ボブルヘッド(スキル)

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
Misc
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
6.名無しさん2021年09月16日 03時31分
感想

>>3
Vault 75は、上限レベルが高くはないようで、レベル100で初めて進入しても、キャプテンやメジャーはいなかった(もちろんそれ以上の階級も)。腕前に自信がない場合は安心してレベルを上げてほしい。

むしろ、メッドフォード記念病院の外側のスーパーミュータントや、モールデン・センター入口前の人造人間の方が、場合によっては主人公レベル連動型を含み強敵となる。
ただしこれは確定ではなく、周回によっては主人公レベル200になっても人造人間がストライダー止まりだったこともある。

5.名無しさん2021年09月16日 03時20分
感想

>>4
ボブルヘッドを取ったかどうかが決定的な差とならないようにした、と考えられる。
スキルブックも多くの場合クリティカルダメージアップとなっている。

広大で多くのダンジョンが存在する連邦を隅々まで調べ尽くさないと後半の敵に太刀打ちできないのではライトユーザー層が苦戦することになるし、コンプリートしたらヌルゲーになってしまうなら、何のために苦労したのかということになる。

個人的には、誰であっても取るべきだと思うボブルヘッドは、CとIを除くSPECIALと、Lock Picking、Speechぐらいで、他はないよりは良いというぐらいだと思う。

4.名無しさん2021年09月15日 23時02分
感想
3.名無しさん2018年09月22日 13時07分

いずれも強力な効果が揃っているが、ハッキングの試行回数+1効果のある「ボブルヘッド-Science」はキャラのビルドの方向性に関わらず有用なので早めに回収しておきたい。低INTであるほど相対的に恩恵が大きいが、Masterを開けられるSuper Hackerでも持ってて損はない。
置かれているVault 75モールデン中等学校)は攻略難度はさほど高くないが、主がガンナーズであるため主人公レベルが低いうちに挑まないとどんどん堅牢になっていってしまう恐れがある。

2.名無しさん2017年05月22日 11時04分

Barter「儲けてから帰るべし」
Big Guns「派手な音で相手をねじ伏せるべし」
Energy Weapons「圧倒的火力で平和的に決着を付けるべし」
Lock Picking「つねに得がたいものを求めるべし」
Medicine「包帯は傷しか隠せないことを知るべし」
Melee「仕事は近づいて片付けるべし」
Repair「船を捨てる前に、まず直してみるべし」
Science「つねに論理的な説明を心がけるべし」
Small Guns「大胆になりたくば、安全な距離を保つべし」
Sneak「無難を期すなら、影のごとく接近すべし」
Speech「言葉をもって武器となすべし」
Unarmed「言葉がだめなら拳で語らうべし」
Explosives「厄介事は吹っ飛ばして解決すべし」

1.名無しさん2017年05月22日 10時41分

特性により永続的な効果を得られるスキルボブルヘッド
Barter 買売価格が5%上昇
Big Guns 重火器クリティカルダメージが25%上昇
Energy Weapons エネルギー武器クリティカルダメージが25%上昇
Lock Picking ピッキング難易度が減少
Medicine スティムパックの回復が10%上昇
Melee 近接武器クリティカルダメージが25%上昇
Repair フュージョン・コアの持続時間が10%延長
Science  ハッキングの試行回数が1回増加
Small Guns バリスティック・ガンクリティカルダメージが25%上昇
Sneak スニーク中に10%気づかれにくくなる
Speech 商人の所有キャップが100増加
Unarmed 素手格闘武器攻撃のクリティカルダメージが25%上昇
Explosives 爆発物のダメージが15%上昇

関連用語について
コメントを投稿する
4373



ページ上部に戻る