除染アーチ

別名称一覧:
  • 除染装置
  • 除染シーケンス
  • 除染
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
オブジェクト
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月06日 02時15分

アーチ状の複数の噴射機から状の液体を吹きかける事により、文字通り放射能を洗浄する装置。これを使えばRADアウェイを使わずともみるみるRADが減っていく。
序盤に111が冷凍装置に除染と偽られ凍らされてしまったが、正しくはどう見てもこちらである。
これを各地の居住地に配備すれば医者RADアウェイも使用回数が一気に減る。
クラフト以外の設置場所は高い放射線が発生する事が最初から分かっている特定の施設に限られている。具体的にはマスフュージョンやインスティチュートのリアクター前、メカニストの隠れ家等。
マスフュージョンは面倒であるし、インスティチュートのリアクターに行くならば、敵対の関係もある上、そもそも無料で何もかも治療できる名医Dr.ディーン・ボルカートがいる。つまり、これをクエスト以外で多く活用する機会は無い...
筈だったのだが、DLC:Wasteland Workshopにて居住地でクラフトが可能になった。( >>2 参照)
井戸とこれを合わせればRADの除去とHPの全快が無料で可能。
サバイバルで特に重宝されるので色々な居住地に配備しよう。

2.名無しさん2016年04月14日 15時39分
4.名無しさん2016年06月23日 12時22分

恐らく膚や衣服の表面に付いた放射性物質を洗い流すためのシャワーと思われる。現実でも身体への被曝や汚染物質の拡散を防ぐためによく行われる処置で、原発事故の記録映像などでも現場に出入りするや作業員に水をかけている姿を見ることができる。
シェルターの入口にも同じ理由で必ずシャワーが設置されているのだが、今作Vaultにはなぜか備え付けられていない。Vaultの入口には光る棒状の装置が並んでいることが多いが、もしかするとあれがVault用の除染装置なのだろうか。

5.名無しさん2016年06月28日 04時56分

元々はかの有名なヒットラーがオーベルザルツベルグ山荘の核シェルター取り付けさせた汚染除去装置なのだが本人の死後この装置は現実でも多大なる貢献を果たした。
現在はさらに改良が加えられているが開発された経緯を考えると何とも皮肉な話。

6.名無しさん2016年06月30日 01時44分

結局何の液体を吹き付けられているかは謎である。

7.名無しさん2016年11月29日 12時14分

>6

吹き付けてるのは多分ただの水。
>4の通り放射性物質を洗い流すのが目的であるため。

まあ、本来なら洗い流した水は放射性物質まみれの汚染水なので、貯めて適切な処理が必要なわけだが、ウェイストランドでは気にする必要はないので垂れ流しで大丈夫なのだろう。

8.名無しさん2018年03月09日 13時57分

ハルシジェン社奥部の、高濃度のガスが溜まっている場所もこれと似たようなもので浄化している

9.名無しさん2018年03月21日 08時42分

居住地ファストトラベル地点周辺に設置しておくと結構便利。汚染区域や戦闘で放射能ダメージ負ってても一瞬で取り除ける。加えてベッドで寝れば回復アイテムの消費を削減できる。

10.名無しさん2018年05月10日 02時00分

ハルシジェン社のものは最初から条件なく向かうことができ、
特にDLC2がない環境でサバイバルをプレイする場合はとても有用。
生き残ったガンナーは手強いだろうが、早めに挑戦する価値はある。

1478