ダーティ・ウェイストランダー

別名称一覧:
  • ダーティウェイストランダー
  • Dirty Wastelander
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
Aid料理アルコール飲食物
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
30.名無しさん2021年03月25日 04時17分
感想

>>28
実際に一回の作業で複数作れる例として、マイアラーククイーンステーキがある。
そのほか、同じ仕組みかはわからないが、アイテムの解体でも複数種類の素材複数個得られる例がある。

29.ニック・バレンタイン2021年03月25日 01時15分
28.名無しさん2020年07月28日 02時10分
MOD

>>17
MODなどではよく見るが、実は仕様上は完成品を複数にするための数値設定が用意されている。
シリンジャー弾薬も1本ずつしか作れないあたり何かのこだわりがあったのかもしれないが、どうも「あえてやっていない」ようなのである。
個人的には、飲料や食料なら作ってる端から豪快に味見してるのかと思って納得している。

27.名無しさん2020年04月05日 23時42分
感想

>>22
ウイスキー二本にコーラ一本と果実もつけてできるのは一本分
やはり悪魔が微笑む時代の世紀末ともなると天使も強欲になるようだ

26.名無しさん2020年02月09日 07時22分
感想

今出回ってるストロベリーフレーバーコーラウイスキーを割ったやつで疑似的にこういうのかなと思って飲んでる

25.名無しさん2019年06月12日 13時50分

>>3
今更ではありますが、わざわざINT11にしてからこれを飲んで2下げなくても、10から1下げてYou're Specialを使い、ボブルヘッドを取る方が簡単にINT12に出来ます。

24.名無しさん2019年02月09日 00時49分
感想

サードレールチャーリーも売ってる。たまには殺伐とした連邦のことを忘れてマグノリアの歌を聴きながらこいつで一杯としゃれこもう

23.名無しさん2018年05月02日 09時47分
感想

更に蒸留して水分の比率を下げ、1瓶に収まるまでにしたのだろう。
後の重量は二つから一つに減った容器と余った端材の分と考えれば……

22.名無しさん2018年04月30日 19時11分

作っている最中に酒が減った?
そいつは天使の取り分というやつじゃないかね

21.名無しさん2018年04月02日 22時23分

>>17
恐らくカクテルレシピによくある「スコッチドラブイを2:1」みたいな表記を
Fallout4料理システムに落とし込んだ結果産まれた矛盾なのだろう。
そう考えると、ダーティ・ウエイストランダーを現実的なカクテルレシピに翻案することも可能のように思われる。

これはコーラを使うので恐らくロングスタイルのカクテルだろう。
また、マットフルーツは手に入らないのでベリー果汁でカクテル素材としてメジャーなクランベリージュースを代用品にしよう。

するとこうなる。
1.ウイスキークランベリージュースを2:1でシェーク。
2.コリングラスに氷を満たし、1を入れてコーラでフルアップ、軽くステア。

プレイのお供にいかがだろうか。
お酒好きの111の中の人諸兄はぜひ作ってみてほしい。






どう考えてもおいしいとは思えないのでぼくはやらない。

18.名無しさん2017年11月12日 10時46分

>>12 なに?作っている最中に酒が減った?将軍、なんだか顔が赤いようだが……


このアイテムはウィスキーより多めのSTR増加効果が嬉しいところだが、ウィスキー2本を消費して作るため
「長い時間STR+2して探索したい」という場合、またウィスキーの在庫が少ない場合は作らないでウィスキーのまま持っていくのもひとつの手である。

17.名無しさん2017年08月10日 19時32分
感想

>>16
どこまで行ってもシステムのにぶち当たっているカクテル。
重量は大抵のAIDアイテムが重くとも0.5に抑えられているためそちらに従ったのだと思われる。
材料の量から3本、少なくとも2本は出来そうなものだがシステム上複数作成が出来ない為に1本分にしかならない。
煮詰めているとかそういった感じで納得・・・出来るわけがないですね、そもそもコレは煮詰めるシロモノではない。

