Burning Cover

別名称一覧:
  • バーニング・カバー
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
レールロードクエスト
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
8.名無しさん2018年04月14日 18時23分

ミニッツメンルートインスを破壊すると、BOSの司令官からは公式コメントはないが
デズデモーナはお礼を述べてくれる。それゆえ今後ともミニッツメンと協調したいという意思はあるといっていいだろう

もちろん、連邦に残る反人造人間感情への警戒を述べると共に、将軍に今後とも協力して欲しいと釘をさすことも忘れていない
実際、副将軍ガービーBOSにもレールロードにも協力して喜ばない徹底中立の人だし、
デズデモーナとしては、将軍個人との仲間意識が頼みの綱なのだろう

7.名無しさん2018年04月10日 16時47分

レールロードとしてはどうしても悪意はともかくミニッツメンに対する危機感もあるのかもしれない
ミニッツメンルートクリア後にもリーダーのデズデモーナより
人造人間レールロードにとって本当に危険なのはインスティチュートより連邦の人」
的な苦言を言われるので
本当は人造人間への遺恨、怨恨が強い連邦の人から組織されてるミニッツメンに頼むのも
実はこのクエスト時はギリギリの精神だったのかもしれない

6.名無しさん2018年04月10日 09時28分
感想

俺が将軍なら面倒な人造人間対策をレールロードに全面協力して欲しいのであって、
わざわざ皆殺しなんて無意味な事をするつもりもないわけだが
まあそれでも全面的に信じてくれとデズデモーナに要求するのも確かに酷な話ではある

5.名無しさん2018年04月10日 09時21分

まあ、キャッスル制圧前の世間的なミニッツメンの印象は
腐敗して裏切りばかりの役立たずなわけで、罵倒されるのも無理はない。クリント殺すべし

キャッスル制圧後にミニッツメンルートインスに潜入成功すると、
ところで将軍を選ぶのか自分を選ぶのかと浮気がバレた女房のような二者択一デズデモーナから迫られる
ちゃんとその理由も説明してくれて、別にミニッツメンに個人的な悪意があるのではなく、
入植者の代表に過ぎないミニッツメンは、インスを攻撃した際に人造人間を皆殺しにしようとするのではないかと危惧しているとのこと
レールロードを選ぶと答えるとUnderground Undercoverが発生し、パトリオットによる工作、レールロードルートが復活する

111がインスと対立してしまうと、パトリオット経由の工作が不可能となった為
やむを得ない選択としてミニッツメンの武力によるインスの軍事制圧を求めてくる
これがBurning Coverクエストであり、成功すればレールロードミニッツメンの同盟が成立する

そもそもミニッツメンの方針を決めるのは将軍である111自身であり、
Nuclear Optionミニッツメンルートは、抵抗しない者は撃たない軍紀で戦うので、
デズデモーナの心配は杞憂であった。それでも、脱出に失敗した犠牲者は出てしまうが

レールロードルートなら確かに軍事衝突による犠牲は抑えられるかもしれない
それでも、いずれは戦うインスと協力し望まぬ陰謀に協力するのは辛いものである
どちらの道を選ぶのも111の望み次第である

4.名無しさん2018年01月26日 21時47分

世間一般ではミニッツメンはトップ争いで腐敗し崩壊し、それに続くクインシーの虐殺で認識は止まっている。
潜入後のセリフはBig Gunキャッスル解放+ラジオフリーダム放送開始の成否で分岐し解放前ではその台詞になる、
キャッスル解放後にミニッツメンルートで潜入した場合は比較的柔和である(遺恨はあるようだが)
Underground Undercoverの発生フラグはキャッスル解放も条件なので認識も変わっているのである。

3.名無しさん2017年08月02日 13時04分

先にミニッツメンインスティチュートに潜入しているとデスデモーナは
ミニッツメンは性根が腐った連中でそいつらを率いて貴方は誇らしいのでしょうね?』
とかなりミニッツメンを嫌ってることやミニッツメン人造人間に役に立たないことなど痛烈な皮肉を言ってくるのだが

潜入が失敗するとそんな台詞なんて忘れた、知りません。勘違いですとばかりにこのクエストではミニッツメン推しをしてくる

この辺のやりとりで少しレールロード(デスデモーナ)に不信感を感じるレールロードエージェント111(他の組織役職兼任)もいるかもしれない

2.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
1.名無しさん2017年08月02日 10時13分

レールロードルートの「Underground Undercover」を進行中にインスティチュートに裏切りが看破される(=敵対する)と発生するクエスト

潜入任務の失敗をデズデモーナに報告すると、レールロードとしては打つ手が無くなった事を告げられる。
それでもどうにかしてインスティチュートを打倒したい主人公は、ミニッツメンと接触し協力を得るためコンコードへと向かうのだった…

レールロードルートの攻略に失敗したプレイヤーミニッツメンルートへ誘導するためのクエストであり、主人公が既にミニッツメン将軍B.O.S.ナイトになっていても内容は変化しない。

関連用語について
コメントを投稿する
4488



ページ上部に戻る