誤訳

別名称一覧:
  • 誤植
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
疑われる誤訳・誤植
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
19.名無しさん2020年07月27日 09時35分

vault79一連のクエストファウンデーション側でクリアすると入植者が「を手に入れたんだな!」と話しかけてくることがある。

この際、男性音声だと「(きん)を〜」だが、女性音声の場合、「(かね)を〜」となっており、吹き替えの段階でもセリフ一言区切りで台本を渡されていて判断が難しいんだろうな…と感じさせる。

18.名無しさん2019年12月18日 19時59分

>>17
それに関しては記事中にある通り、3から続くものなのでそれで通しているとしか言いようがないがそれ以外にもイタリア語とするなら"Mamma"になるはずなので英語読みで通しているのだろうとのことだ。ちなみに、正しくは"Mama Dolse's"

17.名無しさん2019年12月18日 18時54分
感想

Mama Dolce をママ・ドルスって誤訳してる。正しくはママ・ドルチェ。イタリア語でママの優しい味って言う意味。

16.名無しさん2019年04月02日 12時54分
ネタ

データミスは直ったが仲間内の揉め事は解決しなかったようだ(未修整)

仲間内での揉め事が解決しないのにそりゃ他の団体と上手くいかないわけだ(Int2)

15.名無しさん2019年03月29日 03時41分
Update情報

パッチ7.5にてワイルドアパラチア 関連の辞書データが正しいものに修正された

どうやら、やはりデータの割り当てミスが原因だったようだ

14.シルバー塗装2019年03月26日 08時29分
ネタ
13.名無しさん2019年03月16日 17時28分
感想

>>11
ワイルドアパラチアアップデート関連の仲間内の揉め事以外は
誤訳というよりいわゆるエンハと同一原因の適用ミスと思われます。
日本語だけでなく英語以外の言語で起こっているし。

12.名無しさん2019年03月16日 00時32分
感想

Fallout3の頃からつきあっている皆様にはすっかりお馴染みの誤訳。

Fallout76ではいささか少なめでしたが、Wild Appalachiaはやって参りました。
コンコンピシャリ」や「仲間内の揉め事」といった謎すぎる文言!
いきなり画面に表示された時の衝撃は、自分がおかしいのか、翻訳がおかしいのか、はたまた元からゲームがおかしいのか、一瞬判断力が持っていかれたような気分になれます。
もはや読むMed-X、といったおもむきです。

オンラインゲームであるための締め切りの厳しさがそうさせたのでしょう。
かの「至高のオーバーロード・ジャブスコ」の伝説が今再び蘇ります。
いきなり修正されてしまう可能性も高いので、観光はお早めに。
単に英文そのまんま、というのも結構あるのがいささか残念ですね。

発売日に買って「エンハ」は見ていた私も、「富士山インテリジェンス基地」は見逃しちゃったんですよね…。

11.名無しさん2019年03月15日 03時41分
Update情報

上記のように評価の高かった本作だが、パッチ7で追加されたWild Appalachia関連の翻訳データはかなりひどい出来となっている。

なお、その大半が"誤訳"ではなく"誤植"で、別の文章が全く関係ない分に適応されてしまい文章がめちゃくちゃになっている物や、そもそも翻訳されてない文章も存在する(というかほぼそれ)。

B.E.T.A.時代を触ったプレイヤーならわかるが恐らく今回も正規のデータが適応される前に配信してしまったことが原因と考えられる。(B.E.T.A.中のパッチ配信前でも似たようなことがあった)

この件に関してはベセスダ日本公式側もTwitterで既に不具合として認識しており、修正パッチ等を制作中とのこと。

10.名無しさん2019年03月01日 13時36分
感想

3/NV→4でかなり改善が見られていたが今回は更に磨きがかかって重の隅をつつかなければ気にする物では無さそうなレベルになった印象。
富士山インテリジェンス基地の様な明らかな誤訳はもちろん、ダニティックの様に別に誤訳では無い物までアップデートの度にチョコチョコ変わったりしてるので結構気にしてる事も伺える。

また翻訳とは別の話になるが声優陣のチョイスと熱演は今回も光っている。
この点についてはゼニアジの昔からの長所と言える。

9.名無しさん2019年02月28日 22時36分
感想

>>8
世界が改変されたような衝撃を受けた。
脳の中で血塗れと認識していただけだったのか……?あれは幻だったのか……?

