ギブンズ館長

別名称一覧:
  • キュレーター・ギブンズ
  • Curator Givens
  • ギブンズ
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
 
登録タグ一覧
既に絶命しているNPC
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
1.名無しさん2016年05月19日 15時59分

ボストン公共図書館を大量のタレットプロテクトロン防御し、更に追加でガンナーを雇ってまで公共図書館に蓄積された過去の知識をミュータントや略奪者から守ろうとしていた熱い文化人。大戦時の図書館長一家の末裔であったりするのだろうか?
主人公が訪れた時には既に雇っていたガンナー共々戦死している。

2.名無しさん2016年07月04日 13時35分

高確率でパンツ一丁にレザーアーマーの出で立ちで亡くなっている

3.名無しさん2017年01月19日 19時03分

歴史や文化が実用的な技術に比べて軽視されがちな連邦、もといウェイストランドにおいて(中には野球に関する間違った知識を広める男などもいるが)彼のようにレーザー兵器や巨大ロボットを動かすためではない、純粋に文化として現存する戦前の記録に価値を見出す人間は数えるほどしかおらず、残されたターミナルの記録によればこれらの書物を残すことが人類の未来に繋がるという崇高な希望を持って守ろうとしていた模様。
いつの日か彼の遺した本の数々が役立ち、過ちを繰り返す人の歴史が塗り替えられる日が来る…かもしれない。
どこぞのバケツ頭にも見習って欲しい見上げた御仁だが、 >>2 にあるとおりほとんどの場合なぜかパンツにアーマー、ゴーグルという格好で亡くなっているため色黒なのもあいまって変態レイダーにしか見えない。

4.名無しさん2017年04月01日 23時28分

人類の歴史・記憶・文化の集大成である本を劫掠から護ろうと、文字通りの図書館戦争を繰り広げた人物。
彼が最期の死闘を繰り広げたであろう部屋には、図書館の蔵書をスキャンしたコンピュータがあるものの、戦闘のためか損傷が激しく、Sole Survivorの能力を以ってしてもデータの回収は出来ない。
彼のターミナルに記された遺言を何とか実現させるクエストが有っても良さそうなものだが...

5.名無しさん2017年04月02日 19時04分
MOD

>>4
没データにBPL圧縮データというホロテープがある。
”DN011 OverdueBooks”というサブクエストがあり、返却期限を過ぎた本を返すと圧縮データを獲得できるという展開だったようだ。
復活させるMODも存在するが、もらったデータを渡す相手はいない。

6.名無しさん2017年05月05日 18時39分

おそらくただのランダムかバグだと思うが、装備がレイダー装備だった事がある。
流石にレイダー出身という訳ではないとは思うのだが・・・

7.名無しさん2019年02月12日 12時34分

>>2 >>3 にもあるが、パンイチアーマー館長である。
キャラバンガードと同じ理由でパンイチになっているのならともかく、彼のインベントリにはそもそも衣服が無い。
そう、彼は確固たる信念でパンイチアーマーとなっているのである。
……何故ー?

8.名無しさん2019年02月16日 02時30分
感想

目的と言い意気込みと言い、B.O.S.と物凄く相性が良さそうな人(服装の趣味は除く)
もう少し行動に移すのが遅ければ・・・

関連用語について
コメントを投稿する
2116