サンセット・サルサパリラ

Nuka-World
別名称一覧:
  • サンセットサルサパリラ
  • サルサパリラ
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
Fallout: New Vegas登場用語設定・用語Nuka-World
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2016年06月25日 14時49分

原語ではSunset Sarsaparilla。Fallout:New Vegasにのみ登場した瓶詰め清涼飲料水の一種。モハビ・ウェイストランドにかなりの量と本社が存在し、キャピタル・ウェイストランドでは全く流通していなかったことからアメリカ西海岸周辺では有名なローカル飲料水であったのだろう。こちらの方が明らかにヴィムよりも売れているようだが、その点はヴィム・ポップと似ている。
基本的にカウボーイやバーなどの西部的なイメージの商品として作られていたのか、広告やキャンペーンキャラクターなどは揃って西部開拓時代をデフォルメしたものである。

初めて作られたのは1918年のこととされているので、ヌカ・コーラ(2044年醸造)と比べて大変に歴史の深い清涼飲料水であり、その歴史ゆえかヌカ・コーラで行われていたような無意味なRad封入もされていないらしく基本的に無汚染である。
味わいは名前からしてサルサパリラを効かせたルートビアのようなものだろうか?このサンセット・サルサパリラには味のバリエーションはないらしく、ヌカ・コーラヴィムのようにクォーツとかクアンタムとかはない。

最終戦争当時はスター・キャップキャップの裏に星形の)を集めてサンセット・サルサパリラ社の保安官バッジを貰おう、というキャンペーンを行っていた。

2.名無しさん2016年06月25日 18時38分

歴史あるローカル飲料故に奇をてらわず昔からのレシピで作り続けていたのだろう。実際本社はこじんまりとしているが他の戦前の起業特有の黒い部分は薄い。が、それ故に起きてしまった悲劇がこの本社には眠っている。

3.名無しさん2016年06月26日 12時02分

元ネタはルートビア。
サルサパリラとはユリ科の根の事で原材料の一つ。
湿のような独特の香りがあり、これによって好みがはっきり別れる。

日本国内での需要は比較的少ないが、A&W社製ルートビアは沖縄物産展や通販で
比較的容易に購入できる。
Fallout4のお供のヌカ・コーラ(コカ・コーラ)に飽きたというなら、これを買ってみるのも一興だろう。

4.名無しさん2016年06月26日 15時48分

もっと手軽に似たような物が飲みたいなら、ドクターペッパーをオススメしてみる。好みが別れる事で有名だが、ルートビアよりはキツくはない。

5.名無しさん2016年06月27日 10時20分
6.名無しさん2016年06月27日 10時24分
7.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
8.名無しさん2016年07月17日 23時02分

NVコンパニオングールラウルがこの飲料を好いているようで、持たせているとたまに「おお、サルサパリラか。喉を潤すのにちょうどいい」と非常に喜ぶ。
しかししばらくすると「これじゃあ歯が溶けちまうな」としょんぼりする。

9.名無しさん2016年07月28日 00時55分

A&Wのルートビアはドクペとは全く違う味。
ドクペは「杏仁豆腐」だが、ルートビアは「湿」。湿のような薬品の香りに甘味を足して飲めるようにした感じ。非常に好みが分かれそう。ビアが付くだけに泡っぽい部分もある。
NVをやってた頃近所で手に入ったのでしょっちゅう飲んでた。

10.名無しさん2016年10月31日 23時54分

Nuka Worldロード画面Tipsにて文字だけだが登場。
サンセット・サルサパリラの買収に失敗したヌカ・コーラ社が、
対抗商品としてヌカ・コーラワイルドを発売した旨が綴られている。

FO4において、数少ないNV要素である。

11.名無しさん2016年11月01日 00時15分

サンセット・サルサパリラのキャップの中には裏に星が描かれた通称スターキャップと呼ばれる物が存在する。
モハビウェイストランドではこれを集めると宝物が手に入ると噂になっており、珍しいからとこれを集めていた人間がスターキャップ目当ての人間と殺し合いになるほど。

しかし、実際にはお宝なんて大層な物は存在せず、ただのバッジが貰えるだけである。

12.名無しさん2016年12月04日 11時37分

元ネタとも言えるルートビアは変わったものや輸入品を扱うスーパーマーケットでも手にはいることがある。
例としては「風車に突撃した脳筋将軍」の名前の激安の殿堂とか

13.名無しさん2016年12月04日 11時47分

>>12
あるいは遊べる本屋の「先鋒の村」でも手に入れることもできる

14.名無しさん2016年12月28日 21時29分

ドクペとルートビアを混ぜるとコレになるらしいが本当だろうか?