8.名無しさん2019年02月24日 06時23分

血濡れの話題で盛り上がっているが・・・
4のころから名称は「血濡れ」であり、76でもサービス開始から一貫して血濡れ表記なので、 >>4 は勘違いです。
血塗れという正しい日本語に引っ張られてちまみれと読んでしまうと、逆に誤読になってしまうので注意

日本語としてもニュアンスの違いはあるように感じる。血塗れだと武器に大量の血が付着しているイメージだが、
血濡れだと武器を血液溜まりに浸して染み込ませた、というか。もしくは常に刀身に血が滴っているイメージか
とにかく、以後「血濡れ」の話題は血濡れの項目でどうぞ

7.名無しさん2019年02月18日 11時50分
感想

Falloutシリーズは膨大なテキスト量を誇るので、日本語版が出るだけでも有難い…という考え方もあり、多少の妙な翻訳は許容される傾向にあった。
また、突き抜けてヘンテコな翻訳はそれはそれで愛されてしまい、修正が惜しまれる事態すら起きていた。

本作ではいまいち愛される系の誤訳が少ない気はしている。
それはそれで正しいことではあるのだが。

元々Fallout作中の登場人物は頭がおかしい人も多いので、多少ヘンなことを言っていてもバレない、という説もある。
まあ、誤訳も含めて楽しもう(INT:1)

6.名無しさん2019年02月18日 11時16分
ネタ

前作で”ちまみれ”と思っていたものがどう見ても”ちぬれ”にしか読めなくなっていたのはそういうことか。おれのintが下がったわけじゃぁないんだな…

それは置いといて、誤訳には種類があるそうだ

1違和感があるだけの誤訳:監督官のターミナルにあった”インスティチュート(誤訳)”。ただ、前作で散々扱ったため、前作プレイヤーは「この時期からあったんか…」となっていた。

2脳にこびりつく誤訳:FO3FO4でいう”タロンシャダー” ”地獄だ、やぁ!今作でもスコーチモールマイナーが発する”うんぬ

3なぜそうなった系誤訳:富士山インテリジェンス基地発着訓練所ウイングテクノロジーの悪用

4ジャブスコ系誤訳:ジャブスコ

5.名無しさん2019年02月18日 09時22分
感想

誤訳なれど何となく言わんとする事が分かるものが大半であるが、場合によりプレイヤーのリアルINTが露顕するという不発より恐ろしい何かへと変貌を遂げる。

>>4
キケ!ミロ!
ワレワレ、ズット「ちぬれ」ヤト、オモッテテン…。

4.名無しさん2019年02月18日 02時35分
感想

レジェンダリーの[血塗れ]が、いつの間にか[血濡れ]に変更されていた。

ちまみれをちぬれと読む人が後を絶たなかったのが響いたのかは定かではない。

3.名無しさん2019年02月14日 15時24分

修正された誤訳の中には富士山インテリジェンス基地フジニア諜報基地)のような単純な訳者の見間違いや、一部ターミナルにあった機械翻訳(おそらく仮データ)、エンハ等データバグ等が存在する。

2.名無しさん2019年02月14日 15時19分

加えて本作ではボイスが過去作と比べ少ない関係上、「誤訳を修正したいが再収録を行わないといけない為に修正できない誤訳」も少ない為、誤訳修正がされやすい

むしろ、本作では誤訳より辞書データが原語版とズレて本来の文章でない文が出てくるバグの方が頻度が高い。

1.名無しさん2019年02月14日 15時03分

日本語翻訳と切っては離せない制作サイドのミスの事

特にFalloutシリーズは翻訳に関して詳しい(というか敏感な)ユーザーが多く、細かく指摘される

本作ではB.E.T.A.版辞書データに多数存在したが、これは内容からして仮置きデータだったらしく、大半の誤訳が修正されている。
また、オンラインタイトルの為か翻訳更新の頻度が高い為過去作に比べて誤訳は少なくなっている

しかし、まだ小さな誤訳や誤植は残っている。

ちなみに、意外と誤訳ではなく原語版がおかしい為に誤訳に見える文章が本作は多く、誤訳を疑ったら原語版からおかしかったという場合もある

7113



ページ上部に戻る