テッサ

別名称一覧:
  • Tessa
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
ユニーク強敵レイダーガンナー
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2016年02月10日 01時21分

クインシ―を守るパワーアーマー装備の名有りガンナーの1人。
元々はレイダーの女性。
ミニッツメンを裏切ってガンナーに鞍替えしたクリントが重用されていることに不満を抱いており、同時に元レイダーの自分よりも卑劣な人間だとのことを卑下している。
テッサ・フィストというユニークパワーアーマーパーツを持っている。

2.名無しさん2016年02月10日 16時51分

テッサのホロテープを入手すると女の背景が解る
レイダーとは言えなかなかに屈託の多い人生を歩んできている

3.名無しさん2016年06月23日 10時06分

条件付きスピーチチャレンジでもいいからコンパニオンとは言わないまでも、入植者化ぐらいして欲しかったなあ。

4.名無しさん2016年06月23日 12時14分

確かに裏切りでクインシーを占拠したガンナーが裏切りで崩壊するというのも面白かったかもしれない。
元々の立地、敵の質で高難易度だから裏口的解決策という意味合いでもあれば良かったプランではある。

5.名無しさん2017年09月11日 16時45分
感想

>>4
もしその際、少なくともプレストンからは反感を買うかもしれない。
ミニッツメンが崩壊したのは、今将軍が提案しているような「裏切り」なのだから・・・。

人は過ちを繰り返す

6.名無しさん2017年09月11日 18時11分
7.名無しさん2017年10月22日 07時59分
ネタ

名前+女性+(ガンナーの)上官という設定から某テスタロッサを期待する2-30代野郎もいるかもしれないが、残念ながら峻厳な頬が一つのアーマーとして機能している亜麻色の髪の乙女でありユニーク武器からも分かる通り全く似ていない。
ウェイストランドにそういうものを期待するのが野暮なのだ…残念ながら。

8.名無しさん2017年10月22日 12時19分

ちなみにスタージェスとの面識があるようでレイダーを辞めたあとはミニッツメンに加わっていたようである
その後は知るとおりにミニッツメンメンバーたちとクインシーミニッツメンを見限り現在に至る

9.名無しさん2017年11月09日 08時38分

自分は元レイダーだが、仲間を裏切ったりはしないと主張しているので、
ミニッツメンに参加してから裏切った経歴はないのかもしれない

その場合は、スタージェスターミナル最後の文章はガンナー作となる。

11.名無しさん2018年01月15日 00時26分
12.名無しさん2018年03月29日 10時11分

CV .ゆかなだったら間違いなく興奮した人が大勢いただろうな

13.名無しさん2018年04月19日 20時49分
感想

レイダーなんぞの道を進まず、ミニッツメンになっていれば
その仲間思いの性格が良い方に働いて名のある精鋭になれたかもしれん

クリントレイダー上がりのガンナーで、
テッサがレイダーから更生したミニッツメンとして参戦していれば
あるいはクインシーの悲劇は防げたかもしれない

14.名無しさん2018年04月19日 22時36分
15.名無しさん2018年04月20日 02時23分

クインシーに残されたスタージェスターミナルでは、
確かにクインシーの虐殺終盤の情勢をまとめた最後の記事「ベイカーが来た」で
テッサを記録者の仲間として記載している
これを書いたのがスタージェスなら
テッサはクインシーの虐殺の際にミニッツメンだった事になる

ただ、最後の記事には不審な点が多い
このターミナルはまだ使えるようだ、とまるで他人のターミナルを使うような文言があり、
また、ガンナーの一員であるベイカー軍曹ガンナーとしての階級で呼んでいる
スタージェスガンナーの男を「ベイカー軍曹」と階級で呼ぶのは不自然である
さらに、クリントが「援軍」を倒した事を賞賛している
クインシーに向かっていて、結局現れなかった援軍といえば、ミニッツメンの援軍ではないか
また、キャプテンという仲間が追っ手を送ってテッサを助けた事も述べる
キャプテンとは、ガンナーの首領キャプテン・ウェスの事であろう
キャプテン・ウェス、テッサ、そしてこの記事の記録者は互いに仲間なのである

つまり、最後の記事を書いたのは
スタージェスではなくガンナーであり
テッサにはミニッツメン参加経験はないというのが個人的な結論

16.名無しさん2018年04月27日 22時59分

裏切りのミニッツメンであるクリントと対比すべく
義理堅いレイダーとして登場したテッサだけど、
紛らわしいスタージェスターミナルのせいでトンデモない二重三重裏切り疑惑の憂き目に・・・w

17.名無しさん2018年05月04日 07時51分

アトムキャッツ記事に、スタージェスターミナルベイカーが来た」にある
リースモンキーとはアトムキャッツの事ではないか、とある
この考察も「ベイカーが来た」記述者の正体に関連しそうなので補足
確かにアトムキャッツ雑誌ホットローダーにもなっているhot rod愛好者が元ネタだろうし
英wikipediaにはhot rod愛好者のライフスタイルをgreasersとも表現する
クインシーに援軍として来て撃退されたグリーサーならまずアトムキャッツだろう
ベイカーが来たの記述者はアトムキャッツを撃退したクリントを称賛し、しかもクリントガンナーとしての階級、大尉と呼んでいる
またクリントを送ってテッサが孤立するのを防いだキャプテン(キャプテン・ウェス)に敬意を表している

スタージェスターミナル「新しい計画を開始」にはアトムキャッツのガレージに友達がいると書いている
スタージェスなら、裏切り者のクリントが友達であるアトムキャッツを撃退して称賛するわけがない
つまりこの「ベイカーが来た」を書いたテッサの仲間とは、ミニッツメンではなくガンナーだろうし、
テッサがミニッツメンであったという根拠は見当たらないということになる

18.名無しさん2018年07月29日 00時36分
感想
19.名無しさん2018年12月22日 14時24分

>>8
>>14 は誤り。
流れとしては、クインシーにやって来た111が町中を漁るなかスタージェスターミナルを見つけ、読み進めるうちに「ガンナーによりクインシーが陥落した」ことを改めて思い出す、というものなので、 >>15 が正しい。

ターミナルの内容からガンナーによるクインシーの悲劇に思いを馳せる、という一連の流れだが、読解が苦手だと混乱してしまうのだろう。

20.名無しさん2019年01月29日 16時23分

テッサ・フィスト、もといパワーアーマー前提で戦闘AIが設定されているのか、フュージョン・コアをぶち抜いたりスリ盗ったりで脱がしても只管素手で殴ってくる。
側に手下らの銃や近接武器が落ちてても一切反応しないという女傑っぷりである。

21.名無しさん2019年05月19日 16時01分
感想

パワーアーマーを着た強力そうな見た目から、どんな武器を使ってくるのか恐れおののいていたら、鋼の拳よろしく、ひたすら、ガンガン殴られて混乱した
な、何してるの〜?と思わず情けないセリフを言ってしまったケントの気持ちがわかった

22.名無しさん2019年05月19日 16時33分
感想

スカイリムのリディアと同じ声優さんが演じている
演技の幅も広く、ぶっとんだ女性から、優しくて純粋な可愛らしい女性まで、何でもお手の物、演じ分けも上手い
個人的にはキュリーを演じて欲しかった
ロボっ子らしさは劣るかも知れないが、ロマンス後の恋人演技は男性プレーヤーの心を鷲みにしたことだろう
今作レイダー中心で少し残念だ

24.名無しさん2019年08月21日 23時22分
関連用語について
コメントを投稿する
352