16.名無しさん2017年07月17日 03時34分

>>12
質量もほとんどどこかに行ってしまったらしく、重量素材の合計が4に対して0.5と極めて軽量に仕上がっている。

15.名無しさん2017年03月24日 21時29分

ちなみに >>14 のクバリブレだがNVではラム&ヌカという同等品が登場した
これは内部的にはヌカコーラ扱いでアルコール中毒が起きない品だった
ダーティ・ウェイストランダーも初期バージョンでは酒扱いされてなかったのは
これを踏襲したのかもしれない
酒をヌカコーラで割って飲む文化はあちこちの地域にあるようだ

14.名無しさん2017年02月12日 21時25分

ルシアンコークはウォッカ+コークで
こちらはコークハイ(ウィスキーコーラ)だと思うのだが…
ちなみにラム酒コーラはクバリブレ(キューバリバー)である

12.名無しさん2017年02月12日 19時49分
感想

ウイスキー二瓶、コーラ一瓶を使ってフルーツの果汁で嵩増しまでしているのに出来上がるのは一瓶分の飲み物
どういうことだ

11.名無しさん2016年12月13日 23時33分

マットフルーツの正体さえ分かれば、現実でも同じようなものが作れそうである。

ちなみに、 >>10 で言われているロシアコーラはライムが使われる。

10.名無しさん2016年07月18日 06時44分
9.名無しさん2016年07月18日 04時42分
8.名無しさん2016年06月29日 05時40分

>>7
STR+6は近接攻撃でも大きなブーストになるため、サイコ類やヤオ・グアイのローストなどでさらにドーピングすることで格闘の鬼となる。

7.名無しさん2016年05月11日 02時15分

しかしParty Boyの効果は適用されるので、悪酔いしない酒なのか?(まあただの設定し忘れだと思うが)
しかし効果が二倍になった時のSTR+6は脅威的といえるので、スカベンジャープレイのお供に携帯しておこう

6.名無しさん2016年05月10日 00時31分
5.名無しさん2016年05月04日 03時45分

ランク3の飲食店だとたまに買う事が出来る。
Party Boyランク2以上だとSTR+6、INT-4というもはや何かヤバい薬としか思えない代物に変化する。

4.名無しさん2016年05月03日 21時18分

ガービー居住者達にパシらされて連邦中を駆け回り、馬馬の様に働かされて、ウィスキーの力についつい頼ってしまう将軍も多いことだろうと思う。
だが、ボトルに口を付けるのを暫し待ってほしい。
クッキングステーションウィスキーを材料に効力が上で、最高に"ゴキゲン"な飲み物"ダーティ・ウェイストランダー"が密ぞ…もとい作成できるのだ!

さあ君も、この素敵な"人生の潤滑油"を摂取して過酷な連邦ライフをエンジョイしよう!

3.名無しさん2016年04月25日 12時16分

You're SpecialINTを12まで上げる場合、一時的に11→9へ下げる必要があるが、INTが2以上下がるアイテムが意外と少ないので、これを作って使うのが一番手っ取り早いだろう

2.名無しさん2016年04月25日 10時54分

材料からするとコークハイのようなものと思われる。111の世紀末クッキングレシピの中では想像が容易なドリンク。

INT低下を逆手に取ってIdiot Savantの確率上昇に使うというバクチにも使える。

1.名無しさん2016年04月25日 09時03分

クッキングステーションで作成できる。INT-2なため、経験地が入るときは飲むのをオススメできないが、STR+3のためジャンク品を集めるときにはうれしい。
地味にクラフト以外では、滅多に目にしないレアアイテム

レシピ
マットフルーツ * 1
ヌカコーラ *1
ウィスキー *2

関連用語について
コメントを投稿する
1843



ページ上部に戻る