ゴルスキーの小屋

別名称一覧:
  • Gorski cabin
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
ロケーションレキシントン&北西部
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月17日 12時26分

コンコードの南にある小屋
周辺に数匹のフェラルグールがいる
かつての主人、ゴルスキーは家の近くに立った塔が気にいらず、ひどい被害妄想をおこし、塔を破壊するために小屋の地下で核兵器を作っていたようだ。

2.名無しさん2016年03月17日 20時27分

小屋の地下で手に入るミニニュークの部品はここでしか手に入らない希少なジャンク品の1つである。

3.名無しさん2016年03月17日 23時32分

一応、この場所にはウェイストランドサバイバルガイドの一冊がある…のだが、ここにある雑誌の効果は「ダイアモンドシティの場所がマークされる」。
ここを真っ先に目指すぐらいでないと発揮できない効果なので、多くの方がただ手に入れただけになってしまったのではないだろうか。

4.名無しさん2016年05月05日 00時16分

小屋の地下、ミニニュークがある場所にキュリーを連れていくと

「あっ、あれは核爆弾ですよっ!」

とかなり驚く。

そんなのアナタ、隣に居る一緒に旅している人は普段から何十個と持ち歩いていますのよ?

と教えてあげたい程、かなり驚く。

5.名無しさん2016年05月05日 00時23分

ターミナルによると、ミニニュークの事を焼夷と呼んでいる。戦前では焼夷レベルの使われ方だったのか、それとも情報操作で焼夷だとされていたのだろうか。

6.名無しさん2016年05月13日 00時13分

核戦争の引きを引いたのはアメリカ中国かというのはFallout最大の謎の一つで、今や宇宙人説も含めて色々と噂される訳ではあるが
案外こんなハンドメイド核が無事に炸裂してしまった結果なのかもしれない

7.名無しさん2016年05月13日 10時02分

ミニニュークハンドメイド、あるいは分解可能な兵器ということがわかるのは何気に連邦ではここくらいだったりする。
フェラル化していなければ、是非ともその技術を将軍にご教授願いたかったものだが。

8.名無しさん2016年05月13日 10時13分
9.名無しさん2016年05月16日 03時38分

地下室は「焼夷」製造のための放射性物質が運び込まれており汚染されている。たいした広さではないが、パワーアーマーRAD-Xで対策した方がいいだろう。

10.名無しさん2016年07月02日 06時00分

地下室ではコンパニオンがそれぞれの感想を述べる。
コズワース「こんな日曜大工は御免です」ごもっとも。ミニニュークハンドメイドというよりは、ミニニュークのハウジングと自前で調達した核物質で手製の核兵器を造ろうとした雰囲気

11.名無しさん2017年04月12日 01時50分

とりあえずゲーム序盤で核物質を確実に調達するなら
ここ!と言わんばかりのロケーションではある

12.名無しさん2018年04月29日 16時52分
13.名無しさん2018年06月20日 18時23分

地上建物の周囲にフェラル・グールが少なくとも四体は待機している
接近攻撃のみとはいえレイダーの三倍程度はタフなので、
感覚的には攻撃すると同時に八人のレイダーに反撃を喰らうと考えても良い
サンクチュアリから旅立ってすぐ手近な稼ぎ場所を求めて手を出すと、痛い目に遭うだろう

1023