オートマチックライフル

別名称一覧:
  • フルオート
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
ライフル
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
11.名無しさん2020年07月23日 22時06分
感想

これよりもワンパン事故及びワンパンマンに多いのはライフルマンである体感だが
特にスナイプ撃ちをする人に多い

話は変わってこのカテゴリはゲームの仕様上どうしても有利な面が存在する
火力至上主義に近い部分があるためDPSが高いという利点
一対多数が基本であるため連射できるという利点
そして重量の問題、持ちの問題でビックガンは普段使いには向かないのである
出来る人は時間的余裕がある人ぐらい
ノーパークでもとりあえず何とかなるという安心感というか何とかできる汎用性こそが最大の利点だと個人的には思うが
逆にこのカテゴリでの武器の強さによる格差がかなり酷い武器種
最も似通った性質や見た目であるためそれは仕方がないのかもしれない
他のカテゴリでは同じカテゴリでも攻撃の仕方や見た目や性能が個性的(近接やピストルやビックガンなど)なのが多いため
このカテゴリで一番不満に思うのは格差の酷さだと思う…
フィクサーだと思ったらオートコンバットを引き悲しみに包まれたり、サブマシンガンでゲンナリしたりアサルトライフルの攻撃力の低さに頭抱えたり
暴れ馬みたいな反動の10ミリに手を焼いたりと使用する以外の性質や見た目の違いがないため余計そんなデメリットが顕著になってしまう

10.名無しさん2020年06月14日 02時11分

ワークショップ襲撃者たちや伝説をワンパン(一気に倒してしまう)する人たちも軒並みこれを愛用しており
対人における奇襲、強襲にくわえて
アボミネーション戦においても高い瞬間火力や戦闘力を発揮している

9.名無しさん2020年06月14日 00時45分
感想

発射速度の割に装数が少ないという弱点こそ抱えているものの、手軽さやModの豊富さから根強い人気のある武器といえる。
1には記載されていないが、オートバレルのテスラライフルもこれにあてはまるため、対集団性能も良好。

8.名無しさん2020年06月13日 18時40分

WL実装時のアップデートにより、vats射撃スタミナ消費減の限界が100%(無消費)から90%となり、めでたく無限クリティカルはおろか無限vatsも不可能となった。
ついでにダメージ効率のよろしかったレールライフルも実質火力ダウンの調整がはいったのでカテゴリ全体として器用貧乏という印象が目立つ。
いまやヘビーガンすら生身でも運用できる時代であるため、重さに対して若干微妙な立ち位置。

7.名無しさん2020年05月19日 23時59分
感想

スタンダードな武器種でパークなしでも連射でそれなりダメージが稼げ、カスタムも多く便利な武器種だが
レールライフルVATS系、距離減衰の弱体、修正もあり今までもそうだが器用貧乏になりやすい武器
とはいってもそれは突き詰めた場合の対人やレイドなので普通に使う分には何も問題ないだろう

6.名無しさん2019年09月23日 21時55分
感想

DPS自体は十分高いのだが、全体的にマガジン数が今一つ足りない。迂闊に乱戦で用いるとリロードを延々と狙われ一方的にやられる事もある。(余談だが以前ハンドメイドが今以上に人気だったのはドラムマガジンの相談数が破格だった為である)
ドラムマガジン等の改造を用いる事である程度解消できるが、それらは概してAP消費が悪化するのでVatsヘッショがやり辛くなり、結果的に数が嵩む。
反動を徹底的に抑えてフリーエイム運用するか、Vatsに特化させてクリティカルを回して運用するか、自分なりに運用方法を明確にしておかないと中々真価を発揮できないのでよく考えて使っていこう。

4.名無しさん2019年02月05日 10時39分

中途半端なPerk編成や武器改造では低火力になりがちな事、
弾薬消費が激しいので相応の資材やAmmosmith等のPerkが要求される事など
総じて序盤~中盤では取り扱いが厳しい。

しかしキチンとキャラビルドでき、相性の良いレジェンダリー品を探せる
ほどにゲームが進めば一気にポテンシャルが開花する。

3.名無しさん2019年02月05日 10時21分
感想

基本的には「トリガー引きっぱなしで連射出来るライフル」という認識でいいだろう。
銃の選択肢が多く、場面を選ばず安定した性能を発揮できる優等生な銃種だが、連射が利く故にの消費が激しい、重量軽減perkが存在しないなどの弱点もある。
これらをメインで使うなら、その性能を遺憾なく発揮できるよう準備を整えよう

1.ymnv2019年02月05日 08時05分

「戦場は楽しい場所だね!」

オートマチックライフル
Commando Expert Commando Master Commando Ground Pounder
が専用PERKとして存在しサブマシンガンの他に、セミオートライフルオートレシーバーを適応することによりこれらのPERKの適応内となる。
基本的な武器として(これが全てではない)

アサルトライフル
コンバットライフル
ハンドメイドライフル
ラジウムライフル
パイプライフル
サブマシンガン
10mmサブマシンガン
レーザーライフル
プラズマライフル

どの武器にも個性があり、高いレートからセミオートライフルには勝てないもののそれなりの精度も誇り乱戦時や隠密にも十分使える汎用性の高い性能がオートマチックライフルの特徴でもある。
5.56mm弾を使用するメジャーな武器としてアサルトライフルハンドメイドライフルが挙げられるが、アサルトライフルに対してハンドメイドライフルは高い火力を持つ一方、リロード速度とリコンスコープを装着できないなど完全な下位互換とは言い難い。
発射する自体を変更するモジュールも武器次第では存在し、コンバットライフルを入手性の高いに変更することも可能(入手性はレベル帯にもよる)
大半の武器はオート化することによりAP消費コストを半減させるが(-50%)ラジウムライフルやエネルギー系列の武器はオート化に伴いAP消費コストが上昇する。
ウルトラサイトレーザーライフルオートマチック化でプラズマになる(2019/02/05時点)

関連用語について
コメントを投稿する
7046



ページ上部に戻る