15.名無しさん2017年01月03日 04時56分

アメリカでも混同されているらしいが、厳密にはサルサパリラ=ルートビアではない。
アメリカ原産のサルトリイバラ属の植物の根(本来この植物自体をサルサパリラと呼ぶ)を主原料に使ったルートビアをサルサパリラと呼ぶ。
お味はというと、ルートビアよりもはるかに湿臭がきつい。

サルトリイバラ属の植物は薬効成分が高く、東アジア原産のものは漢方に、インド原産のものはカレーに、ハワイやオーストラリア原産のものはそれぞれが先住民がお茶のようにして飲んでいた。
アメリカ中央部~西部の先住民もそのようにして飲んでいたところ、西部開拓民が知って炭砂糖を入れて飲みはじめた。このためサルサパリラ=西部開拓のイメージがあるようだ。

ちなみにアメリカでは大手飲料メーカーが作るものというよりも、中小メーカーが生産して小さな販路で売ったり、同じく小さなメーカーが作ったシロップ(ようするに原液)を自宅でソーダ割りにして飲むものという認識のため、全米で有名な商品というものはない。
台湾の黒松沙士(ヘイサンサーシ)、フィリピンのSarsiあたりが日本でもなんとか手に入れられるサルサパリラである。
オーストラリアでもっとも有名なサルサパリラ製造メーカーのBickford社は、その名も「アクア・ピューラ(AQUA PURA)」というナチュラルウォーターも製造している。
ロールプレイのお供にどうぞ。入手出来れば。

17.名無しさん2017年06月02日 21時40分

本作のDLCNuka-Worldにて登場した新たなヌカ・コーラ・ワイルドという
飲料はこの飲料のシェアを奪い取る為に作られたものである。
ターミナルの文章を読むに、本当はサンセット・サルサパリラ社を買収して
下に置きたかったがうまく行かなかったので当てつけじみた
同じフレーバーの飲料の製造に踏み切ったようだ。

18.名無しさん2017年10月17日 21時40分

もしかしたら、買収に失敗した理由はヌカ…もといRAD封入をサルサパリラ側が嫌ったからなのかもしれない。
そう考えると戦前の倫理ガバガバの中でサンセット・サルサパリラの良心が伺えるものである

19.名無しさん2017年10月31日 16時51分

現実でもベガスの地域で売上が1位のペプシコーラをドクターペッパーが抜いてたことが在ったみたいだしサルサパリラを用いた飲料が人気が有るのは事実みたい

20.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
21.名無しさん2017年11月16日 21時38分

>>20
リンクさせるのは面白いだろう?
…面白くない?

22.名無しさん2018年06月05日 00時34分
23.名無しさん2018年07月15日 13時13分

人体の限界を超えた量を飲むと 
腎臓障害、吐き気 、指のしびれ 、不安感 、視力低下 、目眩 、鼻血 、関節炎
虫歯 、喉の痛み 、気管支炎 、内臓破裂、口臭 の恐れがあるが向こうはストロンチウムを入れるだけでなく試飲だけで死人が出てまだ障害が残る可能性がある代物を出すため、全くもって良心が深い飲み物と会社である

24.名無しさん2018年07月22日 08時36分
感想

こちらで書かれていたルートビア、
ごく普通の本屋で売っていたので買って飲んでみた。
確かに湿だね。そしてバニラの香りがものすごい。あと激甘。
かなり独特で日本飲み物にはない味だと思ったわ。

25.名無しさん2018年08月11日 17時18分
ネタ

>>23
それはヌカコーラ社
紛らわしい書き方をしてサンセットサルサパリラの評価を落そうとするとはとはヌカコーラ社の手下だな

26.名無しさん2018年08月18日 06時48分
感想

>>24
ちょっと上にルートビアじゃない、サルサパリラはルートビアよりずっと湿だって書かれてるのにそんなコメントを残すとは…フェラルになりかかっているぞ、気をつけろ

27.名無しさん2018年08月23日 21時37分
感想

黒松沙士もドクペもルートビアも美味しく感じるけどなぁ。
中でも1番は黒松沙士だわ、カロリー低いしネ~♪
NV補正もあるかもしれないが_(:3 」∠)_

でも味障って言われるは。

関連用語について
コメントを投稿する
3095