ベニー

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
ザ・チェアメン
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2017年05月07日 00時59分

ニューベガスで最も人気のあるカジノ「ザ・トップス」の経営者。
チェック柄のスーツを身にまとい、美しい装飾の施された9mmピストルを愛用する伊達男である。
プラチナチップを奪うために運び屋を襲い、その頭にを撃ち込んだ。

初回特典のコミックでの渋すぎる活躍、本編OPでのクールな台詞など宿敵の貫禄充分であったが、
運び屋との再会時には驚きのあまり悲惨なくらいテンパってしまい、前述の貫禄は見る影もない。

それでもその後の展開によっては単身シーザー・リージョンの基地に潜入したり、
捕まって処刑されそうになっても動じず運び屋に自分の計画を継がせようとしたりと
なかなかのあるところを見せてくれる。

2.名無しさん2017年05月07日 01時50分

ゲーム内バランスはともかく、恐らく設定上はウェイストランド人でも至近距離から9mm弾(使用銃マリア)二発を頭に受けて生きていられる者は居ない、と彼なりに判断した上で始末した・・・筈だったのだろう。

そしてベガスまで到着する頃には運び屋は死ぬどころか相当成長しているか中の人が手練れかのどちらかな訳で、誰だってビビる俺だってビビる。

3.名無しさん2017年05月07日 01時53分

ストリップ地区の三大部族の1つである「チェアメン」という集団のリーダー。
以前のチェアメンは荒野を彷徨い狩りをする典型的な部族だったが、ハウスが目覚めると彼に従うこととなり、ストリップ地区を復興させ、今はカジノ経営を任されている。

4.名無しさん2017年05月07日 02時55分

DLC3では彼のプレゼントによって運び屋の脳が損傷を受けたことが原因となり、一転してチャンスに繋がっているため、ちょっとだけ株が上がったと言えるかもしれない。

5.予約特典漫画2017年05月07日 06時56分
6.名無しさん2017年05月07日 07時00分

 選択によっては女運び屋と一夜を過ごしたあと、ものっそい量のピザを口に詰められて殺される
 なんだそりゃ

7.名無しさん2017年05月07日 22時47分
感想

序盤と中盤の佳境を担当しら必ず死なないと先へ進めないキャラ。つまりは4のケロッグポジションである

8.名無しさん2017年05月07日 23時31分

実は、ベニーを生存させ逃す選択肢もあるがその選択をした瞬間にリージョンと全敵対してしまう。

9.名無しさん2017年05月07日 23時57分

ベニーを安全に解放したければ事前にフォートの面々を皆殺しにしておくのが最善だが、
その場合、数多のリージョンの猛者どもの頭を吹っ飛ばし、手足をちぎり、臓物バラまいて屍山血河を築いた運び屋が、
返り血で真っ赤に染まった顔でニッコリ微笑み親切に解放してくれるという
凄絶かつ意味不明すぎてトラウマ必至の体験をしたベニー氏のその後の人生が心配である。

まあ、平気な顔してどこかでまたカジノでも始めそうな気もするが。

10.名無しさん2017年05月08日 01時36分

彼の装備のスーツと派手な装飾のされた9ミリピストルマリアユニーク品である。
その装飾には何の戦術的優位性もない……と言いたいがユニーク品なので高性能である。

11.名無しさん2017年05月20日 02時42分

「ベニー(またはベンジャミン)」「ラスベガス」という二つの単語から導き出される人物というとラスベガスを作った男、ベンジャミン・"バグジー"・シーゲルが連想される。彼もまた野心的すぎてニューヨークの親分衆に怒りを買われ、9発もM1カービンでぶちこまれて殺されてしまった。因みにMr.ハウスのモデルでもあるハワード・ヒューズ氏からを借りている。

12.名無しさん2017年05月20日 13時15分

なお、女運び屋Black Widowを修得した状態で再開すると、
口説いてベッドインすることが可能
しかも、「行為」の最中にもブラックアウトした中で喋る(ベニーが)

特定の女性を口説いてベッドインすると、アハンイヤンウフーンとステレオ過ぎて返って色気を感じられない女の喘ぎ声がブラックアウトした中で響く本作
男相手にベッドイン出来るのは彼だけであり、普通に喋るのも彼だけ
なかなかにレアな男である

「もっとお〇〇いを揺らしてくれ!」

13.名無しさん2017年05月23日 19時53分
14.名無しさん2017年11月30日 03時46分

NVの初回特典コミックスにも登場する。以下ざっくりした流れ
カーンズを雇ってある場所へ向かうが、カーンズは胡散臭いベニーを信用しておらず、ベニーも荒野の部族であるカーンズを見下げた様子を隠さない。
そんな道中、あるキャンプフィーンドに襲われ虐殺されている場面に遭遇する。
カーンズのある人物が、かつて自分たちがNCRから受けた虐殺を思い出し激高して乱入し他のカーンズも参戦、ベニーも愛用の9mmを手に参戦しフィーンドを蹴散らした。
カーンズ側も最初に激高した一人が瀕死の重症を負う。今にも死にそうな彼に、様子の変わったベニーが語りかける、かつては自分も荒野の部族だったと、成り上がるまでに多くの代償があったと、そして苦痛に耐えきれなくなったらこれを飲めと青色の薬瓶を渡す。
翌朝になり死んだ仲間を埋めるため穴を掘るカーンズに対して、ベニーが仕事が遅れると不満を漏らしコミックは終わり、話はゲーム本編へと続いていく。

15.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
16.名無しさん2018年04月10日 21時30分

着ているスーツの柄がとある企業の柄の色違いに見える為伊勢丹と呼ばれてるとか呼ばれてないとか

17.名無しさん2018年10月23日 22時25分

チェアメンがまだ「ブートライダーズ」と呼ばれる荒野の一部族だった頃から率いているリーダー
その外見とは裏腹に腕もかなり立ち、次期族長の対立候補だった自身よりもずっと大柄で筋隆々な手練れの大男と決闘、これをナイフ一本で降した

18.名無しさん2018年10月28日 07時49分
感想

既にコメントされているように、シーザーテントから逃がす以外はほぼ確実に殺されるポジションに当たる。それもあってか非常に多彩な殺害方法が用意されている。

ゲーム中で用意された殺害タイミングの作り方も、 >>12 のようにBlack Widowを使って行為中に殺害する方法から、ザ・トップスに武器を隠し持ってそれで暗殺する(所謂小型銃から投げまでOK)、スワンクに事情を話して武器を返してもらってそれで暗殺する、ベニーの部屋で待ち伏せ、ベニーと1vs1になる状況をベニーとのスピーチチャレンジで作り上げる、フォートの闘技場で対決する…など多種多様に存在。

ボディガードに守られている状況ですら暗殺の方法も多種多彩で、ボディガードに囲まれているベニーにシェイディサンズ・シャッフルを仕掛ける(ボディガード毎全員吹っ飛ぶためスリがバレなければ疑われない)、階段の陰から投げなどなど…、みんなも独自の暗殺方法を探してね、と言わんばかりである。

19.名無しさん2018年11月22日 06時14分

女であれば、たとえ運び屋であっても誘惑されるという。

行為中に殺さないでおくと、枕元に手紙を残していく。

関連用語について
コメントを投稿する
4300