞が3種ほど存在する。
ただ、24時間営業しまくってるので通常は聞くことが出来ないが、
グッドネイバー二度目の訪問の際のハンコックの演説を深夜に発生させ、
「~人民のための!」で演説終了と同時に店に帰ろうとするデイジーに、
話しかけると聞くことが出来た。少し店に近づくと営業台詞に戻るのでご注意

30.名無しさん2018年08月10日 07時26分
感想

個人的にFallout4で最も心を痛めたNPC、値段の吊り上げ交渉で真っ赤の選択肢で成功すると、
無茶苦茶感情的な声で条件を呑むことを言って依頼する。
いや本当に、ごめん、すまん...45.ACPカツカツで弾薬費捻出に苦労してたんすよ...


しかし良い女である、闇と言うのは戦後直後(ボストン市街に津浪が押し寄せた頃)や、
店を持つ以前のあれこれ、ハンコック台頭による新秩序が形成される前の混乱の記憶なのだろうか?
まあレディーに秘密は多いから詮索してはいけない

29.名無しさん2018年07月22日 20時39分
感想
28.名無しさん2018年04月25日 07時58分

デイジーの家のカギを所持しているが
家が見当たらないあたり削除されたのだろうか?

27.名無しさん2018年03月13日 15時05分

vault-tecスタッフが、彼女を「"何も構わない"デイジー」と呼ぶセリフがある。

通り名のようだが、どういった趣旨なのか興味深い。

26.名無しさん2018年01月09日 10時20分
25.名無しさん2018年01月07日 23時18分

本人は男物の服を着ているが、2Fの部屋のマネキンはピンクのカジュアル服を着ている。

24.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
23.名無しさん2017年12月14日 19時37分

戦前に結婚していて、自称220才はサバ読み過ぎだろう。
戦前は本が好きな10才の少女だったのかと思っていたのは筆者だけでいい。

それはともかく、夫が戦死したということは、おそらく270才でもないだろうと思われる。本人がいうとおり、ちゃんと年齢を数えていないのだろう。

22.名無しさん2017年12月14日 18時58分

彼女とのセリフと選択肢ターミナル等を色々試した結果わかったことは

・(多分)270歳
戦前からの生き残りグール
・一部の人間に恐れられている
・既婚者
旦那アメリカ軍所属で共産主義と戦った
旦那中国軍との戦いで戦死したが当時状況を知ろうとしたが「機密事項」のためそれ以上はわからず
・若い頃は怒りっぽかった
・若い頃は世界は病んでいて自分が正当に評価されてないんじゃないかと思ったりしていた
・昔より涙もろくなったらしい
ハンコックから「古き良きデイジー」と表現されている
グッドネイバーの商売はハンコック毎にみかじめ料を払うと決まってるが
デイジーは480キャップ支払ってる
・実はお店は台詞の上では日中だけの営業だった
(台詞に店を利用したいなら昼に来てというものがある)

彼女が嘘つきで無い限りはある程度信用出来る情報だと思う

21.名無しさん2017年11月20日 23時09分

図書館掃討の依頼では極限まで報酬を釣り上げると普段の彼女とは違いかなり取り乱し、報酬の値上げを提示してくる。図書館の思い出は相当大切なものだったのだろう。

20.名無しさん2017年07月02日 22時01分

基本的には良い人だし、問題のある人物では無い。
凶暴な一面というのも、「一度火を点けたら手に負えないおっかない女」というだけの事なのかも知れない。200年以上も生き抜いて来た猛者である訳だし。
それこそかのママ・マーフィーのような腕の立つ女傑だったのかも…と色々想像を掻き立てられるオバちゃん。

この世界で商人として長くやって行くには、そういう面も必要だと思うし。

19.名無しさん2017年06月20日 08時07分

上記にあるグールになるってどんな感じ?の会話中に平和で良い時代だった的な選択をすると、(111が綺麗な家があって白い柵が〜という件)本当にそうだったねぇ..と涙ぐむ

