リーブマリーナ

別名称一覧:
  • リーブ・マリーナ
  • Reeb Marina
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
ロケーション沿岸部(東部)
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
22.名無しさん2020年08月06日 16時27分

このロケーションレイダー VS ガンナー VS ラスト・デビル VS ハンディ VS BOS が勃発
BOS VS レイダーくらいかと高を括って足を踏み入れて、全方位からが飛んでくる地獄を見た
あっという間に溶けていった2人のブラザーへ、アド・ヴィクトリアム

21.名無しさん2020年04月29日 04時02分

ちなみにターミナルの「手斧を埋める」(Bury the hatchet)は仲直りするという意味の慣用句である。

ユージンマルコムは双子同士ということもあってか性格は違えど同じ考えに至ったようだが、111が来訪したときMr.ハンディマルコムが細工したプロトコルの状態だった。そして >>7 の棺に葬られた死体と、葬る人がなく建屋に放置された死体…。
様々なストーリーを推察することができる。(例えばターミナルにあるとおり細工した日付順に先ずユージンのプロトコルが走り、マルコムを棺に葬った後にマルコムのプロトコルが走った。またはプロトコルが上書きされてたなら等々。兄弟を手厚く葬ることは別におかしなことではないと思う。ユージンは仲直りしたがってたようだし。111が襲われたのは、マルコムのは誰でも誘われて付いて来た人を襲うプロトコルだったか、または経年劣化か何かで狂ってしまったかとかなのだろう。)
余談だがバスルーム(ゲーム内では誤訳でバルスーム) は米国ではトイレも指す。

20.名無しさん2019年09月11日 08時46分

ここのハンディはかなり感知能力が高いらしく、一旦気付かれるとステルスしようが、屋根の上に上がろうが的確にストーキングされる。

おそらくハッピーバースデイ!(ズンバラリン!)させたいが為の自動追尾機能でも搭載されているのだろう。
ズンバラリンされたくなければ、ハッキングして近くの敵(蚊や蟹)に擦り付けよう。

19.名無しさん2019年05月26日 07時35分
感想

>>12
わらの枕を敷いたバスタブよりも、そばに置いてあるソファの方が寝心地は良さそうである。

18.名無しさん2018年06月15日 16時34分

バルスームのメモ、というものがトイレに2つ置いてある。本来はバスルームなのだろうが・・・

17.名無しさん2018年06月06日 06時15分

誕生日ケーキにハンディ達、懐かしくなった101も多いのではなかろうか?

話は変わるが、ターミナル曰くリーマリーナでの生活の45日目には殺害を決意したようだが、核爆発で発生した放射能降下物を、彼らはどう凌いだのだろうか。
事前に避難していても、長期間船の整備をしていれば嫌でも汚染されそうだが…

16.名無しさん2018年04月11日 16時48分

ピンク・フロイドの曲に「ユージン、斧に気をつけろ」("Careful with that axe, Eugene")と言うのがありますが、これが元ネタだったり?

15.名無しさん2018年04月02日 11時49分

>>13 に補足すると、
111をユージンと誤解する=ハンディの手によってユージンが殺されていない
ということだと思われる。じゃあ残った死体は何なのっていうとマルコムだよねと。
>>8 にある通りにユージンマルコムハンディを弄ったはずなので…
とまあいろいろ憶測や想像はできるか、そういうのを考える楽しみのあるスポット

14.名無しさん2018年04月02日 00時43分
感想

»13 ベルチバードと戦うレイダーに襲われてハンディ二人が壊されてしまい、
この状態で「クリア」表記がついた。誕生日祝いのスイートロールがある台所に
いるハンディは無事だった。
当方のデータでは訪れるタイミングが悪いのかパーティーに招かれた事が一度も
無いので、気になる人は素通りせずに寄って行かれた方が良さそうだ。
ユージンマルコムがコーヒーを飲む時の音が気に触るとターミナルに書いて
いるが、敷地内のテーブルの上にコーヒーポットと大量のマグカップが並んでいる。

マルコムが斧でユージンを殺し、棺に入れて花を備え、一息つくためにコーヒーを
飲もうと台所に入ったところでハンディ達に襲われたと思っていたのだが、
ハンディが111をユージンと誤解するぐらいだから双子の見分けをつけることが
彼らに出来たのだろうか…。

