ディーン・ボルカート

別名称一覧:
  • Dean Volkert
  • ボルカート
  • Dr.ボルカート
  • ディーンボルカート
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
インスティチュートメンバー
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
9.名無しさん2019年05月12日 13時03分

診療所から突き出てるのはベッドなのでちゃんと宿舎に帰って寝たいというRPでなければそこで時間を調整してもいい。

他の医者と違ってアイテム販売はやっていないため、無傷の状態ではとりあってくれない。逆にかすり傷でも負ってると問答無用で治療される。
このときに打つ注射は自作可能な除染アーチと同様にRADが1だけ残留する仕様のため、連続で話し掛けるとまた注射されてしまう。

8.名無しさん2018年05月15日 10時13分

個人的にはインスティチュートとの決別を心に決めた一因。
人造人間をまるでモルモットの如く献体、治験に使っていた。
考えて欲しい。人間そっくりな存在を作りだしてそれを献体に使っているのである。
目の当たりにすればレールロードなら間違いなくブチギレるしそうでなくてもブラザーフッドミニッツメンでもドン引きするだろう。

7.名無しさん2018年03月07日 13時03分

自室は食堂棟の二階のアドバンス・システム部門側にあり、夜や早朝にはそこでくつろいでいる。
そこにいる時でも話しかければたとえ睡眠中であっても快く治療してくれる。

6.名無しさん2017年12月30日 10時19分

中毒は治してくれないが、それ以外の治療は全部一気に行ってくれる。
暗転も1回で済むし、無料なのが非常にありがたい。

5.名無しさん2017年12月07日 01時29分

サバイバルモードだとこの人は本当にありがたい。島や遊園地でなければどこからでも一瞬で飛べるインスティチュートに居る上、体力完全回復RAD完全除去病気治療、そしてすぐそばの水飲み場で喉も潤せる。朝早くや夜には居ないが、自室のベッドでぐっすり休んでインスティチュート食糧パックでも食って待とう。
ちなみに彼に話しかけたらすぐに水飲み場に直行すると会話がキャンセルされて回復も水分補給も素早く出来る。

4.名無しさん2016年07月06日 19時56分

脱走した科学者のブライアン・バージルの旧知のようで
バージルが現役のころはよく彼の仕事に一言物申していたらしい

バージル仕事場を封鎖したのも彼とファーザーの意向らしい

3.名無しさん2016年06月20日 22時56分

私のデータだけかもしれないがメインクエストインスティチュートルートで終わらせた後は話しかけても治療してもらえなくなる
もう大きな戦いも控えていないので必要無いだろうという判断なのだろうか?

2.名無しさん2016年04月02日 22時07分

本人曰く医師に近いとのこと
クレイトンの紹介ではインス1の生物学者で居住者相手に医師もしているそうなので、本人的には前者が本業なのかもしれない
クレイトン直々に連邦一の医療を受けられると太鼓判を押されるだけの事はあり、RAD体力も1発で全快する。流石である

1.名無しさん2016年04月02日 22時03分
関連用語について
コメントを投稿する
1420



TOPに戻る