凶暴な一面はあるようだがホラ吹きとは少し違う気がする

18.名無しさん2017年06月11日 16時36分
感想

>>17
もしもデイジーの話が嘘なら戦前から生きてるって確定してるVault-Tecスタッフのことをわざわざ紹介したりしないと思うが・・・

17.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
16.名無しさん2017年01月17日 13時32分

会話のスキップによっては、

「あら戻ってきたんだ。この素敵なボディを見るかい?」
「もちろん見てみるよ」
「現取引か。はじめようか・・・(ため息混じり)」

となることがあるので留(注)意しておこう。

15.名無しさん2016年12月03日 01時10分

買い物に来た111に、この素敵なボディを見てみるかと言ってみたり、妙なイントネーションで「な↓ぁ→~んでもあるよぉ~」とか言ってみたりと、武器屋のクレオに負けず劣らずの濃ゆいセリフが光る、雑貨屋のおばちゃんである。

彼女のセリフの中でも詳細不明な「食べ物なのか、コーナー」のことについてちょっと聞いてみたい111も多いのではないだろうか。

特に意味合いは無いのかもしれないが。

14.名無しさん2016年12月02日 22時45分

プレイヤーに見せるのは良い面ばかりだが、メモリーデンイルマには何かとてつもない危険人物の如く警戒されている。
文章のトーンの違い、プレイヤーが知るデイジーとのギャップにまず驚かされるが、イルマの言う「狂暴な一面」を裏付けるものがゲーム中に何一つ存在しないのもかえって不気味。
本人からの報復を恐れてデイジーの来訪を秘密にするあたり、彼女が体験したのは何かあそこには書けないような内容だったのか…

13.名無しさん2016年11月29日 13時18分

これまで生き残って、グッドネイバーで商いを続けているかなりなひと。
ある意味達観したような貫禄があるが、洒落っ気や女性らしさも忘れない。

「最も保存状態の良い」のくだりで洗いざらい話したくなった111もいるのでは?

ゆっくり酒でも呑んで話せば一番の理解者になれるかも。コンパニオンになれないのが少々さみしい。

しかし…連邦グールには出来た人が多い。

12.名無しさん2016年11月03日 04時07分
11.名無しさん2016年08月13日 02時10分

彼女を始めとする個性豊かで基本的に善人なグール達の存在がグットネイバーの魅力の五割といっても過言ではない。
そんな風に思わせてくれる愛嬌のある女性。

10.名無しさん2016年08月08日 19時50分
9.名無しさん2016年05月10日 09時09分

111が戦前の生活を懐かしむと少々づく。
企業・公的機関の倫理の崩壊や食料・エネルギー不足による暴動が発生していたことを考えると
計画的に作られたサンクチュアリが文字通り聖域だっただけで他はひどかったのだろう

8.名無しさん2016年05月01日 18時06分

戦前には夫を中国軍の戦いで亡くしている。
その長い人生でさまざまなことを体験してきたようだ。

7.名無しさん2016年04月03日 16時46分
6.名無しさん2016年04月03日 16時45分
5.名無しさん2016年04月03日 14時29分

彼女もメモリー・デンを使った事があるようだが
イルマターミナルから見ると、二面性がある事を伺わせる

4.名無しさん2016年03月27日 13時23分

グールになるってどんな感じ?→200才なのか?→自分も200才だ。
といった会話が可能、その際主人公を「最も保存状態のいいグール」と表現し、ホテルにいる戦前グール(=Vault-tecスタッフ)を紹介してくれる。

3.名無しさん2016年03月03日 05時37分

自称220歳、270歳を超えてる可能性もちょっぴりある。
長すぎる人生に疲れている節はあるが、ユーモアと余裕に溢れた、良い意味で千山千のやり手女商人といった感じの女性。
マクレディ善意で用心棒のような事をして貰った恩があるらしく、彼をいい子だと評価している様子。

2.名無しさん2016年02月15日 15時51分

最終戦争前から生きているグールの1人。
幼少期は本が好きで内気な少女だったらしい。

関連用語について
コメントを投稿する
95



ページ上部に戻る