13.名無しさん2018年04月01日 18時30分

ハンディは3体おり、うち2体は敵対する前に「Happy Birthday Eugene」と繰り返す(英語版)。
残りの1体は敵対することはなく、出会い頭に主人公ユージンと誤解する。
コンソールの中の文面と合わせると、先にマルコムユージントラップによって殺されてしまったことを示唆している。

テーブルの上にテスラサイエンスが置かれている。
[クリア済み]表記をつけるためにはハンディ3体を始末しなければならない。

12.名無しさん2017年12月29日 21時21分

リーマリーナにはベッドが一つしかないとのことだが
マルコムターミナルがある近くにわらの枕を敷き詰めた浴槽があることから
それをベッド代わりに使用していたと見られる。

11.名無しさん2017年10月29日 14時27分

リーマリーナにはベッドが一つしか無い事から
>>6 の話は信憑性が高いですね
何せズタ袋のような寝袋ですら無いと文句が出る世界ですから・・・

9.名無しさん2017年05月22日 23時16分

あるいは、片方は仲直りのためのサプライズパーティー、片方パーティーサプライズパーティー(殺)だったのでは

8.名無しさん2017年04月26日 00時20分

ここのMr.ハンディ達は戦闘時になると、
「ハッピーバースデイ!」と言いながら敵を切りつける。

当時のサプライズパーティもこんな感じだったのだろうか…

7.名無しさん2017年04月16日 07時53分

遺体が一つなので様々な推測が飛び交う…。
と思いきや遺体はもう一つある。リビア衛星アレイ近くの岸にある。
あるのだが…棺に入っており花瓶も添えられているのだ。ターミナルを見ればわかるだろうが、どちらかがもう片方にこのような手厚い葬りかたをするとは考えにくい。

あるいは>6の想像に近く、
もともといた兄弟の片割れが早い段階で死亡
もう片方の気が狂い、二重人格で兄弟を補完…。

というのもあるかもしれない。

ちなみにケーキが置かれてる部屋にもメモが二つある

6.名無しさん2017年01月21日 12時18分

普通に考えると、双子の兄弟がお互いを仕掛けあい、片方が死んだというストーリーであろう。

しかし、死体は一つ。
ターミナルの日誌が更新されていないことや、Mr.ハンディ達が放置されていることから、双子の片割れはその日からすぐにどこかへ行ってしまったのか?
と考えると、色々と違和感を感じ始める。
ユージンの顔も性別も知らないMr.ハンディ
一つしかない誕生日のスイートロールベッド
手紙で喧嘩しあう兄弟等々。

そうすると、次のようなストーリーの可能性も見えてくる。
ユージンマルコムの別人格であり、意見の合わない二人はお互いの排除を考える。
結局、ユージントラップを仕掛けてマルコム、つまり自分自身を殺してしまう。
そして、マルコムの仕掛けたトラップを遂行すべく、Mr.ハンディ達は顔も知らないユージンを待ち続ける。
111が到着するその日まで。

5.名無しさん2016年08月16日 21時23分
4.名無しさん2016年07月11日 22時36分

BOSも飛んでくるわで混沌とした戦場と化しやすく端から見てる分には楽しい。

3.名無しさん2016年07月11日 22時27分

周りにはSMの居るリビア衛星アレイや、小屋にはブラッドバグが張り付いているわでなかなかに危険なので注意。
あと稀にリビア・ビーチ駅レイダーが出張して来ている事もあるので注意(そしてビーチにはカニの女王様が・・・)

2.名無しさん2016年06月15日 17時08分

訪れるとMr.ハンディ達からの手厚い歓迎を受ける。
母屋にあるターミナルを見るとその理由が分かるのだが、なんとも切ない気分にさせてくれる。

1.名無しさん2016年02月29日 09時53分

マップの東側、フィンチファームからすぐ南に行ったところにある船着き場。
小屋に入るとハンディが近寄ってきて、サプライズ・バースデーパーティー場へ案内される。どうやらマルコムという人物からユージンへのもらしいが…

関連用語について
コメントを投稿する
746



ページ上部に戻る