石炭

別名称一覧:
  • coal
登録する別名称のNG投票を行う
更新日:
ミニ用語として報告
お気に入り
登録タグ一覧
タグを編集する

コメント一覧

  • 古い順
  • 新着順
  • 末コメへ
22.名無しさん2020年12月05日 11時49分

>>20
意外と変異血清の材料に含まれているのでいざ作ろうとすると絶妙に備蓄が無い時がある

21.名無しさん2020年12月05日 11時45分
20.名無しさん2020年12月05日 10時00分

現在では燃え盛る鉱山という大鉱脈があり、大量に採掘できるが
未だ需要はほとんどない素材である 液状化技術(オイル化)でもあれば…

19.名無しさん2019年12月19日 21時58分

何気に重量・値段共に耐衝撃ファイバーと同じ(WT0.1,Val12)なので、それなりの値段でベンダーに売れる。
たくさん溜めておいても重いだけなので、ギフトラップを買うついでにベンダーに押しつけてしまうと良いだろう

18.名無しさん2019年12月17日 14時03分

これまで数の少ない鉱脈鉱床を探して掘るか、コレクトロンがごくたまに集めてくるくらいしか入手方法がなかったが、スコーチホリデーイベントを境に勝手に集まりつつあるアイテム。
サンタトロンが他の物と一緒に集めてくる他、ホリデーギフトの中にもハズレ枠的に入っているため、ホリデーギフトを集めているとそれなりの数が集まっている。

17.名無しさん2019年12月07日 14時01分
感想

ひと口に核融合発電と言っても、その形式や使用する燃料の組み合わせで何通りもあり、最も難易度が低い(プラズマ温度が低くて良い)D-T反応(重水素=デュートリウムと、三重水素=トリチウム)による核融合では、核融合によって発生させた熱エネルギーを輻射熱と中性子の運動エネルギーから回収するより方法がなく、結局水冷ジャケットで覆い冷却水を沸騰させその圧力をタービンで回収という、例によっていつもの「人類はいつまでお湯を沸かし続けるのか」という命題から脱却することはできない。

より高いプラズマ温度を要求するD-D反応(デュートリウム同士の核融合)では、MHD発電によって電力を発生させることができるが、プラズマ流体の中に設置する電極の腐食など素材工学方面の課題は半世紀を経ても解決されることがなく、商用炉としての実現は夢のまた夢、という状況である。

さらに高温のプラズマを要求するD-He3核融合、重水素とヘリウム3による核融合であれば、直接電子を取り出す事ができ、中性子の発生も大幅に軽減できるため、究極の核融合と言われる…が、残念ながら地球上には採掘可能な状態のヘリウム3はほとんど無く、商用レベルでの発電を目指す場合は面に蓄積されたヘリウム3を採掘し回収する手段の開発が必須とされる。
現在中国面の有人着陸を目指しているのは、このヘリウム3の採掘と、そのための領有権の主張が目的である。

Fallout世界における核融合発電は、いかなる手段によるものかは不明である。
最終戦争によって生産活動が停止してより25年後のFallout76の世界はともかく、200年後の23世紀でも稼働を続ける融合ジェネレータや、規定の電力を発生させるフュージョンコア/フュージョンセルが潤沢に残っている世界となると、これらの核融合バッテリーに使われている核種とは、またそれらを核融合させられる(原子間のクーロン力を凌駕する高温や高圧を極小環境で発生させられる)技術とは等など、細かい事を考え出すと止まらないので考えたら負け。

16.名無しさん2019年10月29日 07時08分
15.名無しさん2019年10月17日 02時10分

ポッサムの写真撮るのに >>5 場所を探した。
チャールストン埋め立て地の左側にある道と線路の立体交差してる所にあった。

14.名無しさん2019年08月29日 20時44分

>>9
ついでに言うとアメリカ海軍の航空母艦が蒸気タービンという蒸気機関を使っているのも訳があってカタパルトで戦闘機やらを打ち出すエネルギーにしているからだ。そんなわけでガスタービンが主流になった2次大戦後の現代でも航空母艦は原子力で一寸前に退役したキティーホークも蒸気を使っていた。

13.112019年07月15日 02時25分

>>12
行ってみたら3か所も固まってたので有難く頂戴しました。
というか、石炭の鉱脈って本当にバラけててまとまってない。
あの後いろいろ探して、ブラックウォーター鉱山の入ってしばらく行った広場の左右のとか、
積灰の地割れ周囲の石炭鉱脈とかいろいろ回ってみたのだけど、
一番固まっていたのはウェルチの街中だった。
モールマイナー達のいる街の道に沿った窪地の左右とか、監督官ホロテープがある家の向かいの大通り沿いの陥没したところとか、とにかく分かりづらい所ばっかり!
ただ、いろいろ探し回ったおかげで石炭が50個くらい溜まったので、
もうしばらく石炭を探さないでもいいかな…

