カジノ

別名称は登録されていません。登録する
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
7.名無しさん2020年08月22日 11時56分

各店舗のうちストリップ地区については、入店の際に武器を預けるよう言われる。
しかしsneakが高いと「隠せる武器は隠す」といった選択肢出現し、所持したまま入店が可能になる。
この時隠せるのはピストルSMGといった片手銃及び片手Melee武器に限られる。
特にウルトラ・ラグジュではsneak50を要求されるので、武器を持っておきたいなら入店までに上げておくのが望ましい。

また入店後も、装備して思いっきり腰に銃が表示されていても取り出して構えなければ咎められる事は無いが、操作ミスでうっかり取り出して騒動になりたくないなら有事まで装備を外しておくと良いかも知れない。拳を構える分には何も言われない。

6.名無しさん2020年08月22日 00時48分

本作のカジノで遊べるミニゲーム
ブラックジャック
スロット
ルーレット
の三種類がある。

どの店舗も賭け額は違えど全て揃えている・・・と言いたいが、ウルトラ・ラグジュだけはスロットが無いのでそこは注意。

5.名無しさん2020年07月12日 13時37分

キャップが手に入り難い本作での救済措置のような施設で最終的にプレイヤーが必ず勝てるよう
になっている。セーブとロードと言うイカサマを駆使すれば必ず勝てるためだ。
公式もそれ前提のクールタイムをカジノ側に設けていた。出禁はいわゆる救済措置をプレイヤー
が受け取り切ったという事である。ただカジノだけではキャップが足りなくなる場合もプレイヤ
ーによっては多々あるのでそれを解消するためにある方法が取られる事がある。

4.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
3.名無しさん2019年09月01日 05時20分

やり過ぎる(勝ち過ぎる)と出禁になる

なお(ストリップ地区の)全てのカジノから出禁になると実績の「The Courier Who Broke the Bank」を獲得する

1.名無しさん2019年08月25日 01時00分

本作Fallout New Vegasの目玉の一つと言っていい要素。
ここでは個別店舗ではなく、総称及びゲームシステムとして記述する。

関連用語について
コメントを投稿する
8157



ページ上部に戻る