12.名無しさん2019年07月10日 01時22分

>>11
ラッキーホール鉱山FTして左前方すぐの所に鉱脈がある
数は少ないんだけど、水晶のついでに掘れるからオススメ

11.名無しさん2019年07月09日 23時10分

>>10
クリムゾン溶剤余った時用と思って血清レシピ買う時、有袋類はみんな持ってるだろうから逆張りで鱗状の皮膚にしちゃったんだよね…
まさか石炭がこんなに手に入れづらいとは思わなかったわ。
基本的に森林地帯鉱床は無く(鉱脈はある)、主に積灰の山に点々と存在する。
といっても鉱床キャンプするほどまとめて欲しい訳ではないし、エクスカベーターで採掘量を増やせる鉱脈の方がありがたいんだよなあ。
ゴーリー鉱山の様に石炭鉱脈が集まってるポイントがあれば楽になるんだけど。

10.名無しさん2019年01月21日 00時22分

鱗状の皮膚血清の作製材料に使うらしいので
使い道が無くても少しは残しておくといいらしい

9.名無しさん2019年01月02日 22時45分
感想

>>8

現実の原子力発電所も、ウランの核分裂による熱エネルギーで水を沸騰させ、蒸気タービンを回して発電している…言わば蒸気機関なのだ

ならばあの蒸気機関の様な輌も……

8.名無しさん2019年01月02日 22時03分
感想

折角主要な街とセットで駅もあるのだから、石炭を使って列車を動かせれば面白かったのではないか?
駅から駅へ限定で、石炭があればファストトラベルキャップが要らない…とか。

などと書き込んでから思ったのだが、この世界も列車は石炭で動くのだろうか。
まさか核…いやいやまさか

7.名無しさん2018年12月31日 22時08分
実銃武器

人類が末永くお世話になっている化石燃料
土砂などで地中に深く埋まった古い倒木が、地圧や地熱によって精製される。他の化石燃料と比べると非常に多く埋蔵されており、その量の多さに加え世界各国で産出されることから低コストで運用出来るのが特徴。蒸気機関の燃料として主に利用されていたが、およそ倍のエネルギーを持つとされる石油燃料の登場を切りに主だった燃料としては使われなくなり、代わりに石炭の熱分解ガスを都市の電力や暖房に利用するといった利用法を用いられるようになった。
欠点としては、石油のような液体燃料と比べて輸送に労力がかかること。
他には鉱物として見た場合に、どの鉱物よりも燃えやすい、という点が挙げられる。
これにより、数多くの炭鉱事故の原因にもなっており、酷いものだと数十年経っても尚燃え続けていることもある。余談だが、最も犠牲者を出した炭鉱事故が起こったのは、日本である。


なお、上記の文章はfallout76に一切関係が無い。

6.名無しさん2018年12月30日 19時33分
ネタ

別にステーキを焼いたり松明を作るのに要求されたりはしない。

5.名無しさん2018年12月30日 19時15分
4.名無しさん2018年12月30日 18時21分
ネタ

嘗て、マルチプレイヤーオンラインゲームの草分けタイトルであったUltimaOnlineが初めてホリデーシーズンを迎えた際に、プレイヤー全員に対してプレゼントが配されたのだが、この時に「悪い子(殺人者・PKer)」に配られた袋の中身は石炭であったという。
この時の石炭はいたずらインベントリを圧迫し、使い道もない只のガラクタアイテムに過ぎなかったが、後にゲーム内で入手する手段が無くなりパッチレア化した事で、ハウジング用のアクセサリー等として高値で取引されることになった…

教訓?としては、現在はガラクタでも、後のことはわからないよね…というお話。

※1:欧米では、クリスマスイブに悪い子が吊るした下の中には石炭を入れる…という習慣があり、これに因んだものと思われる。
※2:翌年からはPKerも含め全員に同じ粗品が配られるようになり、石炭は配られなくなった。

3.名無しさん2018年12月30日 18時12分
ネタ

腐朽菌が発達した結果、現在の地球上では枯れた質は菌類によって分解されてしまうため、現在繁茂している植物が次代の石炭となる事はもはや無いのだそうな。
地球石炭紀の終わり。

2.名無しさん2018年12月30日 17時42分
1.名無しさん2018年12月30日 17時36分

地質に埋蔵されている化石燃料である。この戦後においても重要なエネルギー資源としてはば広く利用…はぜんぜんされていない。
現段階で確認できる用途としてケミストリーステーションで作成できる、ウォーターフィルターぐらいにしか需要がない。燃料ではなく、ろ過目的のようだ。
とりあえずコレクション用に取っておくくらいにしか使い道がないので不必要だと思ったら捨ててしまっても構わないかもしれない、もしかしたら今後のアップデートで需要が鰻登りになる…かもしれない。

関連用語について
コメントを投稿する
6537



ページ上部に戻る